やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

女王様のおでましでぇ~す

2016-07-31 06:23:52 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

ついに、我が家の庭に、女王様のおでましです。↑

「待ってたのよぉ~♡」ってね・・・
ユリの女王、ほんまもんの「カサブランカ」の開花を、ウットリしながら見ている、わたスです。

どうかしら?
ユリもいろいろあるけど・・・
やっぱね、このカサブランカの気品は、ユリの中の女王様の風格が漂います。↓




今年はね・・・
もしかしたら、咲かないんじゃないかと、思ったりしたけど・・・
でも、1本ぐらいは、咲いてくれるかもしれないと・・・
微かに、密かに、期待していた、カサブランカの開花は、やっぱ、嬉しくって・・・
惚れ惚れしながら、見入ってしまいます。

で・・・
わたス・・・
花粉で、白い花びらが、汚れそうなんで・・・
雄しべ、取っちゃったけど・・・
この姿、アカンかしら・・・↓ デヘヘヘ…



ねっ、ユリには申し訳ないけど、これでも、イイよね・・・↓



↑だって、雨降ったりすると、せっかくの白花が、汚くなって、悲しいもんね・・・ スミマセン。。。


そんでもって・・・
新たに、派手っこいユリ、たぶんスターガザールだと思うけど・・・
枝垂れ桃の木の下で、目だって、咲いていたので、撮ってみました。↓




目立つユリついでに・・・
またまたのUPですが、真っ赤なユリも、これはこれで、素敵なので、今日も、張り付けまぁ~す。↓








素敵なユリと言えば・・・
まだ、素敵に咲いているこのユリも、しつっこく、貼り付けます。↓




ビッシリと咲いたユリも、わたスの記録を兼ねて、貼り付けます。↓




ほいでもって・・・
素敵な色合いのグラジオラスも、またまた、昨日1本咲いていて・・・
ついつい見惚れ、撮ってしもうた・・・。↓



わたス、やっぱ歳をとったからでしょうかねぇ・・・
この紫と白のコラボのお花に、心奪われ、来年は、もっと植えたいと思って見ています。↓




そうそう・・・
来年も、もう少し植えてみようかと思うお花と言えば・・・
このチグリアナも、そんな事を思って見ているお花です。↓



去年、ダメ元で、処分品を買って植えたお花ですが・・・
耐寒性が無いので、1年だけ・・・って、覚悟していたけど・・・
こんな極寒の地でも、地植えで、冬越し出来て・・・
ここんとこ、ほとんど毎日、咲いてくれる一日花、本当に、イイお花です。
で・・・
昨日、夕方見たら・・・
なんと、ピンク花も、咲いていて、ビックリしました。↓



夕方だったので、咲いていた2輪のピンクは、もう萎びかけて、ヘロヘロしていましたが・・・
私的には、出会えて良かった、メッチャ嬉しいお花でした。↓




夕方と言えば・・・
昨日は、夕方雨が降っていたのですが・・・
その後、雨が上がった景色が、ちょこっとイイ感じだったんで、ネタ増やしで、張り付けまぁ~す。↓




もう何も無いので・・・
昨日、娘の為に、庭のお花で活けた、こんなアレンジ花も、またまたUPです。↓



今の時期、私にとって、ユリとグラジオラスは、本当に有難いお花です。
下手でもいい・・・
お花が綺麗だから、活け方が下手でも、イイよね・・・ ↓



私が、娘にしてやれることは、もう何もありません。
こうして、お花を飾ることだって、娘の花と言いながらも、よくよく考えれば・・・
結局は・・・
自分の為・・・
自分の慰めの為・・・
娘が、私に、させてくれる事なのだと思えて・・・
亡くなっても、母を想う娘の優しさを、ひしひしと感じながら、活けています。

