Pooh3 Kampf Gruppe プーさん

プーが ご主人様夫婦を紹介するよおおおう。

プーさん 福島県河沼郡柳津町 会津西山温泉 旅館滝の湯に行ったんだよおおう その1

2017年01月22日 07時21分49秒 | 福島県 三春・立石寺・会津西山温泉

 そろそろ チェックインの時間になってきたよおおう

 

プーは 今日 お泊まりするぅ 会津西山温泉 旅館滝の湯に 到着したよおおう

 

 

 

 


こちら側は 本館の建物だねぇ

 

 

 

 


こちらが 入り口だよおおう

 

 

 

 


旅館滝の湯のおう 玄関だよおおう

 

 

 

 


旅館滝の湯は 日本秘湯を守る会のおう 会員宿なんだよおおう

 

 

 

 


Super Pooh3号もおう お疲れだったねぇ~

 

 

 

 


じゃっ いつものよーにぃ プーが チェックインするよおおう

 

 

 

 


プーの お泊まりするう お部屋は 新館2階のおう 竹の間だよおおう

 

旅館滝の湯のおう 客室数は 本館と新館合わせて 10室なんだねぇ

 

 

 

 

 


お部屋からは 滝谷川の流れが 見えるよおおう

 

 

 

 

 


プーが お茶を煎れてあげるよおおう

 

 

 

 


プーは 立ち寄り入浴を いっぱいしたから お腹が減っちゃったよおおう

 

 

 

 


お茶請けのおう ごまみそせんは プーが 食べちゃうからねぇ

 

 

 

 


温泉の説明書があったよおおう

 

温泉は 2種類あって 24時間入れるんだねぇ

 

 

 

 


旅館滝の湯のおう アメニティセットだよおおう

 

さあ プーは これから温泉を楽しむよおおう

 

 

 

 

 

 

 

続くんだよおおう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プーさん 福島県河沼郡柳津町 会津西山温泉 旅館中の湯に立ち寄ったんだよおおう その2

2017年01月21日 07時38分19秒 | 福島県 三春・立石寺・会津西山温泉

 檜風呂は チョコッと 熱めだったけどおう 気持ちがよかったよおおう

 

プーは 今度は 露天風呂に入るよおおう

 

 

 

 


こちらが 露天風呂だよおおう

 

檜風呂とおう 繋がっているんだよおおう

 

やっぱりぃ 露天風呂は 開放的で好きだよおおう ぷー

 

 

 

 


檜風呂もそうだったけどおう 露天風呂もおう とってもおう広いよおおう

 

これが 貸し切り出来ちゃうんだよおおう

 

 

 

 

 


むかーしのおう 温泉分析表だよおおう

 

 

 

 


こちらは 今の 温泉分析表だよおおう

 

源泉名は 荒湯

 

泉温は 81.8℃

 

湧出量は 毎分152リットルもおうあるんだよおおう

 

pHは 8.0の弱アルカリ性

 

 

 

 


陽イオンでは ナトリウムイオンが多いよおおう

 

 

 

 


陰イオンでは 塩素イオンが多いよおおう

 

メタケイ酸もおう168.9ミリグラム入っているよおおう

 

 

 

 


泉質は 含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉

 

 

 

 


檜風呂もおう 露天風呂もう 貸し切りだったから プーは 湯浴みを楽しめちゃったよおおう

 

 

 

 


神様を お祀りしているよおおう

 

 

 

 

 


お酒は 栄川だねぇ~

 

プーが 今回 立ち寄り入浴した 会津西山温泉 旅館中の湯の温泉は

 

湯量タップリで いい温泉だったよおおう

 

プーは 今度 お泊まりで来たいよおおう

 

 

 

 

 

 

おしまいだよおおう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プーさん 福島県河沼郡柳津町 会津西山温泉 旅館中の湯に立ち寄ったんだよおおう その1

2017年01月20日 06時01分31秒 | 福島県 三春・立石寺・会津西山温泉

 プーは 今度はぁ 同じ 会津西山温泉郷にあるぅ 旅館中の湯に立ち寄り入浴するよおおう

 

 

 

 

 


会津西山温泉 旅館中の湯だよおおう

 

 

 

 


旅館中の湯には 別館と本館があるんだけどおう

 

プーは 別館のお風呂に 立ち寄り入浴するよおおう

 

 

 

 


別館のおう 檜風呂とおう 露天風呂は あっちだねぇ

 

 

 

 


こちらが 別館のおう 建物だよおおう

 

 

 

 


とってもおう 立派な 湯屋だよおおう

 

 

 

 


プーは 檜風呂から入るよおおう

 

この広いお風呂を 貸し切り出来ちゃうんだよおおう

 

 

 

 


すこーし 熱めの お風呂だよおおう

 

 

 

 


造りが 立派な 檜風呂だよおおう

 

 

 

 

 


温泉分析表だよおおう

 

源泉名は 中ノ湯

 

泉温は 98.9℃ 源泉は 殆ど 沸騰しているんだねぇ

 

湧出量は 毎分7リットル

 

pHは 8.2の 弱アルカリ性だよおおう

 

 

 

 


陽イオンでは ナトリウムイオンが多いよおおう

 

 

 

 


陰イオンでは 塩素イオンが多いねぇ

 

メタケイ酸もおう 208.5ミリグラムも 入っているよおおう

 

 

 

 


泉質は 含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉だよおおう

 

よく 温まる温泉だったよおおう

 

 

 

 

 

 

