ガンプラ暴走製作記(ガンプラ以外もあるよ)

10年、早いよ!?な、SEASON10です。……でも、ぐでぐで(汗)

MG シャア専用ザク Ver.2.0.完成。

2014-06-02 00:00:00 | MG
 え~時間の流れを無視して更新しております(苦笑)

 もうね、こいつの追い込みでいろいろと大変(泣)

 ついに完成しました。

 ちょっと反省点も多いですが、得るものも多かったです。

 地味にアンテナや拳はビルダーズパーツを使用しています。

 拳はMSハンド02を無改造で使用可能。

 アンテナは本来なら余剰パーツの通常型のパーツに0.8ミリ真鍮線を用いて接続。

 塗装の続きについて。

 ザク本体関節はスーパーアイアン。クリアコート後つや消し。
 スミ入れは万一の割れが怖いので、あえて行わず。スミ入れペンを用いている時間はなかった……。

 リフトは成型色フィニッシュ。

 タイヤなどはあまりものの塗料を使用しています。
 シャアとヒートホークはちょっと粗い仕上がりに。

 銃器はGXメタルブラックそのまま使用。

 初のMGで初のグラデーション塗装ですが、写真ではいまいち効果が……。

 あと一部モールドを埋めたりしたのですが、パテ類の扱いはやはりいまいち。
 もうちょいこれらもレベルアップしたいところ。 

 一方で塗装は「英雄」のイメージできらびやかな感じを狙ってみましたが、そこそこうまくいったかなと。
 英雄=きらびやか=メタリックていうのは安直な気もしますが(汗)

 さあ、積んであるMGも組みたくなってきました(笑)
MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の塗装。

2014-05-31 00:00:00 | MG
 え~〆切はあるいは自身の潜在能力を開花させるものなのかもしれないな~とか、ぼんやり思います。

 とにかく全力でザクの塗装。

 初めてです、表面処理と塗装を並行して行うとか……。

 では、さっそく塗装内容について。

 ピンクはGXメタルピーチをベースにGXメタルイエロー、GXホワイトシルバーを調色。

 ワインレッド部分はGXブラッディレッドを混ぜ物なしで。

 黒はウィノーブラック。

 赤はゴーバスターエースのあまりもののレッドを。

 そして、何を血迷ったのか初グラデーション塗装に挑戦。

 ピンクの部分はGXクリアピンク、赤とワインレッド部はGXクリアーディープレッドを使用。
 ピンクの部分はそれなりに効果が出たのですが、赤い部分はいまいち。いっそ黒や紫に近い感の色の方が効果出たかなと思ったり。

 次回の記事で完成。

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の脚。4

2014-05-30 00:00:00 | MG
 え~タイムベント使いまくったような更新ですが、どうかご勘弁を(汗)

 今回もひたすら脚の装甲のモールドの彫り直し。

 すそ(?)の部分の装甲は表面ではなく裏側の彫り直しなのでかなり大変(泣)

 地味にこれだけでかなり時間が……。

 ……写真アップするの忘れておりました(汗)


MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の脚。3

2014-05-29 00:00:00 | MG
 え~仮面ライダーのゲームのCMにまた将軍様が出てましたね。

 朝食を吹き出しそうになったのはヒミツ。

 ところで、ああいおうゲームとかのロイヤリティってどうなってるんでしょうね?

 その時限りの契約なのか、売れ行きに応じてはいるのか……。

 ま、どうでもよいのですが、将軍様は間違いなく本人の顔出しなのでちょいと疑問に。

 それはさておき、本題。

 今回は脚の装甲の彫り直し。

 地味に全体的に甘いです。

 太ももは0.15以外にも0.3ミリのタガネも使用しました。

 ちょいとミスも多くフォローが必要ないパーツはこれくらいだったり(汗)


MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の腕。4

2014-05-21 00:00:00 | MG
 え~時系列無茶苦茶な更新してますが、ちゃんと作業は進めておりますとも……。

 今回は肩のスパイクのシャープ化。

 ついでにアンテナも同じ作業行っています。

 今回は瞬間接着パテでシャープ化にチャレンジ。

 いつもはランナーを接着しているのですが、今回はサフ使う予定なので楽な方で。

 成型色フィニッシュや成型色をそのまま下地に利用する場合は面倒でもランナーを貼り足した方が違和感ないのでそうしてますが、地味に削るのが硬かったりするんですよね、あの方法。地味に折れたりしますし(汗)

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の腕。3

2014-05-17 00:00:00 | MG
 え~書き出しのネタが思いつかないので、本題!!

