ガンプラ暴走製作記(ガンプラ以外もあるよ)

10年、早いよ!?な、SEASON10です。……でも、ぐでぐで(汗)

HG スーパーカスタムザクF2000完成。

2012-01-10 00:00:00 | HG GB
 え~本当に最近のワープロは死神代行の物語が好きらしいです。
 「ゼロ」と入力しようと間違えて「せろ」と入れたら「虚閃」って変換されました。他にも思い当たる単語入れたら結構変換されたのですが、これはどういう反応したらよいのでしょうか。
 もう好きにしてくれ。

 それはさておき本題。
 今回はスーパーカスタムザクF2000(嫌いじゃないぜ、こういうネーミング)。
 ラノベ買いにま○だらけに行ったら新古品が売っていたのでゲット。かなりお得でした(笑)

 さくっと素組み。

 エクシアやAGE、レーバテインと同じ人のデザインとは思えないごつさです。

 ザクF2のバリエーションキットですが、かなり印象が異なります。

 もうほとんど別物な気さえします。
 結構同じパーツ使ってはいるのですが。


 名前も柄も長いヒートホークの先端はクリアパーツ。

 両手で持たないと保持力には不安が。

 同じことはシールドにも言えます。

 余剰パーツを組み合わせたような感じのシールドですが、嫌いじゃないです。

 握り拳は手の甲の色が違うのが残念。

 これで手の甲の色のが同じなら言うことなかったんですが。

 銃器類はサブアームや銃器用の手首でフルバースト的なことが可能。

 何故だろう、こういうギミックにテンションあがるのは?

 おまけ(?)で指揮官用やアップリケアーマーの頭部パーツも付属しています(ザクF2のバリエだから当然)。

 ジオンマークのシールも付属しているので、こういったものを用いてオリジナリティを演出しろということかな?

 次回からまたLBXの製作を予定。
HG 1/144 GPB-06F スーパーカスタムザクF2000 (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)
クリエーター情報なし
バンダイ


51
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ビギニングDガンダム完成。

2012-01-03 00:00:00 | HG GB
 え~初売り行ったらAGのガンダムAGE-1が200円で売っていました。
 ……早くも投げ売りでしょうか?

 ま、つっこみどころも多い気がしますが、メカやキャラ自体は嫌いじゃないです。
 個人的にはジェノアスのパイロットが好き(すぐに名前でないけど)。
 いろいろと扱い悪い気がします(サンデーに載っていたやつでは……)が人間的には一番共感できます。
 というかね、あの人の機体もパワーアップさせてあげようよ……。

 それはさておき、本題。

 今回はビギニングDガンダム。

 え~Jのネッキ・タケルといい、Dのアスメ・シンゴといいリア充過ぎだろ。
 特に前者。
 いいか、モテていても自覚がなければ意味ないからな。

 ……うん、なんか変なテンションになった。

 では、キットについて。
 ビギニングJ同様新規パーツは白成型色オンリー。
 シールで色分けされていますが、肘のパーツは普通に塗った方が早い気さえします。

 ハイパーDライフルもモナカなので作り甲斐はありそう。

 せっかく銃が二種付属するのだから左の銃器用の手首も欲しかったところ。
 ビギニングJの左の武器用手首は剣専用でした。
 ライフルはトリガーが邪魔で握れません。

 とはいえ、せっかくのJの左の武器手首と組み合わせるとポージングの幅が広がります。

 ビーム刃も流用すれば二刀流もできますし。

 ビギニング系の比較。

 これからまだ増えそうな気も。

 ガンプラを作ることや遊ぶ楽しさを伝えるという意味ではガンプラビルダーズの企画は結構良いものだと思いますが、シャウアーのインパクトが強すぎてそっちに印象残りすぎる気がするのはボクだけか……?

