なおじい (HOBBY:カメラ・ビデオ撮影・DVDオーサリング/資格:ラジオ体操指導員・防災士・応急手当普及員)

身についている『ワザ 』でボランティア活動・地域社会とのコミュニケーション、楽しいシルバーライフ目標で有意義に過ごす 。

明日は寒の入り 「冬将軍」到来

2017年01月04日 19時19分21秒 | ブログ

明日は寒の入り 「冬将軍」到来

2017年1月4日 16時37分

 
 
暖かさは今日(4日)まで。明日(5日)は二十四節気の「小寒」で寒の入りです。暦通りに、明日からは冬の厳しい寒さが戻ってくるでしょう。
 

◆明日から冬将軍

元日から太平洋側を中心に晴れて、暖かな日が続きました。今日(4日)も関東から西は最高気温が3月並みの所が多く、昼間はポカポカ陽気でした。でも、この暖かさも今日まで。

今夜からは日本列島に次第に寒気が流れ込むでしょう。明日(5日)は冬型の気圧配置になり、平地でも降れば雪となるような寒気が関東付近まで南下するでしょう。北海道と東北の日本海側、北陸は雪や雨が降る見込みです。山陰も雲が多く、雨や雪の降る所がありそうです。太平洋側の各地は晴れますが、北風の冷たい一日になるでしょう。日中も気温の上がり方は鈍くなり、最高気温は関東や東海、近畿でも10度くらいと今日より4度ほど低くなる見込みです。北風がやや強まるので体感的にはひと桁の気温に感じられる所が多くなりそうです。
 

◆3連休は冷たい雨や雪

6日(金)は日本海側の雪は弱まりますが、寒気が居座るため、寒さが厳しいでしょう。最高気温は北海道は広く氷点下、東北も5度以下の所が多くなりそうです。日差しがたっぷりの東京も8度までしか上がらず、真冬の寒さとなるでしょう。

7日(土)は西から天気は下り坂に。8日(日)は沖縄や九州から東北南部にかけて広く天気が崩れるでしょう。現在の予想では、平地は雨の降る所が多い見込みですが、関東甲信の内陸部や東北南部では雪が降る可能性もあります。低気圧の進路や発達具合によって、雪の範囲が広がる恐れもありますので、最新の気象情報にご注意下さい。9日(成人の日)も関東甲信では雨や雪が残りそうです。3連休は冷たい雨や雪で、日中も傘を持つ手がかじかむような寒さの所が多くなるでしょう。

明日は二十四節気の「小寒」で、「寒の入り」です。暦通りに、明日から冬の厳しい寒さとなりそうです。今日までの暖かさに油断せず、明日からはマフラーや手袋なども使って、万全な寒さ対策をしてお過ごし下さい。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【全国の天気】あすは寒の入... | トップ | 【 すくすく給食!おすすめレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL