正々堂々blog

衆議院議員川内博史の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

電気用品安全法 その15

2006年03月20日 | Weblog
本日付の新聞に、経済産業省のPSE法に関する「お知らせ」が掲載されています。経済産業省も、いい加減にしないと、こんなデタラメな「ウソ」と「ごまかし」を続けているようでは、日本の産業政策に汚点を残します。しかも税金を使っているのですよ、これは。

電気用品の不具合が原因で、平成16年には
「約1000件の事故が発生しています。」
と書いてあります。

今、問題になっているのは中古の電気用品ですから、この1000件という数字は、如何にも中古に関わる数字のように感じる訳ですが、これは「ごまかしの数字」です。

経産省が出典にしている独立行政法人製品評価技術基盤機構の、平成16年度「事故情報収集制度報告書」を調べてみました。

家庭用電気製品の平成16年度の事故報告件数は、確かに1,024件です。しかし経年劣化いわゆる「中古」であることに起因する事故は、22件しかなく、そのうち更に人的被害(死亡・重傷・軽傷)が発生している事故は0件です。この報告から分かることは、経年劣化を理由としてPSEマークを貼付することを強制する立法事実は無い、ということです。

従って、このお知らせの冒頭に出てくる
「事故から守るため」に「PSEマークを付すること」というのは全く論理整合性を欠いています。

「PSEマーク」をすべての電気用品に付したいというのは、「安全」の為ではなく経産省の「わがまま」あるいは「ミス隠し」の為です。

もう1点、「中古品販売事業者の皆様へ」という項目があります。
これは、明確な「ウソ」です。

ここには「技術基準適合確認義務」のことについて、全く触れていません。

社団法人日本電気協会が発行している「電気用品の技術基準の解説」という全976ページの解説書に、確認の細目が出ています。法の8条1項には、「製造事業者」は「技術基準の適合を確認する」義務を定めてあります。

何度もこのブログで繰り返して指摘している通り、法律上で、PSEマークを貼付することができるのは、「製造事業者」と「輸入事業者」だけであり、これらの者になる為には、中古電気用品の「販売事業者」は届出をし、「製造事業者」になり、「技術基準」の「適合確認」をしなければならないのですから、「お知らせ」に「検査をして」と記述してあるのは、明らかな「ウソ」になります。

自分達の「ポカ」を多額の税金を使って、ごまかしにごまかしを重ね、施行をごり押ししようとする彼らの姿勢は、ぼくの理解の限度を超えています。

なぜなら、法改正は「1円の税金」も使わずに出来ることだからです。

PS 3月17日環境委員会の会議録です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (168)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電気用品安全法 その14(参... | トップ | 電気用品安全法 その16 »
最近の画像もっと見る

168 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
許すまじ経済産業省 (Unknown)
2006-03-20 20:18:55
先生

嘘をつく輩を撲滅してください。



法令も政令も記者会見も全て同じやり方で誤魔化しています。



善良な市民は「政府の言うこと」を無心に信じる人が多いのです。



それを知っていての嘘です。



絶対に許せません。



経済産業省は詐欺師軍団です。



「けっこうです」と言えば「了解した」とつけ込む詐欺師とどこが違うでしょう。



もう犯罪者としかいえません。

お怒りはお怒りとして (電取派)
2006-03-20 20:33:03
私達も先生のお怒りは共感できるものですし、

同じ感情を持っています。

が、私達が先生のブログに一番期待していることは、

先生および党有志の方々が具体的にどのような行動を

されているか?ということだとご理解いただきたいと思います。

現在、マスコミを含め、その手の情報が全然出てこず、

正直八方塞りの感を抱いているような意見もちらほら見かけます。

先生達の行動に最後の一縷の望みを繋いでる方も多いのです。

どのような事でも構いませんので、党内での動きについて

具体的に書いていただければ幸いです。
嘘は・・・ (とろろ)
2006-03-20 20:35:34
どんなに焦っても、どんなにバカやっても、どんなに反対されても、嘘はいってはならないと思います。「約1000人」ではなく「約1000人」の中の「約20人」が中古での事故であり他の「980人」は中古となんら関係が無いじゃないですか。

Unknown (Unknown)
2006-03-20 20:42:29
経産省は自分たちのミス隠しのために、税金詐欺を働こうとしている。



ここまでくると犯罪じゃないでしょうか?
Unknown (Unknown)
2006-03-20 20:54:54
当方愛知ですが、朝刊を確認しましたが、地元紙の中日新聞には掲載されてなさそうです。



で、たまたま3ヶ月間だけ取っていた朝日新聞には載っておりました。



これを読む限り、緊迫感は全く感じ取れず、全く知らない人から見れば「何のこっちゃ」と首をかしげるような内容でした。



知っている私が見ても「全面業者向けに既成事実を押し付けている」と思いたくなる内容です。



一般の人が見たら「え!何?何なの~?」と不安を煽る内容とも取れます。



残り10日あまり、イキナリこのような知らせで「掲載して知らせたのだからやれ」という事なのでしょうけど、10日間で対応できる人はまず居ません。



「出来る」というならその10日間でこの「機具貸し出し」を速やかに実行して欲しいものです。
ああ腹立たしい (普通の人)
2006-03-20 21:02:52
本日付けのお知らせの嘘、私も見た途端頭がクラクラしました。こんなデタラメな数字のまやかしを使うとは。こんなデタラメまた迎かよ、と。けど、経産省もそれだけ追い込まれている証なのかもしれません。もうほとんど詰んでいるのに、何故謝罪しないのかわかりませんね。
データです (Unknown)
2006-03-20 21:05:58
川内先生、お疲れ様です。

今日の新聞は、うまいこと広告を打ったものですね。

どんなに好意的にみても、明日あたり紙面に小さーく

「昨日の記事に誤解を招く表現がありましたので訂正します」

とか出して終わりにするつもりなのでは?と考えてしまいます。

(最初からそういう作戦のような)



まあとりあえず、データのurlを貼っておきます。

このグラフを見る限り、電気用品安全法ができてからかえって

事故は増えているようです。

「専ら設計上、製造上又は表示等に問題があったと考えられるもの

(個別不良も含む)」が一番多く、その中にはPSEマークが

ついているものも含まれるでしょうね。



事故情報収集制度における事故情報の調査結果及び収集状況について

(平成16年度第4四半期)

平成17年 5月30日付 独立行政法人製品評価技術基盤機構

http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/jyouho/reports/H16_4/H16_4.html



附属資料 平成16年度事故情報収集結果の統計http://www.jiko.nite.go.jp/reports/H16/toukeiH16.html
訂正を求められては如何ですか? (ぱららん)
2006-03-20 21:10:18
御指摘のとおり、この広告(?)は明らかに嘘と誤魔化しの類です。国民を意図的に騙そうという意図としか思えません。戦時中の「大本営発表」にも匹敵するかも知れません。



安全のためのPSEだなどと言えば、逆に各家庭にある非PSEマーク製品を使うことが危険であると主張しているようにも読めてしまいます。



これは、電安法による中古規制に対する賛否の枠を越えた、あきらかな経済産業省の誤りです。記者会見を開くなど、なんらかの方法で、一般の方々が誤った認識をしないように直ちに訂正させるべきではないでしょうか?

正しい情報を伝える、誤った情報であれば即座に正すということは、かのメール騒ぎを例に出すまでもなく、最も大切なことではないかと思います。

勇気ある発言 (自営修理・販売業)
2006-03-20 21:13:27
川口議員の勇気ある発言に敬意を表します。  



確かに今もって経産省は「敢えて誤解を与える」表現を「駆使」しています。

この内容はデータに基づいたものですので、問題はないのでしょうが、

まさしく中古品はとても危険であるという印象付けのためのものです。



本質を伏せて、消費者に告知することは川口議員のおっしゃる「詐欺」と全く同一であります。



この問題の元凶は電安法上の「流通前」と言う表現のとらえ方によるものです。

大多数の製造事業者(メーカー)並びに一般消費者は、従来(旧法)と同様、中古品は適用外と信じていたのです。



大多数の国民に何ら利益をもたらすとは考えられない事柄に、役人の労力・税金を湯水の様に

使い続ける経産省の行為はまさしく「国益に反する」ものと考えます。



早急に党として次なる行動を起していただきたくお願いいたします。



期待しております。

目が? ! (kunirin)
2006-03-20 21:23:28
まずは、河北新報、論説コラム。

「PSEマーク/猶予期間を延長すべきだ」

http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2006/03/20060320s01.htm





 …それでも、モット突っ込みが効く材料はないかな~と、過去の資料を調べまくっていた私。しかし、どうも過去の資料からは「中古品について触れられていない」といえるだけで、「中古品は(もしくは)中古業者は規制対象外」と断定できるほどの、決定的証拠はなし。やっぱ「議論されてなかった」としか言い様が無いのか。ガックリ。肩を落として、議事録をダラダラと読み進め…、すると、なんと別の意味でツッコミ事実を発見しました!! 

 H11.6.11の商工委員会(電安法改正のもとになった旧通産省の基準認証制度の整理及び合理化法案11パッケージについて)の議事録。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001014519990611017.htm?OpenDocument#p_honbun



ここには、なんと環境大臣の小池ッチが、当時の商工委員として出席し、質問(ただしPL法についてと、承認制度が多い通産省の裁量行政はよくないって云々)までしているではないか。ってことは、彼女はPSE法案にしっかり関わっていた!? にしては、あの答弁(17日の)…まるで他人事、かつトンチンカン。もしかして、彼女は、意味不明で会議に出席し、法案審議してるんでしょーか。。何とかして下さい。









 
またまた間違い。 (kunirin)
2006-03-20 21:48:20
電安法改正、じゃなくて、

電取法改正 or 電安法への改正だった。
Unknown (Unknown)
2006-03-20 22:06:03
朝日新聞における経産省の広告は、明らかに誤解を受ける内容なので、「嘘・大げさ・まぎらわしい」ので、JAROに訴えた方が良いと思います。
Unknown (Unknown)
2006-03-20 22:09:14
完全に理解の範疇を超えた言動は、同じ人間とは思えないです。

経済産業省の面々へ、僕はあなた方を人として軽蔑します。



税金の無駄使いや嘘。それらを取り締まる法律がないだけで、奴らのやっていることは犯罪そのものでしょう。

もっと言えば、殺人犯より罪は重いと思いますよ。

極悪人の集団か。恐ろしい。



税金の無駄使いを取り締まる法律はあるみたいですけど、全く機能していないので意味なし。



地獄に落ちろ。

Unknown (Unknown)
2006-03-20 22:18:24
平然とウソを飄々と付く。

しかも、国の代表となる人間が。

何なんでしょうか。この国は。。。

このような状態では生まれてくる子供に

この国を自慢することはできません。
河北新報 (Unknown)
2006-03-20 22:23:15
河北新報論説委員に電話した者です。・・・pse法の矛盾には気付いていました。 中古家電どころではない、電気用品全般に網がかかっていて、あらゆる産業にダメージを与える事。  非pse電気用品が、資産価値0になる事・・・  其処まで分かっていながら、あの社説は?と疑問をぶつけたら、掘り下げた記事は、これから書くと言っていました。  個人名はあえて申しませんが。  
誇大広告提訴できませんか? (うなまん)
2006-03-20 22:29:39
経産省の陥った安全性ファシズム、キチガイじみていますね。もはやイデオロギーとすらいえない。



消費者にリユース(下取り等)を禁止して、リサイクル(資源回収)させようとしているかのようですが、どこの先進国で、リユースまで抑圧して、しかもリサイクルというコストの負担は、メーカーには不透明な形でしか義務化しない、国があるというんでしょう? とても先進国の政策とはおもえないですね。むしろ欧米でもリユースは政策で積極的に推進されているのではなかったんでしょうか? 正気の沙汰ではないですね。



消費者の財産を、消費者に費用を負担させて、資源回収の名目で、財産を廃棄させる。それらを、経産大臣は、発展途上国へと、明確にHPで談話していますが、安全性を理由に取り上げた財産を、発展途上国ではリユースできるというんでしょうか? 発展途上国に対する明白な差別主義じゃないんですか?



