やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

歪だけど頑張ってます。

2016-11-30 07:50:00 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

処分品で買った鉢植えにユリが、やっと咲き始めました。

が・・・

咲きだした、一番花は、チョコット、歪な花びらで・・・
なかなか、パァ~っと開いて、咲き切る事が出来ないで・・・
そして、数日経ちました。

それがね・・・
今朝見たら・・・
こんな感じ・・・

歪なお花だけど、頑張って、なんとかユリのお花らしく、咲いていましたんです。↓



↑ユリの、こう言う変形のお花は、植えた球根のお花でも、切り花でも、時々あるから、ぜんぜん珍しい事では無いけど・・・
リビングの中で咲き始めた鉢植えのユリなものだから・・・
わたスね・・・
なんだかね・・・
ペットって言うか、子供みたいに思えちゃって・・・
毎日、見る度に・・・
「頑張れぇ~」って、思いながら、見ていたんです。
そう、時々、花弁を開く、お手伝いなんかも、しちゃたりしてね・・・

やっぱりね・・・
側にいたら、何でも、思い入れしちゃいますよね。
画像を撮っていなかったので、咲く前の、かなり変形した姿から、ここまでの状態になった奇蹟がUPできませんが・・・
花びらが、入り組んでいて、かなりヤバイ姿だったので・・・
まさか、ここまで咲いてくれるとは・・・ってね、今朝は、このユリの頑張った姿に、感動しました。↓




お花1つでも・・・
みんな、みんな、それぞれの人生を、頑張って生きているんだと・・・
今朝も、そんな当たり前の事を、あらためて思いましたんです、わたス・・・

で・・・

この子達も、頑張って咲いてくれているんで、またまたUPです。↓








そんでは・・・
ここからは・・・
どうでもいい・・・
おまけの画像を・・・

わたスの記録、日記を兼ねて、貼り付けまぁ~す。

昨日、用事ああって・・・
珍しく、両親と夫と、私で、午後からお出掛けしました。
そう、珍しく、両親を連れ出したんで・・・
家に帰る時、高速道路では無く・・・
いつも、お出掛けでは、あんまし通らなくなった、下道の国道156号・・・いわゆる、石ころ街道で、帰る事にして・・・
そんでもって・・・
最近、東海地方で放送されている(たぶん)「ぐっさん家」で、放送された・・・
郡上市美並町の大きな杉の木を見て帰る事にしました。

私達も、郡上市に住んでいるけど・・・
今まで、そんな杉の大木が、美並にあるなんて、TV見るまで、まったく知らんかったんです。

で・・・
よくわからんかったんで・・・
地元の方に、聞いて見たら・・・
「この道を、ずーっと行けば、そこにあるよ。」って、教えて頂き・・・
行って見たら・・・
こんな杉、「天然記念物」1000年の杉の大木でした。↓




ほいでもって・・・
我が家の「天然記念物」・・・
ずーっと頑張って、元気で生きて欲しいと思う、夫婦大木でぇ~す。↓



市内で、チョットした観光して、満足して帰って来ました。
やまのうえ暮しだけど・・・
こんな杉の木でも、感嘆附しちゃう、我家族・・・
「凄いなぁ…」
ってね。

さぁ~て・・・
今日も、わたス、パートです。
両親は、今日から、少しづつ、南天の収穫を始めるらしいんで、夫が、手伝ってくれると言っています。
ありがたきは、失業中の夫様・・・
そう、家の仕事を、遣ってくれるんで、わたスも、両親も、大喜びしています。
夫の言うように、春まで、本業の仕事をとらないのなら・・・
今まで、遣って欲しいと思っていた事が、いっぱいやって貰えそうなんで、嬉しいです。
夫は、まったく、そんなつもりではないと思うけど・・・
わたス、小出しにして・・・
なんとか、1つ1つ・・・って、思っています。(内緒だよ、デヘヘヘ…)

そんでは、時間です。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

庭から逃げだした天人菊

2016-11-29 08:48:49 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

庭から逃げだした「天人菊」が、たった一輪咲いていたんで、撮って見ました。
どう? たった一輪でも、とっても目だって、黄色が冴えて、なかなかのお花でしょう?↓



↑このお花が、咲いているのは、前庭の石垣の間です。
何年か前に、前庭に植えた天人菊が、庭から逃げだして、前庭の石垣の間に、住処を作り・・・
絶えもせず・・・
今年も、ずーっと咲き続けていましたんです。

わたスね・・・
ホントはね・・・
もっと早く、この可愛いお花の画像を撮ってUPしたかったんだけど・・・
咲いている所は、私の背丈よりも高い所、そこは石垣なので・・・
あの、大嫌いな、ニョロニョロさんが、もしかして、そこにいたら・・・って思うと・・・
恐ろしくて、お花を撮る事ができませんでした。

で・・・
今は、初冬、昨日の夕方、寒くなって・・・
「今なら、絶対アイツはいない!」って、確信して、石垣を少し登って、撮りましたんです。
おばちゃんは、頑張りましたんです。
お花のネタが、何も無いから・・・ねぇ・・・ デヘヘヘ…


そんでは・・・
黄色が冴えるお花を繋いで・・・
母がそこらじゅうに植えた、種から育てたマリーゴールドも、まだ綺麗なんで、撮って見ました。↓




そこらじゅうに植えた花・・・
って言うか・・・
こぼれ種で、そこらじゅうで育って咲いてくれる除虫菊ですが・・・
時期外れで、綺麗に目だって咲いていたんで、これも、UPです。↓




そうそう・・・
時期外れで咲いていると言えば・・・
ツツジもね、時期外れのお花が、あちらこちらで、一輪、二輪・・・と、咲いています。↓




時期外れではありませんが・・・
たった一輪だけ、こんな渋いビオラが咲いていたんで・・・
ネタ花見つけたと、喜んで、撮って見ました。↓



↑このビオラ、今年の秋に、処分品で買った苗を植えた鉢で咲いていました。
わたス・・・
こんな色合いの苗を買った覚えはないんだけど・・・
きっと、紛れ込んでいたんだねぇ・・・
昨日はね・・・
たった一輪の、こんな小さなビオラのお花から・・・
おばちゃんは、喜びの感情に、刺激を頂きました。(嬉々)


喜びの感情・・・
喜び・・・と言えば・・・
昨日ね、夫がね、ベランダに、ビニールを張り始めてくれましたんで・・・
わたス、とっても喜んで見ていましたんです。↓




ベランダを作る時は、まさか、こんな風に冬にビニールを張るなんて、考えもしなかったけど・・・
そう、ベランダを作って貰った、数年は、そのまんまの状態だったんで・・・
冬は、ベランダにも雪が吹きこんで、積もってたんです。

なので・・・
やっぱりね・・・
不便でね・・・
見っともないけど、背に腹は代えられん・・・って感じになって・・・
とにかく、見た目など、どうでもイイんで、ビニールで、囲って貰っていますんですが・・・
ただビニールを上から吊り下げただけでは、吹雪いたりすると、ビニールがバタバタするだけで、何の役にもたたないので、
こんな風に、シッカリと、板で固定するので、大変なのです。↓



↑夫の仕事がら、こんな工事現場で使っている赤白の板、しかも、何やら、訳の分からん事も、書いてあるけど・・・
いいのよ、いいのよ、とにかく、ビニールで、囲ってもらえたら、それで、充分、文句は言いません。

昨日、夫は重い腰をあげて、午後過ぎて始めてくれたんで・・・
あっという間に、日が暮れて・・・↓



まだ、半分くらいしか、ビニールで、囲えなかったので・・・
今朝、また続きをしてくれるみたいです。

お昼からは、ちょっと用事があって、一緒に、お出掛けするので・・・
外は、霜も降りて、とっても寒いけど、「それまでに・・・」って、今、大慌てで、遣ってくれてます。

感謝、感謝で、コタツにあったって見ている・・・
見ているだけの、わたス・・・
グウタラ妻、アカンですね。(笑)

さぁ~て・・・
そんなわたスも、遣る事は、山ほどあるんで・・・
何か、しんとアカンですね。

とりあえず・・・
このベランダで育てていた、ミニトマト、もう、「おさらばに・・・」しましょうかねぇ・・・↓



そんでは・・・
今日も、出来る事を、出来る分だけって事で・・・
頑張りまぁ~す!

今日も、最後まで見て下さって、感謝です。
「ありがとうございました。」(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなお花もあるんだぁ~

2016-11-28 07:45:03 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「ヘェ~ こんなお花もあるんだぁ~!!」

ってね・・・
昨日出掛けた所で、まるで鳥のようなお花が咲いているのを見つけて・・・
ビックリポン!したわたスです。↓



そんでもって・・・
ラベルを見たら・・・
インパチェンスって書いてあって・・・
またまた、ビックリポン!
「へぇ~ こんなインパチェンスも、あるんだぁ~」ってね・・・
初めてのお花に、感動・・・
暫し見入ってしまいましたんです、わたス・・・ ↓



↑このお花は、正式名は「インパチェンス・コンゴレンシス」とか言うらしいです。
インパチェンスと分かって、よくよく見れば・・・
葉っぱなどは、「そうね・・・インパチェンス・・・だよねぇ・・・」と、納得する、初見のおばちゃん・・・
ホントにね・・・
「世の中には、色んな花があるんだぁ~」ってね、出掛け先で、思いました。

と、言う訳で・・・

今日のブログは・・・

昨日、久しぶりに、シニア夫婦がお出掛けした所・・・

「行って見たら、こんな所だった。」の画像を貼り付けまぁ~す。


で・・・

まずは、何処に行ったのかと言うと・・・
こんな所でありました。↓




そこは・・・
わたスが、ずーっと行ってみたいと思っていた、静岡県掛川市の「掛川花鳥園」でした。
時々、TVなんかで見ていて・・・
「一度・・・ 死ぬまでに・・・ 行って見たいなぁ~」って、思っていました。