 次回の予定は未定。
HG 1/144 GPB-X80D ビギニングDガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズD)
クリエーター情報なし
バンダイ


48
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HG ビギニングJガンダム完成。

2012-01-02 00:00:00 | HG GB
 え~たまっていたガンダムAGEをようやく消化。
 面白くないわけじゃないのに、なぜかもやもやします。
 ただ、大人が格好いいのはよいことです。

 それでは本当の意味での新年一発目の記事です。

 今回はこいつ。

 ビギニングJガンダムをさくっと素組み。

 ビギニングのバリエーションですが、結構新造パーツが多いです。

 特に左用の武器手首は他のビギニング系の機体にも流用できそう。

 個人的には長い剣大好き。

 つなげたり、二刀流だったり、機体カラーもあってソードインパルスを連想させます。

 キットの新パーツは白成型色で色分けはシールで再現されています。
 個人的にもうちょい高くても多色成型にしてほしかった気もしますが、シールでも結構色分けできています。
 ガンプラビルダーズのキットということで塗装の練習台としての意味もあるのかなと考えてみたりも。

 単純にJ、Dも格好良いので好き。

 というわけで、次回はこいつを予定。

 スタンダードな武装ながらデザイン的にはこちらの方が好き。

HG 1/144 GPB-X80J ビギニングJガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズJ)
クリエーター情報なし
バンダイ


47
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HG フォーエバーガンダム完成。

2012-01-01 00:00:00 | HG GB
 あけましておめでとうございます!

 やってきました、2012年。

 今年も一年頑張ります。
 去年は目標をほとんど達成できませんでしたが、今年こそは!!

 そして、今回のお題はこれ。

 ガンダムそのものよりシャウアーのインパクトの方がすごいです。

 HJのガンプラビルダーズJで駐車場に白馬が停めてあるみたいな描写がありましたが、そこは気に留めような、主人公。というか、本当にいつも白馬で行動するのかよ、シャウアー。
 あと、初心者をガチで凹ますような真似もやめような。

 と、いろいろ謎の多いシャウアーですが、作ったフォーエバーは文句なく格好良いです。
 ファンネルやら、ハンマー、バズーカと装備も多いです。

 強化装甲もなるべくキットに追加するように作られているのは好印象。

 それだけに手首の乏しさは残念。
 ここまでパーツを追加するなら、左の武器用手首や平手も付けてくれてほしかったところです。

 お遊びでこんなこともできました。

 キットにはビームサーベルの刃は付属していませんが、他キットから流用してビームトンファー風に。

 ベースのHGガンダムVer.G30thと比較。

 いかにもフルアーマーという感じでMSVっぽさも感じます。

 それはそうと、今回からニッパーを変更しました。
 模型誌などで言っていたプラモ専用ニッパーを使用。
 切れすぎて怖いくらいです。
 今のところの感想としては、あばよ白化といった感じでしょうか。
 本当にあんまり白化しないのはすごいです。

 さあ、今年もよろしく~!
HG 1/144 GPB-X78 フォーエバーガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)
クリエーター情報なし
バンダイ


46
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG Hi-νガンダム GPBカラー完成。

2011-12-31 00:00:00 | HG GB
 え~2011年もあとわずかです。

 いや~大掃除やらで大忙しでした(汗)

 新兵器の効果は来年試すことになるかな。

 というわけで、珍しくタイトル通りの記事ということで2011年のこのブログで作ったものを振り返ってみることに。

 オメガモン、MGF仮面ライダースカル、MGF仮面ライダーファングジョーカー、MGF仮面ライダーMGF仮面ライダーアクセル、SDユニコーン、MGF仮面ライダーオーズ、MGF仮面ライダーWルナトリガー、MGF仮面ライダーWヒートメタル、SDシナンジュ、フルセイバー、AGE-1、MGF仮面ライダー新1号、MGF仮面ライダー新2号と、主に仮面ライダー作ってますね。

 他にもミニプラやHGの素組みも結構やった気が。

 とはいえ、あんまり積みの消化もできず、工作もあんまりしていません(汗)
 愛の戦士(?)グラハムさんの機体も完成させていませんし(汗)

 来年は三国伝の積みも消化したいし、工作にも挑みたいです。
 はてさてどうなることやら。

 それでは、みなさん、よいお年を~

 とか、書きましたが、本当の今年のぎりぎりになって再更新。
 ……ところで「さいこうしん」の変換が「最高神」って?

