じゅりりんのめげずにいくのだ*

ドールハウスやちっちゃいもの、ガーデニング、手芸など趣味や日常を中心に時々思い出わんこも登場します。

実家の犬がなついてくれない・・

2017-03-25 18:14:09 | 徒然日記

このお彼岸は妹と二人で実家に帰省、
お墓参りに、地元の友達と遊びに行ったり、家でゴロゴロしたりと
のんびりゆっくりしてきました~(^▽^)


2匹いた実家ワンの1匹が昨年お空に旅立ち寂しくなってしまいました。
昨年10月に伯父のお葬式で帰省した時には
全体的に年とったなぁ・・という印象でしたが
食欲はあったのでその時が最後になるとは思いもせず、
もっとなでなでしてあげればよかったなぁ・・・(;;)
優しかったコロちゃん、天国でいつかまた会いましょう。

ハナの方は変わらず元気ですが、全然なついてくれません~×
以前はなつっこかったんですけど帰る度に忘れられてるみたいな・・?
数日いるうちには慣れてたのに、今回は最後までこなかった~(涙)
ちなみに両親も触らせてもらえません
だからって嫌われているわけではないんですよ。
散歩も大喜びだし、母が畑に行けば傍らでずっと待っている。
実はハナは小さな時から庭で放し飼い・・・。
「捕まえられること」=「狂犬病の注射の時」または繋がれる時なわけで
フリーダムを愛する彼女は
ニコニコ顔で呼びかけようが「もうその手にはひっかからないぞ!」ってな感じ!?
私も妹もすっかり警戒されてしまいました。
それで姪っ子だと全然違うのだから・・・
やっぱり心のピュアさが違うのかしらねぇ~・・・トホホ
ああ、今度帰った時にはまた以前のように抱っこしたいです~。


ところで帰省最終日、宅急便まで妹と二人で荷物を送りに行ったんですが
母がついでに途中にある自分の実家に行くというので
始め母が運転し降りてから妹が運転して宅急便まで行ったんです。
そうしたら帰る時車が動かない!
車の鍵は母が持ったままだったんです
な~んかの警告がピコピコ点滅してたけど「なんだろうね?」と
二人ともそれとは全然気が付きませんでした×
もっと強力に教えてくれ
ていうか、鍵を持ってなくてもエンジンを切らなければそのまま走れることにびっくり。
結局、宅急便まで叔母に母(と鍵)を車で送ってきてもらい大迷惑をかけてしまったよ(><)
鍵は普通に「さす」でよくない!?


帰宅したら、お留守番の茶々さんの尾ヒレに病変が出ていて現在バケツで塩水浴療養中です
   
早く本水槽に戻れますように


あ~しかし、最近また風が冷たくて冷や冷やしますね
三寒四温はなかなか頑固だ。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

カラオケに行こう!

2017-03-17 20:11:08 | ドールハウスで遊ぶ

今日は銀ちゃん、ちゅりりん、すにゃふきん、ヤギさんのいつもの仲良しメンバーに
音楽の先生の卵であるシフォンイヌのお姉さんの5人で
シル村に新しくオープンしたカラオケボックスに遊びにやってきました(^^)


   
ヤギさん
   「♪いったい~誰が~得をすると言うのか~~~」
銀ちゃん
   「にゃはははは!」

   
銀ちゃん
   「おっと!次、オイラですにゃ!」   
ゴソゴソ・・


銀次 『黒猫のタンゴ』
   
   「♪君は可愛~いボクの黒ネ~コ、赤いリボンがよく似合うヨ!
    ・・・黒猫の銀次、銀次、銀次」

   
ちゅりりん
   「銀ちゃ~~~ん!!


   
   「♪口と手足~は白いんだヨ!
    ・・・黒猫の銀次、銀次、銀次」

   
   「銀ちゃ~~~ん!!