続くんだよおおう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プーさん 福島県河沼郡柳津町 会津西山温泉 老沢温泉旅館に立ち寄ったんだよおおう

2017年01月19日 06時17分01秒 | 福島県 三春・立石寺・会津西山温泉

 今日は 2016年9月18日 日曜日だよおおう

 

プーは 檜枝岐温泉 かぎや旅館を出発して 会津西山温泉に向かってるよおおう

 

昨日は レストランあした天気で お昼を食べたのにぃ 

 

今日は お天気がよくないよおおう

 

 

 

 


プーは 西山温泉郷で 立ち寄り入浴を 楽しむよおおう

 

先ず 最初に来たのは 老沢温泉旅館だよおおう

 

 

 

 


こちらが 老沢温泉旅館のおう 玄関だよおおう

 

 

 

 


中に入ったよおおう

 

 

 

 


この廊下の奥に 温泉があるんだよおおう

 

 

 

 


ゆ ゆ と書かれているねぇ~

 

 

 

 


今度は 長い階段を 下りて行くよおおう

 

 

 

 


脱衣所に着いたよおおう

 

混浴だから 着替えるのは ここだけだよおおう

 

 

 

 


湯かげんと 東おろしの名刀は 病の根まで切れる 味は正宗

 

切れ味のいい 温泉ってことなのかなぁ~ ぷー

 

 

 

 


立ち寄り湯は 40分までなんだよおおう

 

早く プーの お洋服を脱がせてよおおう

 

 

 

 


こちらが 老沢温泉のおう 浴室だよおおう

 

 

 

 


湯船は 3つあるんだよおおう

 

それぞれ 温度が違っているよおおう

 

 

 

 

 


同じ浴室内に 老沢温泉神社が 坐しているよおおう

 

老沢温泉は 神の隠れ湯とも謂われているんだよおおう

 

また たん切りの湯とも謂われ 呼吸器系に効果があったらしいよおおう

 

 

 

 

 


プーは イチバン温い浴槽に 入ったよおおう

 

 

 

 


湯船の中には 黒っぽい 湯の華が入っていたよおおう

 

 

 

 


熱い湯船と 温い湯船を 出たり入ったりしたよおおう

 

 

 

 

 


樋の部分に石があって 源泉の流量を調整しているよおおう

 

 

 

 


温泉分析表だよおおう

 

源泉名は 新老沢温泉

 

 

 

 


泉温は 79.8℃

 

pHは 6.6の 弱酸性

 

 

 

 


陽イオンでは ナトリウムイオンが多いよおおう

 

 

 

 


陰イオンでは 塩素イオンが多いねぇ

 

泉質は 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(硫化水素型)だよおおう

 

あっ~ 面白い 温泉だったよおおう

 

ずっと 貸し切り状態で 楽しめちゃったよおおう

 

 

 

 

 

 

おしまいだよおおう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プーさん 福島県南会津郡 檜枝岐温泉 かぎや旅館に行ったんだよおおう 最終章

2017年01月18日 05時54分05秒 | 福島県 飯坂温泉・押立温泉・檜枝岐温泉

朝ご飯の 時間だよおおう

 

どーしよおおう

 

朝ご飯は 食堂で 他のお客さんと一緒に 食べるんだよおおう

 

 

 

 

 


プーは お顔が 緊張気味だよおおう

 

 

 

 


朝ご飯は 素朴だけどおう 彩りキレイだよおおう

 

 

 

 


これは 小原庄助と読みますぅ ぷー

 

 

 

 

 
お海苔 温泉玉子

 

 

 

 


プーは 温泉玉子 食べちゃうよおおう

 

 

 

 

 
お味噌 キノコのお浸し

 

 

 

 

 
山菜 若鮎のホイール焼

 

 

 

 


プーは お魚食べちゃうよおおう

 

 

 

 

 
お新香 お味噌汁

 

 

 

 

 
ご飯 デザート

 

 

 

 


プーは デザート 食べちゃうよおおう

 

 

 

 


お櫃は やぱりぃ 曲げ輪っぱで 出来ているよおおう

 

奥の方のは 年季が入っているよおおう

 

 

 

 


食後の コーヒーだよおおう

 

きっと 安宮清水こっちです!を 使ってるのかなぁ

 

 

 

 

 


あの 白黒写真は なあにぃ~ ぷー

 

 

 

 


ここに来る途中にあった 大桃の舞台で演じられる 歌舞伎の舞台なんだねぇ

 

 

 

 


檜枝岐歌舞伎として 有名な 伝統芸能なんだよおおう

 

 

 

 


村人総出で 演じられるんだってさっ

 

 

 

 


お稽古も 大変なんだろおうねぇ~

 

 

 

 


県指定重要無形民俗文化財に 指定されているんだよおおう

 

 

 

 


請求書が来たよおおう

 

1泊2日で 31,190円だったよおおう

 

 

 

 


お酒代は 3,000円ぐらいだねぇ

 

 

 

 


日本秘湯を守る会のおう スタンプ帳に スタンプを押して貰ったよおおう

 

かぎや旅館さんもおう 星さんなんだねぇ

 

檜枝岐温泉 かぎや旅館は 家庭的なお宿だったよおおう

 

温泉のおう 泉質は 申し分ないんだけどおう

 

中央配湯方式だし 完全掛け流しじゃないのが 残念だよおおう

 

プーは 山あいの 郷土料理を満喫出来たよおおう

 

 

 

 

 

 

おしまいだよおおう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加