 それはさておき、HiνのGPBカラーをさくっと素組み。

 思ったより時間があったので素組みですが、きちんと完成。

 色違いですが、あごの色分けがシールになっています。
 エアブラシなどで一気に塗ってもいいかも。
 おまけでマーキングシールも付属していますのでお好みでどうぞ。
 
 ビームサーベルの刃の色は薄いものに変更されています。

 それ以外はHGUCHi-νと同じ。

 では、恒例の比較。

 νガンダムカラーのGPBカラーですが、意外とνガンダムともイメージが違うような感じ。
 もっとνに近い配色で塗っても面白いかも。

 やっとチームがそろいました。

 それにしてもすごい構成ですが、ガンダムUCとか見てるとそこまで奇抜な構成でもない気も。

 まだガンプラビルダーズの本編全部見たわけじゃないんですよね(汗)

 それでは、今度こそよいお年を~!
HG 1/144 RX-93-ν2 Hi-νガンダムGPBカラー (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)
クリエーター情報なし
バンダイ


45
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HG ビギニング30ガンダム完成。

2011-10-28 00:00:00 | HG GB
 重厚。
 特命係の活躍はまさにその一言に尽きますね。
 いろいろと考えさせられるドラマですが、それでも毎回見てしまうどころか、再放送でもついつい見入ってしまうのはなぜでしょうね。

 これくらい重厚なドラマばかりやってればTV離れがどうとか言われなくても済むんじゃ……?

 ま、それはさておき、今回はビギニング30ガンダム。

 さくっと素組みです。ひとまず。

 え?他のキットを組んでいる暇があったらあれやこれを仕上げろ?
 ……聞こえんな(某世紀末救世主風)

 と、馬鹿なことはさておき、理由は単純に格好良いと思ったから。
 ほら、愉悦とはどうとかこうとか某英雄王も言ってたでしょ。

 可動範囲に若干に気になるものがありますが、シルエットは超好み。
 追加ユニットで大幅にシルエットが変わりますね。

 エフェクトパーツで自分好みのシルエットにすることも。

 通常のビギニングと比較。

 ビギニングだと頭や胸が少しボリュームがありすぎるかなとか思ったところもこの30になるとベストマッチ。
 最初からこのビギニング30を前提にしていたというわけでしょうか。
 一目で強そうとわかる変化が好印象。

 でも、できれば平手や左手の不器用の手首も付属してほしかったところ。
 12月のビギニングD、Jに期待したいところ。
 Jは二刀流なので武器用の手首が付属していますし。

 レビューページも製作しましたのでよかったらどうぞ。

 次回の予定も未定。
HG 1/144 ビギニング30ガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)
クリエーター情報なし
バンダイ


42
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG バウ GPBカラー完成。

2011-08-14 00:00:00 | HG GB
 え~某上条さんの最新刊の表紙での扱いがあんまりな気がします。
 一部の特殊な人たちにはたまらないポジションな気もしますが。
 というか、SPはなんでサイズ違うんでしょうか?

 ま、そんなことはさておき、本題。

 さくっと素組み。

 HGUCバウってもう10年以上前のキットだったのね。

 おかげで結構パーティングラインやバリがすごいです。

 さすがに10年以上の前のキットなのでちょっと気になることも。
 全体に合わせ目は結構がっつり。
 B22~25パーツは説明書をよく見ないとわかりにくいです。
 ポリキャップも露出しまくるところもあったりします。

 とはいえ、10年以上前のキットなのに変形分離を再現しているの凄いです。

 そのままではアクションベースは使いにくそう。
 このバーニア部を弄ったりするといいかも。

 もしくはアクションベース1ならそのままで使えるかな?
 アクションベース1を引っ張り出すのが面倒なので確かめていません(汗)

 バウ量産型と比較。オレンジのは手元にないです。

 緑はいかにもジオンって感じです。
 GPBカラーはZZにそのまま出ても違和感ないような気も。
 ZZってけっこう派手なカラーリングの機体が多かった気しますし。

 コンビ(?)でそろい踏み。

 やっぱり肝心のHiνがないのはさびしいかも。
 でも、待ってれば安くなりそうな気もするんですよね……。

 次回からはまたスーパーヒーロータイムに入るかも。
模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG COLLECTOR'S EDITION  【初回限定版】 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


32
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ザクⅠ・スナイパータイプ GPBカラー完成。

2011-08-13 00:00:00 | HG GB
 最近ハヤテのご○くのコミックは限定版が多い気がします。
 ええ、もちろん限定版の方を買っています。
 最新刊で一番笑ったのは「たじゃどるこんぼ」の文字。
 ……確かに鳥だけども(笑)

 ま、それはさておき、本題。

 今回は積みの解消の一環としてこいつを素組み。

 ガンプラビルダーズのパーツAに登場していたザク。

 パイロット(というか製作者)の女の子は名前すら設定されていないのにまさかのキット化。
 相棒とともに二体セットで。
 とりあえず白式や白サザビーみたく後から欲しくなっても困るのでまずは確保していたわけですが……肝心のHiνガンダムは持ってません(笑)