この新聞広告にある、事故の統計は、民間では許されない誇大広告も甚だしいですね。冗談じゃなくJAROに訴えられるんじゃないでしょうか? 手続き的にできないんでしょうか?
Unknown (Unknown)
2006-03-20 22:30:38
論説のスペース枠、文字数には限りがある。論点を絞って書かなければなりません。
Unknown (Unknown)
2006-03-20 22:33:29
みなさん、もうわかったでしょう。

安全であろうがなかろうが、国土が汚れようと、

人が飢えようと、自分の身が守られれば、

どうだっていいんですよ。
Unknown (Unknown)
2006-03-20 22:43:41
ウソを付き通す組織はやがて滅んでいくのです。

第2次世界大戦の日本軍と同じように・・・。
Unknown (趣味人)
2006-03-20 22:44:01
広報の文言と実際のデータを見比べて脳裏に浮かんだ台詞は、「これって詐欺だろ」です。

確かに1024件の事故があるので「約1000件の事故が発生しています。」はウソではありません。

但し、それは「事故」の総数であり、中古に限った話ではありません。

中古に限った話で見れば、1024件は事故の総数であり、「中古」を原因とするものではありません。

そして、統計全体を出さずに、その中の一部を恣意的に抽出しています。

ここで既に広告を見る者を騙しています。

いかに一般市民を騙してしまおうかという意図がありありとうかがえ、経済産業省など到底信用できるものではありません。

信用しろと言う方が無理があります。



この統計(表3)で最も注目すべきは、製品の設計、製造に原因があるもの(使用者のミスを含む/A+B)の421件です。

原因不明と調査中を除いた509件を母集団として考えた場合、中古が原因とするものは僅か4%に過ぎませんが、製品の不良が原因のものは83%にものぼります。

これは、PSE法が求める製品の安全の根幹部分に対する数字ですが、中古(C)に対して約20倍と圧倒的に多い数字です。

もちろん製品不良中には電取法時代の製品も含まれるでしょうが、年度別推移(図1)を見る限りPSE以降の上昇ぶりの異常さから、増分の多くはPSE以降の製品ではないかと推測できます。



ちなみに年度別推移(図1)を詳しく分析すると、平成6年度から7年度はほぼ倍に増えていますが、他の区分もそのような増え方をしているため、母集団の収集基準が変わったと推測できます。

よって、グラフの読み方として平成6年度以前を倍にして読み取るのが適当と思われます。

すると、平成11年度まではほぼ横ばいなのに対し、12年度でほぼ倍に増え、以降も年80件くらいのペースで増えていると取れます。



以前から実感として「新しい製品ほど故障しやすい」と感じてはいましたが、この統計を見る限りに於いてPSE以降の事故率の多さがそれを裏付けているように思えます。

いったい誰のためのPSE法なのか、その信用すらなくすに値する数字が並んでいるようにしか見えません。
渡部恒三委員長に期待 (しょうちゃん)
2006-03-20 22:48:08
渡部恒三委員長にTVでのわかりやすいパフォーマンスを期待します。

起き上がり子法師よりもインパクトのある・



会津人はならぬことはならぬ、の精神で

育っています。

恒三委員長も内容を知ればきっと良いリアクションをしてくれると思います。
Unknown (Unknown)
2006-03-20 22:56:01
2006-03-20 21:23:28さん、河北新報GJ!日経には、

K3の業者向けみたいな意味不明の「お知らせ」なるものが記載。

昨日のデモについては記事なし。

デモお疲れ様です。こちら田舎で応援しています。

しかし、検査はしたが検査不合格品はごみか?

確かに電気的にはアウトだが機械的には使える物もバラして2個1で直すと使えるが

個人的にこれを手に入れようにもゴミは入手が難しいな。

ジャンクもダメだと言っている時点でK3大臣はジャンク以下だな。

電気的に検査する意味が無いジャンクを破棄せずに再利用するからリサイクルだと

言っている意味もわからねぇのか?

それが、物を大切に使うという意味だ。

日本の技術衰退は修理が出来ない(PSEのため)商品を増やし、壊れたら買う

の連鎖によってモノづくりどころか、自由なアイディアも枯渇するかもな。

大体、優秀なアジア人を日本で留学させるって?なんだ?

その前に日本人を育てらたどうだ?日本人を育てられないK3は、余計なことしなくて良い。

どうにも、基本的に経営などの勉強もしないで金にも不自由しない人間は

ロクな発想しないな。
もはや狂ってる (Unknown)
2006-03-20 23:20:15
こんなことに貴重な税金が費やされ、さらに無駄なところに税金が使われようとしている。

そして、金がないから増税やむなしという政府。

本当にもうどうしようもないところまで来ているのですね。この国は。

国民に対し、不誠実な官僚を裁く法はないのでしょうか。



二階氏には早急に政治の場から消えていただきたい。

JAROってなんジャロ (BIG-MAN)
2006-03-20 23:32:49
ヒドイねどうにも。完全詐欺じゃん。

ちなみにJAROからの引用



「消費者に迷惑や被害を及ぼすウソや大げさ、誤解をまねく広告を社会から無くし、良い広告を育む活動を行っています。」



思いっきり該当してますね。もはや模範解答の如く。

掲載した新聞、経済産業省、二階事務所に苦情の問い合わせをし、ジャロに相談しようか。

http://www.jaro.or.jp/ntl.html/j_tel.html
先生の誠意のある対応に感動しております。 (Unknown)
2006-03-20 23:43:00
私は個人的に中古家電は買った事は有りませんし、

この先も買う事ないと思います。また、所謂楽器マニアや

オーディオマニアでも有りません。

しかし、役人が国民の財産や趣味という文化まで管理しよ

うとする、まるでSF近未来小説のような事態に、憤りを

感じています。

原口さんや安住さん等も応援して頂けるようで、大変だと

思いますが、がんばって下さい。
これはやはり (pl)
2006-03-20 23:43:04
経産省のやろうとしていることはやはり、全部故意なのでしょうか。

議員は「好意的に解釈すれば」忘れていた、とおっしゃっていましたが、

ここへ来て僕は「あいつら最初からその気だった」のでは、

と思うようになってきました。

いったい誰、なのか質疑で個人を特定していただきたいと思います。

Unknown (Unknown)
2006-03-20 23:48:22
むちゃくちゃ多額の税金使って検査機関設ける必要性がどこにあるのでしょうか?

それに新マークであるPSEは規制緩和の産物であり、むしろ危険ともいえるのでは?

Unknown (n)
2006-03-20 23:48:40
安全4法、施行状況報告の中に

『電気用品取締法に基づく型式承認の有効期限切れ後に製造されたことに気付かず輸入を継続していたため、電安法 に基づく輸入事業開始の届出、 適合性検査の受検及び表示義務等の履行を行わないまま輸入・ 販売していたことが判明した。』

っていう報告があります。

>電気用品取締法に基づく型式承認の有効期限切れ後に製造された

という表現から見ても、この時点では

『有効期限中に製造された対象品は合法としていた』

と読めるのですが。つまり、

『電気用品取締法に基づく型式承認された用品は合法』

だったではないのでしょうか?
Unknown (Unknown)
2006-03-20 23:52:02
「自分達の目的(や理念)を押し通すためならどんな手段でも使い、犠牲を出すのもはばからない」

って感じですね。

でも、これってテロリストのやり方ですよ。困ったものだ。

大本営発表 (Shino)
2006-03-20 23:57:33
太平洋北西において、わが国民は経済産業省と交戦状態に入れり。



幼児的神経過敏症を装う亡国の官僚を駆逐せんと欲す。



敵方、狡猾なる歪曲捏造記事で攪乱するとも、常識&大人の判断でこれを殲滅する。



Unknown (n)
2006-03-20 23:58:06
検査機関はPSEマークを代行して用品に記す事は出来ません。違法です。

また、検査依頼者も製造者認定をもっていなければ、

検査結果を保持しても同様にPSEマークを記せば違法行為になります。

また製造者はPSEに合格していることを確認し、マークをつけて売る事となっているので、

製造者であるとされた時点で、製造者としてなすべきそのの義務を怠っていたとされ、最悪PSE法公布時にまでさかのぼってPSEマークの付いていない製品を回収しなくてはならなくなります。
困ったことに (さらりーまん)
2006-03-21 00:02:44
行政に携わる者を裁く法って抜け道だらけ・・・



行政不服申し立てに至っては、申立書に不備があると

修正して再申し立てするなんてことが出来ない・・・



一公務員の横暴を正そうとしてもそんななのに、どうしたら議員様、各省庁様の行動を抑制できるんでしょうね?



国民である私らに奉仕するのが役人だと思うんですが、搾取するのみなんですねぇ・・・



という実感を、なんとか払拭させてください。

お願いしますよ、民主党さん。
Unknown (Unknown)
2006-03-21 00:14:49
今日の新聞を読んだ。

1)合理性のない安全性を建前にし、2)データの卑怯な利用で嘘をいい、3)無料出張サービス、無料貸し出しなど、税金の無駄使いをして、親切を装い、4)ビンテージにはお目溢しをしてあげようという高慢な態度。国民がこんなに反対していても強引に進めるには深い深い裏事情があるとしか思えない。

日本の新品メーカーにとっては、中古販売に規制をかければ新品が売れやすいだろう。地上波アナログ電波を止めれば古いテレビが使えなくなるのと同じこと。タイムスタンプ法も同じこと。自民党は製造事業者から多額の政治献金を貰っているのだろうか?

外国メーカーは日本が国家検査ではないPSE法になれば日本に輸出しやすくなる。米国から外圧を受けているのだろうか?

当初、電安法の案を考えたJETでは中古を全く想定していなかったのに、2005年11月にハードオフから質問があって、何と、その回答に即答ではなく2006年1月までの3ヶ月も掛けて中古も含まれると始めて回答したのが実体。いくつもの間違いからこの大騒ぎになり統一見解が未だに定まらないから周知徹底もまだ始まってない。

経済産業省はメンツを死守すると共にどさくさに紛れて500以上の天下り先を作ることに成功しそう。安全性も妥当性も無いが、詭弁を繰り返した。販売業者に製造業者の振りをさせて脱法の指南をさせる。法令ではできないことでもごり押しをする。暴力団でもテロリストでも国民にこれほどの被害を与えることは到底不可能。権力を乱用する役人は本当に困ったものだ。

Unknown (Unknown)
2006-03-21 00:23:03
下のトラックバック先にあったリンクなんですが・・



PSE法 生き残りへの模索・・・ 製造者届け

http://karaoke.jt-1.com/pse_todoke.htm



ご愁傷様としか言い様がないです。

ちなみにこの方が全部の確認を終えるには数百万円の測定機材(温度測定だけで30万は・・・)を購入するか、測定器レンタル業者に借りる事になるでしょう。

メーカーは組織力と資本力でやり切ってますが、小規模販売業者じゃ根を上げる方が多いでしょう。



>リンク貼る方へ

このブログ、リンクを折り返す機能が無いので、長いURLは適当に改行入れてください。

入れないと3/17のように横に延々と画面が伸びて読みにくくなってしまいます。

逆をかえせば (元静)
2006-03-21 00:25:03
いままでの日付がでたらめなHPとはちがい、

活字という言い訳のできないメディアに引っ張り出せたのは反対派にとって好都合かもよ?

このあたりの矛盾点を公の場で突き崩せれば、迎氏も怒鳴られるだけでは済まないと思います。

Unknown (T.)
2006-03-21 00:27:21
先週末のデモに集まった人数をみていると、とてもこの問題に国民の関心が集まっているとはいえませんよね。また、抗議運動に関して、抑制された国民感情もある。(無いのは在日米軍の基地問題だけ)



これだけネット上には声が挙がるのですが、なんとかこの週末に向けて大きくこの運動を展開できないでしょうかね。デモに10ー20万人は最低欲しいところですが。

Unknown (Unknown)
2006-03-21 00:49:00
経産省の嘘/ごまかしを広く周知させるために、こちらも新聞広告を出すことは出来ないのでしょうか。



「二階大臣、8回裏にルールを変えたのはあなたです」



みたいな感じで。



そういう用途のためでしたら、私は喜んでカンパに応じますよ。
電気用品の事故件数と経年劣化による事故件数の推移 (WA)
2006-03-21 01:03:57
電気用品の事故件数と調査によって経年劣化が原因とされる事故件数の推移をまとめました。



http://www.jiko.nite.go.jp/index9.html より

消費生活用製品等に関する事故情報

収集年度内での調査結果



平成13年度収集分

電気用品による事故  692件

電気用品で調査終了  541件

経年劣化によるもの  15件

調査終了済みの電気用品事故で経年劣化によるもの 2.8%



平成14年度収集分

電気用品による事故  850件

電気用品で調査終了  313件

経年劣化によるもの  12件

調査終了済みの電気用品事故で経年劣化によるもの 3.8%



平成15年度収集分

電気用品による事故  676件

電気用品で調査終了  328件

経年劣化によるもの  9件

調査終了済みの電気用品事故で経年劣化によるもの 2.7%



平成16年度収集分

電気用品による事故  1024件

電気用品で調査終了  584件

経年劣化によるもの  22件

調査終了済みの電気用品事故で経年劣化によるもの 3.8%



平成17年度収集分(第1四半期~第3四半期)

電気用品による事故  194+147+229件→570件

電気用品で調査終了  0+89+114件→203件

経年劣化によるもの  0+6+12件→18件

調査終了済みの電気用品事故で経年劣化によるもの 8.9%



http://www.jiko.nite.go.jp/reports/H17-3/H17_3.html より

製品区分別事故原因(累計)



平成15年

電気用品で調査終了  615件

経年劣化によるもの  15件

調査終了済みの電気用品事故で経年劣化によるもの 2.4%



平成16年

電気用品で調査終了  908件

経年劣化によるもの  35件

調査終了済みの電気用品事故で経年劣化によるもの 3.9%



平成17年(第3四半期まで))

電気用品で調査終了  203件

経年劣化によるもの  18件

調査終了済みの電気用品事故で経年劣化によるもの 8.9%

清進商会を見てきました (森 秀樹)
2006-03-21 01:05:17
店をたたむと決めた、ラジオ会館4Fの中古ショップは、もうラック2つぐらいの安価な中古品以外を残して、現状回復を行っていました。なんかやるせない。

取材陣の方、秋葉原ラジオ会館4F:清進商会は、あと数日で店を閉めます。2003年度にコードの中古は大丈夫かと聞いた時に、大丈夫だと答えた事も話してくれます。

また、現在店は現状回復をおこなっています。是非取材をお願いします。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0603/09/news094.html

ふと思ったが・・・ (ぷりん)
2006-03-21 01:10:55
あぁ、もう時間がないですねぇ。

経産省の新聞紙面による「お知らせ」には

いまさら驚きもしません。

彼等はわかっていてゴリ押ししてるんですから、

あれくらいのウソは平気な顔でつくでしょう。



で、ふと思ったのは・・・

ここは国の行政の無謀なやり方、

これまでの怠慢を突くには

地方行政からもっと

声を上げてもらったほうがいいと思います。

すでにそのような声があがっているし市町村もあるようですが。



ここはひとつ、影響力の大きい

石原東京都知事や中田横浜市長などに

ゴミ問題、リサイクル問題の観点から、

国の行政を批判する声明、会見を

開いていただくような根回しとか、

出来ないものでしょうかねぇ。



不法投棄が増えたら、

困るのは間違いなく地方行政ですよ。
清進商会 (森 秀樹)
2006-03-21 01:14:59
http://www.seishinshokai.com/

清進商会 のホームページがあります。

現在の状態を見る事ができます。



ついでに修正

>もうラック2つぐらいの安価な中古品以外を残して、現状回復を行っていました

の箇所を

すでに商品はラック2つぐらいの安価な中古品のみでした。また店の大部分は現状回復を行っている真っ最中でした。
新聞見ました (トナカイ)
2006-03-21 01:16:21
川内先生、お疲れ様です。



新聞見て呆れました。

私は法律など詳しくわかりませんが

この「お知らせ」って、法に触れないのでしょうか?



