動物霊園グリーンメモリアルのブログ

「いとしい子たちよ安らかに」

通信紙版 第10号

2012年08月05日 | 通信紙版バックナンバー
平成22年1月

新年を迎え、ご家族の皆様のご健勝を願い、ちいさな子たちに手を合わせ祈願させていただきました。これから1年で一番寒いとされる大寒となります。
寒い季節ですが、心はいつも暖かく持って行きたいと思います
大寒とは、二十四節気の一つで旧暦12月丑の月の中気で最後の節です。
今年は1月20日で今日から2月の節分までを大寒と言い、節分の翌日は立春となり暖かい春の到来です。             平成22年元旦
----------------------------------------------------
モグラの出入口
清掃も兼ね森に近い側を見回すと..ありました。モグラの穴の入り口です。
いや、モグラからしてみたら出口なんでしょうね。
霊園周辺はこの様な野生動物や野鳥が行き交う自然環境にあります。
彼ら小さな野生鳥獣が行き交うこの環境をいつまでも保って行きたいと思います。

----------------------------------------------------
大きなぬいぐるみ
大きな犬のぬいぐるみを抱いてお墓参りに来園されたご家族がいらっしゃいました。
遠くからは本物の犬と間違えてしまいそうなぬいぐるみでした。
おっしゃるには、昔、娘さんがお母さんの為にお買い求められたそうで、その後、そのぬいぐるみと同じ犬種のワンちゃんをお家に迎え、一緒に暮らす様になったんだそうです。
そのワンちゃんは今はお墓で眠っております。
今回はその子にぬいぐるみを会わせてあげたいという気持ちで来園されたんだと感じました。
----------------------------------------------------
シロテマリ
園内一番奥に植えてりますシロテマリの木が一つだけ花を咲かせておりました。紫陽花でありますのでいつもは毎年6月に咲くのですが、もうすぐ霜が降るこの時期に咲いている姿は不思議な光景に見えました。

----------------------------------------------------
建物、施設の各所の入口にみかんも添えて毎年12月28日にしめ縄の飾り付けをしております。
お地蔵様にもかわいらしく小金持ちを飾りました。





第10号紙面

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 通信紙版 第9号 | トップ | 通信紙版 第11号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。