なぁ~んにも、してあげられなくって、ごめんね・・・

今頃になって、後悔ばかりの愚かな母です・・・

・・・・・

スミマセン。。。。
寂しいブログになりました。

でも、これが現実です。
誰でも、みんな、死んでしまいます。
だから、今を、大切にしなきゃ・・・と、娘は、いつも、私に、教えてくれています。

私も、娘のように、苦しくても、悲しくても、笑って、頑張って、生きて行かなきゃ、
そうしなくては、娘の所には行けないから、頑張って、生きて行きます。

いつかきっと、会えるんだと、信じて・・・


みなさん、それぞれに、それぞれの人生がある。
当たり前の事だけど・・・
それって、凄い事ですよね。

頭ん中、変な事ばかし、グルグルと思うけど・・・
要は、私は、私の人生を、受け止めて、生きて行くって、事ですね。

さてさて・・・
私の、今日は、どんな一日になるのかしらねぇ・・・
明日を、迎えられる保証はないけど・・・
とにかく、平凡で、暮せたら、嬉しいと、思います。

・・・・・
あのね・・・
どうでもいい話ですが・・・
今朝もね、わたス、4時半頃起きました。
パートはお休みなんだけど・・・
昨夜は、12時半頃寝て、1時間か、1時間半おきに、目が覚めて・・・
結局、我慢できなくて、4時半に起きちゃったんです。

夫もね、5時過ぎに起きたんだけど・・・
少ししたら・・・
「今日、何処かに行こうか・・・」って、誘ってくれたんで・・・
今、行き先を・・・て言うか、車を走らす、方向だけ決めて、お出掛けする事にしました。

わたス、年老いた両親と同居なんで、お泊まりの旅行が出来ないから・・・
いつもの、近場の道の駅巡りだけど・・・
これも、両親が、元気な今しか出来ないと思うし・・・
自分達だって、歳をとったら、もう出かけられないし・・・
今のうちに、出掛けられる時に、出掛けなくちゃ・・・と・・・
家のやらアカン事、放って、出掛けます。

そんでは・・・
今から、大急ぎで、両親の食事の用意などして、出掛ける準備いたしやす。
取り急ぎ・・・
今日も、支離滅裂なブログになりましたが・・・
最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

これ、初公開・・・かも・・・

2016-07-30 07:32:00 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

真っ赤な、灼熱色のユリが、咲きました。↑

どう? なかなかの力強さ、パワー溢れる、ユリの花でしょう? ↓



↑こんなドアップで見ると・・・
強烈過ぎて・・・
「うぅ~~~ん・・・ チョットねぇ・・・」とも思えるかもしれないけど・・・
でもね・・・
我が家の寂しい庭では・・・
こんな風に、赤い色が映えて、とっても、素敵に見える、私には、嬉しいユリ開花です。↓




では・・・
他には、特別何もネタ花が無いので・・・
赤い色のお花を繋いで、赤いグラジオラスを撮ってみましたんで、貼り付けまぁ~す。↓



真っ赤な花は、技の無い私では、上手く撮れないけど・・・
こんな風に、寂しい庭で、目だって咲いてくれている、赤いグラジオラスです。↓



↑ホントはね・・・
この赤いグラジオラスは、自分の意思で、欲しくって、買ったものではありません。
そう、わたス、処分品あさりなんで・・・
処分品の大袋に、色んな色が入っていて、それを、色別にして、植えた訳で・・・
たまたま入っていた、赤いグラジオラスのお花なのですが・・・
こうして咲いてくれると、やっぱ赤いグラジオラスも、有りだなぁ~って、思います。

そんでもって・・・
わたす、しつっこいのですが・・・
その処分品で買った、グラジオラスの咲く、前庭の今の様子を、またまた今日もUPです。↓




ここんとこ、まったく、何も、庭仕事していないので・・・
家の前庭は、こんな感じで、まさに、乱れ咲き・・・って、感じです。↓ 



では・・・

では・・・

ちょっと、迷いましたが・・・

我が家の全景も・・・

恥ずかしいけど・・・

貼り付けて・・・ 見ましょうかねぇ・・・ (これ、家の全景、初公開かも・・・です。)↓



↑ちょっと、お話しが遅くなりましたが・・・
この家は、この間、コメントで、書いて頂いていた、典型的な入母屋造りの「郡上の家」です。(岐阜県郡上市グジョウシ)