勝手にルール変えて、人のせいにして、何も知らない人騙す様な事を書いて…

本当に国民をなめ過ぎです。

この国、このままで大丈夫なんでしょうか?



一票の重さを、改めて理解させられました。
Unknown (Unknown)
2006-03-21 01:16:38
日弁連は何をしているのでしょうか。

Unknown (Unknown)
2006-03-21 01:27:08
先日、御徒町で行われたデモに参加してきました。参加者は50名程度でした。



とても寂しい気持ちになりました。

ここに様々なアイデアを書き込んでいる方々、とにかく行動をして下さい!!



こんな状況ではPSE法改正なんてとても無理です。東京で行われたデモで、しかも日曜日ですよ。他県に住んでいる方は仕方ないですし、お仕事があった方など色々あると思いますが、私の知人は仕事を休んで参加してくれたんです。



一体なんなんですか。

寂しいと同時に少し恥ずかしい気持ちにもなりました。町を練り歩くんですからねえ。交通を規制しながら。



ネットでばかり盛り上がっているのなら、2ちゃんねるとなんら変わりありません。具体的な行動をする気のない方はそちらでやって下さい。同志がたくさんいるかのような錯覚に陥って迷惑です。



PSE犯罪 (マリエンバート)
2006-03-21 01:32:39
今晩は。以前よりブログ拝見致しておりました。



中古販売業者がPSEマーク取得をする為に「技術基準適合確認」が必要で、場合により製造者責任も発生する。

この事はマスコミでは殆ど報じられず、皆が「マーク取得は簡単」

と思い込まされています。

自分でも疑問に思い、経済産業省に電話してみました。

回答は「確認法については全て業者の事故責任」。

何より驚いた事に『これではいい加減なPSEマークが続発では?』

と聞くと「そういう事は有ってはならない」

と答えるのみで、なんら対策も示せない。

これでは性善説を信奉しているとしか思えません。法律を作る際にはそれによる犯罪を予防する為の議論も必要ですが、未審議のままでは詐欺や名義偽造など犯罪の温床ではないでしょうか?



Unknown (Unknown)
2006-03-21 01:41:55
新聞広告に愚痴るだけなら小学生にもできますね。
感謝します (渡部国対委員長ファン)
2006-03-21 01:57:13
中野のデモに参加いたしました。引き続き応援しております。くれぐれもお体をお大事にして下さい。
Unknown (時間がありません!!)
2006-03-21 01:57:40
このままでは人事異動で現在の担当者が異動したら

責任の所在がうやむやになってしまい

彼らに逃げ切られてしまいます。

時間がありません



彼らに情けをかけてはいけません

きっちり責任を追及すべきです。

いろいろ利害関係などあって党内も難しい事は

あるのでしょうが、

正しい事を肝心なときに出来なくては

政治家としてその存在意義はなくなってしまいます。

今がその時だと思います

繰り返しになりますが



もう時間がありません。



彼らが異動してしまう前に責任を取らせるのです。



新聞広告に愚痴るかあ (森 秀樹)
2006-03-21 02:23:26
なかなか難しいと思いますよ。



1)コストの問題

2)嘘だけど、新聞としての中立性



でも、小学生にも出来るという、お金持ちのおぼっちゃマンさんがいるなら、一緒にやりましょう。
新聞広告合戦 (Unknown)
2006-03-21 02:36:48
コストはかかりますね。

全面広告で意見広告でも出せれば良いのですが、それはちょっと無理。でも、そこそこの大きさのものが出れば、今まで見て見ぬふりだったマスコミも注目し出すかも知れません。



明らかに正論を語っているのはこちら側なのだから、これを周知させるというのは有効な戦術になるように思いますがいかがなものでしょう。
民主主義崩壊 (M)
2006-03-21 03:01:25
今回の経済産業省の新聞広告には、本当にがっかりです。

まともな相手に、論理的思考で法の矛盾点をきちんと挙げ再考を求めていたつもりです。

第8条1項問題を本ブログにおいても2回ほどコメントさせて頂きました。



1.電気用品安全法 その7 コメント (M)

   困難な課題 「適合基準」2006-03-03 16:13:30 

2.電気用品安全法 その10 コメント(M)

   ハードル 第8条1項 2006-03-13 17:50:42



また、

それまでにも、幾度も経済産業省の各ご担当者ともお話をしてきました。勿論、納得できる回答でない事、多々ありましたが、議論をしてきたつもりです。しかしながら、相手を誤解していたようで、まともに考えお話する価値が無いと、この新聞広告で考えに至りました。



数の上では大変少ない同じ意思を持つ者と、正義を貫く厳しい戦いをされている川内議員に、本当に尊敬に値します。今回の”施行をごり押ししようとする彼らの姿勢は、ぼくの理解の限度を超えています。”の議員のお言葉、同様、深く心に刻まれます。



マスコミも真実を語らず(作為的な事実の切抜きで、ミスリードしている)、皮肉な事にネット上(匿名掲示板を始めとする、個人の情報発信)のみ的確な事実の解釈と、真の姿が読み取れます。おおよそ、全ての国民レベルで言えば、操作されるマスコミ情報のみ見聞きし、”なーにPSE、一部の変な反対がある、とっくの昔に決まってた法律とやらでしょ。そんな5年も前の事、全然関係ないよ”で終わる気がしてなりません。



議員におかれましても、分かりやすい切り口、第8条1項「技術基準確認」から議論を持ちかけることが多いが、



このPSE問題は、民主主義の根底を覆す大問題と取り組まれています。

罪刑法定主義の原則が守られていないのです。議員はこの観点で鋭く指摘しています。さらに刑罰不遡及にも反する運用を経済産業省は進めてます。近代自由主義の2大基本原則が崩れようとしています。



経済産業省の恣意を許してはならないのです。許してしまえば、これは独裁社会になる事を意味します。



川内議員は、民主主義を守るため真剣勝負を代議士としてされています。

経済産業省の有り余る行動はがっかりですが、議員の活動は全力で応援させて頂きたいと思います。幸いここのコメントは、有意義な内容豊富です。
意見広告寄付ブログを立ち上げてみては? (Unknown)
2006-03-21 03:19:57
例に挙げていいのかどうか分かりませんが、

難病のお子さんの米国の病院での入院・手術費用、

渡航費用のカンパをブログを立ち上げて行って

いる例を見かけることがあります。



実名を出せる方が発起人となり、

意見広告掲載を目的とした寄付専用ブログか

HPを立ち上げてみてはいかがでしょう?

立ち上がったら、小額ですが寄付したい

と思います。
Unknown (AR)
2006-03-21 04:21:43
中古の業界団体等が、少しずつ出来はじめているようです。

ですが、どれが信用のおける団体か、どれを支援したらいいか、一般の人には見えてきません。



3月末までに裁判を起こせるかどうかが、おそらく肝になってくると思われます。

できなければおそらく負けです…。



川内先生、今現状で経産省や政府に対して、どのような訴訟を起こせるか、どの弁護士に連絡

をしたら良いか、PSEで訴訟をするためのガイドライン・ヒントのようなものを書いていただけ

ないでしょうか。

その場合、おのずと川内先生を中心にした各種中古団体のまとまりも生まれると思います。



相手は(国会でもないのに)法を勝手に作り、(裁判所でもないのに)法を勝手に解釈し、

国会での質疑を嘲り、既成事実の積み重ねだけで正当化を行ってきています。

対するにはおそらく、裁判しかありません。またそれが一番怖いはずです。



被害が出るまで裁判をしない、ならば、半年一年はPSEでの摘発を放置し、業界が弱って熱が

なくなってから摘発開始、まとまりがない中古業界はズタズタになって規制事実化、となります。



それこそ「機会損失」でも良いのです。本当に小さな裁判でも、今起こせないでしょうか。

今ならまだ戦えます。ご一考ください。
法的アクション (K)
2006-03-21 05:07:13
「告発」ならば、誰でも行う権利があります。

被害者であれば「告訴」もできます。

国家公務員にはいろんな義務がありますから。



たとえばマスコミに出てる課長補佐の方がいました。

どんな発言をしたか?ということならチェックできるでしょう。

発言にブレがあれば、それは国家への信頼を揺るがすかも知れませんね。



川内議員の文章からは偽りのない怒りを感じます。

右でも左でもなく、民主主義と法治国家のために、

この件は、妥協なしで行きたいものです。

たとえ業界の方が手打ちを望んだとしても、

もうそういう次元の問題ではないと思います。
Unknown (K)
2006-03-21 06:03:58
あと「安全のため」という言い方にも法的な問題があるでしょうね。

PSE法では安全チェックをするのは国でなく、民間の事業者です。

国家や政府が、特定の民間企業の自主検査に「安全」のお墨付きを与えていいものでしょうか。

公営でない、民営のマンションを国が「安全」と保証するようなものですよ。

国が「安全」を保証することで、消費者の企業へのチェック機能が働かなくなります。無条件でSマークを信じてしまう。マスコミが今、その状態ですね。なのに国の賠償責任は発生しない。

とにかくものすごく幼稚で常識のない人がシナリオを書いてるんでしょうね。

それを政治家がチェックできないのもすごいですけど。
Unknown (Unknown)
2006-03-21 07:37:36
その後、党内での法改正の動きはどうですか?

若林議員は見識をあらためられたのでしょうか?

あまり時間がありません。
Unknown (Unknown)
2006-03-21 07:41:35
経済産業省のやり方に異を唱える議員。

経済産業省に付和雷同する議員。

忘れないようにして、投票で選択しましょう。

3月末までに異を唱える態度を明確にした議員に投票すればOK。ほんの10日ほど集中して見ていればいいんです。

議員はどんなに金を集めても、得票できなければ議員ではいられません。我々が選べるということを忘れずに行きましょう。

国民に味方する議員か、役人に味方する議員か、結果はほんの10日で判ります。

Unknown (Unknown)
2006-03-21 08:46:36
マスコミが反応が鈍い件についての情報です。

構造的にマスコミはこの問題に追いつけないと言う指摘です。



PSE法問題のコラム以降、大手マスコミから取材のオファーが舞い込み始めた。

自分が取材される側に立ってみると、いかにマスコミが傲慢で自分勝手であるのかを

痛感する。今回はPSE法の問題を肴に、現在のマスコミ報道が抱える課題について

考えてみたい。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0603/20/news007.html

Unknown (Unknown)
2006-03-21 09:10:35
どこの先進自由国で、一度流通された家電製品の販売に

新品に適用する検査項目を課したり、家電製品に車検制度

もどきのものを取り入れる国があるんですか。

役人の考えは後進国のままですかね。

自分らの行為を恥ずかしいとは思わないのでしょうか。

政府の横暴はよからぬ事態を招くという、歴史の教訓が

この国はではまるで生かされてませんね。
Unknown (Unknown)
2006-03-21 09:37:04
この会議録、凄いね。

ごまかしというか、何が何でも押し通してやろうということしか頭にない。

ここまで大事になったら後には引けんのでしょうな。

これで「見なおします」なんてことになったら経産省の偉い人みんな失脚だもん。

たとえ業者が潰れて自殺者が出ようとも、自分の地位の方が大事。

そんな保身根性が見える。

スケープゴート (がんばれー)
2006-03-21 10:12:02


議事録の迎政府参考人の発言で

>旧法下において、個別の品目について行われていなかった検査というのは、

>これはその実施をしなければ新法の新しいマークは付せない、

>こういうことでございます。



と、ありますが・・・・これは嘘をついてでも言っちゃ駄目でしょう。



例えば「70cmから未梱包で落下さても漏電しない」試験を

中古品は一品一品について行わないとPSEマークはつけられないと

言っていますから。(個別の品目ですよね)



公務員は嘘を言っても構わないけど、本当の事を言うと公務員法の

守秘義務違反で罰せられます。



経産省のHPには、PSEマークは簡単に付けられるって書いてますよ。

だから、嘘でも「PSEマークは簡単に付けられる」言わないと

公務員法違反になってしまいます。



だって、「PSEマークは簡単には付けられない」事は秘匿したいのですから

という事で迎政府参考人を守秘義務違反で告発してはどうですか?



あと電話口の応対で、「耐圧試験以外は業者側で対応して欲しい」なんて

極秘事項を臆面も無く口走る経産省職員も同様に・・・・・





役人は嘘を付かなければ罰せられますので、眉に唾塗って聞きましょう。



そんなに危険なら (Unknown)
2006-03-21 10:13:08
危険危険というがそんなに危険ならPSEの無い全ての電気製品が対象になっていないのは何故か?



PSE以前の製品がそれほど危険なら回収やリコールを行わないのは何故か?

また、それほど危険なら製造メーカーや製品を安全とし販売を許した国に責任は無いのか?



PCなら1980年代に製造されていてもOKなのにTVなら2000年に製造されていてもNGになるがこの10年以上の差が安全性に影響しないのか?