   

   
   「♪猫だからね~気まぐ~れだヨ!」

にゃにゃにゃにゃにゃにゃ



ちゅりりん 『魅せられて』
   
   「♪南に向いてる窓を開け~・・
    ・・真昼のぉ~蜃気楼~~~~~」

        
    
   「♪ウェニスロイヨチエ~チョ~~~(←ちゅりりんにはこう聞こえている)」 

   
   「♪女は海~~~」

   
すにゃふきん
   「・・はっ!!ちゅりりんちゃんの後ろに蜃気楼が見えるのみゃ!き・・奇跡
   (↑奇跡でもなんでもない)

   
   「♪好きな男の腕の中でも違う男の夢を見るぅ~~う~う~~」

   
銀子さん
   「きゃ、ちゅりりんちゃん、不潔よ。」

   
   「♪女は恋~~~」


シフォンイヌのお姉さん 『魔王』
   
   「♪お父さん、お父さん、見え~ないの~?魔王がいる・・怖いよう・・・」

   
   「♪坊や~それは気の迷いだよ~~」↑おとうさん役


   
ちゅりりん、シフォンイヌのお姉さん
   「あ~喉乾いた~!飲み物もらってくるね
すにゃふきん
   「あ、ボクも一緒にいくみゃ。」


   
銀ちゃん
   「・・・なんだか小腹が空いてきましたにゃ~。」

   
   「あ~もしもし?
    ビックマウンテンホットケーキ一つ、あとポテトの大盛りも追加でお願いしますにゃ。」



すにゃふきん 『恋するフォーチュンクッキー』
   
   (おにぎりおにぎり)
   「♪未来はそんな悪くないよ~」


ヤギさん 『Let's Go Crazy

   
   「行くぜ!Let's Go Crazy !!」

   
   きゃあ~~~ プリンス・ヤギーーー
  
 ヒューヒュー



プルルルル~・・・
   
   「はい?延長お願いします~。」


   
ちゅりりん
   「♪ムーン リーバー・・・れ~ろれろれ~・・


楽しい時間はまだまだ終わらないようです・・・

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

胡桃殻神経衰弱

2017-03-15 18:14:58 | ガーデニング

寒いっここ数日の寒いったら・・・
暖かい日に照準があってきているので寒さが耐えられない・・。
ここ数日自宅敷地内から一歩も出ず引きこもり。

また胡桃餅が食べたくなりせっせと胡桃剥き。
   
いつもは使う分だけ10個くらいずつ剥いていたのだけど、
久しぶりにいっぱい剥いた~。

その時間が近年まれにみる幸福感に包まれててね・・・
せわしい現代社会においてちまちま胡桃を剥く時間とはなんて贅沢な時間なんだろう・・と。
ターシャ・テューダーさんやベニシアさんを思い出し、
ああ、私も自然に寄り添って暮らしたいなぁ・・・
・・・と、暖房ガンガンつけながら思うのでした う~む。



ところで殻付き胡桃を買って一番最初に中身を取り出した時、
胡桃の殻にかすがいっぱい付いていたので一回洗って干しておいたのを眺めていたら・・・
んん・・なにかに似ているような・・・?
   
そう!神経衰弱

胡桃の大きさや形、実の入っていた穴の微妙な歪み具合・・・
それらを見極め・・・よしこれだっ
   
ぴったり合った時の気持ちよさ
『貝合わせ』みたいな?
(関係ないけど胡桃のこの角度って小鳥のくちばしに似ている
これは小さい胡桃だったから簡単だったけど似たような大きさのは難しいぞ~
そうやってしばし神経をすり減らして?いたのでした(笑)
『胡桃殻神経衰弱』・・
胡桃の生産地のみなさん。ちょっとこれ道の駅とかでお土産としてどうかしらん?