もう10年以上になりますが・・・
棟梁と、5人の大工さんで、建てて貰った、日本家屋です。
我が家の家は、大黒柱、亭主柱、垂木など、ほとんど全ての、木造の役木は、我が家の山で育った木を使っています。
天上板なども、我が家の木を使って、張ってある部屋も、あります。

あっ、ちなみに・・・
何度も書いているので、これもしつっこいのですが・・・
家の右側のベランダは、新築して、数年経ってから、息子と夫が、作ってくれました。
似合う、似合わないは、別として・・・
建築なんて、ド素人の、息子と夫が、本や、ネットで調べながら、試行錯誤で作ってくれたベランダです。
このベランダは、私の大切な、大切な宝物、自慢のベランダです。

まぁ、そんな事は、どうでもいい話でした。スミマセン。。。。

お花の画像を続けます。
時間が無くなったんんで・・・
同じような画像ばっかしですが、いつものように、大慌てで、ペタペタ致します。

これも、処分品で買った球根ですが・・・
買って嬉しかった、ピンク色のグラジオラス、この色合いは、何度見ても、ウットリします。。↓






ねっ! カマキリさんも、お気に入りみたいです。 たぶん・・・ ↓




ピンク繋がりで・・・
ピンクのユリ、もうこれが、最後みたいなので、お名残惜しく、撮ってみました。↓




お名残惜しい、終盤になった、前庭のユリの様子です。↓



ユリのお花も、出来たら、百日ぐらい咲いていてくれたら、イイのにねぇ・・・
ってね・・・
勝手な事を思いながら、百日咲き続けると言われる、可愛い「百日草」を、見ている、欲深きわたスです。↓




咲き続けると言えば・・・
まだ、咲き続けている、お花が地味な、斑入り葉っぱの紫陽花も、久しぶりに撮ってみました。↓



↑ねっ、この紫陽花のお花、地味でしょう?
でもね・・・
葉っぱは、他の紫陽花には無い、素敵な斑入りなんで・・・
これだけ見たら、綺麗なお花が咲くのでは無いかと・・・
分かっていても、ちょっと期待してしてしまう、咲きかけの様子も、撮ってみました。↓




お花も色々・・・
性格色々・・・
人間と同じだね。

トリトマだって、初めて見た時は、わたス、「これもお花なんだぁ~」って、思ったもんね・・・↓



アラララ・・・
時間ですねぇ・・・

そんでは、この寂しいやまのうえから、山を下り、今日も、そこそこ忙しいスーパーのパートに、出掛けまぁ~す。↓



「出来る事を、出来る分だけ・・・」ってね、

こんな還暦過ぎた私でも・・・
こんなやまのうえの、ドへき地暮しでも・・・
働けると言う事を、喜んで、頑張らなくちゃねっ!

今日も、しょうもない事ばっかし書き・・・
珍しい画像もありませんでしたが・・・
最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

頭痛くてブットレア・・・です

2016-07-29 07:33:57 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝は、頭痛くって・・・
「いたぁ~ぃぃ・・・」ってね・・・
この間の悪夢ほどではありませんでしたが、痛くって、ヤバかったです。

で・・・
まずは、薬を飲んで・・・
我慢しながら、朝支度や、夫のお弁当やらを終えて、鯉に餌を遣りに行き・・・
ついでに、庭を、フラフラ歩きまわっていて・・・
池の側で咲いている、「ブットレア」を見つけ、思いました。

「頭痛、ブットレアして、頑張ろう!」

アハハハ・・・ 
わたス、かなりイカレちゃったかもね・・・
でもね、このパワー溢れる、盛盛したお花を見ていたら・・・
本当にね、「私も、頑張ろう!」って、元気を貰いました。↓




夏の朝の庭は、やっぱ、気分が洗われますね。
なんとなく、薬も効いてきたようなので・・・
とにかく、今日のブログネタを、ついでに撮って来たんで、貼り付けまぁ~す。

そう、とにかく、時間が無くなったんで・・・
大慌てで、貼り付けます。
なので・・・
いつも以上に、ガサツなブログで、お許しを・・・です。 (スミマセン)