きっちり説明願いたいですね!!
電安法第8条追及のポイント (Unknown)
2006-03-21 10:14:35
川内先生



電安法第8条が経済産業省追及のポイントというのはこのBLOGでも既出のことです。再整理すると



1.「製造」行為が必要であること。



電安法第3条の届出は販売業者でも可能でしょう。しかし、電安法第8条では、「製造する場合」です。中古販売業の製造行為の伴わない電気用品はPSEマークは貼れない。

製造とは、法律用語辞典では「新たなせて品ほ作ること」であって、どんなに間違っても、修理は含まれません。



2 製造をした「その電気用品のみ」がPSEマークの対象

中古販売業者が商品の1つでも製造行為をすれば、全ての電気用品にPSEマークを貼れるというわげてはなく、中古販売業者が店にある全ての電気用品に製造行為を行わないかぎり、店の商品は販売できない。



この2点を追及してください。経済産業省のお知らせは違法行為です。



経済産業省は国家公務員法違反 (Unknown)
2006-03-21 10:21:43
川内先生は、環境委員会で、過去の責任はだれも追及しないとおっしゃってました。

しかし、嘘をごまかすため嘘は許せません。

「お知らせ」は違法行為。違法行為をすすようとする経済産業省の審議官は国家公務員法違反。この点もあわせて追及を。



自分たちの間違いを隠すため、多額の税金の投入して天下り先を太らせる(中小事業者支援と称して、検査体制を拡大)ことは、絶対にゆるしてはならない!
Unknown (適合確認)
2006-03-21 10:35:16
電圧等の検査というのは、数ある製品の中の一つをピックアップして

それを壊れるのを覚悟でやることなんですよね?

どう考えても大量生産を前提にしているとしか思えない。

Unknown (Unknown)
2006-03-21 10:38:45
川内先生、頑張ってください。



販売業者が製造業者になれないということは正しい。

環境委員会の議事録よみましたが、今一歩、追及をすすめていれば、と残念に思いました。



梶田政府参考人は内閣法制局の方ですよね。

「一般的に言いまして、製造事業者、製造という概念と販売という概念は違います。」と重要なことをいっている。販売業者と製造業者は違うといっているではないですか。



後半の「今、経産省の方からお話があったかと思いますが、販売事業者が同時に製造事業者としての立場、それぞれの要件がございますが、立場に立つということは、およそ一般的に許されないというわけではないと思っております。」とは、電安法第3条の届出ができるかどうか、ということですから、さらに、電安法第8条、第10条まで質問を続けていれば、決定的な答弁が得られたのだろうと思います。残念~。



もう一度、内閣法制局に質問して、経済産業省の間違った運用を明らかにしてください。
ちょっと!できないですよ! (目指せ製造業者)
2006-03-21 11:12:33
電安法第8条追及のポイント (Unknown) 2006-03-21 10:14:35 の意見に賛成



メーカーではないですが「自作機器」を販売するのは「業者」とみなされるので届出しようと思いシミュレーションしてみました。



製造する分には「法遵守」は当たり前として、

そうそう「自作品」も出せないので、当面「修理業」を行い「中古販売業者」になろうと考えてみました。



修理は「製造に当らず」

「製造しなければPSEマークは貼れない」

販売業者は「修理して中古品を売る限り」

「製造業者にはなれず」

検査しようが何しようが「道は閉ざされている」のではないでしょうか?



「修理の為半田付け」する行為も「改造に当る」

とのコメントをどこかで見ましたが「修理は製造に当らず」の方が最新の情報みたいです。



過去「MOF担」が金融を動かしていたように「計算省」には技術者は存在していないのでしょうか?



それこそ「ソロバン上手な」計算役人だけでしょうか?



「修理業」の位置付けはこれからどうなるのでしょうか?



市場原理ではなく「統制」で消滅するなら「商九行選択の自由(天下りのときの言い訳に多用)さえ守られないではないか?



MITIのHP宛てメールを数回出してきました。



紳士的に「表現を抑えて」



PS:地方に住んでいます。デモには出られません。その代わり「消費者団体」「商工会議所」「地方行政」「ブログ」で出居る限り告知しています。



計算省が「コロコロ豹変するので」逐一修正のメールをするだけでも大変です。

間違い 訂正 (Unknown)
2006-03-21 11:16:14
ちょっと!できないですよ! (目指せ製造業者) 2006-03-21 11:12:33 の中で



>「商九行選択の自由(天下りのときの言い訳に多用)さえ守られないではないか?



間違えてすみません



「職業選択の・・・・



でした。
与党が予算委員会を欠席? (Unknown)
2006-03-21 11:38:39
「杉山経産次官、無料点検の拠点拡大を示唆・PSE問題」

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060320AT3S2001B20032006.html

の書き方をみて、あらためて

本当に「500カ所以上に増強」すれば「混乱が沈静化」するのか?

ああー税金がもったいない。その予算はどこに?

・・・と思っていたところに。。



与党が国会の予算委員会を、数日休むことにしたという情報が。

今朝の日テレ系のニュースでやったらしいのですが、見た方はいますか?

ネット上のニュースソースがまだないようなので、とりあえず以下を参照ください。



東京自民党BBSより「PSE討議の場をなくさないで」

http://www.tokyo-jimin.jp/bbs/forum.php?proc=ThreadList&pointer=0&log=present

のNo.703



最近の投稿はほとんどがPSE関連ですが、自民党にとって余程

都合が悪いのか、一時期は管理者によってPSE関連スレッドが

大量に削除されたりしていました。

でも「この掲示板は米国も注目している」と書かれてからは

そういうこともないようです。



でも本当に予算委員会を休むのなら、これは不思議な記事ですね。

特に関係ないかのな?

「首相、官邸に出勤せず 平日では異例」

http://www.asahi.com/politics/update/0321/001.html

火に油を注ぐ様なもの (がんばれー)
2006-03-21 11:54:28
>本当に「500カ所以上に増強」すれば「混乱が沈静化」するのか?

>ああー税金がもったいない。その予算はどこに?



税金が無駄使いされるとなれば黙っていない団体が

いますから・・・・沈静化には至らず。



財源は当然特別会計(郵貯/簡保)だから、総務省が黙ってみている筈は無く・・・・。



墓穴を掘り続けるか経産省
団結力を発揮したい (Unknown)
2006-03-21 12:05:58
火に油を注ぐ様なもの (がんばれー) 2006-03-21 11:54:28



>税金が無駄使いされるとなれば黙っていない団体がいますから・・・・沈静化には至らず。



税金の無駄遣いだけじゃない。

「知らされていない」「騙されている」団体がいくつもあります。



「法改正」「市民団体」で検索しましたら先駆者が居ましたよ。



容器リサイクル法改正 市民プロジェクト



全国241団体のネット(凄い!)



HPには「PSE関連の記載は無かったですが)



ご意見欄に「注目して!」「危険と感じたら動いて」と控えめに書き込んできました。



このPSE問題は「市民団体」が動かないのは不思議ですよね。



音頭取りが必要でしょうか?



小さな力も集まれば大きくなります。



直接間接を問わず影響(被害)に遭う人が居る以上「連携」が必要ですね。
読売新聞社説でも (るんるん)
2006-03-21 12:22:45
今日の読売新聞社説でも、一部事実誤認だと思われる内容も含んでいましたが(中古も含むとする見解を5年前から出していたとか、松下ファンヒータが電気系統の故障であるかの表記)、大枠では経産省の泥縄式の稚拙な対応に批判的な論調でした。



中古販売業者の署名や抗議デモも増えていますし、一部で地方自治体が異論を唱えたり、さらには一般市民によって行政差し止め訴訟を起こすべきだとの話も伝わってきます。今後ますます、混乱と反対の声は大きくなってゆくでしょう。



先般の民主党執行部の対応は有権者として大きく失望する事態でした。しかし川内先生のような庶民の生活に密着した問題にまじめに取り組む政治家の存在もあり、まだまだ期待を捨てるわけにはいきません。



アジアとの外交問題や一部政治家のスキャンダルも大事な問題かも知れません。しかしそんな「雲の上の話」ばかりではなく、肝心かなめの国民、庶民の生活を、まずは守ってくれないと困ります。先生のような志ある政治家は、まだまだ与野党ともにいらっしゃると信じています。



どうかどうか、私たち庶民の生活を守ってください。一部の役人の「暴走」を止められるのは、国民の代表である政治家しかいません。



川内先生のいっそうの活躍を、泣きたくなるほど本気で祈っております。
消費者が動かないのは? (Unknown)
2006-03-21 12:48:35
消費者が「差し迫った危機感」を感じないのは何故だろうか?



法律を知らない(知らされていない)

中古家電は当面買わない



新品を売る業者は「下取り」セールを実施できる。

既出ですが

新品販売価格(値引き前)-下取り価格=販売価格



経理処理場買取価格はゼロで「値引き」とすれば、いくらでも「下取り」を出来る。

経費上の制約はあれど「法律施行により価格改定」した上で「正義の味方ゴミを買います」なんて動きそう。



メーカーも「販売促進費」でバックアップするんじゃない?

まさか「中古販売禁止賛成協力費」とは言えませんから。



リサイクル法の定める廃棄費用を価格に転嫁し販売する行為は出来ましたっけ?

値引きを操作すれば何とでも成り立つのですから。



消費者の賛同を受ける行動派なんでしょう?
経産省は支離滅裂 (Unknown)
2006-03-21 12:49:11
おつかれさまです。

経済産業省の答弁はますます支離滅裂になってきていますね。

中古品も安全に流通させるために、電取法にあった製品の中古品も再検査が必要なのであれば、PSEマークが付いている製品も、中古で売る際には再検査をしなければ整合性がとれないじゃないですか。



そもそも、電取法にしろ、電安法にしろ、新品の量産時には全数の安全性試験なんてどこのメーカーでもやっていないんだから、中古になったとたん全数試験をしなければならない、ということ自体、中古業界いじめに他ならない。
タイプミス (Unknown)
2006-03-21 12:52:32
>経理処理場買取価格

経理処理上買取価格 の間違い

>消費者の賛同を受ける行動派なんでしょう?

消費者の賛同を受ける行動は何でしょう の間違い



すみません。汚しました。
抜け落ちている観点が (Unknown)
2006-03-21 13:12:35
今更なのですが、この問題には抜け落ちている根本的な観点があると考えています。



そもそも「電気用品安全法」がなぜ中古製品にも適用されるのか、と言う点です。

「電気用品取締法」は中古は適用外だったはずです。だからビンテージ品とかも販売できていました。電取法から電安法への変更は規制緩和が目的であって、安全性の向上ではありません。であれば、適用範囲は旧法と同じであって然るべきでしょう。(経済産業省は今になって旧法でも中古品も対象だった、という解釈に変更しているようですけどね)



立法の段階では、中古に関する事は条文にも議論にもありませんでした。先生方は「忘れていた」という表現をしていますが、「忘れていた」のではなく「適用する必要がないと潜在意識で思っていた」というのが正解ではないでしょうか。

その後の政令や官報などでも中古については想定されておらす、周知もされてきませんでした。

それが、おそらく去年の後半のどこかの時点で突然、中古も対象とする、ということが経済産業省の中で決まったのだと思います。その理由が何かは分かりませんが、私は、電機業界から何らかの影響があったのだと思っています。

それはともかく、旧法で適用外だったものが新法では適用という解釈になった経緯をもっと知りたいと思いますね。



19日御徒町デモ (Unknown)
2006-03-21 13:21:20
2006-03-21 01:27:08 さんに同感です。



私も参加しました。でもあの場に50人も参加者がいたでしょうか?

主催者側を抜かしたら、純粋に集まったのは25人程度かと思われます。

(あまりの少なさに数えるのも嫌になり正確ではありませんが)



御徒町デモのことを知ったのは、ここのコメントからです。

この場でこれだけ意見を言う方がいるのだから、

前日の中野・高円寺デモでは150人集まったのだから、

御徒町デモにも多少は集まるかな?と思い参加したのに、



「参加者これだけ・・・・?」



非常にがっかりしました。



言ってダメなら、行動あるのみです。

川内議員にがんばってもらうだけではなく

今こそ、一人一人が目に見える行動をするべきなのではないでしょうか?









Unknown (たつや)
2006-03-21 13:44:18
川内先生、お疲れ様です。

私は先生の地元鹿児島市で会社勤めをしているものです。

残念ながら、谷山在住なので選挙区では投票できませんが、比例で常に民主党に投票してきました。どうやら、それが正しい行動だったと今回の騒動で思うしだいです。



それにしても、いったい何なんでしょうね?計算症にしてもマスコミにしても。なんだか空恐ろしい気分です。独裁国家ができる過程を見ているようで。



鹿児島1区の選挙区で当選した人はこの事についてはダンマリを決め込むつもりなのでしょうか?

