ひろっぺのお針箱

下手だけど手芸が好きです♪

ばあちゃん干物になりかける?

2017-06-28 15:33:20 | 日記

   

梅雨だねえ。洗濯物が乾かない。
近所の若い奥さんはコインランドリーに持っていくそうで、婆は「なるほど・・」と感心する。
世の中、便利になったもんだ。

《お爺さんは山に柴刈りに、お婆さんは川に洗濯に・・・》って昔話があるけど、
婆の子供の頃は本当に川で洗濯してたんだよ。ちゃんと洗い場もあってね。
は流れてこんかったけどね。
亡くなった姑も、近所の仲良し達と喋りながら洗濯するの、結構楽しかったと話してたもの。

ま、そんな昔人間だから、コインランドリーなんてナンジャラホイ?どうするのかサッパリ分からん。
茶の間のエアコンの下に竿を渡して、冬は暖房、夏は冷房で乾かしている。

で、エアコン不要の今の時季は、婆の秘密兵器『衣類乾燥機』の出番である。
昨日は乾燥機の側で編み物していたら、なんか暑くなってきた。
ヤベ!お肌が乾燥してきたかもしれん!
それでなくてもシワシワなんに。

と、まあ、そういうことをご飯の時に話したら、娘と孫がケタケタ笑うんだな。
「ばあちゃん、干物にならんでよかったね!」って。

    

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 餃子の皮の思い出 | トップ | リアルタイム解析のあしあと »
最近の画像もっと見る

あわせて読む