京都発・町家・大工はんなり日記

京都で仕事と道具を楽しみながら毎日過ごす。

大工になってよかった。

2017-07-11 21:07:08 | 道具箱
大工になってよかった。子供の頃工事現場で見ていた手道具を使って作業をしている職人さんを最近は見かけることが少なくなってしまった。
釘を打つのは金槌ではなく釘打ち機、鉋掛けはプレーナー、鋸は電動丸鋸、ほぞ穴を掘る鑿は電動角鑿ほとんどの物が電動工具に変わり今までの手道具は片隅へ。
木を見てその木が持っている捻れや反りなどの癖を感じ取って仕事を進めることが少なくなり機械が頼りになっています。これが親方が言っていた「腕が鈍る」と言うことでしょう。
これも利口な価格で抑えたいお施主さんの懐具合を仕方がないのかも知れません。それとも職人自身が楽に出来ることに甘えているのでしょうか?こんな事を考えながら休みの日にはお気に入りの手道具の手入れ。私が現場で働き続ける職人である限り手道具達が出番を待っていると思うとワクワクの毎日が続きます。
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

ホームページはこちらから
コメント (69)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チョウナ少しずつ上手くなっていく気がします。

2016-08-23 21:33:21 | 道具箱
チョウナ少しずつ上手くなっていく気がします。

怖い怖いと思っていたのですが刃の仕込み方正しく教えて貰うととても楽しく使えます。

くさびは奥を太くするとしっかり仕込める。教えて貰うまでは逆してました。

刃の研ぎ角。二寸上がって五分こごむ。

これだけでもかなり上手く斫れますよ。

最初の削り。

終わりかけ。

これだけ出来ただけでも気持ちが良い。

次回が楽しみ。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の試練。

2016-08-22 21:38:16 | Weblog
私の試練。

お盆から後の仕事は屋根の上と外部ばかり。

暑くて体が持ちません。

屋根の上で仕事しているとあの雲がこっちに来てくれへんかなぁ~。なんて思ってしまいます。

それでも我慢我慢。

白旗上げて降参ですわ。

家に帰って膝を見てみると水ぶくれつぶれて痛い

このカマキリも風通しの良いところでゆっくりですわ。

作業場の蛙もお櫃に水を溜といたら居着いてしまいました。

相棒も横の風通しの良いところで何かうつらうつらしてます。

でも私の試練は続くのです。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

申し分の無い鉋 佐藤巳弥治作「諏訪三郎」

2016-08-17 21:26:42 | 道具箱
申し分の無い鉋 佐藤巳弥治作「諏訪三郎」

この鉋も何年か前に買った鉋ですが削っていてやめようと思わない使い心地です。

引き心地。

厚み。

艶。

素晴らしいの一言です。

この人の鉋有ったら絶対買いですよ。

でも・諏訪三郎名で裏が立て鋤は私が持っているほかには見たことがありません。

「伝寿」が有名ですよね。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三寸三分鉋「庄助」

2016-08-15 22:13:52 | 道具箱
三寸三分鉋「庄助」

昨日がんじがらめにして接着した置いた鉋「庄助」朝から整形してました。まずはクランプ外して。

幅の整形。

そして下端上端も古い台に合わせて整形。

刃口も何とか合わせて。

刃も綺麗に研ぎ直して。

仕込んで見ました。

そして使ってみると。艶も良いのですが右側の仕上がりに問題ありです。

鉋屑はこんな感じで切れていません。

それで、刃を一度潰して研ぎ直し。

でも結果は同じでした。

3回やってあきらめました。次は刃先を二分くらい落としてやってみます。

今日は疲れたのでその後武田秀市作の鉋使ってました。

この鉋は噂通りでよく切れます。


にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三寸八分の鉋を使う。

2016-08-13 21:53:27 | 道具箱
三寸八分の鉋を使う。

三寸五分の柱を1回で削るのには非常に都合が良い。

しかし使う前の調整が大変です。もう5年以上使っていないような木がするのですが台にねじれや割れが入っていました。

割れにはアロンアルファ染み込ませて修理中。

ここにも。

クランプで挟んで。

刃もしっかり研ぎ直して。使った砥石は中山の戸前。

途中疲れて昼寝。久しぶりに父親と母親の夢見ました。

その後削ってみると。厚いのが出てきました。

刃はよく切れているので出を調整すると

もう一度挑戦。

良い艶に仕上がってきました。

どんどん良くなっていきます。

明日はこの鉋調整するつもり切れ幅三寸三分。

まるでガンダム。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田中昭吾作 鉋 「飛車」

2016-08-11 23:34:19 | 道具箱
田中昭吾作 鉋 「飛車」

暑くて毎日がへとへとですよね。昼間っから美味しい物食べてました。

夏ばて防ぐのはしっかり食べてゆっくりと寝ること。

そして好きな鉋をいじること。これで夏ばて防いでいます。

しっかりと削って。

良い艶出して。

薄く削れりゃ。もっと良い。

暑い日の過ごし方でした。。。。


にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先日三木で買ってきた横山勉作と思われる鉋。

2016-08-08 21:30:07 | 道具箱
先日三木で買ってきた横山勉作と思われる鉋。

使ってみました。非常に研ぎ良さを感じる鉋でした。

使ってまず感じるのは仕上がりの艶の良さ。申し分有りません。

一日目は台に入れてすぐに使いましたのでなかなか薄く削れませんでした。

二日目になると台も落ち着き良い感じに削れています。

引き具合はバターを切るあのヌメーッと下感じを味わう事が出来ます。

艶も段々と良くなって。

ワンダフルシェービング。

冷たいコーヒー飲みながら今日も楽しんでいます。

いいねぇ。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内橋圭介氏 白2 朱雀。

2016-07-31 18:07:39 | 道具箱
内橋圭介氏 白2 朱雀。

しばらく使うの忘れていたのですが。

炭素鋼独特の研ぎやすさは特徴の一つ。良い刃が付きます。

使った仕上げ砥石は若狭 天然砥石尚さんの固口最初は扱いにくかった。今では良い刃が付くようになってきました。

引きはよく切れています。と感じる手応えが有ります。

扱いやすいのでついつい削りを楽しんでしまう鉋です。

最近、めがね使わずに研いでいます。もちろん仕上げは力抜いて。

引きも軽いので私の中では薄く削れる鉋。

楽しめる鉋が増えていきます。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑中お見舞い申し上げます。

2016-07-31 09:18:17 | Weblog
暑中お見舞い申し上げます。

京都では暑い日が続いています。仕事の行き帰りにこんなの飲みながら凌いでいます。

隣の家庭菜園からカボチャが越境してきました。とても涼しく感じますよ。

立派な花も咲かせて。

夜は涼しい気分で二人食事会。

やぁ~。和みますなぁ~。

それにしても・・・あっっっ。


にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで


コメント
この記事をはてなブックマークに追加