goo

かえで君と私

私、夫ネイサン、長男カエデ、次男アボ(全て仮名)4人家族の生活@ホワイトロック、カナダ。

前日の閲覧数
364PV
+SHARE
Twitter Facebook RSS メール

オレゴン ベンドで夏休み その1)

今年の夏休みの旅行はオレゴン州のベンドへ行ってきました。そんな街、聞いた事全然なかったのですが最近マウンテンバイクに目覚めたネイサンに寄ると、なんでも全米で有数のマウンテンバイクコースがあるそうな。私はマウンテンバイクを持っていないし難しそうなトレイルは運動神経が悪すぎてついて行けないので興味なしだったのですが義母のマウンテンバイクを借りて、車に乗っけてオレゴンへ行ってきました。

オレゴンは映画グーニーズの舞台になった海岸線が有名です。我々の目指すベンドは内陸にあるのですがせっかくオレゴンへ行くので、シアトルからは101号線を南下して海岸線へ。朝5時に家を出て、丁度お昼にキャノンビーチへ付きました。


この岩が有名です。砂浜が広いので泳ぐほかに砂浜用の寝て漕ぐ自転車をレンタルしている人もいました。


水も空も砂も綺麗。ですが室蘭市出身の私としては、イタンキ浜とさして変わらないな〜というのが感想でした。広い砂浜、時々奇岩のある北の海です。このオレゴンの海辺はリゾート地になっています。

これは参考までに、去年のイタンキ浜の写真。似てるでしょ?


子供を遊ばせ、海の近くのレストランでお昼を食べてから(イマイチだった)先を急ぎます。

途中の大手乳製品メーカーTillamook Cheeseに立ち寄りアイス休憩。

チェダーチーズ色の車。最近これと同じ車が盗まれ、カリフォルニアで見つかった、というニュースがネットの新聞に載っていました。


ここのアイスは安くて美味しいというので大人気です。こんな行列が何列も!
アイス販売の他に工場のラインを上から観察する事もできますがこの日は日曜日だったためほとんど休止していました。残念。


家族4人分でたったの8ドル(アボはミニサイズ)
味は美味しいのですが、やっぱりアメリカ人向けなのでちょっと甘過ぎかな。お天気がいいので溶けとの戦いでした。

アイスクリームの後子供達は車の中で寝てしまいましたが見晴らしの良い展望台に出たので写真だけ撮りに一瞬降ります。


その後ひたすら海岸線を南下し、ニューポートから内陸に入り、ユージーンを抜けた所でナビの道がわからなくなりガソリンスタンドで地図を買うハプニングあり。その時すでに夜7時。タコベルで夕ご飯を買い一路ベンドを目指します。途中の山越えはなんとか日暮れ前に終えましたが、ベンドの手前、シスターズに付いた頃にはすっかり夜に。結局チェックインが終わったのは深夜近くでした。到着した真夜中のベンドはとっても寒くて明日からの天気がちょっと心配、、、、。

今回のタイムシェアはSeventh Mountain Resort という所でした。今回1ベッドルームの部屋しか空いていなかったので子供達は今のソファーベッドに運びます。この日は必要な洗面用具とパジャマだけ車から下ろして即就寝。長〜い一日でした。

サックスとピアノ

最近更新の怠りがちなこのブログ。理由は、育児と家事と山登りに追われながらも仕事がないので若干余裕が出てきたせいもあり、新たな趣味を始めてしまったから。 新たな趣味、とはアルトサックス。中学の時ブラスバンドで吹いていた楽器です。高校の時に買ってもらったセルマーのマイサックスはもう十数年実家に眠っておりました。が、ふと、サックス吹きたいな〜という思いがふつふつと沸き上がってきて、実家のサックスを送っ . . . 本文を読む

カエデ9歳の誕生日

6/1はカエデ9歳の誕生日でした。 毎年恒例の誕生日だけ許される激甘シリアルの朝食で誕生日ははじまります。 以前は喜んで一日つけていた王冠ですが、この日はこの写真をとった後すぐに外していました。デザインが魔王みたいでいやだったか、はたまた大人になったからか。せっかく王冠を作ったネイサンはちょっとがっかり。 今年のパーティーは本人の希望で近所の海でパーティーをする事にしました。 この日は暖 . . . 本文を読む

カエデ画伯最新作

最近のカエデの絵を紹介します。 以下の作品はカエデが学校で描いたもの。 カエデ8歳後半の作品 世界の有名な建物。(イメージで描いています) 中国風のお寺、西洋のお城、マヤのピラミッド、エジプトのピラミッド、コロシアム、なぜか海賊船。マヤのピラミッドがある所がマニアックなカエデらしい。コロシアムは雰囲気が出てて良し。中国のお寺はいかにもハリウッド風ですが、仙人が住んでいる山っぽいのもおかしいで . . . 本文を読む

エルフィンレイクス スノーシュー バックパッキング

去年7時間の日帰りスノーシューでヘトヘトになったElfin Lakesへ今年は余裕を持って一泊山小屋へ泊まるべく、ニッキーとネイサンと行ってきました。ネイサンは去年から自転車を初めてすっかりメタボ体質から脱出したのでついてこられるはず。 一泊するので寝袋や調理器具、食べ物を背負って行きます。ニッキーに置いて行かれない様に2週間前からアボちゃんをエルゴで背負って近所の坂道を登り自主練を積みました。 . . . 本文を読む