ふわふわ日記♪♪~母子家庭の道~

平成25年4月3日。シングルマザーとなりました。目指せ!!明るい母子家庭!!明るい貧乏生活(爆)

長きにわたり・・・。

2018-02-03 | Weblog
Blog放置中。

にも拘らず、訪問者が居て下さるのでビックリです(@ ̄□ ̄@;)!!

節分。

子供も大きいので豆まきは無。って、何年前からだろうな・・・。

恵方巻、今年はまさかの食べる宣言の子供2人((+_+))

マジっすか・・・・。

と思ってたら、母が買ってくれた(^_-)-☆

ありがとう。

と言う事で、今年は豆まき以外の節分の雰囲気は味わいました。

何時からだろう・・・・。恵方巻"(-""-)"

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

は~い、またも放置で~す。

2017-11-13 | Weblog
また1ヶ月放置で~す。

PCと自分の調子が悪くて余裕ありませんでした~。

そして特に書く事も無かったで~す( ´艸`)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲゲッ。

2017-10-12 | Weblog
10月です。

一ヶ月以上放置中のブログ。

何故か訪問数が多い(笑)

更新している時より多い。

何か検索でヒットする内容でもあったのかしら~。

と言う事で、10月始ってそろそろ半月。

色んな衝撃がありつつ、日々生きております。

いろんな方に、色んなものを頂いて、感謝しつつ生きております。

時に、猛毒を履き散らかして生きております。

いや、こっちがメインかもな。

細かいことは、ゆっくりとupしようとするかね。

って、誰も待ってはいないね。

はい、すみません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

去り際。

2017-09-07 | Weblog
5年間、一度も異動せず急性期に居たNと言う看護補助が退職する。

私が急性期に異動する1か月前に新規採用で就職していた。

私に対し、新人ですかと吐き捨てたりとかなりな傍若無人ぶりをいかんなく発揮し。

伸び伸びとお育ちになられたのか、必要以上に大声で話。

自分がどれだけ仕事出来ていないかと言う認識は全くできず。

自分は凄く仕事が出来ていると言う自己評価が高いのと、恐らく世間知らずなので。

超ベテランさんに対しても1人で出来ますか。とやたら上からの物言いで顰蹙を買い。

何度注意されても、治らないままだった。

その都度、注意されることが度々あると、急に虐められているかのように黙ってみたり。

患者にも高圧的、上から目線の対応を露骨に取る。

そうするに、患者を馬鹿にしているのである。

年数だけが積み重なる中、人には偉そうに1人で出来るかとか言い放ち。

当の本人は、業務について何一つ自己判断で行えず。

どうしましょ、どうしましょ。

どうしたら良いですか?