さて、その殻。
   
ちょうどいい籠(本来は卵カゴ)があったのでこれに貯めておくことにしました(^^)
随分前に購入したもののいい使い道も思いつかず入浴剤の小袋を入れていたのよ
胡桃の殻の方がずっと似合う

   
はいはい、ちょっと詰めて詰めて~。

ボテちゃんず(派手組)
   「え~~~。」


そこに新しく剥いた殻をまた入れて~・・・
   
増えてきました♪
嬉しい

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

雄勝花物語

2017-03-12 14:36:24 | 東日本大震災

NHKの「趣味の園芸」の中で、昨年4月から月1回のペースで放送されていた
『雄勝花物語』。

奇跡のガーデンと呼ばれた『雄勝ローズファクトリーガーデン』を紹介したものです。
もともとは宮城県石巻市雄勝町の女性が津波で亡くなった母親を弔うために
実家跡地に花を植え始めたのがきっかけで、
その後、ボランティアの方々や地元の方々、たくさんの方々の賛同と協力を得て
素晴らしいガーデンが出来上がっていったのです。

地元が宮城の私は帰省した折にはいつか行きたいと熱望しておりました。

それがですよ。
昨年、新しい道路を作るからとそこを立ち退かなければならなくなったのです。
そもそもは既存の道路を利用していくことになっていたのに
企業を誘致するために新しい道路が計画されたのです。
もちろん新しい町作りを否定するわけではありません。
でもすぐ横に既存の道路があるんですよ?
何もガーデンの上を通さなくても、
ちょっとずらしてすぐ横の道路を活用すればいいじゃないですか=3
私はこの新しい道路ルートを考えそして認可した人物を呪う
たくさんの方々の一つ一つの手が作り上げてきたガーデン・・・
沢山の思いが詰まりに詰まっているガーデン・・・
代替え地を用意するからそこにまた作ればいいでしょ?って問題じゃないでしょ=3
それが「復興」なの!?と
私はもう腹がたって腹がたって×

でも、彼女は自分だけが反対しているわけにも行かないと移転を決められていました。
現在は移転先の整備が進められているようです。
今度は食事やお土産を扱う施設も作られるようです。
彼女は一番最初に花を植えた時の思いと、
進む方向が変わってきているのではないかと随分悩まれたようですが・・。

でももはやガーデンは彼女一人の思いのものではなく、
すっぱりなくなってしまうんだったら私だって悲しい。
最初の一株を植えたあの時と思いは同じ・・
より素晴らしいガーデンとなることを心よりお祈りしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『九十歳。何がめでたい』

2017-03-08 16:08:34 | 芸術・芸能・漫画

ベストセラーとなっている佐藤愛子さんのエッセイ。
『九十歳。何がめでたい』
かく言う私もずっと気になっていて、本屋でうっかり中身をちらっと見てしまったら・・・
それだけでもう面白そうなのがひしひしと伝わってきて
本当は市の図書館で借りようと思っていたのだけど、
いつ順番が来るかわかったもんじゃないので(ちなみに現在258人待ち)
耐えきれずに買ってしまいました。


いやもう文句なく面白い
とにかく文章が上手い。(大先生に今さら何を・・・)
テンポがめちゃくちゃいい。ぐいぐい引き込まれていくのです。
名前は知っていたけど著作は実は一冊も読んだことなかったんですよね。
しかも現在93歳というじゃないですか
90代でこんなみずみずしい文章が書けるのかともう驚愕です

帯によると
“御年九十三歳、もはや満身創痍。愛子先生が放つ「いちいちうるせえ」怒りの書”
なんだそうです

先生のこれまでの人生の体験談など読みながらおかしくって思わずプーっと吹き出してしまったり、
かと思えば涙が止まらず慌ててティッシュをとりにいったり・・・。
新聞の人生相談へのイチャモンや、最近あった事件などにも鋭く切り込み、
とにかく大忙し!
そして読み終えるとスッキリ気分爽快
なんだかすごくココロの力が湧くのです。


大大大おススメです

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

胡蝶蘭が満開になりました

2017-03-06 16:05:47 | ガーデニング

胡蝶蘭が2月後半に満開を迎えました(^^)

