Enthusiast

Fashion Motorcycle Flyfishing

Dismantling 001

2017-01-18 00:08:47 | Other


いよいよ本日早朝からオレが生まれ育った実家の家屋の解体がスタートする。

11月から積極的に荷物を纏め断捨離序でにレンタルストレージへ

主要荷物はビッシリと詰め込んだ。

それでも一向に片付けられず結局目途が着いたのは年末近かった。

最終的に一月半ばを過ぎてやっとすっからぴんに出来たのだった。

昨日、先ずは腹ごしらえと何時もワイフとよく行く

オールドスパゲッティファクトリーへ・・・



ワイフはモッツァレラチーズがタップリのスパゲッティ。

オレは四種類のソースのスパゲッティを堪能した。

ここは居心地が実に良い店だ。

何故なら、BGMが何時もビートルズ。

そして天井がインダストリアル。



資金が潤沢なら本当はここを買い取って秘密基地にしたかったよ。

現実的には実家の敷地はウナギの寝床の様に細長く

建て替えとなると消防法等の規制に引っ掛かり

更に狭小の建物しか建てれないんだよ。

当初計画では敷地の間口一杯でまあまあ広いスペースを

描いていたが実際のところ約半分の延べ床面積・・・

まあそれでも間仕切りの殆ど無い空間を確保するから

それで満足するしかないなって感じさ。

車やバイクが屋内で弄れて、ウェアやシューズやガラクタに囲まれた

オレ流インダストリアルスペースが名古屋みなとに誕生するのだ。

当分は離れの別棟で必要最低限の身の回り品でセコイ生活が強要されるよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Crane

2017-01-14 08:28:24 | Other


いよいよ秘密基地に引き込む電気工事の空中戦で撃ち合いが始まったぞ・・・

このカーゴ付きクレーン、基地の備え付け武器として欲しいです。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

aqua×ignis

2017-01-12 01:26:32 | Trip


残念ながら折角の景観を邪魔しているのは道路の高架建設クレーン・・・

三重県湯の山の入り口の片岡温泉がアクアイグニスと言う

癒しと食のリゾート施設になって久しい。

10日、秘密基地建設の電気工事は専門家に任せて

お天気が良かったのでワイフ同伴で行って来たよ。



平日だから人も疎らでゆったりとした時が流れていた。



先ずは温泉施設を偵察。



けばけばしい看板なぞ無くシンプルそのもの。



そんなところが好印象だ。



温泉内もシンプルでチャラチャラ感無しで良し。



館内通路も大人っぽい。



喧騒も皆無な空間。



辻口博啓シェフの人気店「コンフィチュール アッシュ」



そして、その隣の棟の同シェフのベーカリー「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」で軽いランチ。

何故だか?くまモンの牛乳を二人して飲んでみた。



ここは家族や仲間でわいわいがやがや訪れる場所では無い。

「大騒ぎするヤツは他へ行っておくれ・・・」

そんな施設だったな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Start

2017-01-10 19:14:55 | Other


さて、秘密基地建設いよいよ始まりだ。

先ずは現家屋解体前に離れとの電源を分配する為に

電気工事士により配電盤を設置する支柱を設置。



朝一からサンダーとドリルのけたたましい騒音を轟かせ

コンクリートの斫り工事・・・

ご近所さん、朝っぱらからごめんなさいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

X-TWELVE

2017-01-06 00:52:23 | Engine


あけましておめでとうございます・・・

と言ってももう一週間が経過しようとしているが

正月早々、お宝ヘルメットが送られて来た。

フーミュラワン1992年シーズンでアイルトン・セナが装着していた

X-FOURのイメージを崩さないよう現代の安全性・快適性を

凝縮させた二輪用のプレミアムヘルメットX-TWELVE(一世代前)が

セナ仕様に仕上げられた逸品だ。

これでアイルトン・セナのレプリカヘルメットは

ジェットタイプが一つとフルフェイスタイプが一つ加わり四つ目。

合計五つものコレクションになってしまった。

被る頭は一つしか無いんだけどね。

以下はSHOEIのWEBサイトからの引用だけど

興味の無い人はスルーしてくだされ。











ヘルメットの内部は湿気が籠るからスムースな

エアの通り道が有るってホント凄い事なんだよ。



上の画像は数年前のモノ、左から WYVERN II   X-Eleven   X-8Rhi

真ん中の X-Eleven と 今回の X-TWELVE の比較は興味深いけど

オレは本当に違いの分かるプレミアムな男なんなのか如何か怪しい?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Planetarium

