新聞記者OBが書くニュース物語 中村仁のブログ

全国紙の元記者・中村仁がジャーナリストの経験を生かしたブログ
政治、経済、社会問題、メディア論などのニュースをえぐる

首相3選でも日銀総裁を道ずれにするな

2016年08月25日 | 経済
  すさまじい黒田総裁に対する批判 2016年8月25日  自民党総裁の任期が3期9年まで延長される可能性が高まっています。安倍1強政権だし、自民党幹事長に就任した二階氏は首相の意向を熟知したうえで幹事長を引き受けています。オバマ米大統領は2期8年(3選禁止)だし、メルケル独首相も2005年からもう10年以上もトップの座を保っています。  世界情勢が激動期に入り、首脳間の個人的関係が重 . . . 本文を読む
コメント

「138億年の音楽史」には驚いた

2016年08月19日 | 書評
  ビッグバンが音楽の始まり 2016年8月19日  地球誕生から何十億年とか、想像を超えた尺度で歴史を考える本が時々、刊行されます。そんな時、近著「138億年の音楽史」(現代新書、浦久俊彦著)を書店で見つけ、思わず手に取りました。宇宙や地球の起源を何十億年前、100億年前までたどるというのならともかく、「音楽史」に限り「138億年前」から書き始めるとは驚きました。  巻末に載っている . . . 本文を読む
コメント

追悼に必要な被害者と加害者の立場

2016年08月16日 | 政治
  終戦記念日に欠けている視点 2016年8月16日  終戦記念日の戦没者追悼式における安倍首相の式辞を聞きながら、もっぱら被害者の立場から戦争を考える習性から抜け出せていないことを残念に思っています。国民の多くは自分たちは戦争の被害者だと思っています。国家となると、日本はアジア諸国などに対する加害者です。政治的指導者がそのことを直視しないことは問題です。  戦没者を追悼する式典なのだ . . . 本文を読む
コメント

第二の玉音放送への答えは特別立法

2016年08月09日 | 社会
ko  早期の結論を最優先に議論を 2016年8月9日  天皇陛下が生前退位をにじませ、率直なお気持ちを表明されました。昭和天皇は1945年8月、玉音放送で国民に敗戦を伝えました。それに次ぐ第二の玉音放送といえます。「身体の衰えを考慮すると、象徴としての務めを果たしていくことが難しくなる」というご自身の声は悲痛です。  言葉の上では、天皇の行為が政治に影響を与えることを避けながらも、天 . . . 本文を読む
コメント

女性とキーワードで決まるネット政治

2016年08月05日 | 政治
  露出度のアップを優先する政治 2016年8月5日  安倍政権は28兆円の経済対策「未来への投資」を決め、その翌日、第三次改造内閣を発足させました。経済対策の中身、改造内閣の陣容を眺めていますと、ネット対策を重視する政治がまた一段と進んだように思います。与党の座を死守しようとして、ネット時代を生き抜くノウハウばかりに気をとられていると、有権者に結局、あきられます。  「ああ、またやっ . . . 本文を読む
コメント

女性都知事を生んだ男たちの無神経

2016年08月02日 | 政治
  石原、森、鳥越の3氏が貢献 2016年8月2日  小池百合子氏を都知事に当選させた裏には、様々な原因があるでしょう。そのなかでも私は男社会のあまりもの無神経さが小池氏の勝因、男性候補の敗因につながったと、思っています。  思わず絶句したのは、石原元知事(83)の発言「大年増の厚化粧の女には任せておけない」でした。男女差別発言ですし、セクハラ発言ですよ。企業で上司が年下の女性にこんな . . . 本文を読む
コメント (9)

名ピアニスト中村紘子さんの思い出

2016年07月29日 | 文化
  アンコールで8曲もサービス 2016年7月29日  日本を代表する名ピアニストの中村(本名福田)紘子さんが、ガンとの闘病生活もむなしく亡くなられました。個人的にも親しくさせていただいたことがあり、ピアニストの実像をそばで何度も拝見する機会がありました。私が一時、出向していた出版社が中村さん、夫の芥川賞作家、庄司薫さんの著書を出していましたのが何かの縁となったのです。  2年ほど前で . . . 本文を読む
コメント