こちらは3株あるピンクちゃんの中で一番花数多く形よく綺麗に咲いたピンクちゃん。
   
優雅です

ミディのドピンクちゃん。
   
この時点でつぼみが1個残ってましたが、3月初めにすべて開花しました。

こちらは集合写真には入れなかったミディのあみあみピンクちゃん。
   
胡蝶蘭は開花期間がとっても長いですが、
この子は花弁が薄いせいか萎れるのがとっても早いのです。

前回すでに満開だった子達もも一回載せちゃおう♪

ミディのオレンジちゃん。
   

植え込み材料無しで育てている白ちゃん。
   
オレンジちゃんと白ちゃんは早々に満開になりましたが、
現在も綺麗に咲き続けています。
この2種は今年花数も少なったので体力温存してるのかも♪

再び揃い踏み~~~
   
もう少し咲かせたらみんなカットしなくちゃね。
今年も綺麗に咲いてくれてありがとう

胡蝶蘭の後ろでビロ~ンと伸びているのは種から育てたアボカド。
   
左の大きい方は2014年夏に発芽した株、右は去年発芽した株です。
アボカドの種って立派なのでいつも捨てるに忍びないのですが、
お茶にするとダイエットとか美容などすごくいいらしい・・。
種を切って30分煮出すだけと作り方も超簡単なので試しに作ってみたら、
美味しくはないけどさらっとした感じで、お風呂上がりの喉乾いた勢いなら結構飲める!
これからはお茶にして使おうと思います


外でも春の花が咲き始めました。
   
沈丁花。とってもいい香り
開花中だけ玄関先に持ってきます。
玄関を出た時のいい香りってやっぱりいいです

ミモザの黄色は本当に華やか!
   

でも、我が家のミモザは実はこんな貧弱。
   
もったいなくて切り花にも出来ない(笑)
今年は大きな鉢に植え替えてもっと頑丈にしたいです。

ローズマリーも今が見頃。
   
3種あるローズマリーのうち、地植えのこれだけ勢いがすごいです。
私の身長くらいあります。
そろそろお隣さんに迷惑がかかってくるので少し切らなければ・・

ミニ水仙
   
毎年必ず咲いてくれる丈夫な優等生です


チューリップの開花にはまだまだ・・・。
私の「黒いチューリップ計画」。
さて、どんな風になるんだろう~~~。ハラハラ

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

蛤から真珠が出たー!

2017-03-04 15:05:49 | 徒然日記

昨日は雛祭りだったので夕食の汁物は蛤の潮汁にしたんですけれども、
蛤を食べていたらガリッと何か固いものを噛んだので取り出してみると、
小っちゃい真珠が出てきたーーーーーっ

   
私の歯じゃないよ!(笑)
まん丸ではなくてちょっといびつな形なんだけど表面がつるつるとしてるよ
調べてみると、アサリや蛤でもたまに真珠が作られることがあるらしい。

千葉県産。
予算上、そんな大きなサイズの貝ではなかったので、
食べられずに育っていたらもっと大きな真珠になっていたんだろうな~

わ~い!縁起いいなぁ 嬉しいな嬉しいな

   
宝物にしよう

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

惑星キャンディー

2017-03-03 17:59:36 | 芸術・芸能・漫画

ネットに出ていた『惑星キャンディー』というチュッパチャップスみたいな飴が
とっても綺麗で面白そうだったので取り寄せてみたのです

   
色合いがとっても綺麗~~~
でも飴の色でどうこうしているというわけではなくて、
飴の真ん中に惑星が印刷されているような感じ!?
それぞれ違う味になっています。
(なめてないので美味しいかどうかはちょっとわかりません。)

天体好きの旦那にと思って購入したのだけど、これは全然興味わかなかったみたいで
手に取って見ることさえしません。
ずっと入荷待ちでやっと買えたのにな~。
太陽と準惑星となった冥王星まで揃えたのに~ん!


・・ってことで自分用に。
もともと眺めて楽しむつもりだったので、
百均でディスプレイケースを買って来て段を作って並べてみました
   
向かって前列左から、太陽・水星・金星・地球・火星、
後列左から、木星・土星・天王星・海王星・冥王星。
袋に入ってると見栄えが悪いので出しちゃいました。

   
ガラス玉みたい!綺麗~~~
いつまでもつだろう・・・?
でろでろに溶けてきそう~・・・夏までの命かな?