を、延々繰り返す。

誰かが、こうしたらと提案すると。

更に他の人に、**さんはこうしろって言うんですけど、ほんとにそれで良いですかと聞く。

それが非常に不愉快な行動だと言う認識は最後まで感じなかったようだ。

そんなこんなで、5年。

急に辞めると言いだした。

と言うか、辞めると決まってから報告してきた。

確かに左足を引き摺っていたのは知っている。今年に入ってからそれがかなり酷くなっていたのも知っている。

しかし痛みを伝えたりと言う事もないし、あまり触れてはいけない話題なのかな?と皆がどことなくスルーしていた。

その足を理由に退職すると言う表向きには言っている。

まあ、本人が言うからそれで良いけども。

今年に入り、Nの傍若無人ぶりに拍車がかかり、今まで黙って許してくれて、時に注意してくれていた一番のベテランさんの堪忍袋の緒が切れ。

異動こそ私が1ヶ月後だったのだけども、キャリア的には倍以上勤務している私にも注意されることが増え。

多分ね、居心地が悪くなったのが正解。

そして今日9月7日が勤務最終日である。


しかし、私は昨日で同日出勤は終わり。

別の補助さんは一昨日で終り。

辞めるのが決まってそのことは言ったからもういいわと開き直っているのか、後日来るのかは知らないけど。

挨拶ひとつなし。

看護師なんて退職する事すら知らない。

50歳のおばはんが世間知らずにお嬢様育ちなのか、箱入りなのか知らんけど。

最低限の事じゃないのかな、挨拶って。

と、私は思う。

去年、嘱託のババア1人がシフトが出てから急に辞めた。

それも、一切の挨拶もないし、勤務変更やら人事異動やらと散々迷惑かけて退職して、これまた後日来ることも無く。

ある意味超越した精神だなと。


明日から配置上は人数居るけど、実務上は不足する。

ま、いいけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

24時間テレビ。

2017-08-27 | Weblog
ブルゾンちえみちゃん、頑張れ~


それは心から思う。

けど、毎年毎年、みたいな~という気持ちはそれほどわかない。

年々、夏の気温がかなり上昇している昨今。

マラソンを通して何か伝わるのかも知れないけど。

そろそろ別の方法の義援もあるんじゃないかな?って思ってしまう。

その内、ランナー自体の命に関わるよ。

出発が夜でも、気温が上がる日中も走りっぱなしなわけで。

ゴールしたら得る物もあるんだろうけど。

坂本トレーナーも長年ご苦労様でした。

いつもランナーの傍らで頑張っていらっしゃいました。

時に点滴を打ちながら。

本当に本当にご苦労様でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育ての振返り。

2017-08-20 | Weblog
まだ子育て真っ只中ではあるんですが。

息子が受験の年に、娘が中学入学の年、私は離婚した。

それも4月に。

この2人を守らなくては。

その思いはゆるぎなかった。

この男といても、ろくなことはない。

交通事故を何度も繰り返し、消費者金融も何度言っても治らない。

不治の病とか呑気な事を言ってる時間も無かった。

未だに答えは見えない。

子供達は本当は離婚した事をどう思って、どう感じているのだろう

たまにそう思う。

息子の反抗期、結果1人で戦う事となる。

馬乗りになり平手打ちした事もあるし。

死ねと繰り返され、息子にだったら母ちゃんを刺してくれと言った事もある。

余りに続く反抗期に。

やはり、父親にはどんな形でもいて欲しかったのだろうかと葛藤し。

名字が戻せる期間(離婚後3か月以内)にもう一度子供達と話をした。


母ちゃんは将来、もしおっさんが借金や事故をして何らかの弁済が必要になった時、同じ名字で実子となれば助けてくれと言って来るんじゃないかと心配して、母ちゃんの名字になるかって相談して、結果2人は母ちゃんの姓を名乗ってくれているけど。今なら**姓に戻せる。それと、もし本気で母ちゃんと生活するのが鬱陶しいし、本気で死んで消えて欲しいと思っているのなら、向こうの家と養子縁組してくれてもいいのかなと思っている。そんな話もした。

振返れば、その時々が親子で必死で。

親子だから言ってはいけない、投げつけてはいけない言葉をストレートにぶつけられ。

特に息子は人づきあいが苦手。

だから、友達という存在が上手く作れず。

中学も先生とうまく行かず。

高校は進学できたものの、思っている生活じゃないと言いだし、中退を口にし出し。

そのたびに、“中卒”になってしまうと今後の一生の就職に関わってしまうリスクもあると言う事を説明し。

そうすると激高した息子にまた死ねと。

そんな息子が大学に進学した。

上下関係も今は経験中。

3月から始めている人生初のバイトも上下関係・横のつながりに迷いながらも続いている。

4年ほど続いた息子とのBATTLE。

たまに起こる娘とのBATTLE。

今は穏やかと言えよぅ。

息子が引きこもりなんじゃないか、発達障害があるんじゃないかとさんざん悩んだ。

なんせ、人の気持ちを察するとか、今それは言ってはいけない言葉だろうとか、その辺が一切理解できていない様子だったから。

けど、学校の先生からは優しい子ですよ。とか言われ。

その言葉にジレンマを感じて。

未だに、これでよかったかは分からない。

けど、離婚した事で、誰を当てにするわけじゃなく。

精神的ストレスは解放されている。

たまに父親面して来る男に腹立たしく思うけど、養育費を1円も払っていないこの男に1日2日程度の遊ぶ費用位出して貰えと子供達に言っている(笑)

あのしんどかった日々が、嘘のように。

今は穏やかである。

そして、息子も娘も日々の出来事を煩い位に話してくれる。

何なら同時なので聞き取れない。

してやれなかった事、沢山あり過ぎてね。

親子で夏休みに旅行に行った事もない。

これはたまに不機嫌な息子が捨て台詞の様に言う事が未だにある。

精神力との闘いの日々も、穏やかな時間で振り返る事が出来始めたのかも知れない。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