Unknown (Unknown)
2006-03-21 13:58:49
いや、電機業界は関係無いと思いますよ。

景気も上向いて、利益も過去最高とかうまくいっているこの時期に、逆効果になりそうな事はやる理由がありません。

むしろ、景気後退になりそうな要因を含んでいるだけに迷惑ではないかと。

ちなみに固定資産への担保設定や、固定資産関係の税の件は専門家にも何が起こるか予測不能だそうです。前例が無い事態なんだそうで。

お金が絡めば命を落とす人は簡単に出ます。悪い方に展開しないのを願うだけです。

AICHI (Unknown)
2006-03-21 14:08:31
>「電気用品取締法」は中古は適用外

ではなく、旧法で認可されたものは自動的に承認されたので中古問題は一部個人輸

入品など以外発生しなかった、僅少なので

取り締まりもしなかった、という議論があり

ます。

http://bewaad.com/20060317.html

今回新法マーク無しを一切認めなかった

のでかかる問題が発生したという見解で

す。詳細は検討に値すると思います。

法の施行や改正と共に (Unknown)
2006-03-21 14:20:22
国家賠償法

(昭和二十二年十月二十七日法律第百二十五号)



第一条  国又は公共団体の公権力の行使に当る公務員が、その職務を行うについて、

故意又は過失によつて違法に他人に損害を加えたときは、

国又は公共団体が、これを賠償する責に任ずる。



○2  前項の場合において、公務員に故意又は重大な過失があつたときは、

国又は公共団体は、その公務員に対して求償権を有する。



まあ身内に請求する役所も無いでしょうけど、

環境省も総務庁も、国税庁も国家公安委員会も

要するに「計算省以外」はこの『他人』に該当しそうです。

大臣の更迭でチョン!かな。

セカンドフロア―はほとぼり冷めたら復活するでしょうが。



また、会計検査院の業務に「予算の執行が正当かどうか検査する」のがありまして

「ほとんど機能しておりません」が、

今回の一連の予算の執行について厳しく検査するように求める事も必要です。
経済産業省の各地窓口に直接抗議 (ポトフ)
2006-03-21 16:16:59
私も名古屋なのでデモに参加したくても行けないし、近場ではやってないようです。

各都市部でのデモ抗議を提案して欲しいと思っています。



ですが予定などもあわせにくいのも事実。

ならば経済産業省の各地窓口に直接抗議をするのはどうでしょうか?

http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/outline/madoguchi.htmに窓口の電話番号と住所も明記されています。

25人でも廊下一杯抗議者で溢れます。
恐れていたSF近未来小説・映画の世界 (Unknown)
2006-03-21 17:14:30
商品選択の自由をなし崩しに奪われ、

起業、営業の権利をも阻害される。

お年を召した方には戦時下の耐乏生活に

逆戻り、若い方には夢見の悪い、SF近未来

小説か映画の世界が体現されたかのようです。



くしくも映画化された「未来世紀ブラジル」で、

よく似た露骨な搾取の構図が描かれています。

いまにこの利権を風刺した映画、

ドラマが作られるでしょう。
小さな政府 (中古屋)
2006-03-21 17:32:45
お疲れ様です。やれるところまで、ガンガンやってください。期待してます。結局のところ、国の防衛は、米国にまかせ、生活レベルの事は、国民の自己責任、にして、日本は国家という存在の意味を放棄しているのでしょうか。BSE問題を解決できない国がPSE法をおったてるなと言いたいです。
ふと思ったのですが (kaiou)
2006-03-21 19:29:10
PSE法案の本格施行によって「損害を受ける中古業者及びリサイクル関連業者」は

誰に損害賠償請求したらいいんでしょうか?

法律の名の元に正当な営業の権利や利益を奪っていいという論理はおかしいですよね?



ましてや、これまでにも問題の無かったはずの法律を改正する「根拠」が現在

多くの事故によって揺らいでいるのに、それに関する言い訳すらも有り得ないのであれば

倒産する業者は怒りをどこにぶつけたらいいんでしょうね?



いっそ川内議員の音頭で損害を蒙った業者を集めて経産省及び、法案提出した議員に

損害賠償請求という形の「責任」をつきつけるといいかもしれませんねぇ。
やくざ (Unknown)
2006-03-21 21:28:28
PSE法への批判拡大

->ビンテージ特別承認をでっち上げ

 ->500箇所の検査機関(天下り先)の設置



->周知不足に問題をすり替え

->広報を大義名分に、税金を使ってマスコミ対策



今後、4月1日を控えて、さらなる広告出稿をちらつかせ、

土壇場でのマスコミの反論を完全に封じ込めるつもりでしょう。



世論を逆用して、肝心の中古品規制撤廃はすり抜けようとしています。

経済産業省の役人は、制度化されたやくざにも等しい存在です。
Re:消費者が動かないのは? (Unknown)
2006-03-21 22:29:44
恐らく、多くの人はこの程度の認識なのではないでしょうか。

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=7731794



昨日の経産省の新聞広告を見て、このように思った消費者は少なくないと思われます。
Unknown (Unknown)
2006-03-21 22:33:37
↑とりあえず、役立たずにクリックしておきました。
ベストアンサーも不適切な回答 (Unknown)
2006-03-21 22:57:21
Re:消費者が動かないのは? (Unknown)さま。



質問者も内容を正しく理解していませんし、

ベストアンサーも不適切な回答なので、

両方に「異議あり」の回答を入れて

おきました。

考えすぎかもしれませんが賛成者が誘導した、

やらせのお芝居の可能性はないでしょうか?
それが普通かもしれない。 (Unknown)
2006-03-21 22:58:48
>恐らく、多くの人はこの程度の認識なのではないでしょうか。



計算省の自作自演では?

と、疑いたくなりますね。



確かに「一般市民は政府機関が嘘をつくとは思っていない」

その事を逆手にとっての「虚偽の新聞広告」ではないか?



誰の発言を信じるか?

そこから崩さないと勝てないから「厳しい戦い」になっている。



週刊誌も取り上げ始めている。

けれど「不幸かな真実を深く追求しない人々はその週刊誌すら読まない」のが現状です。



嘘を周知する計算省に対抗する手段は何でしょう?

人命にも関わるPSE (回路設計屋さん)
2006-03-21 23:09:25
経産省は、中古品にもPSEを無理矢理にでも適用させるために



「製品の電気回路に対するデータを持ち合わせない業者が、

分解、加工、耐圧試験した中古品の方が、

メーカーが設計・製造・修理まで管理できる現状品より安全です。」



と、言い切っている事がそもそも、誰が考えてもおかしい。





更に経産省のHP「経過措置の一部終了に伴う対策について」の

Q9で、とんでもないことが書かれています。



”Q9.中古の電気用品に対して新たにPSEマークを付した場合、

    製造物責任法上の責任は負わなければならないのですか?”

”A9.要約 : 一概には言えませんが、製造物責任を負うことはありません。”





メーカーの立場では「何て無茶苦茶な事言うんだ!!」です。



PL法の絡みより、メーカーの取説には必ずといって良いほど、

「分解、改造の禁止」「定格外の使用禁止」が警告として

書かれています。



 経産省は、リサイクル業者の方に



”メーカー警告文は無視して登録製造者としてPSEに必要な

 加工、試験をしてPSEつけなさい”といいながら、



”事故が起きても、責任はメーカーに行くから安心してね。”

 といってます。



はっきり言って無理です。メーカーは責任もてません。管理外です。

警告を無視して事故が起きれば、当然製造者としてPSEマークを

付けたリサイクル業者が責任を負うべきです。



責任を負わなくて良いマークなら、誰でもマークをつけるために、

いい加減な加工をして適当にPSEマークをつけることができます。



いい加減なマーキングはともかく、メーカー設計者が想定していない

分解や改造や検査を経産省が促すことは、現在より消費者が危険に

さらされる確率が高くなることを意味します。



こんな事態が許されて良いのでしょうか?????



これはお金だけの問題ではありません。



人命にも関わる重大な問題なのです。

”中古品に対するPSE適応は絶対に阻止”してください。



■具体例■

 分解の必要ない「絶縁耐圧試験」を例にとっても、

製品毎に設計時に適応した絶縁種別が異なるので試験電圧や試験時間も違いますが、定格ラベルのみでは完全には判別できません。



 これが危険なのです。



 絶縁耐圧AC1500Vで設計した製品に、誤って耐圧試験器で

AC3000Vを印加しても、部品の実力で試験自体はパスすることが

多いでしょう。



 しかし設計外の電圧印加によって、回路部品の信頼性は失われ、

設計信頼性=0になってしまうのです。



誤った試験をした「危険な中古品」がPSEラベルが付いて

「安全が確認された」として出回ってもおかしくないのです。
Re:嘘を周知する計算省に対抗する手段 (Unknown)
2006-03-21 23:27:14
私は意見広告案に1票です。もちろん、それだけでは不十分ですが、少なくとも経産省の虚偽広告と同じ土俵で真実を伝える手段にはなります。全面広告より、小さくても毎日載せた方が効果が多くの人の目に留まりそうな気もしますが、その辺は広告のプロにも知恵を借りながら。

もし意見広告のためのカンパをするなら微力ながら協力させていただくつもりですが。



参考までに、こちらは全国紙の広告料金表です。

http://www.koukokutantou.com/newspaper_1.html
Unknown (Unknown)
2006-03-21 23:37:29
みんなでケイサンシヨウ



1)阪神淡路大震災の天災で日本が被った被害額?

3)旧電取法時代に電気用品の事故で被害を被った人員と被害額?

2)経済産業省の役人が考えたバカPSE法の人災によって日本が被る被害額?

(500カ所の設備と役人報酬、国民が家電で損をするあらゆる損害額、廃棄に掛かる費用、環境に与える負荷などの総計)をみんなでケイサンシヨウ

とっても不経済なことを平気で進めようとしているから、不経済推進省。国民にとっては税金の無駄では済まず非常に有害。だから解体するのが好ましい。

回路設計屋さんにご質問 (AICHI)
2006-03-21 23:47:30
おっしゃることはよくわかります。

それでは,中古はどうすればよいのでしょうか?
皆さんの所はどうです? (Unknown)
2006-03-21 23:48:29
皆さんのお店でのお客さんの反応はどうです?



私の所へ来るお客さんの9割9部は「絶対おかしいよね」と、声を荒げていきます。



ただ1人、ハイエナ野郎が、「これ、みんな捨てるの?タダでちょうだい」とヌカした奴がいたくらいです。(当然お引取り願いました)



一般の人からこんな声しか出ていない以上、経産省のお役人は全ての国民の敵になる覚悟があるという事ですね、2F大臣!
署名を求めています (森 秀樹)
2006-03-21 23:56:45
電気用品安全法に対する請願署名

http://sound.jp/pse/activities.html

を求めています。



また、署名拠点も求めているようですので、可能な片は、HP上から連絡をお願いします。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 00:19:31


ネタに尽きたんで新聞広告に噛みついてみたり・・・(w
Unknown (Unknown)
2006-03-22 00:40:37
> 私は意見広告案に1票です。



意見広告案を実行に移すには、ちょっと時間がなさ過ぎますね。誰かが実名を晒してオーガナイズするにしても、その責任者が信用出来る人物か見定めているうちに4月が来てしまうでしょう。



ただ、「PSE問題を考える会」や「日本シンセサイザー・プログラマー協会」といった反対運動をしてきた実績のある団体が表に立って支援を求めるならば、短期間にカンパを集めることも可能ではないかと。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 01:02:57
2006-03-22 00:40:37様



23:27:14の者です。私も書いた後、そう思いました。あまりにも時間が足りないですね。こうしている間にも、時間だけが過ぎていくのが悔しいです。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 01:15:59
>2006-03-21 23:47:30

回路設計者の方ではありませんが、メーカー関係者です。

基本的に耐圧試験は行わないことです。メーカー関係以外が1000Vかけるなんて想定外ですし、説明書の禁止事項(使用電圧100Vもしくは100V-220V)にも違反しています。

耐圧試験を行った時点でメーカーとしての製造者責任は問われないでしょう。

メーカーが責任を負えるのは通常の通電(使用電圧)による動作確認と外観の目視確認ぐらいまでです。



耐圧試験に関しては実験条件を守る必要があります。

温度条件や湿度条件、設置場所のアースなど、さまざまなテスト環境を整えなければなりません。例えば結露してたら駄目ですし。

Unknown (Unknown)
2006-03-22 01:39:36
人が集まらなかったというデモですが、私が知ったのは前日くらいだったような・・・告知期間は何日ぐらいでしたか?

時間と場所を決めて人を集めるにはそれなりの告知期間は必要です。みな予定があるのですから。



今から再度デモをするなら、3/30(木)に全国の計算小を対象に同時多発で一斉にやるとか。

終日(9:00-17:00)、計三勝の周りをぐるぐるデモ行進して、マスコミが取材しやすい条件(場所が決まっている&中継の時間に合わせやすい等)にするとか。デモの範囲が狭ければ警察の許可も取りやすいと思います。

全国の都道府県で一斉にやれば全国規模のマスコミも地方のマスコミも取り上げやすいと思われ、一般の人の注目も大きく引くでしょう。

その場で詳しい資料やマスコミが使いやすい資料を用意して渡せばいいのではないかと。

3/30,31にテレビや新聞で一斉に多く取り上げられるようにすれば一般の人も一気に問題意識(危機意識)が高まると思います。

特にデモに主婦層とかに参加してもらうのもいいかなと。環境が悪くなるとか景気が悪くなるとか電気製品の事故で責任者がわからなくなる話とか聞けば参加してくれそうです。

メーカーの考えは? (Unknown)
2006-03-22 02:00:27
中古業者が検査した物にPSEマークを張る事に対し、大元のメーカーは了承しているのでしょうか?

(商標問題、修理受付可否、PL補償問題等)



経産省は問題ないと言ってても、当の大手メーカの考えは今まで誰も聞いた事がないかと思いますが。



どなたかメーカーに問い合わせた方みえません?
どうしても分かりません (Unknown)
2006-03-22 02:07:15
基本的なことがよく分かりません。

中古屋さんに何をせよと言うのか?



川内議員が「計算省こそ脱法行為を推奨しているではないか」と指摘されておりますね。



製造業者になる資格は「製造行為をする」ことですよね。

「製造行為」の定義は?

修理は「製造行為」になるんでしょうか?



PSEマークを貼る事が目的で「何を製造すれば」いいのでしょう?



わざわざ「製造する必要性」があるのでしょうか?



検査する事が製造になるのでしょうか?