最近、そんな事を、ポロッっと、夫との会話で、言って見たら・・・
昨日、本当に、連れて行って貰えたと、言う訳でした。

なんでもね・・・
ダメ元でもイイんで、言って見るものですね。デヘヘヘ…

そんでは、私の記憶の引きだしも、だんだん壊れて、使い物にならなくなているんで・・・
このブログに、画像をペタペタ貼り付けて、日記兼ねて、UPしますが・・・
時間も無いんで・・・
しょうもない画像ばっかしですが、スミマセン。。。。

そいでは・・・
まずは、入った所から・・・です。↓



入って直ぐに、食事処があって・・・
バイキングもあって、空いていたんで・・・
「ここでお昼でもイイやぁ~」ってね、休憩兼ねて、昼食をとりました。↓






↑おとな1200円にしては、アンマシ・・・って感じでしたが・・・
でも、食べる事に、それほどこだわらないシニア夫婦なんで・・・
好きな分を好きなだけ・・・って事で、お腹いっぱい、美味しく、頂きました。


花鳥園・・・
お花も、そこそこありました。↓







そう、お花も、そこそこ咲いてはいましたが・・・
とにかく、鳥がね、凄かったです。↓



想像以上に、真近で、猛禽類を堪能できました。↓




どの子も、可愛いお顔です。↓




それにね・・・
鳥の小屋も、とってもお掃除が行き届いていて、感動しました。







園内は、ほとんど温室で、鳥が放し飼いされていて・・・
大きな池では、色んな水連が咲いていて・・・↓







この睡蓮の下には・・・
小さな熱帯魚が、それはそれは、いっぱいいて、手をつっこむと、黒いほど寄って来て、ビックリポン!でした。↓




温室の一番奥には・・・
私が、ずーっと会いたかった、こんな子がいました。↓



「ハシビロコウ」って言うらしいですが・・・
動かない鳥で、有名ですが・・・
まばたきはするのですが・・・
直ぐ側で、そう、網も無い直ぐ側に人がいても、ビクとも動きませんでした。




60歳を過ぎたシニアのおばちゃんですが・・・
こんなに真近に、おしどりを見たのは、初めて、美しさと、可愛らしさに、感動しました。↓








温室の外にも、池があって・・・
水鳥が放し飼いされていて、直ぐ側でも、まったく動じない、白鳥にも、驚きでした。↓




「掛川花鳥園」・・・
行って見たら、こんな所だった・・・
いつもは見られない、珍しい鳥さん、特に、大きめの鳥さんを、堪能でき楽しかったです。↓







そんでもって・・・
せっかく掛川に来たのだからと・・・
「掛川城」にも、行って見ました。↓






↑掛川城・・・
駐車場が無くて・・・アカンかった・・・

グルグル回って・・・
仕方なく・・・
掛川城前の、ちょっとした公園の入り口の、スペースに、「チョコットだけだから…」って止めました。
そして…
掛川城の最上階から、下を見たら・・・
なんと、なんと、夫の車の回り、いっぱいに、他の観光客さんの車が停まっていて、ビックリポン!
夫と、大笑いしました。
「皆さん、やっぱ、駐車場を探していらっしゃったんだぁ~」ってね・・・
掛川城周りには、力を入れているらしい街並みの、一番大切な、お客様への心使いの、駐車場確保が出来ていない事に、
少し、他所者としては・・・ ガッカリしました。(勝手な意見で、スミマセン。。。)



どうでもいい、おまけの画像です。↓



↑東名高速の浜松SAで、みかんの詰め放題を遣っていて・・・
夫が「遣ろう!」って言ったので、遣って見ました。
一人、200円で、小さなナイロン袋に、こんだけ詰め、それをレジ袋に入れて貰いました。
クズっぽい、大小様々のみかんでしたが、メチャ甘くって・・・
二人分合わせて、50個ほどのみかんに、大満足のシニア夫婦でございしました。

あっ、もう時間です。

ここで失礼いたします。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な色でしょう?

2016-11-27 06:27:10 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

ねっ、素敵な色でしょう?

ピンク色も大好きだけど・・・
ブルー系も、けっこう好きなわたスなので・・・
この小っちゃな、ブルーのグラデーションのセントポーリアのお花には・・・
もうメロメロで・・・
今朝も、魅せられて、またまた、しつっこく、撮ってしました。↓(スミマセン。。)




ブルー・・・
ブルーと言えば・・・
わたス、いつも思い出す事がありますんです。

まぁ、どうでもいい話なのですが・・・
今日は、これと言ったネタも無いんで・・・
わたスの頭の体操で、思いだす事を、ちょこっと、書いてみます。

・・・・・・

わたス、子供の頃、そう、小学校の頃ですが・・・
学校に行くのに、ズックを、学校の近くの雑貨店で、いつも買って、履いていましたんです。

我が家から、小学校までは、おおよそ、5kmぐらいありまして、交通の便も無いので・・・
靴が傷むと、家でお金を貰って、学校の帰りに、一人で、その雑貨店に行き、買いましたんですが・・・
わたス、小学校の頃は、とにかく、青系って言うか、水色が大好きだったんで・・・
ズックも、絶対水色って、拘って、その色だけを買っていました。

で・・・
ある時、雑貨店にズックを買いに行ったのですが・・・
お店のおばさんが、棚を探して下さったのですが・・・
水色のズックのサイズが無くってねぇ・・・
お店の方が、女の子だから、「赤の方が良いんじゃないの?」って、何度も、仰るのですが・・・
わたス、どんなに勧められても、「はい」って言えなくて・・・
結局、お店の方は、私の頑固さに、根負けして、お取り寄せして下さいましたんです。

わたスね・・・
ずーっと、誰にも言った事はなかったけど・・・

子供の頃も、やっぱし、今と変わらず、ブス、デブだったんで・・・
子供心に、そんな自分が、可愛色の靴を履くのが、なんだかおこがましい気がして・・・
恥ずかしくって、可愛い色は、選べんかったんです。
なので・・・
そんな私は、青がイイんだと、、、、、かたくなに、思っていたんです。

だからね・・・
今でも、青系の色を見ると、まず、頭に、フワァ~っと、浮かぶのは、あの水色のズック・・・
ちょっと切なかった、わたスの子供心を、思い出すんです。

あれから、何十年も経ちました。

「青い靴がイイ・・・」って、言い続けた小学生の女の子に負けて、お取り寄せして下さった雑貨店は、
今年、時代の流れに逆らえず、経営困難になって、とうとうお店を閉められました。

その雑貨店は、わたスの同級生(男性)のお店でした。

そして・・・
昨日・・・
父の同級生でもあった、その雑貨店のおじさんは、帰らぬ人となりました。

思い出の、青い色のズック・・・
このお花の色より、もう少し、青っぽくて、買った時は、このお花のように、少しキラキラしていたように思います。 ↓



バレーシューズのような、小学生が体育館で履くような形の靴に・・・
青い色で、ビニールコーティングされたズックは・・・
今では、まったく見けないので・・・
きっと、無くなってしまったのでしょう・・・

ズックも・・・
何でも屋さんの、地域密着の雑貨店も・・・

そして・・・
お世話になった、雑貨店のおじさんも・・・

なくなって・・・
しまいました。


月曜日は、おじさんのお通夜です。
ご冥福をお祈りしながら、お参りにいくつもりです。


すみません・・・
思い付くまま書いていたら・・・
変な回想になっちゃいましねぇ・・・


そんでは・・・
少し前に、98円の処分品で連れ帰ったセントポーリアに話しを戻して・・・

きっと、このセントポーリアも、わたス、上手く育て続ける事が出来ないと思うので・・・(ダメジャン!)
まだ、なんとか咲いている、今の姿を、またまたUPしときます。↓







さてさて・・・
今日は、雨のやまのうえです。

「明日は、雨だから、なぁ~ンにも出来ないなぁ~」ってね・・・
シニアの夫婦は、珍しく、昨夜意見が一致しましたんです。

で・・・
旦那様が・・・
「久しぶりに、何処かに、出掛けようか。」って、言ってくれたんで・・・
今日は、雨のドライブに出かけようかと思います。

昨夜は、わたス、嬉しかったのか、12時過ぎに寝たんだけど・・・
ほとんど、一時間おきに目が覚めて・・・
寝ていられなくなって・・・
3時半に、二階の寝室から、リビングに下りました。

そんでもって・・・
コタツで、ウトウトしようと思ったけど、あんまし、出来んかった・・・
アカンかった・・・

でもイイや・・・
わたス、まだ、夫の車、運転させて貰った事無いので、乗ってる人だから・・・車の中で、ZZZ…

そんではね・・・
まさかね・・・
ブルーのズックは履いて行かないけど・・・(持ってもいないし・・・)
心ウキウキ羽ばたいて・・・↓



今から、大慌てで、出掛ける準備致しますんで・・・
これで、おしまいいたします。

今日も、こんな拙いブログを最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり好きなんだなぁ~

2016-11-26 06:43:54 | ガーデニング

人気ブログランキングへ

すみません、ネタ花が無いので・・・
今日も、リビングの中のシャコバのUPです。

で・・・
シャコバのデンマークカクタス、「マナムスメ」も、咲きだしたんで・・・
娘に会えたように、喜んで、撮って見ました。↓



「マナムスメ」も、夏に枯らしてしまったんで・・・
鉢植えいっぱいに咲いている訳ではありませんが・・・
でも、この子も、精一杯頑張って、咲いてくれたんで・・・
私としては、「咲いてくれてありがとう」、「また出会えて嬉しい」って思って、見ています。↓




何度も書いてるけど・・・
わたス・・・
シャコバは、寒い我が家では、冬の管理が大変なので、最初、それほどでも無かったお花でした。

それが・・・
たまたま、さしあげたお花のお礼として、頂いた、沢山のシャコバの挿し芽から、私とシャコバの出会いになり・・・
それがきっかけで、ついついHCのデンマークカクタスの処分品を買うようになって・・・
「これも、あれも・・・ついでだから、この子も・・・」ってね・・・
わたス、グウタラで、植え替えなんかも、あんまし出来もせんのに・・・
それが、毎年積み重なって・・・
今では、45鉢・・・

「やっぱ、わたス、好きなんだなぁ~」ってね・・・
今更ながらですが、そんな事を思って、見ている、懲りないわたス・・・
しつこいけど、今朝も、そんな思いで、咲いているお花を撮ってみたんで、貼り付けます。↓




