 厳密には思いつかないというより、書いちゃいけない気がするので自省してるわけですが。

 まあ、なんにせよ本題。

 今回は絶好調。

 腕の作業はほぼ終了。

 モールドの彫り直しは割と楽な部類。

 MGとは言え甘い部分があるので、そこをやるだけでも結構良くなるかと。

 次回は肩のスパイクなどをシャープ化予定。

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.のオプション。1

2014-05-16 00:00:00 | MG
 え~新聞読んでたらなぜかメロン兄さんがでかでかと広告に。

 本当にアンデスメロンとコラボした広告だったのですが……その人、基本的に不幸よ?

 それとも、圧倒的な強さとか織り込んで採用したのでしょうか。

 単純に鎧武人気にあやかっただけとか言わない(笑)

 というわけで、本題。

 この状態じゃわかりませんが、シャアとコックピットまで乗せるリフト車。

 こんなもんまで付属するあたり、バンダイの凄さがよくわかるのですが、地味に細かいモールドの上にパーティングラインとかあります。おまけにパーツ自体も細かいので作業はどうしたものかと思案中。

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の武器。2

2014-05-15 00:00:00 | MG
 え~本当に最近時系列無茶苦茶な更新してます(汗)

 まあ、個人のブログということでどうかご勘弁を(汗)

 というわけで、本題。

 やっと武器の切り出しも終了。

 バズーカも合わせ目けしの必要のないありがたい仕様。

 ヒートホークはさすがに1パーツ形成。
 
 問題はホークをマウントするときに塗膜が剥げないかどうか。

 ここはしっかり注意して作業する必要がありますね。

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の武器。1

2014-05-14 00:00:00 | MG
 え~今週の美食屋の活躍読んで思ったのですが、直前まで普通に人語介してた奴らをよく調理したり、食ったりできますよね……。

 うん、いつまでたってもジャンプは卒業できん。

 と、それはさておき、本題。

 今回はマシンガン。
 
 合わせ目がないだと!?

 各部がユニット化されていて組み立てていてかなり楽しい感じに。

 さらにマガジンがかなり感動。銃弾のモールドがあって、ここを見えなくするのは惜しい気がします。

 これはバズーカも期待できそう。

 さあ、6月までに完成させるべく頑張りますよん。
MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の頭。3

2014-05-13 00:00:00 | MG
 え~怖いです。ブドウの子。神様さえ脅迫できそうな精神構造はどうやってできたのか……。

 お兄さんは本質が善良、弟は本質が真っ黒な感じですが、一体どんな家庭環境だったのやら……?

 ま、家庭環境は口にしちゃいけないよね、としみじみ思いつつ本題。

 肉抜き穴に加え後頭部の丸モールドも結局埋めました。

 それから、久々の表面処理。

 とりあえず、頭はあまり問題なし。

 四肢はどうしようかな?

 最近、更新が遅れ気味です……申し訳ないです(汗)

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の胸。4

2014-05-12 00:00:00 | MG
 え~任天堂のゲームでゲーム内の結婚が同性同士で出来ない、とクレームが海外から来たら新作は同性婚OKだとか。

 ……それはそれで別のところからまたクレームがきそうな気もするのですが。

 というか、世の中全体不寛容な空気が広がってる気がします。

 どうせ短いと言えば短い人生なんだからせめて他者の嫌がることだけはしないように気を付けておけばいいのに。

 それでも、気を付けてもなお人はもめるんですが……(遠い目)

 と、いろいろ考えつつも本題。

 胴体部の甘いモールドは結局埋めてしまうことに。

 瞬間接着パテをペタペタと。ついでに他の部位も埋めておりますとも。

 一部ABSにスジ彫りの彫り直しも試みましたが、やっぱり面倒。
 面倒というか、やりだしたら時間が足らない。

 ところで、モールドは埋めたものの実際完成したら単調な印象にならないかはちょっと不安。

 胴体部ってコックピットとか命にかかわる部分が多そうだし、堅牢に作られているはずだから余計な凹みとかなさそうな気がするんですよね。とはいえ、ダサいメカじゃ勝てないという技術者(世界違うけど)もおりますので難しいところです。

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の胸。3

2014-05-11 00:00:00 | MG
 え~新メニューが大変すぎて牛丼チェーンが大量の退職者を出したという話を聞いたのですが、近くの店舗が通勤時間毎回しまってることを考えると、かなり深刻な事態なのかなと思ったり。

