新聞記者OBが書くニュース物語 中村仁のブログ

全国紙の元記者・中村仁がジャーナリストの経験を生かしたブログ
政治、経済、社会問題、メディア論などのニュースをえぐる

ソ連の亡命ピアニストの告白

2016年09月29日 | 書評
  音楽論を通じ痛烈な批判 2016年9月29日  ベートーベン、シューベルトなどの演奏で国際的に名高く、魂の音楽家といわれるV.アファナシエフが「ピアニストは語る」(講談社現代新書)を出版しました。40年前のソ連から亡命して自由を得て、演奏活動の花が開きました。読んでみますと、全体の3分の1が亡命の動機、亡命の行動計画、実施に割かれています。今、なぜ。そこに出版の大きな狙いが置か . . . 本文を読む
コメント

検索ワードに陶酔する安倍政治

2016年09月27日 | 政治
  政治部にIT記者を配属せよ 2016年9月27日  安倍首相の支持率の高さを支えている秘密の一つは、ネット戦略にあるようですね。臨時国会の冒頭における所信表明演説を聞くと、ネット検索でヒットしたり、話題になりそうなスローガン、言い回しが続出しています。とにかく受けはよさそうで、勇ましい誓いが次々に登場しました。政策の事後検証なんかどうでもいいというスタイルですね。  政治 . . . 本文を読む
コメント

日銀の目標は国会議決なきインフレ税

2016年09月22日 | 経済
  戻るに戻れない異次元緩和 2016年9月22日  黒田日銀総裁の顔つきに最近、疲労の色が増し、別人のようでもあります。デフレ脱却のためと称して突っ込んだ異次元緩和から引き返せず、「総括的検証」からでてきたのは「長短金利操作付き量的・質的金融緩和の導入。長期化を視野」です。思いつく限りの政策を難解な言葉で、テーブルの上にすべて並べたてた感じです。  「短期金利はマイナス、長 . . . 本文を読む
コメント

恐るべし!中国のパラリンピックの政治活用

2016年09月17日 | 国際
  群を抜くメダル獲得作戦 2016年9月17日  リオデジャネイロ・パラリンピックが間もなく終わります。鋭い時代感覚を持つ友人が「中国のメダルの獲得数は恐るべし。それに比べ日本は見る影もない。この差は一体、何だろう」とのメールを送ってきました。どうも中国には外交的、政治的目的が潜んでいるようです。さらに「日本のメディアはなぜ選手の活躍にしか目がむかないのだろうか」というきつい . . . 本文を読む
コメント

世論調査が示す民進自滅と自民独走

2016年09月13日 | 政治
  蓮舫問題で激痛が走ろう 2016年9月13日  新聞に掲載された世論調査結果には驚きました。党大会(民進党)の時期は話題が増え、その党の支持率が上がるのが普通なのに、逆でした。安倍政権に対する内閣支持率が62%(8月は54%)に、自民党支持率も46%(同39%)に急上昇しました。支持政党なし(無党派層)が31%(同38%)に減って自民党に回った計算になります。これは読売新聞の調 . . . 本文を読む
コメント (3)

蓮舫氏の国籍に対する大手紙の報道姿勢

2016年09月08日 | 政治
  ネットを黙殺できず後追い 2016年9月8日  民進党の代表選に出馬している蓮舫氏が日本と台湾の二重国籍を持っているのではないか。この疑惑を言論プラットフォームの「アゴラ」が舞台になって、元経産省官僚らがもう2週間以上、連日、次々に疑問点を発掘し、追及を続けてきました。大手各紙は「ネットで騒いでいるにすぎない。いずれ下火になる」くらいに思ってきたのではないでしょうか。   . . . 本文を読む
コメント

北方領土返還の障害はロシアの軍事基地

2016年09月05日 | 国際
  本音は返還より極東開発の推進 2016年9月5日  安倍首相とプーチン大統領の首脳会談があり、首相は「北方領土問題で進展へ手応えがあった。具体的に進めていく道筋が見えてきた」と語りました。大統領も領土問題で「我々はきっと問題を解決する」など、一見、期待が持てそうな雰囲気ですね。領土問題はこれまでずっと、動きそうで動かない、動かないのに動きそうな演出だけはしきりの、繰り返しでした . . . 本文を読む
コメント