本末転倒ですね。



販売業者に「販売行為」以外のことをさせようとするのは間違っております。



論理が成り立たないのですが・・・・





Unknown (Unknown)
2006-03-22 02:13:35
今回のPSE問題で経済産業省は最高に良いことをしてくれたと思う。今まで役人は非常にずる賢しこいので、巧妙に、しかも目立たないよう自分たちの利権を拡大させてきた。しかし今回は国民に大騒ぎをさせ、どんな馬鹿にでも分かる形で、強引に自分達の利権を拡大させようとしている。「役人は油断できない生き物」であることを多くの国民に明確に知らしめた。そのため、今後は他の役所にも国民はしっかり目を光らせ、よく監視しなくてはならないという事実を広く知らしめることになった。だから、今回の業績は非常に高く、私は二階大臣に表彰状の1枚位なら捧げたい。
Unknown (島村さち)
2006-03-22 03:01:04
川内先生個人にも勿論大変期待をしておりますが、私は民主党という政党がこの問題に対してどう取り組むのか、注視しております。

民主党内にはこの問題を正確に理解されている議員の方が数名おられるようで、大変頼もしく思っております。

鳩山由紀夫先生もこの問題にある程度関心をお持ちのようですし、今後の民主党の取り組みに期待しております。

川内先生が民主党の救世主となるのかもしれません(それは、同時に国民にとっても救世主となる、ということでしょう)。

仮に良い結果が出ないにしても、川内先生のような議員さんがいらっしゃるということは、本当に嬉しいです。

今回の問題で、私は日本という国になんとも閉塞感というか絶望感を感じました。しかし、先生のような方もいらっしゃる。先生の頑張りは、本当に最後の希望の光のような、これからの日本にとってとても大切な光のように感じています。

心より、応援しています。私も個人としてこの問題に取り組んでいきたいと思います。

本当に誇りをもてる日本を取り戻しましょう!
引き返すのは今しかありません。 (Unknown)
2006-03-22 05:12:33
PSE法の裏側に隠れた、ファシズムの足音を危惧しています。

物議をかもしもしますが、玉石混交の2ちゃんねるより抜粋です。



http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142681970/726-826



>720

このPSE法の事は氷山の一角(というと怒られるか?)だと思っています。

なにより危険なのは、今この国に(静かに)ファシズムの波が押し寄せているという

事実です。

例えば731のような考え方の人間が、沢山増えたらどうなるのか?しかもそれが

政治や行政の世界に大量発生したらどうなってしまうのか?を考えたら

恐ろしくて夜も寝れなくなりますヨ。

ここに書いてるから半分冗談?なんてレベルでは無く、もっと真剣に

この「ファッショ化」の危険性については討論されなければいけないと思います。

っていうか、ネットのおかげで「ファッショ化」に対するブレーキがかかっている為に

731のような反応が出ると思われ・・・(っていうか731というフレーズ自体ヤバイ?)

彼のような人達は、一種の選民思想家ですよね?そのうち右手挙げて挨拶したりとか

やりかねない?

とにかく国民が行政や政治をしっかり見張っていないと、何が飛び出すかわからない

危険な世の中になっているって言う事だと思います。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 05:28:48
>2006-03-22 05:12:33

いや、ああいう

縦  ね

読  こ

み  だ

ネ  い

タ  す

は  き

冗談ですから、こういう場所に持ってくるのは

やめましょう。傍からふざけてると思われる。

Unknown (Unknown)
2006-03-22 05:47:30
Unknown (Unknown)2006-03-22 05:28:48さん、



あわてるお気持ちも分かりますが、

読んでみますと裏を返せば辛らつな風刺ですし、

一見早とちりに見えるかもしれませんが、

それに反応して書き込んだ方ともに、

双方とも伝えたい骨子は通じてると思います。

そんなに心配なさらなくても大丈夫ですよ。

分かる者には分かります。

朝日新聞社説 (電取派)
2006-03-22 07:57:24
先日の読売新聞に続き

朝日新聞も「猶予期間延長」を主張する旨の

社説を出しました。



「PSEマーク 4月実施は凍結せよ」

http://www.asahi.com/paper/editorial.html



あまりにも遅きに失した感はありますが、

何らかの追い風になるかもしれません。
神戸新聞社説 (masakimurase)
2006-03-22 08:49:33
神戸新聞社説にも3月20日に社説が載ったようです。。。



「PSEマーク/この混乱は防げたはずだ」

http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/0000009385.shtml



ちなみに、朝日新聞の社説にもデータに関する記事に説明不足を感じたのでココにツッコミを入れました。
あら・・・ (masakimurase)
2006-03-22 09:05:47
ココというのは

http://www.asahi.com/reference/form.html

です。。。
ファシズムは現に進行中ですよ! (Unknown)
2006-03-22 09:39:24
ファシズムといきなり言われて「冗談でしょ?」と思う方が多いと思いますが、歴史の勉強をすると実はこれが冗談のレベルでは済まされないと言う事が良くわかると思います。

2ちゃんのいろんなスレやBBS,blogの世界で最近静かにささやかれているのが、この「日本は今ファッショ化に向かっているのか?」という話ですよ。

「ファシズム」というフレーズを聞くと、なんだか半世紀以上前の事でカビ臭い印象を受けるかもしれませんが、どんなファッショも「必ず民主主義から発生する」という法則性を持っているのです。

民主主義の国に住んでいる以上、我々国民が監視を怠れば、すぐにこういう兆候が現れるものです。

昨年9月の総選挙が、実は戦前の東条英機による「翼賛選挙」と瓜二つとも言うべき手法で行われたのは記憶に新しい話です。

歴史に詳しい方であれば、あの選挙を見て若干でも危機感を覚えたハズでしょう。

今中国や韓国が日本の事に神経質になるのも、この60年前の亡霊が小泉首相の背後に見え隠れしているからに他なりません。

同じくドイツ、イタリアでも選挙から選ばれた者がファシズムを押し進めたという歴史がある為に、今でもそういう流れが出たりすると、非常に敏感に反応するのです。



それに比べると日本人は少々鈍感な感じがします、これも「日教組の成果」なのでしょうか?歴史教育をないがしろにして来たツケのように感じます。



ここの話からは遠い様に思われるかもしれませんが、今回のPSE法の一件は、例えば役所がビンテージ品の基準を出すといったように「極めて社会主義的な匂い」を感じますし、これを規制した上で従わせると言うのであれば、小さい分野でのファシズムと言えます。

こういう事が拡大して行った時に、だれも逆らえなくなっていたら、みなさんはどうしますか?



実際にインターネット規制法案(共謀罪込み)をはじめ、諸外国から見ても「日本はこの先大丈夫なのか?」と思わせる、全体主義的な流れがあちらこちらに出て来ています。

日本人はおとなしすぎる、これもファシズム助長の原因になると言う事を皆さん自覚して下さい。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 09:46:30
他人の記事に突っ込みを入れるのもいいですが、新聞には投稿欄というものもある。正々堂々、そちらで自説を展開すれば?その方が、ネットを観ない一般の人にもアピールできますよ。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 10:29:50
新聞の投稿欄で気晴らししても法改正は出来ません。新聞紙上で自説を展開したければご自分でどうぞ。
Re:2006-03-22 08:49:33 (Unknown)
2006-03-22 10:41:54
>http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/0000009385.shtml

>報道や経産省からの通知



こんなものありましたか?

(ネットの広がりは報道ではない)
採用/不採用は裁量なので (がんばれー)
2006-03-22 10:58:54


新聞雑誌への投稿はやっていますよ。

むしろ、投稿を避ける理由の方が無いと思いますが、

単純にマスメディアに取り上げられないだけの話でしょう。



そうそう、新聞で思い出しました某N社のファンヒーターなのですが、

あれは、中古業者が外観検査と通電検査と耐圧検査をやれば

死亡事故に至る欠陥があると言う事は一目瞭然に判る物ですよね?

そうでなければ、検査してPSEマークを張ること自体、

無駄になるどころか余計に危険を増大させる事になります。



「中古で某N社のファンヒーター買った人は、(かつて)新品で

 買った人より安全です。 PSEマーク付いていますから。」



なんて事になりますから。





PSEマークについて安全性については良く語られていますが、

危険性についてはどうなのでしょう?



旧法と同程度の危険性はあるのでしょう?(検査基準は同じだから)

つまり、死亡事故に至る危険性は旧法と同様にある。



というより、某N社のファンヒーターの問題は電安法(旧法も同様)での

試験では発見出来ない事を指摘されたら、経産省は釈明できないのでは?



某N社のファンヒーターって国が検査したんでしたよね。

「国の検査で発見できない問題を民間の検査で発見しろと言うのか?」

なんて言われたしりて。



Unknown (まいね)
2006-03-22 12:20:45
経済産業省の要求する検査を実施しても、それで防げる事故がどれだけあるのか。

逆に製品寿命を縮めたり事故を誘発するだけではなかろうか。

こういったことに対する議論が行われないまま、経済産業省が独断で多額の税金を浪費するようなことがあっては困る。

何で4月からの規制にこだわり続けるのか、もっと必要で本当に国民のためになるやり方があることは、小学生でも分かりそうなものなのに。

検査は本質ではない (Unknown)
2006-03-22 12:37:35
検査云々をどれだけ言っても「中古業者を特別扱いしたくない」との計算商のごり押しでしかない。



「お上の言う事にいちいち文句をいうな」なのだ。

「○○は都合悪いけど□□なら認めてやろう」



元々「製造業者と輸入業者」にしか認めていない「新マークを貼る行為」である。



便宜上「どこにも当てはまらない」から「製造業者に仕立ててしまおう」との『拡大解釈の上塗り』である。



検査も「製造業者になること」も不要である。



不作為による「損害賠償」



「行政側の違反行為」の立証は楽なのでは?

「してない事をしている」とは言えない。



法改正の時間はありません。

運用変更の可能性は皆無です。



もう「計算商を提訴する」しか道はありません。

その上で「法改正やむなし」にもっていくしかないのでは?



本格施行により「新たな問題」(予測できたんだけど実感がない)により「より大きな騒動が起きる」



人事異動も『とことん追及』しましょう。

Unknown (Unknown)
2006-03-22 12:48:02
以前、私が経済産業省に電話を行ったときに

言われたことは、「中古については最初から考慮していたし、含むものと解釈していた」

「ただ、文章にするに当たって担当にうまく引きづかれず現在に至る」、「なので中古を含むことに問題はない」と苦し紛れの言い訳をしてくれましたよ。

担当者にでさえまともに引き継げないものを、

どうして国民が守れるのか!

経済産業省は極つぶしの役所それ以外の何者でもない



Unknown (Unknown)
2006-03-22 12:48:42
経済産業省にしてみれば「なんでこんなどーでもいいことに手間かけなきゃいけないの?」とでも思ってるんでしょうね。

二階大臣の態度からして、国民のことなど何も考えておらず、自分たちの面子しか頭にないのが見え見えです。

経済産業省の考えがそもそもこの程度であり、PSE法施行に対する義務感や責任感などがまったくないというのが温度差の原因なんでしょうね。

少し先のことも考えられない人たちだというのが絶望的です。

それだけに、もう最終日まで聞く耳持たずの姿勢を通すのでしょうが…。



大げさかもしれませんが、こういうのを見ていると、日本がどんどん住みにくい国になっていくようで嫌気がさしてきます。
電気用品『不』安全法であることの広報を! (マリエンバート)
2006-03-22 12:50:49
>某N社のファンヒーター

死亡事故の原因は、確かに「吸気パイプの欠陥」

で電気とは無関係でした。



「ナショナル温風機死亡事故」三郷市消防本部

http://www.city.misato.saitama.jp/shobo/news/matusitasuto-bu/index.htm



但し、被害を大きくしたのはメーカーによる情報管理の

ミスも有ったようです。

□顧客名簿処分が裏目に出た松下電器温風機リコール事件:ITpro

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/SMBIT/20060105/226899/?ST=smbit



おそらくこの法に急遽「中古品」を含めた背景には、管理が面倒な

中古品を駆逐したいメーカーの意図が有ると考えられます。



 何より問題なのは、この法律が実際には、

「電気用品安全」の確認を業者等に丸投げする「法」

であるのに、日本人&マスコミの殆どが

「電気用品安全」を増強する「法」

であると思い込まされていることでしょう。



国が、20日の小さい「お知らせ」で報知完了というなら、

それよりは目立つ形で

「(PSE)マークは安全を保証しません。」

との広報が必要です。



もし意見広告が間に合うなら、協力したいのですが。

その「小さなお知らせ」さえ (Unknown)
2006-03-22 13:26:12
計算商はあくまでも「知らせたくない」のですねえ。

私はいまだに見たことありません。

大新聞には出たのでしょうか?



私に家に届く新聞では見たことありません。



それで「周知義務を果たした」と言うつもりなのか。

中身以前の問題です。





さて「歴史に学ぶ」と言う格言があります。



PSE法だけが悪法ではないはずです。

過去に「とんでもない法律」が成立した事があるはずです。



その時の反省を活かしてないのでは?

だから増長しているのです。



「議員もたいした事無い」

「国民は騙せる」

「強行突破のツボはこれだ」



無茶する奴らは「勉強」しています。



『過去に無い、広範囲に影響及ぼし、同業者(他省庁)を巻き込む事を平気でして来る』



対抗策は「歴史の中に答え」がありませんか?



法律の中身も大事ですが・・・・
古物商への個別のお知らせは無いそうです。 (新品・中古音響製品小売店主)
2006-03-22 14:18:33
「電気用品安全法 その5」へのコメントで2番目の投稿をした者ですが、



> 古物関係者への通達 (新品・中古音響製品小売店主) 2006-02-28 17:30:24



> 本日、当方から警察署へ確認をとりました。

>

> 「一応、電安法の知らせはきていますが詳しい内容が無い状態で、

> 古物商へのお知らせは、3月中頃になりそうです。

> 詳しくは、管轄の産業局内、産業部 消費経済課 製品安全室までお願いします。」

>

> とのことでした。

> これが経済産業省の言われる通達(告知?)でしょうか?

>

> 民の時間感覚と、官の時間感覚が違うのでしょうか?