 ザクⅠって結構新しいキットだと思っていましたが、意外と前のキットでした。
 おかげでランナータグの肉抜き穴が存在せずパーツ探しにちょっと戸惑ったりしました。
 最近のキットのランナータグってよくできています。

 キット自体はザクⅠスナイパーの色変え。
 だからギミックなどにも変更点はなし。

 アクションベースをつかえても使う必要性に疑問が(笑)

 キットの完成度自体は十分高いと思うので、今の目から見ても結構格好良いです。

 では、ノーマルカラーと比較。

 ライフルのオレンジがより鮮やかな印象を受けます。
 スナイパーが鮮やかでいいのかは若干疑問な気もしますが。

 次回は相棒のバウを予定。
模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG COLLECTOR'S EDITION  【初回限定版】 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


31
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG サザビーGPBカラー完成。

2011-07-16 00:00:00 | HG GB
 え~何かあったときは素数を数えろとどこぞの神父様はおっしゃっておられましたが、意外と効果あるんだね。
 実体験してみました。
 素数がスラスラ出てくるというどこかの助手以外には案外役立つのかも。

 ま、そんな場面来ないのが一番だけどね!

 それはさておき、今回はガンプラビルダーズの白いサザビー。
 シナンジュは作業自体は順調なのですが、さすがに同じことばかりであんまりにも書くことがないので、今回はこちらの記事を。

 以前、興が乗ったので白式と一緒に組んでいました。
 寒色系と暖色系の二色の白の成型色である以外は通常のHGUCサザビーと一緒。

 好みの問題でモノアイは付属のシールではなく、ジムⅢのシールの余白を加工して使用。

 通常のサザビーと色以外は一緒。
 そのため、ヤクト・ドーガのクリア棒を流用してファンネルの射出イメージも再現できます。

 でも、まだパーツC見てない……。

 通常のサザビーと比較。

 サザビーよりは色の濃淡がわかりやすいです。
 紅白でなんかおめでたい?

 おめでたいのはお前の頭だというツッコミは禁止な。

 次回はシナンジュの塗装が終わってスミ入れの作業に本格的に入っている……予定。
模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG [DVD]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


26
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG 白式完成。

2011-07-13 00:00:00 | HG GB
 今回は予定を変更して、積みの消化。

 単に雨降ってたので塗装する気が起きなかっただけですが。
 ま、筆塗りなのでどこまで影響が出るかはわかりませんが。

 そんなこんなで今回は白式。
 ところで「白式」と書くとどっちかというとISの方を連想してしまうのはボクだけか?

 HGUC百式のカラーバリエーションキット。

 HGUCの百式はもう10年以上前のキットなのね。
 関節などは確かに一部ポリキャップ露出など気になる点はあるものの、プロポーション自体は良好だと思います。
 むしろ十年以上前のキットでもここまで格好良いのかと感心。

 気になるのはやはり十年以上前のキットゆえの可動範囲。

 今のキットでは当たり前の肩の前後可動や首の動きがないのはさびしいですね。
 そろそろVer.2みたいな感じで出ないかな?

 ちゃんと肩のマーキングは「白」になっています。

 しかもほかにも「百」「一」も付属しています。

 プレミアムバンダイ限定品ですが、定期的に再販もしていましたし、またチャンスはあるかも。

 もっとも塗装技術のある人ならHGUC百式を塗装すればよいだけですが。
 その場合はメガバズーカランチャー付属版の方がメッキ落としの手間がなくて楽なのではないかと。

 いつも通り百式と比較。

 メガバズーカランチャー付属版は手元になし。

 次回は多分シナンジュ再開。
 というか、天気予報外れるなよ……。
 ちなみに気付いたとき、空に虹がかかっていたのはきれいだなとしみじみ。
模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG COLLECTOR'S EDITION  【初回限定版】 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


24
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ベアッガイ完成。

2011-07-11 00:00:00 | HG GB
 ……心にマキシマムドライブを食らったような気分です。
 生身で喰らえばメモリじゃなくても砕けるって……。