2016-12-28 19:48:12 | Other


名古屋市科学館のプラネタリューム傍に

人間ドック受診専門の某有名クリニックが在る。

昨年は年末に血液検査をしただけだったから

きちんとした健康診断は約二年ぶりと言う事になる。

ずっと片付け作業に追われていたが年の瀬も押し詰まった

28日にやっと受診する事が出来た。



受付を済ませ早速ロッカールームで着替えをしたが

空いていたので検診はとんとん拍子で終了。



バリュームを飲んだので下剤を飲んで無料ランチ?

健保への請求に入っているに違いないけど

近くの食事処で限られたメニューではお粗末だよ。



和風おろしハンバーグ・・・コーヒー付き。

下剤を飲んだ直後だからちっとも美味くないぞ。



外は風が強く吹いているが良い天気。

冬の晴れは空気が澄んで爽快だね。

体内も快晴だと良いのだけど・・・

多分、D判定だろうなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Christmas

2016-12-22 23:25:01 | Other


多分このクリスマスカードは今はもう31歳になる長男が

幼少の頃、四半世紀前に私へハンドメイドしてくれたものだ・・・

秘密基地建設計画の片付け作業中に実家のガラクタの中からこれを発掘。

中を開けると・・・



“釣りをしているお父さん”をクラフトして立体表現。

全く、これは泣かせるぜ・・・

本日は実家の既存家屋の電気・ガス・水道等を

解体前に離れの別棟にバイパスを設置する為に

お世話になる工務店さんと各業者との確認・打ち合わせをして

これで年内の片付け作業は大方終了。

解体は年明けになり一月半ば過ぎにいよいよ着工だ。

やれやれ、と言う事で夕食はブロンコ・ビリーの新店へ

ワイフ同伴で向かった。



ガッツリ、高級サーロインステーキとサラダバーに

ドリンクバー&ジェラートとフルコースでギブアップ。

オレは現在MI6の諜報員なんだけどアメリカのイタリア系移民だから

店内のアメリカンな装飾が心地良いのだよ。



これを少し早いけど今年のクリスマスパーティーとしとくよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Man

2016-12-15 00:17:25 | アマゴに片想い


昔からずっとアマゴに片想いブログに付き合って

くれている方には心から感謝するよ。

アホなおやじの戯言は呆れるばかりだろ。

トップの怪しい面は、男として、またフライフィッシャーとして

今思えばピークだったと感じる8年前の40代最後のシーズンの画像だ。

不敵な含み笑い・・・

「どっからでも掛かってらっしゃい。」って言いそうだろ。

経験をタップリと積んで知力・体力共に万全だったからな。

昼夜問わず生身のロッドも振ってたからフライロッドのグリップも

ナニの形状が心地良いのは決まっている。

そこで、昔こんなイラスト指示書を書いて釣り具屋に注文した。



そして出来上がったロッドがコレ↓



前にも紹介したけど相当ヤバい形状だろ。(笑)

クビレと言うかカリを装備した中太形状。

先端からは白濁色がニュルニュルと伸びててさ。

振るとドピュドピュって音がしそうだろ。

これでやられたアマゴ嬢は問答無用で直ぐはらみ

きっとオレのDNAを受け継いだ子孫に恵まれただろうな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Value

2016-12-11 00:55:54 | アマゴに片想い


悪童、世にはばかる?

