第二回「認知症サポーター養成講座」が開催されました

2017年03月14日 | 同友会活動模様
3月10日(金)に第二回「認知症サポーター養成講座」が開催されました。
講師は前回と同じ中目 昭男さん(日比谷同友会会員)です

中目さんはこの講座の講師となる資格(キャラバンメイト)の他に社会福祉士、中小企業診断士などの資格をお持ちで幅広く活動されています。今回の講座では中目講師ならではの一歩踏み込んだ内容の濃いお話をしてくださいました。

最初に高齢者の概況、認知症への理解等をテキストに沿って説明されたあと、認知症の利用できる施設・選ぶ時のポイント、できるだけ自宅で安心・安全に暮らすためには、災害への備え、など中目さんご自身がご両親を介護された経験も踏まえて必要と思われる事を盛りだくさんにお話ししてくださいました。参加者の方からの質問にも丁寧に答えてくださり1時間半の講座が終わりました。

    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加

味の素ナショナルトレーニングセンタ見学会(3/9)

2017年03月10日 | 同友会活動模様
 3月9日(木)、味の素ナショナルトレーニングセンタ見学会が
行われ13名の方々が参加しました。
今回は、センタの3階、2階、地下1階の施設を見学させて
いただきました。
・3階 バレーボール会場
 選手がジャンプした時の高さの表示がありました。
 外国選手の表示は、何と389cm、女子の選手で343cmでした。
・2階 体操会場
 床は、ものすごく柔らかくできてました。
 着地で静止するのが難しいそうです。
・2階 ハンドボール会場
 床で滑ってもやけどになりにくい素材を使っているそうです。
 2面の間に設置したカーテンの値段は、1億円だそうです。
・地下1階 レスリング会場
 発汗がすごい為、薬品を使って臭いを消しているそうです。
・地下1階 ボクシング会場
 100kgのサンドバック、リングのあちらこちらには
 血が見えました。

 この日は、柔道の練習が行われ200名近くの選手が参加して
いるとのことでした。
 柔道や卓球を練習しているところなどを見学できれば最高なのですが、
残念ながら1階の見学は、ありませんでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加

「第18回R&D成果講演会」開催さる

2017年03月09日 | 同友会活動模様

 通研支部主催の「第18回R&D成果講演会」が、平成29年3月3日(金)午後3時30分から、NTT武蔵野研究開発センタで開催されました。

 技術講演会には約130名が参加し、講師にNTTネットワーク基盤技術研究所の辻ゆかり所長をお招きして、「AI技術を活用したオペレーションの自動化・迅速化」と題してご講演いただきました。ダイバーシティ(多様性)について思うこと・ご苦労談に始まり、NTTを取巻く環境の変化について触れられた後、サービスの多様化・複雑化に対応するため研究所で進められているAI技術活用の取組み(Network-AI)について、予防保全等の事例を挙げ分かりやすくご紹介いただきました。

 技術講演会終了後、午後5時から、会場を同センタ内の「華迎」に移して懇親会が開催されました。

 懇親会では花澤 隆支部長の挨拶の後、日比谷同友会の宇治則孝会長ならびにNTT情報ネットワーク総合研究所の伊東 匡所長からご挨拶をいただき、戸田 巌通研支部顧問の乾杯のご発声で開宴となりました。ご講演いただいた辻所長を囲みお話しに花が咲くと共に、会員同士の会話も大いに弾んで、親睦を深めることができました。当日は4月上旬を思わせる穏やかな天気で、アルコールもすすみ、何本か用意しておいた“獺祭”もすぐに空になるなど、会場は大いに盛り上がっておりましたが、長谷雅彦副支部長による中締めで閉会となりました。

 

   

  辻 ゆかり所長によるご講演           花澤 隆支部長の挨拶

     

   宇治 則孝会長のご挨拶           伊東 匡総研所長のご挨拶 

  

  戸田 巌顧問による乾杯のご発声          懇親会の風景(その1)

        

    懇親会の風景(その2)           親会の風景(その3)

        

    懇親会の風景(その4)           懇親会の風景(その5)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加

最後の「講談たっぷり会」開催

2017年03月01日 | 同友会活動模様
 第120回講談たっぷり会が、2月27日(月)大手町のデイナイト大手町店で
開催されました。
120名を超える方々が参加し、会場は大賑わいでした。
10年にわたっての月例会最後の出演者は、宝井梅湯、神田すず、宝井梅福、
宝井琴桜、そして「夜もすがら検校」を演じた宝井琴梅師匠でした。
鈴木晴夫さんはじめ幹事のみなさん、永い間ありがとうございました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加

第2回常任理事会開催される(2/16)

2017年02月20日 | 同友会活動模様
 第2回常任理事会が2月16日(木)KKRホテル東京において
開催されました。
主な議題は以下の通りです。
1.平成29年度事業計画策定の考え方
 (1)春の講演会(総会時)
   ・6月1日(木) 講師 岡本 行夫氏
 (2)秋に講演会 
   ・11月8日(水) 講師 NTTグループトップ
 (3)異業種交流会
   ・9月29日(金) 講師 異業種交流委員会で選定
 (4)会員サービス
   ・会員行事の充実
    会員の意向や実施状況を分析し、更に幅広い分野で
    新たな施設見学などを行う。
   ・会員が自ら能動的に活動するためのサポート施策の推進
   ・50周年記念行事の検討
    2019年に創立50周年を迎えることから検討チームを
    作り企画検討に着手する。

2.平成29年度収支予算計画の考え方
  健全な財務の維持に努めるとともに、今後の日比谷同友会の
 発展につながる施策については配慮する。
 また、50周年記念行事な関する収支については、収支を明確に
 し管理にていく。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加
« 前ページ   



  • RSS1.0  RSS2.0