   
ケースをかぶせて、直射日光のあたらない場所に飾っておきましょう


   *   *   *   *   *   *   *


じゅりりん「な~~~んにもやる気しねぇーーー」ゾーンに突入。
ぐうたらこいていました。
やりたいことは山ほどあるのに体が動くことを拒否するのです。
・・・という言い訳をしてみる

入れっ!私のやる気スイッチ
   
用事で郵便局に行ったら、某学習塾のパンフレットがこのクリアファイル入りで置いてあり、
クリアファイル欲しさに貰ってきた~

今日は惑星のディスプレイが出来たからちょっとは効き目あったかな?(笑)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

カラオケルーム制作②

2017-02-24 18:10:34 | ドールハウス・ミニチュア製作

制作中のカラオケルーム。
なんだかとっても地味なのでちょっと仕様を変更しました。

   
床を黒と白のチェッカー模様に♪
これだと金のステージも映えるような気がするわ

   
テーブルも焦げ茶色からドアの色に合わせて明るめに変更。

   
ダブっていたモニターは一つを天井付にしました(^^)
壁にはわかりにくいですが星☆を貼り付けてあります。

   
ライトを当てると“星屑のステージ”に

   
カラオケシリーズの椅子と市販の緑の椅子をセットしました。
あとは壁にチラシなどを貼って仕上げにしたいと思います
ん~ミラーボールも欲しいかな(笑)

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

殻付き胡桃

2017-02-22 19:05:48 | ガーデニング

今週始めは、日・月と自治会の役員旅行で新潟でした~。
毎月一人3千円ずつ積み立ててあるのです。
入ったばかりの時は嫌だなぁ・・・と思っていたけれど、
女子もみんな仲良しだし、男性陣もみな穏やかでいい方ばかりなので
ストレスを感じることもなく楽しい2日間でした~(^^)


そんで、今回の自分土産は「殻付きの胡桃の実」。
   
   
ガーデニングで胡桃の殻を使ってみたくてね
実家に胡桃の木があるので母に拾っておいてと頼んであるのだけど・・・
拾ってないかもしれない
で、
お土産屋さんで殻付きの胡桃を見つけて思わず買ってしまったのでした。

こちらは一番オーソドックスな「鬼グルミ」。
   

そしてこっちが「カシクルミ」。
   
値段は鬼の倍もした。

もう一種「ヒメクルミ」という小さいのがあって、どうせならそれも買ってくればよかったな。


一時間ほど水につけてから水気を拭いてフライパンで炒ると開けやすくなるというので
とりあえずフライパンに並ぶくらいの量で(少なそうに見えて結構入ってるんだこれが)いざ実践!
   
おおお~~~確かに口が開いてくるよ!
カシクルミは殻が柔らかいので簡単に割れるそうだけど、
綺麗に割りたいので同じ方法で。

隙間に包丁を入れたらこんなに綺麗に真っ二つに
   
子供の頃、胡桃割りに使っていたのは金づち。
どんだけ手を叩いたことかっ 痛かったわ~・・・
家族の誰かがこんなコツを知っていたらあんなに手を叩かずに済んだのに~~~ん!

そしてあとはひたすらホジホジ・・・。んま~い(←つまみ食い
   
胡桃の殻、第一弾が出来ました~やったぁ~
残ってる胡桃も少しずつ取り出して殻を貯めて行こう

殻だけってのも通販などで売ってるけど、
自分でやるとなんだか殻へも思い入れが違うよね(^^)


そんで胡桃剥きをしてたら子供の頃を思い出して無性に胡桃餅が食べたくなり、
ミルミキサーにかけて砂糖とお湯入れて胡桃のペーストを作り、
お餅にたっぷりのっけておやつ~
   
はぁ~満足満足。
残りはおひたしにでも絡めようかな♪

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加