それでは、気分を替えて・・・
これもまたまたですが・・・
今朝、アラビアンジャスミンが、また一輪咲いて、匂っているたんで、撮って見ました。↓




匂っている・・・
匂っていると言えば・・・
昨日ね・・・
わたス・・・
こんな匂物を、いえ、冷凍なので、あんまし匂いはしませんが・・・
また、スーパーで、詰め放題を致しましたんで、ネタ増やしで、UPです。↓



↑少し痩せていますが、一応、子持ちシシャモです。
まぁ、詰め放題なんで、こんなもんですが・・・
これで、1袋、1回、398円(外税)でしたが・・・
自分では、自分の働くスーパーなので、あんましの事は出来ないと思って・・・
これでも、遠慮しながら、詰め放題しましたんです。
それでね・・・
「前回より、少ないかなぁ~」って思いながら、家で、冷凍保存する為に、小袋に、入れ替えながら、数えたら・・・
なんと、なんと・・・
ちょうど80匹だったんで、ビックリポン!しちゃいました。


じつはね・・・
昨日は、あさりの詰め放題も遣っていましたんです。

この間遣っていた時は、わたスが、半日勤めが終わる前に、全部終わってしまっていて、遣れんかったけど・・・
昨日は、パートを終えた時、まだ、少し残っていたんで・・・
アサリは、夫の大好物なので・・・
クズでも、アサリ狩りに行ったと思えば、お安いものだと思って・・・
これも、398円で、詰め放題をして、こんだけ「獲ったどぉ~!!」の戦利品です。↓




そんでもって・・・
わたス、こんなもんも、398円で、挑戦しましたんです。↓



↑初めての挑戦でしたが・・・
これ、カチカチに凍った、イカリングです。
なかなか詰めにくかったのですが、まぁ、切ってあるんで、里芋何かと一緒に煮れば、何回も使えそうな量です。


と、言う訳で・・・
わたス、昨日も、皆さんに「詰め放題、遣らないのぉ~?」って・・・
そこそこの、詰め放題の売り場で、他のスタッフさんに、誘って頂いて、遣って見たんだけど・・・
やっぱりね、根っから、好きなんですねぇ~♪

昨日はね・・・
スーパーの売り出しだったし・・・
こんな詰め放題で、パワーを使い果たし・・・
そんでもって・・・
HCでも、ユリの球根を植える土をいっぱい買って・・・

家に帰って・・・

ベランダの干柿も少し片付けて・・・

結局・・・
ヘロヘロで・・・

しかも・・・
夫が、お通夜く行くと言うので、早めに、夕食の準備なんかもしたんで・・・

なぁ~ンにも出来ず・・・
アカンかったけど・・・

そう、遣らなきゃいけない事出来ず・・・

一日が、終わっちゃいました。

本当に、出来る事を、出来る分だけ・・・しか、出来んかった・・・

さてさて・・・
今日は、どんな一日になるのかしら?
今日は、詰め放題は無いので、マジ、早く帰らんとダメですね。

しょうも無い事を書きましたが・・・
ここで時間です。
今日は、6連チャンの最終日のパートです。

「気合を入れて、頑張るゾー!」

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(最敬礼)

人気ブログランキングへ











コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

寒いんで真っ赤なお花を・・・

2016-11-25 07:19:30 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
寒いんで、真っ赤なお花を撮って見ました。
どう?
ネタ花が無いので、またまたのしつっこいUPだけど・・・ 
この「大神楽」、これでもかぁ~ってくらい、赤い花びらがポンポンで、画像は、温かそうでしょう?↓



↑我が家の大神楽は、一度、雪で折れたりしたので、まだ背丈ほどの大きさなのですが・・・
それでも、今年は、いっぱい蕾を付けて、それが、次々と咲き始め、今、こんな様子です。↓



↑大神楽、今頃咲き始めたんだけど、これって、秋咲き? 早咲きなのでしょうかねぇ・・・
植えてから、まだ数年なので・・・
わたス、性格がよく分からないけど・・・
我が家は、これから雪が積もるので、このいっぱい付いた蕾は、この先どうなるのかと、心配しながら見ています。


そんでは・・・
赤い花を繋いで・・・
昨日、枯れた株の中に、たった数輪咲いた、赤い大文字草を見つけたんで、それも貼り付けまぁ~す。↓





ほいでもって・・・
これも、枯れた株の中で、まだ咲いていたお花、ホトトギスも・・・
「あらぁ~ まだ咲いていたんだぁ~」ってね・・・
たった数輪でも、見つけて嬉しかった、時期外れのお花です。↓







我が家の庭、本当に、お花が、なぁ~ンにも無くなって、冬バージョンになってしまいました。↓




冬・・・
昨日は、関東地方に雪が降って、TVで、バンバン放送されていたんだけど・・・
やまのうえの我が家は、朝少し降っただけだったんで済んだので、嬉しかったです。

で・・・
夫がね、雪が心配になったのか・・・
わたスが、うるさくなると思ったのか・・・
以前から頼んでいた、しだれ梅の植え木の雪囲いを、午後から遣ってくれました。↓



↑これ、ピンク色のしだれ梅です。

特別考えた訳でもありませんが・・・
なぁ~ンとなく・・・
雪の消えた庭で、春早く咲く花をリビングから見たくて・・・
ピンク色が好きだった娘の事を思い・・・
ピンク色のしだれ梅を植えたのですが・・・

数年は、順調に育っていたのに、ある年から、枯れ始めて・・・
もう、切ってしまおうかと思っていたら・・・
根元の方の幹から、新芽が出て、また育ち始めました。

まだ、姿は、悪いのですが、とっても頑張って、復活初めて来たんです。

夫は、私が、そんな思い入れをしているしだれ梅だと知っているんで・・・
毎年、このしだれ梅だけは、雪囲いを欠かさずしてくれますんです。


ほんでもって・・・
お孫ちゃんの生まれた記念樹も、息子達の結婚の記念樹も、雪囲いをしてくれました。↓



雪囲いをしなアカン小さな植え木は、いっぱいありますが・・・
「あれも、これも、遣って欲しい・・・」ってね・・・
あんましうるさく言うと、夫には逆効果になるんで・・・
昨日は、遣って貰えた分だけ、得したんだと考えて・・・
言いたいのをグッっとこらえて・・・
「ありがとう~」って、喜んで言いましたんです、わたス・・・ (エライ!)

ホントはね・・・
小さな植え木だったら、わたスでも、なんとか、棒を三本くらい立てて、それを植え木の上で縛って・・・
人に頼らず、自分が遣らなアカンのですが・・・
わたス、グウタラだし・・・
それにね・・・
昨日、国華園から、少しだけ、残りのユリの球根が送られて来たんで・・・
早く、雪の降る前に、植えなイカンので・・・
雪囲いを遣る時間が無いんです。

そう・・・
パートから帰って、なんやかんやと遣りながら、モタモタしていると・・・
あっと言う間に、窓の外は、こんな夕暮れになってしまうんですもの・・・↓



昨日もね・・・
わたス、パートから帰って・・・
早く昼食を食べて、外に出ようと、思ったんだけど・・・
台所から、ベランダに出るドアを開けらたら・・・
そこには、洗った里芋や、さつま芋がいっぱい置いてあって・・・
それは、父か母が、「煮てくれ・・・」って言う、私への、無言の圧力で・・・
「あぁぁ… しょうがないなぁ~」ってね・・・
わたスの、庭仕事ヤル気を、失せさせて・・・
その芋三昧のお料理をする羽目になって・・・
世の中、思い通りにイカンのだと、いつも、こんな事でも、知らされますんです、わたス・・・

結局、庭仕事出来ず・・・

こんな夕暮れになったと言う訳です。↓





世間では、のんびりしているって言われる、田舎暮らし、やまのうえ暮しですが・・・
遣らないかん事は、山積で、メチャ忙しい、山住・・・暮しです。

そんな中で・・・
あんた達は、まさに、悠々自適だねぇ・・・ ↓



 
ゆっくり、ゆったり、仲良く泳いでいて、羨ましい限りです。↓




さてさて・・・
わたス、今日は、6連チャンの5日目のパートです。
しかも、金曜日で、売り出しの初日だけど・・・
出来るだけ頑張って、定時の12時半に終わって・・・
買い物も、そこそこして・・・
HCで、土も買って・・・
早く帰って、国華園から送られてきた、ユリの球根を、1個でも植えなアカンと思います。

そう・・・
わたスね、ずーっと欲しかった「ニンフ」のユリの球根を、これが最後・・・って、思って、
思い切って、買いましたんです。
ニンフのユリ、昔、育てていたんだけど、イノシシの胃袋に入って、消滅してしまいましたんです。
「もう、やめよう!」って、諦めていたんだけど・・・
「これっきり、これっきり・・・」ってね、歌の文句じゃないけど・・・
これっきりで、今回、送って貰いました。

だから・・・
頑張らねば・・・
来年咲く事を楽しみにして・・・
家族みんな元気で、素敵なニンフのお花を楽しみたいと、思います。

そんでは・・・
今日も、お寒い中、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(最敬礼)
今朝のやまのうえの外の温度は、-0.5℃、 庭は、霜で、真っ白です。
皆様、どうぞ、お風邪など引かれませんように、楽しい週末をお過ごしくださいね。
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

白花も咲きましたぁ~♪

2016-11-24 07:40:10 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「白花も咲きましたぁ~

と、言っても・・・

咲いたのは、たったの一輪だけんなんですけどね。↓ デヘヘヘ…



↑今朝、ようやく咲いてくれた白花シャコバ・・・
たった一輪でも、とっても嬉しく見ている私です。
だってね・・・
この白花も、我が家の元祖の、シャコバサボテンだから・・・