まずは、雑草の如く咲く、ボルドーギクの庭の様子です。↓




雑草の如く、タイムも、ワサワサと咲いています。↓





遅咲きの、ミニタイプのギボウシが、次々に咲き始めています。↓





ミニギボウシに、頑張った蝉の抜け殻が、残っていて、「私も、頑張ろう」って、思いました。↓





終盤になった柏葉紫陽花の花が、大人色になって素敵です。↓



↑いつ見ても、これはこれで、いい色ですね。
わたスもね、出来たらね、こんな風に、歳をとって行きたいなぁ~と、思います。


寂しいやまのうえの、寂しい「やまんばの庭」です。↓




時間が迫って来ましたんで・・・
ドンドン、貼り付けます。

グラジオラス・・・今朝は、こんな色を見つけました。↓




ついでに・・・
こんな様子・・・ 蜂がね、グラジオラスの中で、まったく動かず、寝てました。↓(蜂も、疲れるんだぁ~)




可愛いお花を見ていると、本当に、心が癒されて、元気が貰えます。↓







そんでもって・・・
ユリのお花からも、癒され、ウットリする、わたスです。↓








庭は、手つかず状態ですが、お花達は、それぞれ頑張って咲いてくれてます。↓




さてさて・・・
今日も、頑張らなくちゃ!
涼しげに咲く、朝顔からも、元気を貰った、わたスです。↓




ちょっと、ヘロヘロだけど・・・
きっと、これが、歳をとったと言う事で・・・
これが、これからのわたスの体の状態なのだと、受け止めて・・・
私は、私の出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ^^す。

ねっ、伊勢ナデシコも、ヘロヘロに見えるけど・・・
これが、このお花の、特徴だもんね。↓



わたス、頭ん中は、この↑ 伊勢ナデシコのように、グチャグチャで、支離滅裂だけど・・・
でも…
なんとか、頭痛も、薄れて来て・・・
こうして、更新出来て、嬉しかったです。

今日も・・・
こんなブログを、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

美し過ぎてヤバイですぅ…

2016-07-28 07:41:00 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

美し過ぎて・・・
君が恐い・・・

なぁ~んて、昔歌があったけど・・・

別に、恐くはないけど・・・

美し過ぎて、私には、ヤバイ・・・って感じの、ユリが咲きました。

どう? どう? どう? この迫力ある、美しさ・・・ 凄くない? ↓




いつ買ったのか・・・
どこで買ったのか・・・
植えた事さえ忘れていた、わたス・・・

昨日、庭で咲いているのを見つけ・・・
「やっぱ、ユリは、やめられないなぁ~」ってね、見惚れてしまいました。↓





そんでもって・・・
もう一輪、別の所で、ヒョロヒョロしたこんな、同じようなお花のユリも、見つけて・・・ 
「この花、なんか、変だなぁ~」って、思って眺めましたが・・・
その時は、この花の、何が変なのか分かりませんでした。↓



↑そして・・・ 画像をUPして、やっと、変な所に気付きました。
このユリ、花びらが、5枚しか無かったのです。
そう、このユリ、少し変形して咲いています。

でもね・・・
これは、これで、精一杯咲いて、なかなかの美しさですよね。
ユリの花びらが6枚なんて、固定観念を捨てたら・・・
「こう言う種類も、有りかなぁ~ 」ってね、変形ユリも、個性的に見えるわたスです。


