おとんの独り言

「おとんとおかんのタンデム放浪記」「otonn.com」

息子からの父の日兼誕生日プレゼント

2014年06月15日 17時21分05秒 | 道具・物
先月、息子から「何が欲しい?」と聞いて来たので
「孫の顔」 「嫁の顔」 と答えたら

「それは無理なので他のにして」って事で

古くなったライダージャケットを新しくしようとネットを徘徊してたら見つけたので

おかんが息子に連絡してくれました。

おかん「お父さんがシークレットブーツが欲しいって!」
息子 「ええよ、お金支払うからそっちで買って」


ポチッ!


デグナーのオリジナルメンズサイドゴアブーツです。


ソール厚 25mm ヒール厚 55mm
少しでも足つき性がましになるかと思ってね!

おかん、これはシークレットブーツじゃ無いぞ!
外から丸見えの上げ底ブーツで世間では厚底ブーツって呼ばれてるけどな・・・


今愛用してるクシタニのブーツに比べソールで10mm ヒールは20mm程厚く、もしもの時に
その差が出るかも


で、 とても残念なのが送られて来た商品に傷が付いていた事!


右側つま先上部の表皮が5mm程剥がれていてこれは検品の時に気が付かない訳は無く
故意に送って来たとしか考えれませんね。

おとんはどうせつま先は傷が付きやすいので我慢しようと思ったのですが
おかんが「絶対に駄目!高い物やし息子のプレゼントなんやから交換して貰いな」と
強く言うので(株)デグナーに電話もするも休日でした。
メールでクレーム連絡して明日、交換依頼の電話を入れるつもりですが楽しみにしていただけに
水を差された感じで気分悪いね!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒い隼 | トップ | 淡路島キャンプの準備 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいんくぁ~ (nojyuku)
2014-06-15 18:17:08
つま先が
5センチUPするのが 無いかな~
 
一センチ高かったら 踏ん張れる
高そうだな~
Unknown (やま)
2014-06-15 18:25:26
複雑な気持ちになりますね
ま、息子さんが悪いのではないので店にはキッチリと対応をしてもらいましょう

もうこうなったら15㎝の高下駄でも履きますか?(笑)
お返事です。 (おとん)
2014-06-15 21:11:48
nojyukuさんへ
オーダーでソール厚 40mm ヒールは70mmまで
特注できるそうな・・・
これなら立ちゴケが無くても歩いてたらコケますわ!

やまさんへ
我慢しようと思ったのですが気分良く使いたいので
返品交換して貰うようにします。
さてデグナーの対応はどうかな?

もう諦めて自分の体格に合ったバイクを探す事にしますね。
良いね~(^0^) (吉丸)
2014-06-15 21:13:10
良い息子さんやね~(^∇^)
それより...凄いブーツだこと~(^0^)
これなら足長おじさんになれるね~!
吉丸さんへ (おとん)
2014-06-15 22:11:07
チビはねぇ~
色々と小技を使わないとなぁ~
ほんまに苦労します。
いいな~ (shouho)
2014-06-16 04:29:00
私もほしいな~

しかしこれで足がとどいても他の部品が
痛んでいるので踏ん張れません(泣
shouhoさんへ (おとん)
2014-06-16 06:11:44
ほんの少しの差が万が一の時に役立つと思いまして・・・
バイクを置いて歩くには不便そうですが安心感を優先です。
Unknown (ヒロキチ)
2014-06-16 07:14:25
薔薇ちゃんの足つきが改善されて、バレリーナ状態からおさらば出来る魅力的なブーツですね。
それにしてもお子さんできてるね。
母の日だけではなく父の日にも
羨ましいです。
Unknown (びわこ)
2014-06-16 09:35:03
こちらで手配したとはいえ、息子さんからの贈り物ですから交換お願いすべきですね。
お返事です。 (おとん)
2014-06-16 20:10:48
ヒロキチさんへ
お互いに乗るバイクは違っていてもつま先ツンツンの
バレリーナ状態は悲しいですなぁ~
本音は両親へのプレゼントより「本人が身を固めて欲しい!」・・・

びわこさんへ
今朝、デグナーに電話したら、送信した写真を確認して
自社の非を認め交換に応じてくれました。
但し「小人サイズ」なので在庫が無く生産してからの納品との事でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL