京都発・町家・大工はんなり日記

京都で仕事と道具を楽しみながら毎日過ごす。

大工になってよかった。

2017-07-11 21:07:08 | 道具箱
大工になってよかった。子供の頃工事現場で見ていた手道具を使って作業をしている職人さんを最近は見かけることが少なくなってしまった。
釘を打つのは金槌ではなく釘打ち機、鉋掛けはプレーナー、鋸は電動丸鋸、ほぞ穴を掘る鑿は電動角鑿ほとんどの物が電動工具に変わり今までの手道具は片隅へ。
木を見てその木が持っている捻れや反りなどの癖を感じ取って仕事を進めることが少なくなり機械が頼りになっています。これが親方が言っていた「腕が鈍る」と言うことでしょう。
これも利口な価格で抑えたいお施主さんの懐具合を仕方がないのかも知れません。それとも職人自身が楽に出来ることに甘えているのでしょうか?こんな事を考えながら休みの日にはお気に入りの手道具の手入れ。私が現場で働き続ける職人である限り手道具達が出番を待っていると思うとワクワクの毎日が続きます。
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

ホームページはこちらから
コメント (69)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

超低価格の鉋。

2017-06-26 06:19:39 | 道具箱
超低価格の鉋。

超低価格の鉋を使ってみました。

価格が安いとどうしても雑に扱われる傾向にあるのですが一工夫すると使いやすくよく切れる高級鉋に変身。

引きも軽く使いよいのです。


刃は人造砥石で仕上げました。

高級鉋と見間違う仕上がりも可能になります。

侮ってはいけませんよ。

こんな鉋も楽しみましょう。

好きな一曲今も活躍しているサーチャーズで「ピンと針」

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟三条 五十嵐亥之弘鉋 白1号。

2017-06-21 11:41:35 | 道具箱
新潟三条 五十嵐亥之弘鉋 白1号。


先週の日曜日。

以前から気になっていた鉋使ってみました。五十嵐亥之弘作 白1号。

研ぎやすいのが特徴。https://www.youtube.com/watch?v=ZwPTMCq-03A


思っていた通りの性能で引きは軽い。
艶も上々。

薄削りは下手くそ。

もう少し丁寧に研がなくてわ。

この鉋は何年か前にプロショップ・ホクトさんに探して頂きました。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玉鋼の鉋。

2017-06-05 22:03:16 | 道具箱
玉鋼。

何とも魅力的な響きの鉋。

山口房一氏が打たれた鉋です。

引きは凄く軽く白鋼の良く出来た鉋になめらかさを加えた引き心地。


削っていて楽しくなってきますよ。

仕上がりの艶はもちろん満点です。

やっぱり削れますよねぇ。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こいつと初めての動物園。

2017-05-17 22:25:25 | Weblog
こいつと初めての動物園。

私もこの歳になっても動物園好き。こいつを誘って動物園へ・・・

まずはこれでしょう。

そしていつも人気者のお猿さん。

気に入ったのがこの亀。ガラスにへばりついています。

おお声出して喚んだら象がこちらにやってきた。

もちろん観覧車にも乗って。

虎には少しびびった。

で帰りに少し小型のこの猫捕まえて。

大の仲良しになって帰ってきました。

おすすめの一曲 Rod Stewart - Rhythm of My Heart

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古い鉋台と妙一心。

2017-05-12 06:57:09 | 道具箱
古い鉋台と妙一心。

頂き物の古い長台再生してみました。ひどく乾燥していて細かな皹がたくさん入っています。

そんな時はアロンアルファで固めていきます。

使えるようになればあばたも笑窪。

う~ん。良い感じになってきましたよ。

削ってみると 良いじゃ無いですか。

これだから古道具はやめられない。

刃は田中昭吾作 「妙一心」この刃もなかなか良いです。

使った砥石は中山。この色の砥石とても具合が良い。卵色より良いかも?

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

碓井健吾・明恵作 建明。

2017-04-21 20:56:46 | 道具箱
碓井健吾・明恵作 建明。

削ろう会に初めて行った頃に大人気の鉋でした。それまでに無い美しい仕上がりの鉋です。

手に入れるのは非常に困難で私の懐ではとても買えなかった。無理して買いました。

でも使ってみると私の手に負える物ではありませんでした。身の程知らずも良いところです。

最近、思い出して使っています。



今では人造砥石の良いのもありとても楽に仕上がります。もちろん削りの仕上がりの艶もグッドです。

しばらく削りと研ぎを楽しみます。

良い刃が付きますよ。

おまけ。ロッド・スチュワードでダウンタウントレイン

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◯十の印の鉋。

2017-04-07 21:37:02 | 道具箱
田中昭吾作と思われる鉋。

ブロクここしばらくサボってました。でも鉋や道具は楽しんでいますよ。

低価格で非常によく切れます。コストパフォーマンスは広治以来。

研いで見ても高級砥石を要求はしない。良いか付きます。

引きの音も静かで高級鉋のイメージさえあります。


裏出しは自分でやりました。目次氏の言われるようになるべく細く。

もちろん艶も良い。

薄く削るの得意。

良い道具に巡り会えました。

おまけはビートルズで「素敵なダンス

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口房一作 削朗會 白鋼。

2017-03-30 22:09:54 | 道具箱
山口房一作 削朗會 白鋼。

使いやすさは群を抜いています。

薄く削ることと引き心地の良さはかなり上級です。しかし初心者にとっても使いやすさは備えていますよ。あまり上手くない私が言うのですから間違いはありません。

身構えなくても十分楽しめます。

この鉋は何故か削り屑も艶か有ります。




もちろん削った材料もです。

さて、一息ついてまたお楽しみ続けましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

リフォームのご相談はこちらまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町家発ほんまもん 2017年4月企画のご案内。

2017-03-22 17:00:09 | 道具箱
町家発ほんまもん 2017年4月企画のご案内。

第8回 春削り

日 時:2017年 4月16日(日) 10時-16時

場 所:みやこめっせ ( 京都市勧業館 ) 地下1階 特別展示場B面 
住所:京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 
TEL:(075)762−2630
FAX:(075)751−1655
H P:http://www.miyakomesse.jp/

参加費: 1500円 (保険料込)
*削りをするしないに関わらず一律でいただきます
(申込み後、振り込み口座をお知らせします)     
*弁当 ( 希望者は申込時にのみ注文できます ) 1000円
定 員:60~100名程度

タイムテーブル     当日の進行状況により前後します。 ☆都合により変更の場合あり

10時- 開会式 (開場・準備9時,受付9時半)
    15分-削り台の使用開始
    30分-三矢氏による 講演 & 実演
    12時-集合写真
           <お昼休憩> 
13時- 午後の部 開始
      三矢氏の講義を踏まえて、個々の鉋の研ぎ
      や仕立てに対しての相談受け付けます!
    (三矢さんと三矢建築の皆さんが
チームで対応してくださいます!)
14時00分頃―
      三矢氏による 講演補足 + 質疑応答
(皆さんの削りを踏まえて)
   15時00分頃― 道具考 ・・・皆で道具を語りましょう
   16時- 終了・撤収作業 (閉場17時)
         撤収作業へのご協力をお願いします!


■三矢昌行氏 による 講演 & 実演 ■

愛知県西尾市にある有限会社三矢建築の代表。仕事では、西三河地域を中心に手作りの新築やリフォーム、家具作り等を手掛ける。
http://mituyakenchiku.com/  


『三矢流!実践向けの薄削りと研ぎ』

削ろう会の薄削り大会では、常にトップに食い込む三矢氏を筆頭とするチーム「想」。そんな三矢氏の薄削りと研ぎ、それらを実現するための道具の仕立ては、常に実践の場である仕事のなかで、より良い仕事をするために追求してきた結果。それらの方法を、仕事に対する厳しい姿勢・削る楽しさ・研ぐ楽しさを忘れずに取り組んできた三矢氏の仕事への姿勢と共に伺いましょう!

鉋をご持参下さい!
三矢さんと三矢建築の皆さんに診てもらい、その問題点や研ぎや仕立てのアドバイスをいただけます!

*削り台は開会時間中いつでもご利用いただけますが、数に限りがあるため、共同利用にご協力ください。

[ご提供] サトウ金物さん:ブルーシート・養生テープ
[ご協力] 株式会社 竹内工務店さん:搬入出用ダンプカー

☆申込問合
住所/氏名/職業/連絡先(メールアドレス・連絡のつき易い電話番号・FAXのうちあるもの)を、
下記申込用紙 にならって記入の上、「町家発ほんまもん」事務局までお送り下さい。
メールmachiya_honmamon@yahoo.co.jp  / FAX 0721-26-9540
*メールで申込みの場合、2~3日して申込確認の返信がない場合は、恐れ入りますが再送かFAXにてお願いします。(迷惑メール対策で届いていない場合あり)

(*会場場所などの詳細が必要な方は申し込み時にその旨をご連絡下さい)

☆注意事項

当企画は、伝統技能の継承・啓発・応援を目的に開催しており、参加型の運営にご協力いただいています。
会場内でのトラブル・盗難については、自己管理でお願いします。
当会の企画は、参加者の技術と知識を高め合うための交流と勉強会を目的としており、削り等を競うものではありません。よって、景品などのご提供をお願いすることはありません。ご提供のお申し出をいただいた場合であっても、他の方への配慮を考えて辞退申し上げます。
また、営業目的での参加や会場内や会場前での販売行為はご遠慮願います。(その場でご退場いただく場合あり)


町家発ほんまもん新春 春削り 」参加申込み

代表者氏名:        住所:              TEL:        FAX:
E-mail:

氏 名   ご職業  交通手段 削り参加 する・しない  

削り材持参 可・不可 昼弁当1000円 要・不要

複数のお申し込みの場合は、今後ご連絡をする代表者の氏名・連絡先を表上部に記入し、表には各人について当てはまる空欄に○を、要・不要欄ではどちらかに○をお願いします。
削り参加者は、ご自身の道具をお持ちください 欄が足りない場合は、余白への書き足しやコピーなどでご対処ください。

☆その他の情報について(どちらかに○をお付けください)
会場アクセス情報: 要・不要 / 周辺駐車場情報: 要・不要

その他 質問など
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加