都知事の報酬カットは間違った選択

2016年07月29日 | 社会
  賃上げのアベノミクスにも逆行 2016年7月29日  間もなく都知事選の投票日です。小池百合子氏は早くから当確でしたね。小池氏を始め何人かの候補者が、知事報酬のカットを選挙公約の目玉に掲げていることを、私は残念に思ってきました。「半減する」と小池氏は言います。こんなもので有権者を釣ろうするのも間違いだし、自分は低報酬に見合った能力しかない候補者だと、言っているのと等しいのです。   . . . 本文を読む
コメント

事故招くポケモンGOに安全規制を

2016年07月26日 | 社会
  予防措置とらねば損害賠償請求を 2016年7月26日  スマートフォン向けのゲーム「ポケモンGO」があっという間に、世界の39か国・地域に広がり、夏休みということもあって、日本でも列島中がブームで沸いています。ネット時代に生きる開発者の知恵に感心しながら、ゲームに限らず、世界はこうして劇的に変わっていくのだろうなと思うと、恐ろしささえ感じます。  将来、無限の活用方法、応用方法が予 . . . 本文を読む
コメント (9)

無法の陳列棚のロシアとの付き合い方

2016年07月21日 | 海外
  北方領土交渉は当分、棚上げに 2016年7月21日  国際社会を代表する無法国家はロシアと中国です。無法、不法行為を働いて、謝罪するどころか、国際機関の判決、判定を無視し、居直りを続けています。ロシアは国家主導でドーピングを行っていたことが分かり、国際オリンピック委員会(IOC)、世界反ドーピング機関(WADA)が五輪の参加停止を検討しています。聞く耳を持とうとしない無法国家とどう付き合 . . . 本文を読む
コメント

天皇の生前退位で宮内庁は逃げるな

2016年07月15日 | 政治
  人道上の問題ではないのか 2016年7月15日  天皇陛下が生前退位を望んでいるとの報道がありました。早くも宮内庁関係者の一部には、「困った事態になる」と、逃げの姿勢のようなものが感じられます。天皇に対して失礼な言葉を許して頂けるとすると、これは人道上の問題です。込み入った議論、複雑な手続き、反対派に対する説得などが必要でしょう。宮内庁はもう逃げていけません。  報道で不思議に思っ . . . 本文を読む
コメント (3)

参院選で示した朝日新聞の無力

2016年07月11日 | メディア論
  世論の本音を知らない 2016年7月11日  安倍政権はまたも参院選で圧勝しましたね。自公で改選過半数、改憲勢力で3分の2を獲得しましたから、悲願の憲法改正が視野に入ってきました。安倍政権に真っ向から対抗しようとしてきたのが朝日新聞です。朝日の論調、報道紙面は世論を動かす力をすっかり失ってしまいました。  つい最近まで元気があった弟分のテレビ朝日は、交代したキャスターが現場レポータ . . . 本文を読む
コメント

EU危機は英名門経済紙・FTに飛び火か

2016年07月08日 | メディア論
  買収した日経紙も気をもむ 2016年7月8日  EU(欧州連合)と英国の離脱交渉は2年はかかり、不透明感が続きます。企業にも多大な影響をもたらし、時間がかかればかかるほど、英国から離脱する金融機関などの本国離脱、外国企業の大陸への移転は増えるでしょう。特に英国が旗を振るマネー資本主義やグローバリゼーションの守護神を務めてきたフィナンシャル・タイムズ紙(FT)への影響は必至です。   . . . 本文を読む
コメント

君が代は試合前の歌に向かない

2016年07月05日 | 社会
  戦意が盛り上がらない 2016年7月5日  東京五輪組織委員会の森喜朗会長・元首相が、リオデジャネイロ五輪の選手団壮行会で、「君が代を歌えない選手は日本の代表ではない」と苦言を述べました。勘違い、場違い、それと本音が混ざっているような発言で、思わずぎょっとしました。    君が代は10世紀の古今和歌集から歌詞をとり、明治13年に曲がつけられて以降、国歌として歌われてきました。荘重、荘 . . . 本文を読む
コメント (10)

EU危機の本震、予震、余震は何か

2016年06月30日 | 国際
  格差の拡大が社会を分断 2016年6月30日  EU(欧州連合)の分裂危機ほど、無数の問題点の指摘、解説が飛び出していることも珍しく、どれもがもっともらしく聞こえてきます。動揺を始めていた活断層があちこちで動き出した感じです。どれが本震、予震、余震かもはっきりしません。私は、最も本質的な震源は、国民投票を公約したキャメロン首相の失敗、はびこるポピュリズムというより、転換期に入ったEUのあ . . . 本文を読む
コメント (1)