8日で58歳のバースデーを何とか通過したよ。

もうジャパニーズ的に言うと還暦間近のジジイである事は現実だ。

細胞が老化してるのだからパーツがガタガタするのも致し方無い事だが

何故だかアソコだけは現役バリバリなのは神のおぼし召しに違いない。(笑)

さて、9年前の40代の最後のフライフィッシングシーズンは

にほんブログ村にエントリーしていて釣りネタ関連を中心に

結構な更新率でカテゴリーの首位を爆走していたのは

とても懐かしい思い出となっているよ。

当時、フライフィッシングのささやかなブームに乗って

女流フライフィッシャーさんも元気一杯の様な気がしたが

彼氏や旦那さんが相当狂って巻き込んでいない限り

長続きするもんじゃない・・・と。

事実、永年携わってきたオレの目の前に

男子顔負けの女流フライフィッシャーさんは出現しなかったよ。

猛獣に出くわしたり、吸血虫や毒虫、大雨、増水、鉄砲水・・・

過酷な釣り環境を克服出来るソロの女性が居たら尊敬したよ。

特に若くて綺麗な女性は一過性でも釣りにハマらない方が得策だよ。

オトコは釣りから人生の重要な教訓が学べると思うけど

女性は釣りをしていたら人生の旬を台無しにしてしまうよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Oyster

2016-12-05 18:20:14 | Other


今迄のオレだったら初冬はマスの管理釣り場で釣りに興じるのだが

今が旬と言えば鳥羽市浦村の名品、牡蠣をいただく事でしょ。

てな訳で、秘密基地建設計画の準備ばかりでは気が狂いそうで

ワイフ同伴で一路鳥羽へ・・・

牡蠣の食べ放題は2,000円~3,000円が相場、

「牡蠣ばかりそんなに食えるか!バカ!」

パールロード手前の街道で炉端の焼き牡蠣を

ソフトクリームを買う様な感覚で食すのが粋なのさ。



目の前で年季の入ったおばちゃんが焼きたてを提供してくれる。



焼いて開いた牡蠣が小ぶりな身だと二個一にしてくれる。

これで一個100円。



塩味だけで十分美味い。



亜鉛の取り過ぎはアソコがヤバい事になるから要注意だよ。



冬場は陽が傾くのが早いわ。

さあ、栄養十分だ。

名古屋港へ帰還しようぜ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Noodle

2016-11-29 20:21:16 | Other


ヌードルって言葉・・・

スラングではバカ・マヌケって意味になるが

麺好きをバカ呼ばわりするのは許せんからな。

この一風堂赤丸新味スペシャルの一杯は

キング・オブ・ラーメンな訳で

この洗練された完成品は主食にしたい位だ。

豚骨系だから食い過ぎは身体の毒だけど

毒気があるから依存症の様にヤミツキになるんだろうな。

ラーメン職人が創作する味には各々こだわりがあって

誰が食っても旨味を感じる合格ライン以上だが

微妙にストライクゾーンを外した品なぞ一瞬で淘汰されるから

名古屋驛麵通りは各店熾烈な争いで煮えたぎっている。

本日は秘密基地建設計画を煮詰める為に

お世話になっている駅裏の工務店さんで打ち合わせの後

一人で驛麵通りを覆面調査してきたよ。



12月中旬に現家屋解体工事開始。

建築法やら消防規制やらでなかなか難題山積で

当初計画より随分小規模にはなってしまうが

オレの秘密基地建設計画がいよいよ実現化する。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Full

2016-11-18 23:54:45 | Other


8畳スペースのトランクルームを二室借りているが

上の画像は少し前に撮影したもので今は真ん中も埋まって満杯。

そしてもう一室にはスチールワイヤーラック類と

MP4トライク、息子のGSR、そして・・・

アレッ?