で・・・
我が家の元祖シャコバは・・・
いつものように、最初に、ピンクが咲いて・・・↓




次に、赤が咲いて・・・↓




ほいでもって・・・
最後に、こうして、白が、咲いてくれたと言う訳です。↓



我が家の元祖の3色のシャコバは、小さな挿し芽を頂いてから、もう13~4年経ちました。
そして・・・
それが、こうして今年も花を咲かせてくれました。
お互い元気で、今年も、こうして会う事が出来たと思うと・・・
お花を愛でるだけでなく、自分も、変わらず暮させて貰えたんだと・・・
そんな事思いながら・・・
ちょっとピンクがかった、優しげな色合いの、白花シャコバを見ているわたスです。


ちょっとピンクがかったお花と言えば・・・
フクシアの「ダブルホワイトブラッシュ」も、ホワイトって名前なのに、お花は、淡いピンクで・・・
2番花、3番花が、可愛く咲きだしてくれましたんで・・・
またまた撮って見ました。↓



ねっ、可愛い色合い、可愛い姿でしょう?
わたス、こんな小さな一輪でも、見ているだけで、とっても癒されますんです。↓







この間もUPしたけど・・・
復活して育ってくれた苗は、小さくても、今はなんとか元気そうな姿なので・・・
今度は、どうか、このまま育って欲しいと思って、見ています。↓





どうか、このまま育って欲しいと思って見ているお花・・・と、言えば・・・
これも、何度も同じ事を言ってUPしているデンドロですが・・・
そう、秋に、悲惨な姿を見かねて、ダメ元で植え替えた「さゆり」さん・・・
今朝カーテンを開けていて、気付いたのですが・・・
またまた一輪咲いていましたぁ~↓



時期違いを知りながらも、株分けして、デンドロを植え替えちゃったけど・・・
今んとこ、なんとか、頑張ってくれてます。
「さゆり」さんの生命力と、底力で咲いてくれた、たった一輪のお花から、大きな元気を貰いました、わたス・・・

「ワタスも、まだまだ、頑張らなくちゃ!」

ってね・・・
パワーを貰いましたんです。

お花って・・・
やっぱ、イイよね。

ほらね、やっと咲いたハイビスカスだって・・・
2輪目のお花も、まだ萎まず、頑張る力を見せてくれてます。↓



↑リビングの中に咲く、ハイビスカス一輪・・・
ワタス、今朝も、パァ~っと開いた、この元気色のお花から、大きなパワーを貰いました。

「わたスも、出来る事を、頑張ろう!」ってね。


「頑張れば、何でも出来る」なんて事は・・・
私は、無いと思うけど・・・

何でも、頑張って遣って見る事は、イイ事だと思います。
まぁね・・・
当たり前の事だけど、遣ってイイい事は、常識の範囲で、人様に迷惑を掛けるような事は、アカンですけどね。


みんな、みんな、それぞれの人生を、生きています。
この空の下・・・
それぞれに・・・↓



同じ時代を、こうして生きて・・・
こうして、ブログで、出会わせて頂けると言う事は・・・
こんなへき地暮しの私にとっては、奇蹟の出会いにも思えます。

こんな拙い「やまんばの庭」を、見て下さって・・・
心から、感謝いたしております。
「ありがとうございました。」

見て下さった、あなた様から、今日も、私、大きなパワーを頂きました。
外は、寒いけど・・・
今日も、私は、山を下り、パートに出掛けまぁ~す。
私の出来る事、頑張りまぁ~す。


どうでもいい話ですが・・・
わたス、昨日、26日からの、勤務表を貰いました。
そしたらね・・・
わたス、今週は、まさか、まさかの、6連チャンのお仕事になっていました。
日曜日から、日曜日まで、お休み無し・・・
しかも、パート店は、明日から、創業祭第二弾の売り出し・・・
「やっぱ、忙しくなるんかなぁ~?」
ちょっと不安ですが・・・
でもね、その後は、1カ月の勤務の中に、お休みが、10日あったんで・・・
それを楽しみに、今週は、「ガンバンべー!」で、ございます。

昨日、店長様が、勤務表を渡しながら、ワタスに言いました。
「○○さん(私の名前)、今月は、休みが多いけど、勤務時間が、長くなる日もあるかもしれんで、頼むよ。」
ってね・・・
わたス言いました。
「私、お休み大好きなんで、沢山あると、嬉しいでぇ~す。長勤になるのは、全然構わないので、お休みいっぱいあってもイイです。」

働きたいのか、働きたくないのか・・・
一体どうなんでしょうね・・・
自分ながら、分かりやシェ~ン! 
グウタラやまんば、困ったものです。(笑)

さてさて、もう時間です。
今朝、5時前に起きた時は、降っていなかったけど・・・
5時少し過ぎたら、雪が、メチャクチャ降って来ました。
で・・・
タイヤを替えていないので、とっても心配だったけど・・・
少し経ったら、雪も、雨も止み、嬉しかったです。

それでは・・・
今から、お出掛け致します。
最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

あ~ぁ、咲いちゃったよ・・・

2016-11-23 07:37:37 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「あぁ~ぁ、咲いちゃったよ・・・」

ってね・・・

咲いてくれて嬉しいんだけど・・・
こんな時期に咲きだして、これから、どうしたものかと・・・
ちょっと、複雑な気持ちを交差させて・・・
昨日は、こんな時期外れに咲いた、可愛いペチュニアのお花を見ていました。↓



今年、処分品の苗を買って、鉢に植えて、楽しませて貰ったペチュニアです。
買った苗は、私の管理が悪くて、もう、かなり前に、枯れ枯れになったのですが・・・
なにしろ、わたス、グウタラなんで、その鉢を放たらかしていたら・・・
その鉢で、こぼれ種がいっぱい育って・・・
そう、その苗が、こんな時期外れに、咲きだしたと言う訳です。
で・・・
それが、この姿・・・↓



↑明日は、メチャクチャ寒くなるって言っているけど・・・
この鉢は、どうしましょうかねぇ・・・
まさかね、リビングに入れる訳にはいかないし・・・
かと言って、こんなに頑張って咲いてくれた時期外れのお花を、このまま凍みらせるなんて出来ない・・・
よね、やっぱ…

昨日は、そんな事を思いつつ、ペチュニアは、まだ、そのままベランダに置いたまんまだったのですが・・・
今日は、そう、今日こそは、パートから帰ったら、どげんかしんとアカンと思っています。


そんでは・・・
時期外れに咲いてくれたお花を繋いで・・・
寒い庭で、また秋明菊が、可愛く咲いていたんで、撮って見ました。↓




背丈が低い幼苗だけど、頑張って咲いたお花は、優しげなピンク色・・・
愛おしい色合いで、よくぞ咲いてくれたと、見入ってしまいました。↓







よくぞ咲いてくれました・・・
そう、よくぞ咲いてくれたと言えば、我が家のシャコバもそんなお花ですが・・・
今朝見つけたのですが・・・
こんな可愛いピンク色のお花が、たった一輪咲いているのを見つけ・・・
「よくぞ咲いてくれました♡」ってね、感動しちゃいました。↓



↑これ、シャコバサボテンって言うか・・・
たぶん、処分品で買った、デンマークカクタスだと思いますが・・・
透き通るようなピンク色、なかなか素敵でしょう?


そんでもって・・・
これも、そんなデンマークカクタスだと思いますが・・・
透き通るような、オレンジ色のお花が、咲きだしました。↓




オレンジ色と言えば・・・
これは、最初に頂いた、オレンジ色のシャコバだと思いますが・・・
10年以上経ったけど、また今年も咲いてくれました。↓







わたス、おばちゃんなので・・・
何度も、しつっこく言っちゃうけど・・・
夏の水遣りを怠って、枯れ枯れにしてしまったシャコバなのにねぇ・・・
本当に、今年こそは、全部ダメにしたんだと思ったけど・・・
捨てるくらいなら・・・ってね・・・
枯れた葉っぱを、思いっきり短く契ったら・・・
また復活して・・・
しかも、お花まで咲かせて見せてくれました。
シャコバの頑張りは、「最後まで、絶対諦めない! 出来る事を頑張る!」ってね・・・
この姿を見る度に、わたス、何度も、何度も思います。↓



なので・・・
世間様から見たら、恥ずかしいような、悲惨な姿の我が家のシャコバ達ですが・・・
でも、これは、わたスの日記のブログなので・・・
記録を兼ねて、今日の様子を、貼り付けまぁ~す。↓




さてさて・・・
今日から、だんだん寒くなるって天気予報は言っていたけど・・・
昨日は、晴れて、こんな夕日が見えてたけど・・・↓




今日の天気は、どうなんかしらねぇ?
そう言えば・・・
世間は、今日は、お休みだってねぇ?
何でも、「勤労感謝の日」ってか言っているけど・・・
「勤労感謝の日」ってのは、勤労をお休みする日なの?・・・
だったら、国全体の勤労は、お休みしなきゃ変だよね。

わたスね・・・
思うのですけどね・・・
「勤労感謝の日」は、「勤労出来る事に、感謝して、休まず、働け!」ってね。

まぁね・・・
先進国ニッポンの中で・・・
こんなド僻地の、こんな貧困暮しの、ズレた生活の我が家なんで・・・
わたス、世間はお休みでも、働かなきゃねっ!

それにね・・・
昨夜、夫が言いました。
「あさってから、お弁当、もう作らんでいいよ。」ってね。
で、わたス「えっ、作らんでいいの? 失業?」
夫曰く「また、仕事を頼まれたけど、断った。寒いから、来年の春まで、働かん。オレ、遣りたい事が、いっぱいあるし・・・」
ってね。

夫、ついに仕事放棄、失業です。(笑)


わたスね、つい、この間、夫に、こんな事言いました。
「私、両親が元気だったら、パート店で、クビにならんかったら、65歳までは、パートをこのまま、働こうかなぁ?」

夫は、その時、言いましたんです。
「えっ! 65歳まで、働くのぉ? 頑張るなぁ~ 体動くの? 大丈夫なの?」ってね。

あれは、あの優しげな言葉は、何だったのでしょうか?

もしかして、もしかして・・・
夫は、「だったら、自分は、もう働かなくても、イイやぁ~」って、思ったのでしょうか?(まさか・・・)

夫は、まだ65歳には、なってはいません。
年金、まだ満額貰えていない・・・ はずです。(わたス、金額など知らんけど・・・)

わたスの、たった半日の僅かなお時給で、この寒い冬を、どうやって暮すのでしょうか?
夫は、そんとこは、不安では無いのでしょうか?


