なおじい (HOBBY:カメラ・ビデオ撮影・DVDオーサリング/資格:ラジオ体操指導員・防災士・応急手当普及員)

身についている『ワザ 』でボランティア活動・地域社会とのコミュニケーション、楽しいシルバーライフ目標で有意義に過ごす 。

東京湾に史上最大 巨大クルーズ船が初入港(16/04/30)

2016年04月30日 19時02分54秒 | ブログ

東京湾に史上最大 巨大クルーズ船が初入港(16/04/30)

 

Mariner of the Seas

マリナー・オブ・ザ・シーズ

ロイヤル・カリビアン・インターナショナル(Royal Caribbean International)

マリナー・オブ・ザ・シーズ
総トン数 138000トン 就航年 2003年
全長 310m 最終改装 -
全幅 48m 船籍国 バハマ
喫水 8.8m デッキ 15層
乗客定員 3114名 巡航速力 23.7ノット
乗組員数 1181名 レーティング ★★★★
客室数

1557室

タイプ カジュアル・クラス
メイン
ダイニング
2回制・固定席 旧船名 -
主エンジン Diesel-electric(75,600kw)
スタビライザー あり

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが誇る、世界最大級の新造船、マリナー・オブ・ザ・シーズが2003年11月に就航した。世界最大級客船「ボイジャークラス」の第5船である。客船の歴史に新たな1ページを刻んだともいえるこの超大型船シリーズも本船をもって終わりとするのか、はたまた同時期に就航予定の15万トンのクイーンメリー2に対抗するべく、さらに拡大していくのか。この先の展開に注目が集まる。同ボイジャークラスは、まるで町のような巨大な空間で過ごせるため、初めて船に乗る人にもおすすめしたい。クルーズする海域にも

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「危険」建物1万2000棟超 東日本上回り過去最多(16/04/30)

2016年04月30日 18時40分48秒 | ブログ

「危険」建物1万2000棟超 東日本上回り過去最多(16/04/30)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プリウス332台がパレード ギネス世界記録

2016年04月30日 18時02分39秒 | ブログ

 

 パレードのために集まったハイブリッド車=23日、米カリフォルニア州アラメダ(トヨタ提供・共同)

 パレードのために集まったハイブリッド車=23日、米カリフォルニア州アラメダ(トヨタ提供・共同)

今日のサッと見ギャラリー フルスクリーンで見る

プリウス332台がパレード ギネス世界記録

dly1604300014

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エベレストで日本人ハイカーら2人死亡 下山途中に高山病発症か

2016年04月30日 08時21分02秒 | ブログ

エベレストで日本人ハイカーら2人死亡 下山途中に高山病発症か

【AFP=時事】ネパールのエベレスト(Mount Everest)地域で日本人を含むアジア人ハイカー2人が死亡していたことが分かった。地元警察当局が27日明らかにした。高山病が原因とみられるという。

 死亡したのは日本人と韓国人の男性各1人。日本人ハイカーは22日に、韓国人ハイカーは26日に、それぞれネエベレストのベースキャンプから下山する途中に死亡した。

ヒマラヤ山脈のエベレスト(2015年4月20日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 ヒマラヤ山脈のエベレスト(2015年4月20日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

 ネパール東部のソルクンブ(Solukhumbu)県の警察当局者は、2人は高山病により死亡したとみられると述べた。遺体は首都カトマンズ(Kathmandu)に空輸されたという。

 一方、ツアー運営業者によると、これとは別に中国のヒマラヤ山脈(Himalayas)でもスイスとオーストリアの登山家各1人が転落して死亡した。2人はシシャパンマ(Shisha Pangma、標高8027メートル)登頂を目指す9人の登山チームのメンバーで、24日にクレバスに転落したという。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月予報 沖縄・奄美は雨の時期に

2016年04月30日 06時13分54秒 | ブログ

1ヶ月予報 沖縄・奄美は雨の時期に

   2016年4月28日 17時38分

 
気象庁は28日、1ヶ月予報を発表。この先1ヶ月は全国的に暖かい空気に包まれるため、気温は高い見込み。西日本の太平洋側と沖縄・奄美では降水量が多いでしょう。
 

【気温の傾向】

向こう1ヶ月は全国的に暖かい空気に覆われる見込みです。
気温は全国的に平年より高くなるでしょう。

特に、5月3日頃からの1週間は、東北、北陸、関東甲信、東海、近畿、中国、九州北部で
気温が平年よりかなり高くなるとして、「高温に関する異常天候早期警戒情報」が発表されています。
農作物などの管理にご注意ください。

※高温に関する異常天候早期警戒情報は、
7日間平均気温が「かなり高い」となる確率が30%以上と見込まれる場合に発表されます。
 

天気の傾向

日本付近は、低気圧や前線の影響を受けやすいでしょう。
特に、沖縄・奄美や西日本太平洋側では降水量が多くなる見込みです。
西日本日本海側や東日本太平洋側、北日本では降水量が平年並みか多くなるでしょう。

また沖縄・奄美や西日本太平洋側、北日本では日照時間が平年並みか少ない見込みです。
日差しが少なく、すっきりしない天気が多くなるでしょう。
 

沖縄 降水量の多い状態が続く

沖縄では、気圧の谷や前線、湿った空気の影響で
3月上旬頃から曇りや雨の日が多く、降水量の多い状態が続いています。
那覇や名護、久米島、宮古島の降水量は、平年と比べて約1.8倍となっています。(下の図)

これらの地域では、今後1ヶ月程度は降水量の多い状態が続くとして
「長雨に関する地方気象情報」が発表されています。

なお、沖縄の梅雨入りは、平年だと5月9日頃、奄美は11日頃。
沖縄、奄美では本格的な雨のシーズンを迎えそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加