略奪の末の・・・。

2017-08-18 | Weblog
ずっと不倫の噂があった某看護師同士。

妊娠を公表したものの、籍をずっと入れない状態で何か月か経過。

だれからも祝福されないその妊娠と。

芸能界でも不倫で大騒動になっていますけど。

実際、謝罪会見とか開く必要性も無いのが一般人。

昨日、妊娠している看護師に帰りに遭遇。

こちらが違和感を覚えるほどの饒舌振り。

妊娠6ヶ月。

入籍はもうすぐもうすぐと先延ばし中。

12月の出産予定に合わせ、ギリギリで産休に入るんだろうけど。

相手の男性看護師はうちの病棟。

まあ、2人が一緒に急性期に居て、不倫の末の妊娠なので、異動が決まったとき、女性看護師は白い目で見られ、お祝いや労りの声は聴かれなかった。

それもね、仕事しないからね。この看護師。

それに、結婚を夢見ても先に妊娠した事で尚更嫌悪感を感じている職員が多い。

同じシャンプーの匂いをさせて一緒に深夜入りしてみたり。

何処かでバラしたい気持ちが働くんだろうなと察するけど。

見当違いも甚だしい。

昨日、性別が分かった。胎動ってこんな感じなのかなと経験中。と、こちらが聞いても居ない事をテンション高めに話していた。

なんだか困惑である。

『おめでとう。元気なお子さんを生んでね』本来私もそう言わなきゃならんのだろう。

けど、何かこう引っかかると言うか。

以前、このブログから知り合った人に言われた。

あなたは婚外恋愛否定派だからって。

ああそうですか・・・って感じだった。

婚外恋愛という響きがどうなのかは知らないけど。

世間ではそれを不倫と呼ぶ。

それを肯定だの否定だのどうでもいいわ。

けど、私の中で嫌悪感が発生していると言う事は、以前言われた通り否定派なんだろうね。

肯定派とはなんなんだろう。

自己の行動を正当化するために、同じ境遇の人と共感しあうと言う事なんだろうか。


昨日の違和感は半端ない。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年齢的な物を。

2017-08-16 | Weblog
とある看護補助が退職する。

50歳である。

以前より、プライドは超高く、事務職が一番エライ的な物言いで顰蹙を買っていたおばはん。

その癖、スキルが無いから前職場で一番にリストラされ、ホームヘルパー2級を取ったらしい。

しかし、お嬢様育ちなのか、甘やかされて来ただけなのか。

掃除は出来ない。

洗い物は雑。

タオルや雑巾はねじ曲がったまま干す。

等々、横着極まりない状態で、何度注意されても治らない。

そして5年経過。

突然。退職となった。

脚を引きづって歩いているなとは思っていた。

それも他の職員全員。

けど、痛みを訴えたり、これが出来難い・あれが出来難いとはたったの一度も聞いた事が無いのです。

退職の理由は足の痛みだそうですけど。

他の職員は『表向きの理由』ととらえています。


と言うのも、5年間一度も異動せず急性期に配属されながら、ここぞと言う時に自己判断できず。

オロオロ狼狽え。

その割に他者に対しての口の利き方は超上から。

ここ数か月、そこを全員が注意し始めた。

そして、とどめが病棟レク。

今年から担当割にしてもらい、このおばはんもレク担当に当たった。

それなのに、シフトを日勤指定せず、遅出が付いてから

主任が遅出付けはったんですよ~と人のせい。

レク前日も担当看護師に何も確認せず

明日何したらいいと思います?と他の補助に聞く始末。

レク当日は、何の段取りもせずにぼけーっとして、いざレクが始ったら他の補助にたいし。

あ、**さん、缶詰あけたい~?と意味不明のハイテンションで上から言う。


全員一致でブチ切れ。


その後、ある補助さんが諭すように話をして。


すると、


はい、私が全部悪いんです。はい、私が悪いんですと延々と言い続ける。


全く反省の態度は無。

そして自分からどんどん壁を作り、徐々に距離が開く。

一度作った溝はなかなか埋まらない。

自分で自分の居場所をなくし、自分で自分の首を絞めた結果。


退職


と言う極論に辿り着いたんだろう。


要するに逃げたんですよね。自分の置かれている場所から。

治す気はないんです。

周りが私にきついことを言う。

だから居てられない。

そんな感じ。


50歳でなんのスキルも無く、取るだけ取ったヘルパー資格は一切役に立たず。

トランスファー移乗も患者を1ミリも動かせず。

オムツ交換も横でヤイヤイいうだけで実践させたら患者から辛気臭いと苦情が出て。

それでも私を含め、オムツ交換・体位変換・トランス移乗を経験して来た人間に対し


大丈夫なんですか、1人で出来ますかと言いにくる。


アタフタするお前に近くに居られるより、1人の方がぐんと捗る。

そして、一番中立的であるベテランさんから


そんな上から物言うなら、貴女自分でやってみてください。と言われた。


すると、なんと

私ですか、出来ませんっと。


そんな事を繰り返していたら。

居辛くなるはず。


で、急性期から異動になったら退職するとか大口叩いたので、結果的に行き先も無くした。


50歳でスキルの無い再就職。

どうなんでしょうね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜。

2017-08-15 | Weblog





田舎の野菜を沢山頂きました。

助かります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通学グッズ。

2017-08-15 | Weblog




最近縫った通学グッズ。

また寄付ですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加