寒さ極まる、我が家の冬・・・
前途多難とは、この事かもね・・・

そんな不安要素いっぱい抱えて・・・
貧困やまんばは、今日も、勤労出来る事に、感謝して、この山を、下りますぅ・・・↓



みなさぁ~ン・…
どうにもならなくなったら・・・
どうぞ、お助け下さいね。
出来れば・・・
物資ではなく、鯉ン・・・あっ、違った、コインとか、紙べーズでお慈悲をお願い致しますね。(ペコッ!)

さてさて・・・
しょうも無い戯言を、言っとらんと・・・
現実を、しっかり見て・・・
ワタスも、ボンビーガール? いえ、ボンビーやまんばで、節約暮しをしなくっちゃねっ!

「出来る分を、出来る分だけ、頑張るゾー!」

今日も、最後まで、見て下さって、ありがとうございました。
わたス、勤労だけでなく、見て下さった、あなた様にも、感謝いたしております。(最敬礼)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと明るくなりました

2016-11-22 07:05:27 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

庭の片隅で、真っ黄色の小菊が、まだ綺麗に咲いていたんで、撮って見ました。

霜が何度も降りたので、ほとんどの小菊は、色あせてしまったけど・・・
よくぞ無事で、いてくれました。
寒さの中でも、頑張った小菊、まるで、金メダルみたいです。↓




黄色の小菊・・・
別の所でも、まだ綺麗に咲いているのを、見つけたんで、これもネタ花で増やしで、撮って見ました。↓



同じ種類なのでしょうか?
似ているけど・・・
なんだか、少し違う感じもするんで、しつっこく、これも貼り付けます。↓




そんでもって・・・
こんな可愛い小菊も見つけたんで、撮って見ました。↓



↑この小菊、実は、凄いんです。
これね・・・
今年の秋頃に買った切り花の、切り落とした茎を、ダメ元で、庭の土に挿したのですが・・・
その茎から根が出たのでしょうかねぇ・・・
とにかく、こうして咲いていたんで、わたス、ビックリポン! たったこれだけのお花でも、嬉しかったです。


さてさて・・・
もう何も、ネタ花が無いので・・・
昨日の続きの、嬉しかった事の画像を、わたスの記録を兼ねて、貼り付けます。

嬉しかった事は・・・
ずーっと、切りたいと思っていたけど、私では、太くなり過ぎて、切れなかった枝を、夫に切って貰えた事ですが・・・
切って貰った後の様子です。
まずは、一番切って欲しかった、勝手に育った「ほうの木」は、こんな姿になりました。↓



↑我が家は山なので、本当に種から、勝手に育ってくれた「ほうの木」ですが・・・
もう、何年も、このほうの木から、初夏には、葉っぱを取って、ほう葉寿司を作っています。
ほう葉は、冷凍もしています。
なので・・・
夫は、根元で切ってしまおうかと言ったのですが・・・
わたスね、来年も、庭でほう葉が取れたら便利だと思って、枝を少し残してもらいました。



そんでは、その次に、切って欲しかった、モクレンの枝のその後です。↓



↑まだ枝が細い時、わたス、何本も切り落としたのですが、この枝は、思いきれないで、残したら・・・
どんどん大きくなって、ノコギリでは、切れなくなっていました。
わたス的には、もう少し、幹の側で切って欲しかったんだけど・・・
夫は、何故残してしまったのか・・・
でも、文句を言うと、もうこれから、遣って貰えないんで、黙っていますけどね・・・


更に・・・
夫は、ついでだからと、わたスが頼んでいなかった、桃の枝も、雪の重みで、幹が裂けるといけないから・・・
って言って、切ってくれ、こんな姿になっていました。↓




で・・・
大きな枝を切り落として貰ったんで・・・
だんだん薄暗くなっていた、この小道は、前よりも、少し明るくなりました。↓



明るくなったと言っても・・・
昨日の夕方撮ったんで、あんまし分からんけど・・・
まぁね、対側から見たら、こんな感じです。↓




葉っぱが落ちてしまったんで、枝を切り落とした変化が分かりにくいですが・・・
でも、来年からは、低い植え木に日差しが当たるんで・・・
きっと、このサツキやツツジも、元気に成長できる・・・と、期待しています。↓




やまんばの庭・・・
植え木もドンドン成長して、枝も切らなアカンのがいっぱいあるし・・・
草も、花柄も、取りきれず、雑草園になっていて・・・
どこもかしこも、遣りかけの所ばっかしだけど・・・

それでもね・・・
少しでも、取ったら、こんな風に、スッキリ景色になって、「また、頑張らなきゃ!」って、思うんです、わたス・・・↓



ホントにね・・・
いつまで、庭遊び出来るかどうか、この先分からないけど・・・
年老いた両親も元気で頑張ってくれているんで・・・
なんとか、来年も、庭のお花を楽しませてもらえたら・・・って、願います。

ほらね・・・
90歳の父、もう夕暮れなのに、植え木の雪囲いを、まだ頑張って遣っていてくれます。↓(そ、そっちかよ!)



頑張る父を横目に・・・
カメラを持って、庭散策する、還暦過ぎの娘・・・
やっぱし、グウタラな、わたスです。(ダメジャン!)


来年も元気でいて欲しい・・・と言えば・・・
池の中の花、この子達も、極寒の冬を乗り越えて、来年も、元気で会いたいです。↓



さぁ~て・・・
わたス、今日もパートです。

地震や津波の被害が、極少事を祈りながら・・・
私は、私の出来る事を、頑張りまぁ~す。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二年越しで咲きましたぁ~

2016-11-21 07:47:32 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「咲いた! 咲いた! 咲いたよぉ~♪」

ってね・・・

昨日、去年咲かなかった、「すみれ岩霧草」が・・・
二年越しで咲いてくれたんで・・・

大喜びで見ていた、わたスです。

ねっ、どう? なかなか可愛いお花でしょう?↓



なぁ~んてね・・・
可愛いって言っても・・・
現実は、痩せたスミレのような、メチャ小さな、地味花なのですけどね・・・↓



「スミレ岩霧草」・・・
そう言えば・・・
わたス、いつどこで買ったのか、出会いなんて、忘れてしまっていますが・・・

このグウタラなわたスが、何年か前に買った、こんなマニアックなお花を・・・
まだ、育てていること自体が、ありえん事で・・・
それが、こうして、また、お花が咲いたなんて、まさに、奇蹟って感じ・・・
たった一輪のお花でも、私の喜びの感情は、マックスになって・・・
昨日は、ニタニタ顔して、ずーっと、見ていました。↓



しつっこいですが・・・
こんな風に、背景を替えても撮ったんで、貼り付けまぁ~す。↓





そんでもって・・・
また咲いてくれたお花繋がりで・・・
この間UPした、この寒い時期になって、やっと咲いてくれたハイビスカスですが・・・
昨日、また、2輪目が咲いてくれたんで・・・
これも嬉しくって、またまた撮って見ました。↓








どこまでも、しつっこいわたスです。
切り花にした、蕾のアシダンセラも、またまた咲いてくれたんで・・・
これも、嬉しくって、貼り付けます。







来年、また出会えるかどうか分からないんで・・・
もう一枚・・・ペタッ!です。↓





もうネタが無いので・・・
ここからは、わたスの頭の体操で、どうでもいい話いたします。
・・・・

昨日、わたス、午前中は、家の中で、断捨離して・・・
午後からは、庭仕事を少しだけしました。

夫は、午前中には、お寺様の庭の、雪囲いに出かけ・・・
午後からは、田んぼ周りに張った動物除けのネットを、雪の降る前に、片付けなアカンと言う事で・・・
お隣のおじさんと作業していました。

それで・・・
夫は、ネット外しの作業を終えて・・・
私が、以前から、頼んでいた、庭の隅に育ってしまった、ほうばの木を、短く切ると言ってくれたんで・・・
ついでに、そのほうばの木の近くにある、モクレンの枝も、邪魔なので、切るように、お願いして・・・
ついでの、ついでに・・・
枯れかけた、桜が、倒れそうなので、それも、切るようにお願いしましたんです。

切るように頼んだ木々は、足場の悪い所、しかも、木の下には、道路があるので・・・
夫は、苦労しながら、チエンソで、切り落として・・・
それを、切り刻んで・・・
道路下のダンプに、載せたら・・・
あたりは、真っ暗になりました。
なので・・・
今朝、その切った枝を、仕事前に、我が家の持ち山に、捨てに行ってくれるらしいです。

で・・・
昨日、私はと言うと・・・
夫が頑張って作業している所とは離れたところで、薄暗くなるまで、草むしりなどしていたので・・・
どれくらい切ったのか、知らなかったのですが・・・
今朝、そのダンプが、車庫の前にあって・・・
「ワァ~ こんなに、いっぱいあったんだぁ~」ってね、ビックリポン!したんです。↓



↑有難きは、夫の馬鹿力・・・
いえいえ・・・
木にのぼって、チエンソを使いこなせる、64歳にしては、運動神経の良い、夫様であります。
わたス・・・
珍しく・・・
夫に、感謝、感謝して、ダンプの枝を見ていました。


「夫は、昨夜、邪魔な枝が他にもあったら、切って置いたよ。」って言っていましたんで・・・
これで、ずーっと、薄暗くなっていた所が、明るくなって、他のお花が育つと思うので・・・
本当に、嬉しいです。
まぁ、そうすれば・・・
草も育ってしまうのですが・・・
でも、自分では、どうにもならなかった所が、スッキリしたと思うので・・・
今日は、パートから帰ったら、そのスッキリした所を、見に行くのが楽しみです。
そう・・・
わたス、昨日は、薄暗くなるまで、庭仕事していて、慌てて、家の中に入って、夕支度したんで・・・
まだ、見ていないのです。

デヘヘヘ・・・
こんな些細なことだけど・・・
わたスの、今日の、楽しみでぇ~す。


もう少し時間があるんで・・・
ここで、もう1つ、しょいも無い話しを、大慌てで、書きますね。

この間、そう、土曜日の話しですが・・・
わたス、パートを終えて、近くのドラックに寄りました。
そして、カートを押しながら、買い物をしていたら・・・
他のお客様が、私の側に来て、私に声をかけました。
「お姉さん、おかゆは何処ですか?」ってね・・・

わたス・・・
「おかゆ? おかゆ・・・ですかぁ?」

わたス、お粥の置いてある所を知らなかったので・・・即答できなかったのですが・・・
そしたらね・・・
そのお客さんは、わたスの顔を見て・・・
「あれぇ? あなたは、ピオの方だった・・・ねぇ・・・」って、仰ったんです。(笑)

わたス・・・
「エッ! ・・・・・。」

(ピオは、わたスの働くスーパーが、入っている建物の名前です。)

で・・・
そこで・・・
お粥のある棚は、私のいた通路の棚の、反対側にあると気付き・・・
そのお客さんに「たぶん、この棚の反対側に、お粥があると・・・思いますよ。」って、教えてあげました。

わたスね・・・
後から考えたんですが・・・
わたスの、その時の服装は、薄めのコートを着て、首には、派手っこい大判のマフラーを撒いていて・・・
下は、ジーパン・・・
頭は、1つに縛って、シュシュしていたし・・・
何処から見ても、服装は、普通の買物のお客様だったんだけど・・・

そのお客様は、私の顔も見ないで、私を、そのドラックの店員だと思って、声を掛けたのは、何故?!