 いや、まったく使わないので個人的には全く困らないんですが。

 日本の労働環境はもうちょいどうにかならんもんでしょうか。
 ぶっちゃけ無能な怠け者でもクビにならないのに、有能な働き者が疲弊しているのはどこの職場でも同じみたいですし。
 かく言う僕は……少なくとも前者には認定されていないようなので一安心(汗)
 どうせなら後者がいいのですが、残念ながら凡ミスをやらかすあたり、それはできない相談ですね(汗)

 ところで無能な怠け者がいるから、有能な働き者が出来上がるのか、あるいはその逆か。

 まあ、その辺はお偉い先生か、哲学者にお任せするとして本題。

 外装パーツのモールドを彫り直しています。

 ただ、一部モールドは埋めるのも一手かな、と思ったり。
 
 真面目に考えれば考えるほど、自分の兵器に対する知識の浅さがわかってきたので、先に軽く兵器のことを学ぶのもありかなとも思ったり。

 地味に素組みラッシュの影響か、スジ彫りの腕が落ちてます(泣)

 落ちるほどの腕もないつもりだったのですが、それでも落ちるものです。

 継続は力なりってことですか……。

 次回こそは頭の肉抜き穴やらを埋めていきます。
MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の頭。2

2014-05-09 00:00:00 | MG
 え~またポケモン新作出るみたいですね。

 てっきり「Z」だと思ったのですが、アルファとオメガって何とも素敵なネーミング。

 リメイクみたいですが、赤と緑も再リメイクしないかしら。

 赤ならまたやってみたい(笑)

 そういや、スマホのゲームの会社の人がなんか批判してるらしいのですが、何が問題なのでしょう?
 発言内容は知らないのですが、批判されるようなゲームじゃないと思うんですが。
 あれでしょうか、ヒトカゲを選んだら最初と二番目のジムで泣くほど苦戦することでしょうか?(←世代がばれる)

 と、それはさておき、本題。
 今回から本格的に作業に入っていきましゅ。
 ……と言っても、パテの乾燥、片づけを待つにはちょっと時間が足りない(汗)

 肉抜き穴がちょい気になります。いっそフレーム状にスジ彫りを追加するのもありかなと思ったのですが、センス的に自信がないことと、頭部の精密メカを守るために装甲は分厚いだろうと解釈し、ここはぜひ埋めます。

 ついでに後頭部の丸モールドも埋める予定。正直、ザクの後頭部はつるつるというイメージがあるので。
 最初は冷却のために開口されているのではとも想像してみましたが、スペースデブリなどのこととか考えるとやっぱり埋めた方がいいかな、と。

 今回は珍しく想像力を働かせています。英語で言うとイマジネェ~ション!

 あとはモールドの彫り直しはSDキャラでは口になる部分だけ行いました。

 他の部分は正直手が回らない。

 〆切を考えての取捨選択というのも案外楽しい(汗)
MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の腰。1

2014-05-08 00:00:00 | MG
 え~ヒトラーってアニメで出しちゃいけない名前なんですかね?

 今週のブラックブレット見ながらふと疑問に。

 とりあえず、アニメは原作のどこまでやるのでしょうか?

 4巻ラストのアレとか放送できるの……?

 それはさておき、本題。

 腰の仮組み終了。

 腰は全体的に装甲の裏側も見えそう……というか見えるので、ここもしっかり対処していきたいところ。

 さらに武器のマウントもあるので、地味に塗膜の調整とか苦労しそうな予感。

 む~意外と大変ですね。

 6月までに完成するのか……?いや、今回はさせなきゃいけないわけで。
MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MG シャア専用ザク Ver.2.0.の脚。2

2014-05-07 00:00:00 | MG
 ノブナガが撮れてない(泣)

 原因は機械の誤作動(泣)しかも今回に限っていつもとる安全策をとらなかった……(泣)

 結局最新の機械でも使う人が注意しないといけないのね(泣)

 機械を過信するなといういい教訓に(泣)

 それ以外にも久々に自分の不運を痛感する一日でしたが……まあ、今までが割とついていたのだと思うと、心も楽になるような。

 あれですね、泣き言ばかりほざくと、不運も喜んですり寄ってくるのですね(泣)

 とにもかくにも頑張るしかないのだ。
 肩も市販薬のおかげで大分楽。

 脚の仮組みも終わり。

 とりあえず懸念していたシリンダー部はここは問題なし。
 他は径を広げる方向で作業していく予定。

 バーニア部が露出するので、ここを大型化しても面白い気もします。

 そして、足首付近の装甲は裏側も見えそうなので、ここだけはしっかりスジ彫りを彫り直すなり作業して行く予定。

MG 1/100 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII Ver.2.0 (機動戦士ガンダム)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加