CB750が無いじゃないか・・・



実は、先日の夜の搬入時にCB750へ火を入れようとスターターモーターを回すも

一向に甦生せず、繰り返し操作を行っていたらバッテリーも逝ってしまって・・・

夜と言う事もあってその日は断念。

改めて日中にバッテリー充電を済ませて繰り返し操作を続けると

微かな爆発音と共に目覚める気配を感じ、執拗にスターターモーターを回し続けた。

雷が落ちたかの様な爆発音と共にエンジンは目覚めたが

4気筒の内2気筒は爆発しておらずノッキングを起こす。

スパークプラグがカブっているのだろうパンパンと生ガスを吐き出した。

10分位だろうか・・・無理無理エンジン回転を上げていたら

やっと、何時ものリズミカルなマルチサウンドを奏でる様になった。

前回、エンジンを掛けた際に暖まらない前に中途半端なチョークでオフして

放置期間が長かったのが原因だろうな。壊れたのかと思い冷や汗が出たよ。

そして今夜、移動する事が出来た。



ところが今度はCB750はシャコタンなので少しの段差も越えれない。

コンテナにラダー・スロープを渡して押入れ様としたが

ややへの字のラダーの微かな山をクリア出来ず

近くのホームセンターでレンガを買って高さ調整してやっと収まった。



世話が焼けるわ。

このバカヤローめが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Archive

2016-11-16 00:07:12 | アマゴに片想い


気の遠くなる様な片付け作業も何となく先が見えてきた様な・・・

釣り関連の本も沢山出てくる出てくる・・・

故・西山 徹さんの本は今やお宝モンだね。

雑貨や小物類に至ってはどんだけ~ってな膨大な量。

断捨離精神でこの際捨てれるモノは一気に処分だ。

ユーズドを買い取ってくれるところも最近増えたが

いちいち細かなモノは面倒臭いからゴミとして処分だ。

でも大型のゴミ処分は市でも業者でも有料引き取りなんだよな。

先日、全く無傷の洋服ダンスとサイドボード、それに

座卓二台を地元の掲示板ジモティーに0円であげます掲載してみたら

直ぐに二組の引き取り手が取りに来た。

一組は個人、もう一組は業者なのか・・・

タダと言うのは恐ろしいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bijin

2016-11-12 01:40:04 | Trip


片付けで忙しい中、合間を縫って旬の新蕎麦を食らいに

ワイフ同伴で紅葉の郡上八幡の蕎麦屋まついへ向かった。

名古屋市内でも美味い蕎麦なら幾らでも食えるのだが

156号線の紅葉ドライブ付きと言う訳にはいかないから

一気に強行だ。

釣りで郡上八幡へ訪れていた頃はゆっくりと蕎麦の風味を

堪能する事などなかったが老いたオレは今こそそれが出来る。



上品な盛り付けな事・・・



早食いのオレは何時も60秒でざるが空になるところを

チマチマと時間を掛けて焦らず食べてみたよ。



蕎麦を巻いて揚げたエビ天はカッパえびせんみたいな食感だったな。(笑)

勿論、美味しさは絶品。

そして食後はお得意のせせらぎ街道を北上し明宝温泉に行こうと思っていたが

白鳥の美人の湯の話をすると、美人だからそっちでしょ~、ってな感じ。

オレは今迄掘っ立て小屋時代から何度も入湯しているが彼女は人生初だから仕方ない。



何と金曜日は女性サービスデーで入館券が200円お得を喜んでいた。



広い浴場なのにこの日は閑散としていて露天風呂独り占めだ。



この際だから自分をコッソリと盗撮してやったぜ。(笑)

温泉の長湯はのぼせてしまうから苦手だけど露天なら適当に

身体を冷ませるのでおーけーだよ。



アッと言う間に夕刻の闇が迫ってくるのが哀愁漂う晩秋だね。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Storage

2016-11-06 01:00:35 | Other


さて、小春日和の4日に今回の秘密基地建設計画実行の第一段階として

先日来、契約を済ませて借りてあるコンテナ最大スペース8畳二部屋の内

先ず一部屋に荷物の移動を開始・・・



荷物を運ぶ為にトヨタ自動車とクロネコヤマトが共同開発した

オレの最強・最大の道具でもあるクイックデリバリー(通称マッハ号)の

荷室を空にせねば何も積めないのでベンチシート二脚を

コンテナの最奥部へ押し込み怒涛のピストン輸送・・・



中型の段ボール箱は20~30キロ、大型の重い物になると40~50キロ位で

腕力には自信があるが背骨には全く自信が持てないこのご老体で

腰椎に持病を抱えてもいるし限界を軽く超えたこの作業は危険極まりないよ。



一度に20ケース位しか積み込めないからイラッとする・・・



整然と並べて積み込んでいけばかなりの数量の段ボール箱収納となる。

この時点で60ケースは超えているが余り無茶をすると

今後に響くのでこの日は適当に切をつけた。



夕方、老いた母を食料の買い出しに連れて行くと

駐車場に憧れのマシーンであるエグリタンクの白いマッハスリー500SSが佇んでいた。



これも一つの実現させたい夢なのだが基地完成後

おんぼろでも良いから何時かはコイツと同棲したいと願っているのさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加