そのお客様は、よくよく見れば・・・
時々、私のスーパーにも来て下さる方だったのですが・・・
それにしても・・・
わたスって・・・
何処で見ても、店員のしぐさを・・・ 店員が、染み付いちゃたのかな?
アハハハ・・・ハァ~

わたス・・・
本当に、ビックリポン!しちゃいました。 

何処で、誰が見ているか分からないとは、言いますが・・・
自分が思っているより、人は、見ていらっしゃるのかもしれませんね。
ホントに、悪い事はできません。
気をつけんと、アカンですね。

さてさて・・・
時間です。
スーパーで、誰かに見られながら・・・
今日も、私の出来る事を、出来る分だけ、頑張らねば・・・ねっ!

今日も、しょうもない話しを、思い付くまま、書きましたが・・・
最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨上がりの庭に出たら・・・

2016-11-20 08:12:00 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝も、5時前に起きました。
ホントはね・・・
パートがお休みだから、もっと、もっと、寝ていたかったんだけど・・・
何度も目が覚めて・・・
しかも、胃が痛くって・・・
我慢できず、5時までも我慢できず、アカンかった・・・

で・・・
外はまだ、真っ暗で、月も、星も、綺麗で、まるで、真夜中のようで・・・
電気を付けて、TVを付けて・・・
早起きして、三文の徳にもならん、無駄な電力使って・・・
今日も、損しちゃったよ、わたスです。

なぁ~んてね・・・
今日も、グダグダ言っていてもどうにもならないんで・・・
朝支度を済ませて・・・
新入りの鯉は、どうしているのかと気になっていたんで・・・
少し明るくなるのを待って・・・
ついでに、カメラを持って、庭に出て見に行きました。

と言う訳で・・・
メッチャ、どうでもいい前置きが長くなりましたが・・・
雨上がりの薄暗い庭で、丸ぁ~るい、ヤツデの花が、目だっていたので、撮って見たんです。↓




ヤツデのお花・・・
わたス、いっつも思うのだけど・・・
宇宙人みたい・・・ ってね。↓




ほんでもって・・・
ボォ~っと、何にも無い、庭を見まわしていて・・・↓



「そうそう、鯉をまず見なくちゃ!」と、思い出して・・・
雨露で、足を濡らしながら・・・
池まで行って鯉を探したら・・・
直ぐ足元に、数匹いましたんです。↓



そんでもって・・・
新入り鯉も、元からいた鯉も、もう見分けがつかないくらい仲良く群れて泳いでいました。↓




我が家の鯉、かなり死んでしまったので・・・
頂いた5匹の新入り含めて、今、12匹です。
ホントはね・・・
この池の大きさだったら、もう少し、欲しいと思うけど・・・↓



まぁね、欲深くしても、水が冷たくて、また死んでしまうと可哀相だから、仕方がありません。
いないよりはマシって事で・・・
寂しい池を見ています。↓




寂しいって言えば・・・
今朝気付いたのですが・・・
昨日の雨で、我が家のシンボルツリーのカエデの葉っぱが、ほとんど全部↓落ちていて、ビックリしました。




庭仕事ぜんぜんはかどらないのに・・・
季節はドンドン変化して、庭の様子が変化しています。
ほらね、放たらかしの紫苑が、枯れて、枯れ枯れになって、みっともなくて、アカンですね。↓




そんな枯れ枯れの庭で・・・
今一番目だっているのは、真っ赤な椿の「大神楽」だけです。↓







そうそう・・・
真っ赤と言えば・・・
あんまし目だってはいないけど・・・
ヤブコウジの実も、真っ赤になっています。↓




今日は、お休み・・・
雨が上がったんで、この庭、少しでも綺麗にせな・・・
とても、全部を綺麗にすることは出来ないけど・・・
せめて、雨上がりに、庭を歩いて、足が濡れて、靴下が、ベチョベチョにならないくらいには・・・
したいなぁ~って・・・
そんな事を思いながら、薄暗い庭を見て来ました。↓






さてさて・・・
今日は、晴れるのかしら?



夫は、今日は、お寺様の庭の植え木の雪囲いの作業に、もう出かけました。
なので・・・
夫が帰って来る前には、ワタスも、そろそろ庭に出て・・・
何んでもいいから、何か、出来る事を出来る分だけ、遣らなアカンですね。
そうじゃないと・・・
夫に、我が家の植え木の、雪囲いも頼めないもんね・・・ デヘヘヘ…

今日も、寝不足のやまんばですが・・・

庭仕事や、断捨離、頑張るゾー!

今日も、最後まで見て下さって、感謝いたしております。
そして…
毎日、いっぱいコメントを書いて頂いて、楽しく読ませて貰っているのに、まったくお返事書かなくて・・・
本当に、心苦しいのですが・・・
時間が無くて・・・
どうぞ、どうぞ、お許しください。
「ごめんなさい。」

こんな、我儘なやまんばのブログですが・・・
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のサプライズです。

2016-11-19 07:12:18 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日、パートを終えて、家の近くまで帰って来たら・・・
我が家の南天が、日差しに照らされて、メチャクチャ真っ赤に見えたので・・・
ちょっと車を止めて、撮って見ました。

どう? 真っ赤っ赤で、なかなか凄いでしょう?↓



両親が育てている郡上南天(ぐじょうなんてん)です。
特に、父は、肥料をやったり、葉っぱを契ったりと、一生懸命育てていて・・・
毎年、12月の始め頃になったら、仏花用に、出荷しますが・・・
なにしろ父は90歳、母は88歳の高齢なので、今年が最後の出荷になるかもしれませんが・・・
昨日は、その出荷の説明会に、父は、出掛けて行きました。

南天は、出荷の規格が厳しくて、実の付き方で、全部が出荷出来る訳ではありませんが・・・
今年は当たり年みたいで、年寄りのお世話でも、実付きの良い南天がそこかしこで、見えるような気がします。↓






何年もかけて、実から苗を育てて、家の回りの空き地など、至る所に植えてある南天ですが・・・
あと10日ほど経ったら、もう少し、実が赤くなるはずですが、今は、こんな景色です。↓



↑収穫は、わたスも少しだけお手伝いしますんで・・・
「なんとか、収穫まで、こんな暖かな日が続いて、雪が降らないで欲しいなぁ~」って・・・
そんな事を思って、暫く、この景色を見ていました。

その時・・・
遠くで、車のエンジン音が聞こえました。

「あっ! アカン!」ってね・・・
わたス、道路の端に車を止めて、ドアを少し開けっぱなしでいたんで・・・
慌てて、車に乗り込みました。

で・・・
乗り込んだ所に、軽トラが我が家の方向に、のぼって来て、わたスの車を追い越したのですが・・・
よくよく見れば、運転していたのは、夫、夫の軽トラでしたんですが・・・
軽トラの荷台に、何か、見たことのあるブルーのプラスチックの箱が載っていたので・・・

わたス「あれぇ~? 何載せているんだろう?」って思って・・・

「あっ! 分かったぁ~! 持って来たんだぁ~!」

って気付いて・・・
慌てて、エンジンをかけて、夫の軽トラを追いかけました。

それで・・・
家に着いて、私の車を定位置に置いて・・・
大慌てで、買い物や、カバンを持って、玄関の前に放って・・・
夫が軽トラを止めた、庭に飛んで行ったら・・・
夫は、もう、網を持って、池の方に、走って行ってました。

わたス・・・
「今日、貰って来たの? ちょっと、写真撮らせて・・・」って、ブルーのプラスチックの箱を覗いたら・・・↓



夫、曰く・・・
「そんな事してる暇はない! 早よ、池に入れなダメや!」って、容器に網を入れたら・・・
バシャ!