ユリのお花も、沢山の中には、障害あるお花も咲きます。
それは、人間だって、同じ事。
それぞれの人生なんだから・・・
それぞれが、頑張って生きているんだから・・・

世の中には、色んな人が生きています。
よくよく考えれば、自分だって、人様との違いがあって、時には、迷惑かける事もあるけど・・・
でも、生きているんだよね。

上手く言えないけど・・・
とにかく、人の人生を、絶つなんて、アカンです。
恐ろしい事だと、思います。

みんな、みんな、それぞれの所で、出来る分を、出来るだけ頑張って、生きているんだから・・・

ねっ!、こんな辺ぴな、寂しいやまのうえに、連れて来られたユリだって・・・
ギャラリー無くっても、自分は、自分ってね、こんなに綺麗に、咲いていますもんね。↓










わたス思うんです。
ユリだって、こんなに頑張って咲いたんだから・・・
きっと・・・
「皆さんに見て欲しい」って、思っているかも・・・ってね。↓




ホントにね・・・
こんな寂しい我が家の庭で、咲かせちゃって・・・
「ごめんね・・・」って、感じです。↓







このやまのうえで、何十年も、頑張って咲き続けてくれている、ピンクのグラジオラスも・・・↓



もしかしたら・・・
街暮しで、咲きたかったかも・・・ ねぇ・・・ ↓




我が家は、限界集落だから・・・
いつかは、こんな風に、ススキの原になってしまうと思うけど・・・
それでも、お花は、共存して、こんな風に、咲いてくれるかしらねぇ・・・↓




でも、わたス・・・
もう少し・・・
もう少しだけ、頑張って生きるから・・・ (たぶん・・・)
お花達には、申し訳ないけど・・・
なんとか、わたスと一緒に、このやまのうえで、お付き合いして欲しいと、思います。

いつまで、一緒にいられるのか分からないけど・・・
「今年も咲いてくれて、ありがとう」の、我が家の庭の、お花達です。

あれれれ・・・
すみません・・・
なんか、変な、支離滅裂な話しになってしまいました。

気分を替えて、今日も、可愛いグラジオラスの花を、貼っ付けまぁ~す。↓








大人色の、グラジオラスも、1本だけ咲きました。↓







そんでもって・・・
大人色と言えば・・・
やや大人色のミニバラが・・・
小さくても、バラの風格を漂わせて、頑張って咲いているので、貼り付けます。↓




また、どうでもいい話ですが・・・
私ね、今朝も、4時前に目が覚めて・・・
「うぅ~~~ん、どうしようかなぁ~」って思ったけど・・・
とにかく、起きました。

昨夜は、リビングで、うたた寝もしていたけど・・・
布団に入ったのは、12時半を過ぎていました。
我ながら・・・「わたスって、どうななちゃたのかしら…」って、思います。
体が変だと言う事もないので、病院に行くほどでもないし・・・
まったく、寝られない訳でもないので、安眠剤を使用する事もないけど・・・
歳をとるって、こう言う事なのだと・・・実感しています。

年寄りが、よく言う言葉・・・
「ぜんぜん寝られない・・・」ってね。
私の母も、いっつも「寝られない、寝られない。」って、言ってるけど・・・
でもね、はたから見ていると、いつも、TV付けたまんまで、うたた寝してるんだよね。(笑)

わたスもおんなじ・・・
昨日もね、パートから帰って、2時過ぎに、お昼ご飯を食べ始めたんだけど・・・
「ハッ!」と、気付いたら、目の前に、みそ汁の海・・・??

わたす、箸持ったまんまで・・・
今にも、テーブルのみそ汁のお椀に、顔を付けそうになりながら、うたた寝していたよ・・・

「あぁ~ぁ・・・ わたス、また、ご飯食べながら、寝ちゃってたよ・・・ ダメジャン!」ってね、
我ながら、「バッカだなぁ~」ってね、呆れました。


さぁ~って・・・
こんなしょうもない話ししている間に、時間になっちゃうね。
今日は、燃えるゴミの日なので、また、2㎞先のステーションで、パートに行く時、出して行かなっちゃ!
そうそう・・・
去年の夏、車の後ろに、ゴミ袋を入れたまんま、出すのを忘れて、パートに行って・・・
パートを終えて、車を開けたら・・・
メチャ凄い匂い・・・ (その時は、ジャッキーのおしっこシーツも、入っていたし・・・)