> 急を要する対応とは思えないのですが・・・。



本日まで古物商へのお知らせがありませんでしたので、

当方から、所轄の市警察署へ確認の電話をいれました。



結局は詳しい資料が無いままだそうで、現時点では警察署からのお知らせは出来ない状態だそうです。



そこで、今度は所轄の県警察署へ電話しました。

すると、警察の方では、古物商への個別のお知らせはしないそうです。

専用の印刷物を用意することも無いそうです。



警察庁に電話すべきですかね?
メーカーの対応 (K)
2006-03-22 14:46:02
本日、M社(本社)に「PSEの事で聞きたい事があるんですが」とTELしてみました。



PSE担当者が出られて丁寧にお答えを頂きました。



私:「ショップでPSEマークを付けた物を購入した場合、メーカーとして修理は受け付けてもらえますか」



M社:「修理担当ではないのでハッキリとは申せませんが基本的にマークを貼り付けた業者に責任が移行しますので修理は受けられません。」



K:「今持っている機器をメンテナンスに出した時にPSEマークを貼ってもらう事は可能でしょうか。」



M社:「そのような事は致しません。」



という内容でした。



ここで気になったのは、「マークを貼り付けた業者に責任が移行しますので」というフレーズ。



一般消費者としてTELしたのであまり突っ込んで聞く事ができなかったのですが、「事故が起きてもメーカーとしては責任を取りませんよ」という感じでした。



経産省のHPのQ&Aには確か「問題ない」とあったと思いますが、メーカーサイドはそう思っていないようです。



PSEマークを貼って売ろうとしている業者さん、ハッキリ言ってヤバイですよ!!
危険な製品 (J)
2006-03-22 15:08:54
危険な製品を排除するためにもPSE法賛成です。

簡単な検査だけでPSEマークつけられるのですもの。

これくらいの技術がなくて中古家電を販売してたのですか?恐ろしいです。

洗濯機とか電子レンジ等、高圧部分があったり水周りでの使用を想定されたりする製品を検査せずに販売するなんて考えられません。

ただ外側だけ綺麗にして販売してたのでしょうか?

Unknown (Unknown)
2006-03-22 15:15:37
この検査をした事によりメーカーが設けたフェイルセーフ(事故予防の仕掛け)自体が壊れ危険が増す事が予想されます。

中古品はそれまでの持ち主が動作確認をした物なので、簡単な動作チェックのみの方が安全だとも言えます。



Jさん、あなたは危険が増した中古品を買えますか?

それに、そんな簡単な検査法であれば誰もこれほど騒ぎません。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 15:17:51
>2006-03-22 15:08:54

分解・改造を行うとメーカーは一切責任取りません。(たとえ初期不良でも)



>危険な製品を排除

PSE法の検査丸投げによって危険な製品が増加している事実はご存知ですか?



中古品(経年劣化)より製造不良に因る事故が圧倒的に多いデータがあるのはご存知ですか?
騙されないで (G)
2006-03-22 15:18:25
危険な製品 (J) さん



あなたは騙されています

その論法ではPSEマークの有無にかかわらず

中古品として再販する際にはチェックが必要ではないのですか?



私たちは、こういう矛盾だらけの法律だから反対するのです
Unknown (K)
2006-03-22 15:21:09
>2006-03-22 15:08:54

中古業者がPSEマークを付けた製品はメーカーでは修理を受けてくれないそうです。

壊れたら直る物でもゴミです。

それでも後貼りマーク入りを買いますか。
Unknown (Cz-75)
2006-03-22 15:43:39
まず、現在の行政判断の最大の問題は、中古に対して適用するかどうか不明な法を無理に中古市場に適用しようとしていることです。検査うんぬんというのは、誤謬もいいところで、PSEマークが付いている品であれば、何もされず店頭に並ぶわけで安全性とはなんら関係なく、元々、経年劣化をどうこうできるはずもないはずです。

そして、さらに言えば、中古店頭でPSEマークを貼らせるという、羊質虎皮な対応を強要した結果、中古販売店に無用な法的リスクを強要する状況になっている。しかも、それが立法府での議論の結果ではなく、行政府の裁量によってなされている。
更に問題点 (K)
2006-03-22 15:53:42
マーク有無にかかわらず家電リサイクル法は適用と経産省HPにありますが、中古業者がマークを付ける事により、メーカー自体が引取りを拒否する恐れがあります。

「マークを貼り付けた業者に責任が移行しますので」とメーカーが言っておりますので。
1品目につき1億円 (がんばれー)
2006-03-22 16:05:14


中古業者が勝手にPSEマークを付ける事は・・・・

>経産省のHPのQ&Aには確か「問題ない」とあったと思いますが、

>メーカーサイドはそう思っていないようです。



しかし、経産省の方針ではメーカーに責任を取らせるつもりであり、

それにメーカーが従わないなら、電安法違反として

1品目につき1億円をメーカーから徴収する。



この罰金は税収では無いので、国庫には収められず

純粋な経産省の収入となる。・・・・・・



製品がリコールされる事に比べれば、1億円のみかじめ料を

経産省に支払う方が得なのは、某N社のファンヒーターを

事前に見せしめとして示している狡猾さ、



この日本に過去どけだけの電気用品があっただろうか?

その1品、1品が経産省に1億円づつの収入をもたらす。



そりゃ、ごり押ししたくもなるわ。



Unknown (Unknown)
2006-03-22 16:11:04
PL法的に「製造・加工または輸入」した業者が責任取るので、

PSEマーク貼ったら“製造業者”になる(とK3が言ってる)から

(元)メーカーの責任にするのは難しいかと
よその法は知らん (がんばれー)
2006-03-22 16:22:06


経産省は電安法上の責任を追及するだけ。



中古業者がPL法違反になっても、

メーカーが電安法違反になる事実には変わりなし。



メーカーはPL法からは免除されるので、電安法違反の

1億円を負担するだけでいい。



そもそも、事故が起きなければPL法は効力を発揮しないのでは?

電安法違反は事故が起きようが起きまいが無関係。



Unknown (Unknown)
2006-03-22 16:25:20
さて、中古業者のみならず、メーカーをも敵に回そうとしているK3省、どんな言い訳を考えてくるのか。



残り10日を切っています。

是非問い詰めて下さい、川内議員!

事業者の届け出書類の簡素化について (M)
2006-03-22 16:28:56
タイトルの通りの、発表が経済産業省からありました。



届出時の書面の別紙で、全ての形式区分分、表に丸を付けるのが面倒だと思っていたのですが、一行書くだけで済むそうです。



ところで、自主検査の結果(検査簿)の方にも形式の区分を記載する事に経済産業省令第一四号 第十一条に明記されているので、届出の手間が少し減っただけで、これで簡素化とはまたしても誇大広告ですかね。



”民主党は22日、鳩山由紀夫幹事長を顧問とする電気用品安全法議員懇談会(PSE議懇、荒井聡会長)の設立総会を東京・永田町の衆院第2議員会館で開いた。”



事業届けを出さなくて済む方向に向かうことを期待します。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 16:36:20
>そもそも、事故が起きなければPL法は効力を発揮しないのでは?

そもそも、事故が起きなければ責任問題は発生しないのでは?
勘違いしている様ですね (がんばれー)
2006-03-22 17:07:35


>そもそも、事故が起きなければ責任問題は発生しないのでは?



経産省がメーカに追求するのは、

「起きた事故」に対する責任ではなく

「事故が起きても責任は取らない」とのメーカーの発言に対する責任

(消費者に「経産省の方針に従わない」と発言した責任)なので、



本来なら、メーカーが中古業者のPSEマークの付いた製品を

修理拒否でもすれば、違反が成立するところなのを

メーカーが事前に「電安法には従わない」と明言しているので

これ以上の(無)責任発言は無いでしょう。



勿論、

>経産省のHPのQ&Aには確か「問題ない」とあったと思いますが、

>メーカーサイドはそう思っていないようです。



をガセネタだとおしっゃるのなら、メーカーが即修理拒否の責任を

問われる事は無いでしょう。

Unknown (Unknown)
2006-03-22 17:14:36
経産省にそんな権限あるのか?というのが大きな疑問なんですが。
Unknown (K)
2006-03-22 17:28:37
>>経産省のHPのQ&Aには確か「問題ない」とあったと思いますが、

>>メーカーサイドはそう思っていないようです。

>をガセネタだとおしっゃるのなら、メーカーが即修理拒否の責任を

>問われる事は無いでしょう。



皆さんでメーカーに問い合わせてみて下さい。

おそらく同じ答えが出てくるのではないでしょうか。

電話部隊の方、宜しくお願いします。
抜け道起業 見っけ! (Unknown)
2006-03-22 17:32:40
計算商は中古業者に「事業者になり検査すればPSE貼れますよ!」と言う。



しかし「販売者はマークの有無を確認するだけ」と言う項目があり「PSEマークを貼った商品の販売は新品も中古も同じ」

変わっていないはず。元々の「適用範囲」



と言うことは「誰かが貼ったPSEのマークつきの中古品」を売るには今まで通りなのであるから、「中古品マーク貼り付けセンター」を立ち上げ一定期間で解散する。

責任問題が出ても「担当企業の消滅」でどうなるのかわからない。



そんな抜け道もある。

いまの救済措置でも「同じことが出来るんではないですか?」



計算商は仕事が増えて良いなあ!
メーカーの対応 (AICHI)
2006-03-22 17:38:14
電子楽器メーカーやオーディオ輸入業者の中には

自社製品のPSE検査対応を打ち出したところもあります。

http://www.roland.co.jp/cs/info_PSE.html

http://www.ohbashoji.co.jp/support/pse/index.html



中古業者のシールを認めないのであれば

>K:「今持っている機器をメンテナンスに出した時に

> PSEマークを貼ってもらう事は可能でしょうか。」

>M社:「そのような事は致しません。」

は無責任ですよね。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 17:46:38
無責任なのは経産省だから他が困ってるわけで・・



他の法律? シラン

PSEシール貼っていいよ。メーカーから苦情? シラン

製造業者になっていいよ。事故のときの責任? シラン

みなし検査でもいいよ。でも何かあったら罰金1億ね。

ホントに安全かって? シラン

税金使いすぎ? お前らが騒ぐからだろ

ビンテージの定義? こっちで適当に決めるよ

騙されてます!! (Unknown)
2006-03-22 18:04:53
危険な製品 (J) さん騙されてますよ!!



中古で売られている製品はこれまでも安全かどうかをショップでチェックして売られて来ました。

ダメなモノには買い取り拒否や壊れてますと明記されておりなんら問題はありません。



まだ危険と言っておきながらPSEとそれ以前の安全基準はほとんど変っていません。



レンタルや個人売買が可能でショップの販売のみ危険でダメだと言うのは変じゃないですか?

それに、本当に危険ならPSE以前の全ての電気製品を使用不能にしなければなりません。



本当に危険なら、危険な製品 (J) さんの家にある5年以上の前の電気製品は全て買い換えなければならないと言う事です。



また、検査は本来、数百、数千単位で製造した製品に対し数個行い、その製品は販売されません。

なぜなら通常の保障された使用範囲を逸脱した非常に過酷な検査だからです。

そんな検査をした製品は危険で使えないからです。

また、検査機器は使用法を間違えると死んでしまう危険のある機器です。



車に例えれば、衝突安全テストをした車を売るようなものです。
私がメーカーだったら (Shino)
2006-03-22 18:31:38
私がアキュフェーズ、ラックス並みのメーカー代表取締役社長でしたら、ユーザー登録している方にはPSEシールを無料配布します。再検査(絶縁試験)などというバカなことはしません。



当社は、すべての販売された自社商品を平等に扱います。ユーザーの皆さん、これからも当社商品をご愛顧ください。



保証証は、こういうときにこそ生きてくるのです。
安全な製品 (Shino)
2006-03-22 18:39:45
安全な製品を排除するPSE法反対です。

危険な検査でPSEマークつけられるのですもの。

これくらいの認識がなくて中古家電を販売許可してたのですか?恐ろしいです。

洗濯機とか電子レンジ等、高圧部分があったり水周りでの使用を想定されたりする製品を検査で壊れる寸前にして販売するなんて考えられません。

実際に通電して動かしてみて異常ない事を確認し、清掃して販売するのです。

Unknown (AICHI)
2006-03-22 18:39:52
>私がメーカーだったら (Shino)

同意します。が、必ずタレ込む者も出てきますので、形だけでも手続きは必要でしょうね。

メーカーにとっても、ユーザーにとっても

無駄な手間ヒマコストですが。

顧客名簿 (Shino)
2006-03-22 18:53:15
我が町に創業100年を昨年迎えた時計店があります。40年前にここで入学祝いに購入した腕時計の販売修理記録が今も保管されています。今もこの時計は動いています。



ところが、後継者が無く、今週で閉店します。



オーディオはここまでの顧客管理は出来ないだろうけど、見習うことは多いと思います。

Unknown (Unknown)
2006-03-22 19:09:12
「電気用品安全法に反対します」と言うページの掲示板に自殺者が出たと言う書き込みが有りました。

裏付けは取れてませんが、もし本当だとしたらこれからも自殺者が出るのではないでしょうか。

中古楽器販売業者らに自主検査の実演 (森 秀樹)
2006-03-22 19:36:28
PSEマーク:中古楽器販売業者らに自主検査の実演

だそうです。(URLは、改行で折り返してあります)

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/

20060322k0000e040023000c.html



一度、メーカの方も参加してみてはどうでしょう。
Unknown (輸入販売したい業者)
2006-03-22 20:27:05
一般的に並行輸入は認められていますが、電気用品においては違法なのですね。輸入してそのまま販売してはならないのですね。輸入代理店の存在しない商品を提供してはいけないんですね。正規輸入品と価格で勝負する事も出来ないんですね。非常に残念です。
いつもありがとうございます。 (自営業者)
2006-03-22 20:31:19
先生、いつもご活躍をTVやブログ、掲示板等で拝見させて頂いております。PSE法や鳥取人権条例や外国企業の献金法案等、ここへ来て我が国の民主主義の根幹を壊すような事ばかりが矢継ぎ早に動き出そうとしております。いったい日本はどうしてしまったのでしょうか?国会ではどうでも良い様な永田氏の吊るし上げを時間稼ぎのように騒ぎ立てていますね。悲しいですが、各党の上の方々で話が出来ているかの如く他の重要な案件を目くらましていますね。どうか、我々の声を先生のお力で、大きな声に変えていってください。国民は馬鹿ではありませんから、有志の先生方の正義の行動はちゃんと支持しております。頑張ってください。
Unknown (Unknown)
2006-03-22 20:51:11
経産省はビンテージの定義が1989年以前の製品と

正式な決定ではありませんが発表しましたね。多分、

あまりの機種の多さや定義がきっちり線引き出来ないので、

こんな適当な定義にしたのでしょうね。もう辻褄合わせに

限界がきていますから、いい加減に負けを認めてほしい

と思いますね。

それに、最近は電話すると担当の者が席を外しているので

折り返しかけると言われ、電話に出た人間はあたかも

代わりに出た者で、詳細は解らないをいうような応対ですが、

どうも上手く逃げようとしているニオイがします。

Unknown (Unknown)
2006-03-22 21:14:07
年代で線引するんですか?