ってね、鯉が跳ねて、汚れた水が、わたスの服にかかって・・・
ギャァー!! ↓



夫に、「邪魔だ! どけよ!」って、罵倒されましたんです。


なので・・・
もう池に入れた鯉は、どうしているかと行って見たら・・・↓



おずおずと、探索でもするかのように、池の内側に、泳いでいきました。↓




新入りの鯉は、全部で5匹・・・
池の深くなった所に、全部集まったら・・・↓



そうこうしてたら・・・
池の住人?住鯉が、何事が始まったのかと、集まって来て・・・
直ぐに、仲良く、泳ぎ始めました。↓



鯉はね、とっても温和な、温厚な、友好的な生き物です。
金魚は、新人さんが来ると、直ぐに追いかけたり、つついたりして、いじめたりするのですが・・・
鯉は、ほとんど、そう言う事はしなくって・・・
寄り添うように、仲良く、泳いで、新しい鯉に、新たな住処を案内するかのようにいたします。

この間、わたスのおじさん(父の弟)から、夫に電話があって・・・
以前、おじさんが差し上げた鯉を、もう世話が出来ないので、引きとって欲しいと言われた家があるので・・・
我が家にその鯉を、あげるから、夫に、一緒に捕りに行って欲しいと、頼まれていました。

で・・・
昨日・・・
夫は、仕事が、一段落したので、暇を見て、その家に、おじさんと一緒に鯉を捕まえに行ったという訳でした。

おじさんは、趣味で、錦鯉を育っているんで、5匹は、なかなか綺麗な鯉ばかり、寂しい池が賑やかになりました。
昨日は・・・
寂しいやまのうえの我が家に、新たな家族が5匹も殖えた・・・
とっても嬉しいサプライズの一日だったと言う訳でした。

だけどねぇ・・・

家族が増えれば、心配も増える訳で・・・

これから寒さが強まるやまのうえの冷たい水の池で・・・
引っ越してきた鯉達は、冬を耐えて、無事に春を迎えられるのかと・・・
とっても心配しています。

どうか、年老いた両親含め、みんな、みんな、お互い元気で、来年の春を迎えたい・・・って・・・
そんな事を願って、池の鯉を見ている・・・
自分だって、お別れはいつかも分からい、そんな、ヤバイ還暦過ぎのおばちゃんです。

なぁ~ンてね・・・
分かりもしない事で、クヨクヨしても仕方が無いですね。
生きていれば、いつかは、誰でも、きっと通る道なので、恐がる事はないですね。
わたスは・・・
その時が来たら・・・
これで、やっと、娘に逢えるのだと、喜んで、逝きたいと思います。

娘のように、誰にでも優しく、明るく、頑張って、頑張って、最後まで生きたら・・・
きっと、娘と同じ所に逝けるんだと信じて・・・
今日も、私なりに、出来る事を、出来るだけ頑張ろう・・・
出来るだけ、そう、出来るだけ・・・
やまのうえで、ヒッソリと、お花達や、鯉達と、明るく生きていきたいって、思います。↓




娘のように、笑って・・・



今日も、最後まで、見てくださって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

またまた買っちゃた!

2016-11-18 07:43:00 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝・・・
リビングに置いている赤色のシャコバが、一個だけ咲いているのに気付いて、撮って見ましたが・・・↑
時刻は、5時半前・・・
薄暗くって、ボケ画像・・・ 
アカンでしたが、撮り直すのも面倒なんで、このままUP致します。↓ 見苦しくって・・・スミマセン。。。




そんでもって・・・
ついでに・・・
ピンク色のシャコバも、次々と咲いてくれているんで、撮って見ました。↓



いつも、同じ事を書きますが・・・
夏に水遣りを怠って、枯れ枯れにしてしまったんで・・・
今年のシャコバの花は、ダメかも・・・って・・・
わたス、あまりにも悲惨になったシャコバの姿を見て、ほとんど諦めていたけど・・・
枯れた葉っぱを契ってしまったら・・・
また復活して、こんなに綺麗に咲いてくれました。↓



シャコバって、凄いねぇ・・・
諦めず、ひたすらに、頑張って、頑張って、生きて・・・
こうして、美しく咲いたお花を見ていると・・・↓



「咲いてくれてありがとう」ってね・・・
例え、いつもの様に、いっぱい咲いていなくっても・・・
咲いてくれた、一輪一輪を、感謝の気持ちで、見ている、ダメジャンのわたスです。↓




ほいでもって・・・
リビングの窓辺は、現実、こんな感じで、鉢はいっぱいあるのに、寂しい感じです。↓






そんでは・・・
ここからは・・・
今日のブログのテーマーの「またまた買っちゃった!」のお話です。

わたス・・・
昨日も、いつものように、パート帰りに、HCに寄ったら・・・
この間、148円になってたんで1個だけ買った、ミニサボテンが・・・
4個だけ、HCの外の処分品コーナーに、置いてあって・・・
その中に、この間、買うのを迷って買わなかった子もあったんで・・・
即、値段を見たら・・・
なんと、またダウンして、98円・・・
「デヘヘヘ・・・ 残っていたんだぁ~」ってね、大喜びで、手に取りました。↓




そんでもって・・・
「98円なら、貧困のわたスでも、もう1個ぐらい買ってもイイよね。」ってね・・・
そんな事を思って・・・
残った3個のミニサボテンを、どれにしようかと、マジマジと見て・・・
この極似した2つのどちらかにしようと、迷いに迷いましたんです。↓



↑よぉ~く似ているのですが・・・
ジーット見ると、やっぱ、違いますよね・・・

で・・・
見ていたら、決めるのが、面倒になって、この2個も、連れて帰る事にしたのですが・・・
3個のミニサボテンを手に取ったら・・・
処分品コーナーに残ったのは、あと1個だけ・・・
まぁ、4個しか、そこには無かったので、そんな事は、当たり前なのですが・・・
残された、1個のミニサボテンの気持ちになると・・・
「なんで、私だけ、おいて行くのぉ? 私も、一緒じゃ、ダメなのぉ?」
ってね・・・
メッチャ訴えかけて来るのよ・・・
なので・・・
妄想おばちゃんは・・・
小さな、小さな、ミニサボテンの馬鹿力に、後ろ髪引かれまくって・・・

「外は寒いし・・・しょうがないねぇ・・・」ってね・・・

処分品コーナーにあった、ミニサボテンを、4個、全部連れ帰って来ましたんです。↓



↑消費税入れて、423円のミニサボテンです。
「423円だったら、あの一切れ、100円の鮭の切り身を、家族んの4切れ分、買えたなぁ~・・・」
ってね・・・
夕食のおかずはケチって、ミニサボテンを買った自分を懺悔しながら・・・
「処分品だから・・・処分品だからイイよね・・・」
って、いつもの言い訳です。

そんな事、言いながらも・・・
ついつい買い集めてしまった、我が家の小さな子供達を・・・
本音は、心ウキウキ、見ている、貧困暮らしのおばちゃんです。↓



↑ミニでも、サボテンは、サボテンなので・・・
まさかね、水遣りをサボテンして、枯らす事無いとは思いますが・・・
出来れば、わたスが生きている間に、お花が咲いた所を見たい気がします。

「いつかは、きっと、ミニサボテンに、花を・・・」
ってね・・・
生きる希望を買ったと思えば、これはお安いお買いものかもしれませんよね。
まぁね・・・
寒さで、凍みさせなかったり、暑さで、枯らさなかったらの、話ですけどね・・・
なにしろわたス・・・
グウタラなんでねぇ・・・ デヘヘヘ…


今朝も、4時半に起きました。
早く起きる事は、それほど苦ではありませんが・・・
でもね・・・
昨夜は、12時半頃布団に入って、一度起きて、トイレに行き・・・
「あぁぁ・・・ まだ、2時半なんだぁ~」って、また布団に入って・・・
何度も目が覚めて・・・
結局、「起きちゃおう!」って、早起きしたんだけど・・・
歳をとると、寝るのもパワーがいるんだと・・・
しみじみと実感しています。

起きた時は、お月さまや、オリオン座が、とっても綺麗だった空が・・・
だんだんと白々として・・・
欠けたお月さまが、沈むころ・・・↓



わたス、夫のお弁当も作り終わり、ご飯も炊けて、お仏飯を盛って、仏様にもお参りして・・・
ほとんどの朝支度を終えてました。
今日は、晴れるのかしら? ↓





今朝の、ベランダの温度計は1℃、外は霜がいっぱい降りて、寒い、寒い、やまのうえの朝です。↓




さてさて・・・
今日も、支離滅裂、意味不明な文章のブログになりましたが・・・
ブログの文章は、わたスの、頭の体操、認知症予防になるかもしれんと思って・・・
こだわらず、思うまま、思い付くままに書いているんで、どうぞ、お許しくださいね。
見直す時間も無いので・・・
いつも、誤字や、PCの変換が間違っているけど・・・
そん時は、どうぞ、笑って、サラッっと、見逃して下さいね。

そんでは・・・
今日も、おばちゃんは、しがないパートですんで、今から、山を下ります。

「出来る事を、出来る分だけ、喜んで・・・ねっ!」

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まだ頑張ってるお花達です

2016-11-17 07:41:27 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今日は・・・
なぁ~ンにも、ネタ花が無いので・・・
寒くなっても、まだ、頑張って咲いてくれているお花を、昨日撮ったんでUPです。

と言う事で・・・
まずは、鉢植えの、ペチュニアが、紅白ハッキリとして、とっても目だって綺麗なので、貼り付けます。↓




そんでもって・・・
今度は前庭で咲いているお花ですが・・・
真っ赤なナデシコも、日差しを浴びて、とっても目だっていたんで、これもパシャ…って、してみました。↓




前庭のナデシコ・・・
決して、沢山咲いている訳ではありませんが・・・
チマチマと処分品を連れ帰って、植えた苗が、所々で、まだ頑張って咲いてくれているんで・・・
イイとこ撮りで、貼り付けまぁ~す。↓










前庭・・・
前庭と言えば・・・
昨日UPしたサフランが、3輪頑張って咲きましたんで、これも、ネタ増やしで、貼り付けます。↓




スミマセン。。。
今日は、もう、画像がありません。

だってね・・・
昨日のパート店の、スキルUPの講習会、13時から、4時半頃までって、聞いていたのに・・・
なんと、行って見たら、5時頃まで・・・って、言うじゃない・・・
せっかっくの、11月には珍しい、貴重な、お天気の良いガーデニング日和のお休みに・・・
何も、講習会だなんてねぇ・・・
しかも、午後から、4時間だなんて・・・
わたスなんて、パートは、基本午前中の契約なんだから・・・
5時に終わったら、外は、もう真っ暗で、大慌てで、家に帰って、夕支度しましたんです。

まぁね・・・
講師は、栃木県からいらっしゃた先生様で、世界を股にかけて、講習されている方とかって・・・
ご自分で、アピールされているような、その道では、有名人らしい方ではありましたが・・・
わたスにとっては・・・
そりゃね、講習会に出れば、それはそれで得る物もあったけど・・・
どっちかと言うと、一日、ミッチリと、ガーデニング出来た方が、自分の実になった感じでした。

