グッドぐんま 2

ぐんま大好き! 群馬のちょっとイイものや身近な自然を再発見

森林(やま)づくりの四季

2009年09月30日 21時05分33秒 | 
素敵な本を紹介します。

群馬県川場村 友好の森 発
森林(やま)づくりの四季  関岡東生著 上毛新聞社刊

川場村の里山に生きる動植物の姿が読みやすく分かりやすい文章と美しい写真でつづられています。

川場村は世田谷区と協定を結び、山村と都市との交流事業に力を入れています。
村人と都会人協働の森林(やま)づくりによって山村の振興と自然保護を図る「友好の森事業」もその中の一つ。
著者の関岡氏は東京農業大学森林総合科学科の先生で、友好の森事業の指導をされています。

この本は、関岡氏のブログ「川場の森林(やま)づくり」の記事の中からピックアップした152話から構成されています。
自然観察の楽しさを教えてくれるお薦めの一冊です。

巻末、「森林(やま)づくりに関わる人々へ」と題したあとがきには、こう書かれています。
“森林(やま)は樹木だけで構成されているのではない。土があり、水が流れ、風が吹き、鳥がさえずり、動物が暮らす。そうした、まさに総合的な環境として森林を意識できなければ、森林(やま)づくりが功を奏することはない”
この思想は森林(やま)づくりに関わる人だけでなく、目先の効率性を優先してしまいがちな現代人すべてが、忘れてはならないことだと思います。

本になりました! 川場の森林(やま)づくり

川場村公式サイト
『群馬県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嶺公園散策 (9月26日) | トップ | 利根川上武大橋付近 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
川場だ!! (かお)
2009-10-01 21:37:51
は~い!
読んでみます♪
川場村、先週行きそびれちゃったんですよねえ・・
かおさんへ (こにタン)
2009-10-02 20:57:34
はい 川場です!
お薦めの一冊です
楽しく読みながら、なるほど~とうなずいたりしています(^^)
この本を読むと、川場の自然に触れに行きたくなります

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
本になりました! (川場の森林(やま)づくり)
なんと、このブログが本になりました!『森林(やま)づくりの四季』という題名です。