ふわふわ日記♪♪~母子家庭の道~

平成25年4月3日。シングルマザーとなりました。目指せ!!明るい母子家庭!!明るい貧乏生活(爆)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おはようさんで~す。

2011-11-28 | 私の事
また今日からまずは一週間が始まる。

一日一日をクリアしていかなければ

テストが終わったので息子も朝練開始。

お弁当を作る時間も平常通りに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休みだぞい(^0^)ノ

2011-11-27 | 私の事
ご無沙汰です。

日記を書く余裕がないくらい激しく忙しい状況に陥ってから早10日。

一体、いつ落ち着いた生活ができるのやら

病棟の方もあほ看護長の能力の無さから欠員補充なし。

ええかっこしいのおっさんの見栄と、看護部長に逆らえないと言う思い込みからその責務・役務を果たさないのならやめちまえ

今日は子供の行事や用事も特になく、取り急ぎすませないと駄目な用事もなく(ま、やろうとしてないだけ)

ただ、今朝は思いつきで入院している助手さんのお見舞いに。

後遺症や命にかかわる重篤な症状にはならず良かった。

さて、まもなく朝練から長男が帰ってくる


“ただいま~”より

“腹減った~”かな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休みじゃ~~~~~っ

2011-11-22 | 私の事
やっと休みじゃ

えっと・・・一緒に働いている40代の助手が緊急入院してしまった。

病状はここには詳しく書けないけど、ご本人が一番びっくりしている。

普段から余裕なんて一切ない配置人数で頑張っていた最中、私よりはるかに彼女は落ち込んでいる。

正直、さっそくしわ寄せが出始めた。

彼女を責める気持ちはみじんもない。

だって・・・。突然だったからね。

最低でも一カ月は入院らしい。

体力が落ちるだろうから復帰は年明けから。

どうか元気な姿でまたヘラヘラ~ってしながら出勤してほしい。

高齢出産だったため、うちの下の子と同じ年の子供さんがいらっしゃる。

お母さんだし、子供さんの事も気にかかるだろうな。

どうか早く良くなってせめて自宅に1日でも早く戻って欲しい。

ゆっくり養生して復帰を目指してください。

私は正直、やっとの状態で勤務しています。

仕事量は少し負担が増えてるくらいなんですが

なんせ、動かんナースがさらに増え。

くたくたな日々です。

今日は、参観日でお休みを取っていた。

明日はなんとなく連休にしようと休みを取っていた。

これ幸い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おはようさんです。

2011-11-20 | 私の事
若干放置気味・・・いや完全に放置気味のブログです(笑)

書こうかなと思う事があっても、子供たちにパソコンを占領されたり自分がしんどかったりで

みなさんお元気でしょうか。

今朝は腰痛で目覚めたkarenです

介護職、腰は絶対的に必要な物ですが、たまに腰痛と言う不要物と戦います

今日は日曜出勤。

子供たちは各々部活だったりお泊りだったりします。

1時間後には出勤だな

今日は穏やかに過ごせますように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日の朝の

2011-11-09 | お買い物
朝食の予定(^-^)/

〓ハムマヨ〓

〓ツナオニオン〓

〓ウインナーパン〓

小麦の香りは落ち着くわぁ♪(*^ ・^)ノ⌒☆
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなん出来ましてん

2011-11-04 | お買い物
焼き上がりぃ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに('-^*)/

2011-11-04 | お買い物
パンなんぞ焼いてますo(^▽^)o

明日の朝のパンが無かったのですが、夕方に用事が出来てスーパーに行く気力もなく…(*_*)

結局、焼くことにした。
ウインナーロールはロングサイズにo(^-^)o ただ単にロングウインナーが半額だった時に買ってたから(笑)

後は丸パンを。

明日の朝にハンバーグを焼くつもりなので、ハンバーガーにするかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鬱陶しい・・・旦那の叔母

2011-11-03 | 雑談
一軒隣りに、旦那の叔母が引っ越してきた。
元々は旦那の伯父一家が住んでいたけど、息子が2世帯住宅建てたとかで、姉弟間で譲ったらしい。

どっちにしろ、**一族には変わりなく。

昨日、朝7時過ぎに叔母がやってきた。

遠慮もない。

電動アシスト自転車を私に譲るという話が、なぜか私をのけて舅と叔母(舅の姉)とで話が出来たらしく。

わざわざ、朝のくそ忙しい時に来た。

自転車を取りに来いって。

一軒隣りですよ。

そして今日、夜7時過ぎにまたこの叔母が来た。

旦那のいとこの子を連れて。

うちの長男と遊ばせると言い。

小学校5年生の子が来た。

そこまではこの**一族では当たり前の光景(相手の事情や時間的な配慮はいっさいない)

そこで叔母から出たひと言。

あのね、植木の手入れ私がしてるから。玄関の植え込みももうちょっとちゃんとしなさいよ。道路側の葉っぱも切ってるのは私だからね。


なんのアピールでしょう。


こういうのが鬱陶しいのです。


勝手に来て、勝手に好きなこと言って、最後には恩着せがましい。


だったらお前の甥であるうちのあほ旦那は家にも帰ってませんけど?

生活費なんて入れてませんけど?

子育てしませんけど?

離婚する承諾もしませんけど?


何も知らないって幸せですね。


鬱陶しい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月になってしまってる・・・。

2011-11-02 | 学校
最近、自分の休みは子供の用事や、自分の歯科受診とか食材購入に広告と睨めっこして安いスーパーを巡ってたりして・・・。

仕事の日の方が体が楽だったりします(笑)

息子のお弁当作りも慣れもあってか短時間で仕上げるように(要するに手抜き)

日々、成長していく子供たちを見て、反抗期との戦いもあって。

こういう事が普通であり、当たり前と思える事を幸せなんだと思わなきゃいけないんだなと思ったりする今日この頃です。

夫婦関係は完全に終わりました(戸籍上はまだ夫婦です)

けど、この結果がもしかしたら子供たちの安心できる生活への一歩かもしれません。

“父親”と言う微妙な存在が子供たちの精神に影響していたのも事実です。

世間で言う父親の存在ではなく、我が家は居ると妙に子供たちに緊張感が走ると言う嫌な存在だったのです。

ここ一番、助けてくれたり、相談をして悩んでくれることはありません。

私にとっては“夫”と言う存在を感じることはできない人間でした。

今も当然“夫”とは思っていません。

子供たちの反抗期を受け入れ、時々助けてくれることもなく。

子供たちの騒がしさにいらだち、時に暴力すら振るいました。

今、この男が家にたまに帰っても誰も反応しません。


子供達にはもっと早く自宅でくつろげる時間を与えてやりたいと最近思います。


経済面でも子供達にはかなり我慢をさせています。

中学1年生の長男にはいまだに月に決まった小遣いをやることも出来ない状態です。

小学校5年生の長女には長男にもあげていないので小遣いはもちろんありません。

ただ、2人には部活動だけはやらせてあげたいのでなんとか工面して頑張ってます。





ブログで知り合った方。


みんなそれぞれの生活スタイルですね。


時にうらやましかったりします。



今日は休みです。

今から家事をこなし、買い物へ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加