安倍政権の国家管理経済が招く危機

2016年09月01日 | 経済
  3年連続で100兆円の予算要求 2016年9月1日  来年度予算編成に向けた各省庁の概算要求が締め切られ、合計すると3年連続で100兆円を超えました。政治家も官僚も財政資金は自分たちの財布と同じと思っているのでしょう。財政危機は人ごとのようで、気楽なものです。国家予算は膨張するばかり、日銀も膨張するばかりで、巨大化する国家管理型経済に市場経済は生気を失っています。  首相が音頭を取 . . . 本文を読む
コメント (4)

旧台湾人の蓮舫氏を担ぐ民進党の不可解

2016年08月30日 | 政治
  「蓮舫リスク」に鈍感すぎる 2016年8月30日  9月15日に投開票の民進党の代表選に、台湾国籍から帰化したとされる蓮舫氏が出馬し、前原氏と戦う展開になっています。現在、きちんと日本国籍を取得しているならば、政治家になろうと、野党第一党の代表を目指そうと、さらに将来、首相の座を目標にしようと、法的には何の問題はありません。  都知事選にでれば、当選したかもしれない蓮舫氏 . . . 本文を読む
コメント (15)

首相3選でも日銀総裁を道ずれにするな

2016年08月25日 | 経済
  すさまじい黒田総裁に対する批判 2016年8月25日  自民党総裁の任期が3期9年まで延長される可能性が高まっています。安倍1強政権だし、自民党幹事長に就任した二階氏は首相の意向を熟知したうえで幹事長を引き受けています。オバマ米大統領は2期8年(3選禁止)だし、メルケル独首相も2005年からもう10年以上もトップの座を保っています。  世界情勢が激動期に入り、首脳間の個人 . . . 本文を読む
コメント

「138億年の音楽史」には驚いた

2016年08月19日 | 書評
  ビッグバンが音楽の始まり 2016年8月19日  地球誕生から何十億年とか、想像を超えた尺度で歴史を考える本が時々、刊行されます。そんな時、近著「138億年の音楽史」(現代新書、浦久俊彦著)を書店で見つけ、思わず手に取りました。宇宙や地球の起源を何十億年前、100億年前までたどるというのならともかく、「音楽史」に限り「138億年前」から書き始めるとは驚きました。  巻末に . . . 本文を読む
コメント

追悼に必要な被害者と加害者の立場

2016年08月16日 | 政治
  終戦記念日に欠けている視点 2016年8月16日  終戦記念日の戦没者追悼式における安倍首相の式辞を聞きながら、もっぱら被害者の立場から戦争を考える習性から抜け出せていないことを残念に思っています。国民の多くは自分たちは戦争の被害者だと思っています。国家となると、日本はアジア諸国などに対する加害者です。政治的指導者がそのことを直視しないことは問題です。  戦没者を追悼する . . . 本文を読む
コメント

第二の玉音放送への答えは特別立法

2016年08月09日 | 社会
ko  早期の結論を最優先に議論を 2016年8月9日  天皇陛下が生前退位をにじませ、率直なお気持ちを表明されました。昭和天皇は1945年8月、玉音放送で国民に敗戦を伝えました。それに次ぐ第二の玉音放送といえます。「身体の衰えを考慮すると、象徴としての務めを果たしていくことが難しくなる」というご自身の声は悲痛です。  言葉の上では、天皇の行為が政治に影響を与えることを避けな . . . 本文を読む
コメント

女性とキーワードで決まるネット政治

2016年08月05日 | 政治
  露出度のアップを優先する政治 2016年8月5日  安倍政権は28兆円の経済対策「未来への投資」を決め、その翌日、第三次改造内閣を発足させました。経済対策の中身、改造内閣の陣容を眺めていますと、ネット対策を重視する政治がまた一段と進んだように思います。与党の座を死守しようとして、ネット時代を生き抜くノウハウばかりに気をとられていると、有権者に結局、あきられます。  「ああ . . . 本文を読む
コメント

女性都知事を生んだ男たちの無神経

2016年08月02日 | 政治
  石原、森、鳥越の3氏が貢献 2016年8月2日  小池百合子氏を都知事に当選させた裏には、様々な原因があるでしょう。そのなかでも私は男社会のあまりもの無神経さが小池氏の勝因、男性候補の敗因につながったと、思っています。  思わず絶句したのは、石原元知事(83)の発言「大年増の厚化粧の女には任せておけない」でした。男女差別発言ですし、セクハラ発言ですよ。企業で上司が年下の女 . . . 本文を読む
コメント (9)