昨日の講習会は、どちらかと言うと・・・
経営者様や、管理職様が、受けられると、イイんじゃないかと・・・
そんな事を、ド素人の、おばちゃんは、思いましたんです。

わたスね、こんな山ん中暮しのやまんばだけど・・・
昔はね、働いていた会社で、けっこう、いっぱい、講習会やらなんやらかんやら、受けされられていたんで・・・
そんな事、思いながら・・・
眠気と闘いながら、昨日の講習受けていましたんです。
何しろ、昨日も、朝は、5時前に起きていたんで・・・ ZZZ…(笑)


それでね・・・
その講習会で、ちょっとビックリポンした、本当に、どうでもいい話なのですが・・・

昨日の講習会は、ほとんど、パートさん対象で・・・
わたスの働くスーパーのパートさんだけでなく、同じ施設内のお店のパートさんも一緒でした。
3回開催される講習会の1回に、出席となっていたので、昨日は、たぶん、50人ぐらいだったのですが・・・
会場は、施設内の、食堂を兼ねた休憩室だったんで・・・
テーブル無しの、椅子と、椅子で、ギチギチ状態で・・・
前列の方は、講師の方と、1mそこそこの近さでした。
途中、2度ほど、席換えがあって、他のテナントのお若い方が、前列のド真ん中に座っておられました。
その時、わたス、たまたまその彼女の斜め後ろに座っていたのですが・・・
ありえん光景を、見てしまいましたんです。

なんと、その彼女は・・・
自分のすぐ目の前で、3個のホワイトボードを駆使しながら、先生の唾が飛んでくるほどの近さで・・・
熱舌されている先生の前で・・・
椅子の横の床に置いた、自分のカバンから、ガサゴソと何かを手探りして・・・
取り出したのは・・・
リップクリームで・・・

わたスが、「まさか・・・」って、思う間もなく・・・

今まで下を向いていた顔を、少し上向いて・・・
口を尖らせて・・・
リップを・・・
塗り始め・・・
ましたぁ~!!!!

ビックリポン!
なんと、なんと、ありえん、光景で、ございました。
・・・・・

その時・・・
先生様は、まったく知らん顔して、公演を続けていましたが・・・
絶対、気付いておられました。

だってね・・・
その後、先生からの質問に、直ぐ当たりましたもんね。

講習に先生は、やっぱし凄いと思いました。
数人当たった方々は、「チョットねぇ・・・」って、方ばかり・・・
見る目は、確かな先生だと、思いました。

わたスね・・・
この頃話題になっている、電車の中などで、化粧する事は、ぜんぜんダメだなんて、思わないんだけど・・・
(自分は、絶対、美貌に自信が無いので、遣らないけど・・・)
でもねぇ・・・
講習受けている、しかも、先生の直ぐ目の前で、リップを塗るなんて、アカンと思います。
他人様の事だけど・・・
まったく知らない他人様の娘さんだけど・・・

見ていたわたスが恥ずかしく・・・
「ハァ~」ってね、心の中で、先生に申し訳なく・・・思いました。

世の中、色々だね。
常識が、常識で無くなって・・・
あり得ん事が、常識になっているんだと・・・
昔人の、世間知らずの、やまんばは、昨日の講習で、そんな事を学びました。アハハハ・・・

そんでは・・・
わたス・・・
今日も、パートなんで・・・
出来れば・・・
昨日の貴重な時間を割いて受けた講習を、仕事に生かして・・・

「ガンバンべー!」

まぁ、憶えていればの話ですけどね・・・ (ダメジャン!)

やっぱしね・・・
「出来る事を、出来る分だけ・・・」って事で、遣っるきゃ無いよねっ!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

アレレ…もしやこれは…

2016-11-16 08:04:42 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「アレレ… もしや、これは…」

ってね・・・
昨日、前庭で、咲いていた、こんなお花を見つけ、ビックリポン!

「そう言えば… これも、以前、処分品で残っていたので、まぁ、ついでだから、連れて帰ろうか…」
ってね・・・
HCで、処分されるのも可哀相になって、他の球根と一緒に、買って来て・・・
「ここでも、イイかぁ~」ってね、前庭に埋めた事を、微かに思い出した「サフラン」でした。

どうかしら? 派手さはないけど、クロッカスみたいで、なかなか可愛いお花でしょう?↓



サフラン・・・
サフランは、昔、我が家の祖母が、いっぱい育っていたお花でした。
秋になって、このお花が咲くと、毎日、赤い糸くずのような雌しべだけを集めて、天日で乾燥させていました。
で・・・
祖母は、それが、頭痛の薬だと言って、頭が痛い時、お茶碗に、その乾燥した雌しべと、お湯を入れて、少し置いて、飲んでいました。
私も、子供の頃から、偏頭痛だったんで、いつも飲んでいました。
果たして、効き目があったのかどうかは、定かではありませんが・・・
昨日は、サフランのお花を見たら・・・
秋になると、縁側に、サフランの雌しべを干した光景が、思い出され・・・
祖母を思い出し、懐かしく思った訳です。


そう言えば・・・
あの凄ーくいっぱいあったサフランは、道路の拡張で、無くなってしまったけど・・・
もしも、今も咲いていたら・・・
きっとわたス・・・
あの頃の祖母のように、雌しべの乾燥をさせていたかも・・・

ってね・・・
祖母は、いつまで経っても、わたスの祖母で、おばあさんってイメージなのですが・・・
よくよく考えれば・・・
自分が、もう、あの頃の祖母の歳になっている事に気付き、我ながら、笑っちゃいました。

何度も、書いていますが・・・
わたスは、生まれた家で、ずーっと暮しています。
そう、わたス、世間でいう「養子取り娘」で、いつまで経っても、娘でございます。

なので・・・

昔から家にあるお花を見ると・・・
思い出される事がいっぱいあるんで・・・
お花を見て、綺麗って思うだけでなく・・・
自分の知らないうちに、色んな事を思い出し、けっこう、頭の体操させて貰うンで・・・
認知症予防出来るかな? ってね・・・
昔からの花は、有難く思います。

昔からのお花・・・
この可愛いピンク色のサザンカも、そんな昔を思い出す、わたスが子供の頃にはあったお花です。↓



わたス、今まで、このサザンカが、どうやって我が家に来たのか、ルーツを聞いた事無いけど・・・
昔にしては、けっこう可愛いお花だったんだと、いつも、そんな事を思う、お気に入りのお花です。↓




このサザンカも、道路拡張の時、慌てて、移植したのですが・・・
その時、「とりあえず・・・」って、慌てて移植したまんま・・・
今も、本植えされず、道路の下にに、こんな風に咲いています。↓




移植・・・
移植と言えば・・・
我が家の植え木は、ほとんど全部、一度は、移植している植え木ばかりです。
庭も造成したし、道路拡張も数回あったんで・・・
その度に、何度も短く切られて、何度も植え替えられた植え木もあります。
中には・・・
移植に耐えきれず、枯れてしまった植え木もありますが・・・
このドウダンツツジは、シッカリと根を張ったようで・・・
今は、父に丸ぁ~るくカットされて、赤く紅葉したら、まるで、ズングリムックリのわたスみたいに・・・
ダルマのような姿になっています。↓(笑)




そんでもって・・・
ここから見える、ほとんどの植え木は、移植に移植を重ねた植え木ばかりです。↓




家の裏の山にも・・・
仮植えって言いながら、未だに、仮植えのまんまの植え木が、いっぱいありますが・・・
年月も経って、今では、どうする事もできませんが・・・
まぁね、こんな景色だったら、「これはこれで、イイかぁ~」ってね・・・
勝手に育って大きくなったモミジとのコラボを見て、妥協しています。↓




コラボ・・・
コラボと言えば・・・
秋深まったやまのうえの朝は、紅葉した木々と、霧のコラボが見えるようになりました。↓




まぁ、いつもの景色ですが・・・
ネタも無いので、しつっこく、貼り付けまぁ~す。↓








では・・・
いつもの景色から、ちょこっと気分を替えて・・・
こんな景色を、貼り付けまぁ~す。↓



これ、昨日連れ帰った、新入りさんのビオラです。
そう、昨日も、HCに立ち寄って・・・
この子の可愛さに、魅せられて・・・
そんでもって・・・
30円のお値段にも、喜んで・・・
たった1ポットしか無かったんで、ちょっとザンネンだったけど・・・
まぁ、1つでもイイかぁ~ってね・・・
「今日から、うちの子」って、連れ帰って来たんです。

ねっ、優しげで、イイお顔で、癒されまぁ~す。↓

 


そんでもって・・・
連れ帰ったお花、もう1つあるんで、ついでに、貼り付けまぁ~す。↓



↑どう? これ、このお花のシュシュ、ちょっと素敵でしょう?

なぁ~んてね、これ、100円、消費税入れて、108円の安物でぇ~す。

昨日、フリーザーバッグ(冷凍用のナイロン袋)が欲しくって、100均のダイソーさんに寄りました。
わたスね・・・
本当はね・・・
あんまし、ダイソーさんには、寄りたくないのよ。
だってね・・・
あの、ヤマダ電機の広い跡地に出来たダイソーさんに寄ると、ついつい、要らない物まで買っちゃいでしょう・・・
なので、ずーっと、行くのをガマンしていたんだけど、ダイソーさんのフリーザーバックは、今、お気に入りんなんで・・・
仕方なく、昨日、パートを終えて、行きましたんです。

そしたらね・・・
やっぱりね・・・
わたス、次々に、買物カゴに入れちゃって・・・
このお花のシュシュも、「1個だけだから・・・」って、言い訳して、、買ったと言う訳です。

わたス、断捨離、断捨離って言いながら・・・
要らない物を、買って、本当に、アカンです。

さてさて・・・
今日は、パート店の定休日なので、お休みのわたスです。
午後からは、4時間ぐらい、パート店のパートさんのスキルアップの講習会があるので・・・
行きたくはないけど、行かなければなりませんが・・・
それまで、何か、断捨離しようかと思います。

それでは・・・
出来る分を、出来るだけ・・・
って言う事で・・・
「今日も、グウタラおばちゃん、頑張るゾー!」

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加