古ければ対象外だなんて、法の名前とは

対照的な解釈になってきてません?

今更解釈うんぬん言うのも恥ずかしいですが

しかし古ければいいなんて・・・おかしすぎる。
すみません、ソースをお願いします (AICHI)
2006-03-22 21:28:52
>経産省はビンテージの定義が1989年以前の製品と

.>正式な決定ではありませんが発表しましたね。
ソースはNHKニュースですね (AICHI)
2006-03-22 23:07:50
その16に書き込みがありました。

17年後にはビンテージ (がんばれー)
2006-03-23 07:33:08


まさかとは思いますが、省令に

「1989年以前の製品がビンテージである」なんて書きませんよね。

そんな事を書いたら、今の電気用品は20年たっても30年たっても

ビンテージにはなれない事になりますから。



・・・・中古市場だけではなく、文化まで破壊しますか 経産省

天声人語 (Shino)
2006-03-23 09:07:49
本日付け「天声人語」にも取り上げられましたが、やはり、ピントは外れています。



PES法になっても【安全基準に変更は無い】のに、何故にシールが貼られて無いだけで流通出来ないのか。



これが素朴な疑問とはなり得ない、メディアの不思議。
けっきょく (J)
2006-03-23 14:04:38
PSE法施行以前のものはシールなしで販売してもいいけど、販売者が検査して販売してね。で良いってこと?それとも、漏電検査なんかめんどくさくて出来ないってわけ?メガーの使い方とかわからずに中古家電販売しているのでしょうか?それと通電して正常に動作するのと媒体への漏電は違いますよね。正常に動いたからって安全なわけではない。落としどころはどこでしょうかねぇ。
re:けっきょく (森 秀樹)
2006-03-23 19:53:45
絶縁耐力試験をしても、PSEマークを貼る根拠にならないし、PSEマークを貼れば、基準認定が出来ているという責任が発生するという事。

基準認定にあっているか判断するのは、販売用の機器を壊すような試験が必要で、安くても20万程度の人件費と多数の資料が必要なわけです。

結局、中古にPSEマークを付けて売る方法なんてないんです。
メーカ対応 (KK)
2006-03-23 20:28:53
メーカー2社に、販売業者が添付したPSEマーク品の修理対応について、聞いてみました。

あくまでも消費者の立場から聞いて見ましたので、深く突っ込んだ内容ではないので簡素に結果をお知らせしておきます。

まず、SO社ですが、「PSEマークを販売業者が添付した製品であっても、当社で製造した製品には変わりがありませんので、責任をもって修理します」との回答でした。また、PSEマークの無い製品に新たに添付することができるかどうかについては、「PSEマーク以前に製造した製品については、新たに添付することはできません」との回答でした。また、担当して頂いた方も、業界内でも情報が困惑ぎみだそうで、また対応が変わる可能性もかもしれないと言っておりました。WEBについては対応が正式に決まり次第アップするようです。

で、もう一社PI社は、担当者がPSEについてまったく知識が無く、PSE法の説明をして理解して(理解した様子ではありませんでしたが)頂いてから別の担当者に代わり、それから質問しました。(サービス担当の方でも、理解というかPSE法そのものを知らないとは・・・)

で、結論から言いますとSO社と同様の回答を頂きました。

ただし、当方ではこの様な対応でしたが確実な内容とも思えないので、正式な対応がメーカーからでないと安心はできないでしょう。

それと、メーカーさんから感じたことは、中古機器の再検査等の内容を正確に把握している様子は感じられなったことが、非常に問題な気がしてなりません。

裏道も通れるかな (森 秀樹)
2006-03-23 20:54:28
と、こういう事を書いていてはいけないけれど、経産省のいう裏道を歩けるメーカが多くなってくれば、割合歩ける裏道かもしれませんね。

ただ、いつ経産省や警察が裏切るかもしれない。メーカも微妙な所にいるしね。



メーカにとっても、中古で売れる価値を持っているというのは、それこそ商品価値を高めるわけで、私はメーカが、この法律を使って中古流通を減らそうとは考えてないと思っています。



でも、正直者が多い中古業界に、風俗営業みたいな裏道を歩けというのもなあ。と私は感じます。

Unknown (Unknown)
2006-03-23 21:11:46
修理はしますけど、点検費用がとんでもない金額になるかもしれません。PSEシールを貼った中古の業者がどのような条件で検査を行ったか判らなければ、安全確保にはかなりの部品を個別に再度検査しなければなりません。

新品作るより手間がかかります。費用も。

新品の生産は非常に効率的(検査も)に行っているので価格も年々下がっているのですが、修理やそれにともなう再検査はほとんど手作業に近く、手間と費用は新品の何倍もかかることが多いです。

家電製品では「修理するより新品買う方が安い」って事がよくありますが、中古業者製PSEマーク付きはさらに高くなることは避けられなさそうです。

確かに修理が大変になりますね (森 秀樹)
2006-03-23 23:40:00
それでなくても、修理は大変なのに、

PSEを後付けした業者が、どんなテストをしたのかもわからないし、部品交換されているかもしれないし、部品の取り付けが大丈夫かなんて言う話になると。

これはもう、とんでもない修理料金になりますね。やはり現実的には修理不能という事になりそうです。
Unknown (J)
2006-03-24 09:35:06
なんだ結局PSE関係なしでも、製品の安全性を度外視で販売していたし、これからも販売したいだけじゃないか。

どちらにしても、リサイクルの業界団体で家電製品だけでなく販売に関する自主規制基準を作るなどしたほうが良いね。本当はもっと以前から中古品の安全について考えるべきだったことを教えてもらったいい機会だったと思うよ。

リサイクルの出荷基準とか保証とか (森 秀樹)
2006-03-24 12:46:22
業界としてどうなのか、私はわかりませんが、



基準としては、低電圧で漏電していないか調べるとか。

逆にケースが開けられていないか?

とか、そういうレベルでチェックはしていると思うし、そういう基準はあっても良いと思います。



もちろん、中古には新品を買うよりリスクがあるはずです。例えば、保証もそうですし、内部のバッテリーもあります。そういった説明責任もあると思います。



また、完全に保証できない製品の販売も、きちんと説明して(買い手と契約する形でも)売れるようなリサイクルが出来れば、私のようなジャンクが欲しいユーザにも対応できるのではないかと思います。



私は、中古販売は、製造業とは違うと思います。改造されていないという事を保証する以外は、下手に触らない方が良いと思います。

もちろん、中には全て見てから直すという中古屋もいるかもしれないけれど、手を入れた製品を売る場合は私は説明が必要だし、今後を考えると手を入れた箇所は明確に説明しておく必要があると思います。

PL対策も良く似ています。 (渡辺吉明)
2006-05-16 10:43:40
日本の取説を変えています、という看板を掲げて全国の有志で4年かけて、消費者視点のPL対策を専門に行う内閣府認証法人「日本テクニカルデザイナーズネットワーク協会」の理事長を務めている渡辺と申します。PSEに始まり、日本の表示責任を勝手に決める国の担当者はモノを作ったことがあるんでしょうか。第一、表示目的は、使うものが製造物としての表示すべきことを、見やすく分かりやすい場所に書いておくのに、製品の後ろに平気でかかせている、大きさも色も表示期間にみあった材質や印刷方法、さらに今はPL法の表示責任もあるのに、大半のものは満足なものがありません。勝手に決めてさっさといなくなる、こういう方々に決めごとはして欲しくないですね。
Unknown (史実歪曲)
2007-02-10 00:17:23
明治維新は、長州藩は先生でもあり隣国である中国が欧米列強によって殖民地化され、多くの中国の民が奴隷同然に扱われている情勢をよく知っていた。産業を興し軍事強国にならないと必ず日本は欧米列強の植民地になると将来を憂いていた時に、会津藩は京の政界から長州藩を追い落とすことや、新撰組を使って多くの長州藩士を虐殺するなど、世界的な視野で政情を見ることができず我田引水であった。第一次長州征伐に参加した会津軍は山口県の周防大島において強姦略奪を繰り返した。また、会津での戦争において実際に戦ったのは薩摩藩と土佐藩。長州藩は間に合わず戦ってはいないのに会津人は「長州藩による虐殺」などという捏造話を平気で言いふらしているのは何故でしょうか?会津藩士戦死者の埋葬禁止話も長州藩の指示という捏造になってしまった。
 この史実歪曲を、史実を知らない一般の会津の方が洗脳されて、長州人イコール極悪人というレッテルを貼ってしまった。
 なるべく早く、正しい史実を双方が協力して検証をしなければ、会津人と長州人との真の仲直りは永久に遠のき、更に難しく危機的なものになる。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ごまかされることないよう・・・ (Studio Light Blue)
文章の書き方にはいろんなやり方があって、書き方ひとつで大きく違って捉えられかねないものになるですよね。。。 最近特にココでよく取り上げるようになったPSE問題ですが、数字に関する書き方で『いかにも』として捉えられる危険があるように感じます。 ためしに、本.
今日の朝刊でPSE法の広告見ましたぁ? (ふっかつ!れしのお探しモノげっき)
■アタシ、読売さんなんすがね、朝からゲッ・・・・(((^_^;と思っちゃいましたよ。 社会面の下でしょ、よりによって。 さすがに全面まではいかなかったにせよ、でもあーゆー書き方は知らなかった方からしたら、ホントにゲッ・・・ならぬ、えっ・・・って思うよな。 ...
今日のPSE問題(3/20) 新聞広告。 (三河屋の開店休業中。)
今日の朝刊に経済産業省の新聞広告が掲載されている。 突っ込みどころはいろいろあるのだが、とりあえず転載。(下線部ママ)
電気用品安全法(PSE法)その4 (STATIO - STATIO)
正々堂々blog:電気用品安全法 その15の批判が全て。 中途半端な情報操作に税金を使って、正当化しようとは、経産省も救いようがない。 書くほどの事では無いのかも知れないが、情報操作に対抗するには情...
PSE反対だけど、何すればいいの? - 電気用品安全法(PSE)反対の人が 個人でやれる事 - (オブジェ「ッ」クション)
=== 「PSEには反対だけど、法律なんてよくわからないし、                何処に何を言えば良いか わからない…」 === このような方も多いかと思われます。 しかし、「反対だけど…」って言葉があれば、それだけで十分なんですよ。 偉そうな事言
PSE電気用品安全法、経産省の新聞広告と環境省の「リユースについて」 (趣味の問題2)
…… これをしときゃ庶民どもは黙るだろう、なんてマジで考えてるんだとしたらその脳みそは結構危ないでしょう。……
経済産業省が嘘と誇大広告を出しました。 (馬鹿16dot -notPSE-)
正々堂々blog 衆議院議員川内博史の日記より 本日(3/20)付の新聞に、経済産業省のPSE法に関する「お知らせ」が掲載されています。経済産業省も、いい加減にしないと、こんなデタラメな「ウソ」と「ごまかし」を続けているようでは、日本の産業政策に汚点を残します
PSE法により、皆さんの大切な税金が、天下り先の検査機関や一部... (池袋東口・越後屋質店/ブログページ)
電気用品安全法は相変わらず迷走状態のようで、このまま見切り発車で対応していくのでしょうか?経済産業省が無料で検査機器を貸し出すと言っていますが、これらの機器を既に約50台確保したという事で、これは税金で購入したのでしょうか?それともレンタル?月末までに...
ある省庁のポカ (言葉と色のパワー ブログ版)
 経済産業省が、新聞で電気用品安全法に関する「お知らせ」を載せたそうです。  川内議員のblogによると、電気製品のトラブルで平成16年に約1000件も事故がおきていると、「お知らせ」
PSE法・経済産業省の周知徹底 (地球に優しく人に優しく、限りある資源を子どもたちに残そう)
本日(3/20)の読売新聞社会面に経済産業省の広告が掲載されていた。周知徹底の努力を出来る限り行うというものの一つなのだろう。「電気用品安全法の販売猶予期間の終了に関するお知らせ」というもの。冒頭、次のような内容の記載がある。電気用品安全法では、消費者の皆様...
モモー (頸椎欠落)
一週間ほど時間が空いてしまいました。<br/>なのに箇条書きでしか更新できませんが。<br/><br/>モモー。<br/><br/>PSE。<br/>直前で手のひらを返したりして、<br/>期間がぜんぜん戻ってなかったり、<br/>色々しているようなんですが。<br/>詳しく追いかけている時間が無く