なおじい (HOBBY:カメラ・ビデオ撮影・DVDオーサリング/資格:ラジオ体操指導員・防災士・応急手当普及員)

身についている『ワザ 』でボランティア活動・地域社会とのコミュニケーション、楽しいシルバーライフ目標で有意義に過ごす 。

二中41回体育祭の吹奏楽部アルバム

2015年09月30日 21時26分05秒 | ブログ
本日開催されました、二中第41回体育祭での吹奏楽部のアルバムをなおじいのオンラインアルバムにアップしました、みなさんには、連絡網で配信されます、お楽しみください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本列島に「爆弾低気圧」が接近 強風や雷雨に警戒

2015年09月30日 20時40分20秒 | ブログ

日本列島に「爆弾低気圧」が接近 強風や雷雨に警戒

 

2015年9月30日19時36分

 「爆弾低気圧」とも呼ばれる、急速に発達する低気圧が接近する影響で、日本列島は1日夜から2日にかけて大荒れの天気になる恐れがある。気象庁は、今後の気象情報に注意するとともに、暴風や高波への警戒を呼びかけている。

 爆弾低気圧の接近で、1日夜~2日は北海道東北地方を中心に、九州までの広い範囲で非常に強い風が吹く見込み。爆弾低気圧からのびる前線の影響で、北海道~九州地方は局地的に激しい雷雨になるところもある。1日に予想される陸上での最大風速は北海道、北陸で20メートル、近畿で同18メートル、九州北部でも同15メートル。

 気象庁によると、台風21号から変わった熱帯低気圧などから暖かく湿った空気が流れ込む影響で、朝鮮半島付近で低気圧が発生。日本付近で南寄りに蛇行する偏西風の影響で気圧の谷も深まり、低気圧の急速な発達も予想されるという。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北からも初冠雪の便り

2015年09月30日 20時37分50秒 | ブログ
 

東北からも初冠雪の便り

   2015年9月30日 6時49分

30日午前5時の東北周辺の雨雲の様子

30日午前5時の東北周辺の雨雲の様子

 
盛岡地方気象台は30日、岩手山の初冠雪を観測しました。
 
盛岡地方気象台は30日、岩手山の初冠雪を観測しました。
平年より13日早く、昨年よりも7日早い観測です。

「初冠雪」とは、山の中腹から山頂で雪が積もり、ふもとの気象台や観測所から初めて見えた時を言います。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“錦織圭”に“スティーブ・ジョブズ”…ママたちが子どもに見る夢とは?

2015年09月30日 09時49分57秒 | ブログ

“錦織圭”に“スティーブ・ジョブズ”…ママたちが子どもに見る夢とは?

夢を持てない子どもが増えているといわれる今、子どもの夢を育てるために、本の重要性が再認識されています。
雑誌『Como』の調査では「習い事をたくさん増やすよりも、本からたくさんのことを学んでほしい」と考えているママが増えてきていることが分かりました。
さらに3〜10才の子どもをもつママの約8割が、子どもに読ませたい本の筆頭に『偉人伝』をあげているという結果も。
­
いま再び『偉人伝』が注目されているのはなぜなのか? 
子どもに読ませたい世界・日本の偉人ランキングから見えてきた、今どきママの本音を探ってみました!

“スティーブ・ジョブズ”が人気上位に!

時代、性別を問わず「子どもに読ませたい伝記」を聞いたところ、1位になったのは「発明王のエジソン」、2位に「ヘレン・ケラー」、3位に「マザー・テレサ」、4位に「アンネ・フランク」という結果でした。
いずれも偉人伝記では長年不動の人気を誇る人物ばかり。
­
そこに混じって僅差で5位になったのは、じつは「スティーブ・ジョブズ」。
「人と違うことをするのを恐れないから」というのがママから支持された理由。
「世界を変えるすごいものを作る!」と宣言して、革新的IT機器を開発し、世界中の人々を驚かせてきたスティーブ・ジョブズ。
「人と同じではなく、ちがうことを考える」発想力のすばらしさがママたちの心をとらえているようです。
­
「まわりから浮くのがこわい」と枠におさまるのではなく、自分の力を発揮できる強さのある子になって欲しい――。そんなママの願いがあらわれていますね。

アスリート部門上位に“錦織圭”と“澤穂希”

アスリート部門の人気ランキングもかなりの接戦でした。
1位は、現役メジャーリーガーの「イチロー選手」。圧倒的な存在感とその功績が、男の子ママからも女の子ママからも大人気でした。
­
じつはそこに迫る勢いで2位だったのが、女子サッカーの「澤穂希選手」。
「夢は見るものではなくかなえるもの。それを教えてくれた存在」「息子も自分の力で困難を乗り越えられる人間になってほしい」「女子サッカーを長い間牽引しつづけてきた姿に感動しました!」とママたちからも熱い意見が寄せられました。
­
また男の子ママからの圧倒的な支持を得て3位になったテニスの「錦織圭選手」も、世界チャンピオンの夢にむけて、1歩1歩前進を続ける姿や、自分を信じて冷静な心でプレーする姿を心の目標にするママが多いよう。
­
どの人物も生まれつきの才能に恵まれただけではなく、常に努力を惜しまず、立ちはだかる困難を自分の力で乗り越えてきました。
そんな生き方を知るきっかけになる偉人伝が、子育てママに再度見直されているようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カニチュウ体育祭です

2015年09月30日 09時24分59秒 | ブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加