 ま、それはさておき……何の前振りもなくベアッガイです。
 だって半額だったんだよ。

 ……つうか強烈なインパクトだよね。これ。

 でも、嫌いじゃない。
 作例とかじゃなくて市販品なのがすごい。

 ガンプラのフリーダム度がよくわかりますよね。

 これがあるなら確かにAGEとかも問題ないのかも。

 では、さっそくキットについて。
 言うまでもなくアッガイのバリエーションキット。
 両腕の伸縮ギミックもあります。

 頭は口やらモノアイやら耳が可動。

 確かに何かなごみます。
 目のシールは三種付属していますが、貼らなくても良いです。
 そのままではしわになるので、なんか初夏切れ込みを入れた方が綺麗に貼れるかと。

 惜しむらくはビーム縦笛が手に持てないこと。

 というか、ビームリコーダーじゃなくて縦笛と呼ぶあたりがフリーダムすぎ。
 縦笛からビームとか出たら……。

 アッガイとの比較。

 今まではアッガイをかわいいという意見には正直首をかしげていたのですが、このベアッガイは素直に認めざるを得ません。

 地味に説明書のフォトン……じゃなかったフォントも妙にかわいらしい感じになっているあたりこだわりを感じます。

 次回の予定も未定。
HG 1/144 GPB-04B ベアッガイ (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)
クリエーター情報なし
バンダイ


23
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ビギニングガンダム完成。

2010-09-29 00:00:00 | HG GB
 いまどきハニーって……
 ごめん、ガンプラビルダーズで一番印象に残ったのその台詞……(汗)

 と言う訳で完成。

 レビューページも製作しました。良かったらどうぞ。

 では、キットについて。
 頭のアンテナはクリアパーツ。

 フラッグはただニッパーで落とすだけだと目立つのでナイフで処理しています。
 ボクとしてはいつもどおりですが、今回は特に役に立ちます。
 ナイフで慎重にすればなまじペーパー掛けするより綺麗です。
 軟質パーツなのでシャープ化も面倒そうですし。

 手首は赤いパーツが干渉して可動はいまいち。

 あと、合わせ目ががっつり出ます。
 そのうえ挟みこみ式のパーツなので後ハメ加工の必要性も。
 なかなか面倒です。

 脚の可動範囲は正座が出来るほど。

 腰アーマーも可動に干渉しないので、下半身の可動性は良好。

 とにかく構造が独特なキット。
 部分塗装の必要なところも多いので練習台にはぴったり……かな?

 個人的に不満なのは左手が握り拳しかないこと。
 せっかくビームライフルのフォアグリップが可動しても両手持ちが出来ないです。
 それ以外はおおむね良好。
 3本持ちのビームサーベルとか格好良いです。
 これもクリアーイエロー一色なので塗装の練習台には良いかも。

 いつもどおり比較。


 ガンダムやユニコーンといった宇宙世紀のラインとも、ダブルオークアンタのラインとも違う本当に独特のライン。
 なんというか、スーパーロボット的な雰囲気は感じますが、兵器のような感じはあまりしないです。

 ついでにチームを再現。

 う~ん、改めて見ると凄いチーム構成。

 明日からはクリアークアンタ再開予定。
HG 1/144 GPB-X80 ビギニングガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る


31
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HG ビギニングガンダム製作中。

2010-09-28 00:00:00 | HG GB
 ピンポンパンポン。
 突然ですが、今回は予定を変更してお送りしております。
 ああ、そうさ!予定は未定さ!(何故に逆ギレ!?)

 え~突然ですがコミックボンボン世代です。
 メダ○ットとか大好きでした。
 でも、打ち切りも多かったな……
 と言う訳で買っちゃた。てへ(←なんか、自分で書いてて怒りが)

 スルーするつもりだったんですが、ポイントたまってたもので。
 あと、ガンプラビルダーズが意外と面白かったのも理由の一つ。
 多分ビギニングガンダム以外は買いません。

 では早速製作開始。

 胸の一部はシールを貼るとモールドが埋まります。

 パッケージのイラストを見るとモールドは無くても良いような感じです。

 シールドの赤いシールを貼るところはなぜか開口されています。

 そのためシールを貼るときは破らないように注意。

 このシールでふさぐ穴やシールド裏に無数にある穴、背中の未使用のジョイントを見るとバリエーションもありうるのかも。

 オリジナルの装備とかを考えて装備させても面白いかも。

 とりあえず上半身と武器が完成。

 次回完成予定。
HG 1/144 GPB-X80 ビギニングガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加