やっぱね、わたスは、認知症まっしぐらだと、実感しました次第です。
ホントにね、気を付けなアカンですね。

では・・・
今朝は、余裕を持って、家を出て、ゴミ袋を忘れないように、出してパートに出掛けるつもりです。

今日も、しょうもない話しのブログになりましたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

だんだん色濃くなって・・・

2016-07-27 07:53:30 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

名前分からんけど・・・
ケヤキの下で咲いた、大輪のユリが、だんだん色濃くなって、素敵なお花になって来ました。↑

どうかしら? この色合いは・・・ ↓




ちなみに・・・
咲き始めた時は、こんな、淡いピンク色でした。↓




ユリの花も、種類によっては、咲き始めから、花の色が変化していくので・・・
咲いた時とは、別花のように、色濃くなって・・・
まるで、何種類ものユリを植えているかのように楽しめるんで、嬉しいお花です。

ねっ、このブラジリアも、そんなお花で、今朝見たら・・・
やっぱり、ピンク色が、濃くなって、この間UPした時とは、別花のようになって、咲いています。↓




色濃く・・・
色濃くと言えば・・・
このユリは、咲いた時から、メッチャ色濃いお花です。↓ (名前定かではありません、アシカラズでございます。)




そんでもって・・・
あんまし色濃くならないユリ、マルコポーロも、別の子が、咲いたんで撮ってみました。↓



このユリが、何故マルコポーロと名前がついたのか知りませんが・・・
淡い色合いの、清楚なお花、このユリも、お気に入りのわたスです。↓




ユリと言えば・・・
「インカのユリ」と言われる「アルストロメリア」も、ユリの花の下で、頑張って咲いてくれてます。↓



↑我が家のアルストロメリアは、昔からある色合いで、他の色は、上手く育たないです。
まぁ、わたス、植えたまんまで、放たらかしなので、仕方がありませんが・・・
寒さにも、逆境にも強い、他の色合いのアルストロメリア、欲しいなぁ~って、思ってはいます。

あっ、ところで…
わたス、「アルストロメリア」って呼んでますけど・・・
「アルストメリア」って、他では、見かける事もあるけど・・・
名前、間違っていたら・・・どうぞ、追求しないで、笑って、お許しくださいね。スミマセン。。。



ではでは・・・
今、我が家の庭で、目だって咲いているお花と言えば・・・
ユリと、グラジオラスと言う事で・・・

またまたのしつっこい画像ですが、グラジオラスも、わたスの記録を兼ねて、貼り付けまぁ~す。

まずは、淡い黄色のお花、雨に濡れて素敵に見えて・・・
わたす、暫し見惚れ、癒されました。↓




雨と言えば・・・
雨が誘い水になったのか・・・
今朝は、こんな二色咲きのグラジオラスが、咲き始めていました。↓




黄色とオレンジの、夏色のちょっと小ぶりなグラジオラスです。↓





そんでは・・・
グラジオラスの咲く庭から見える、今朝の景色も、ネタ増やしで、貼っ付けまぁ~す。↓




今朝も、霧が出て、刻々と変化する、やまの景色です。↓




霧は・・・
消えたり、出たりを、繰り返して、まるで水墨画の様な、今朝のやまのうえの景色です。↓



今日は、また、雨かしらねぇ?
雨が降ると、またグラジオラスが、倒れるんで、嫌だなぁ~ ってね、思いますぅ…

そう、昨日も、メチャグラジオラスが、倒れたり、折れたりしてました。
なので・・・
またまたですが・・・
昨日も、倒れたグラジオラスや、庭のユリの花を切って・・・↓







こんな、娘のお花を活けました。↓



まぁね・・・
庭のお花は、昔々から、我が家では、仏様に飾る為に、植えている訳で・・・
わたスも、やっぱり、それが基本、娘の為に、こんな風に、いっぱい飾れる事は、嬉しい事・・・
お花、様様、お花に感謝して、活けさせてもらっています。


で・・・
どうでもいい話ですが・・・
わたス、「国華園」さんでは、もう花は取らないって・・・
わたス、今後の事を考えて、もう、あんましお花を殖やさないように、決意いていたのですが・・・
毎日、庭のユリの花を見ていたら、「もっと咲かせたい・・・」って、我慢できないようになって・・・
ほんでもって・・・
「今回限り、もう1回いだけ・・・」って、自分に言い訳して・・・
国華園さんに、花のパンフを送って貰い・・・
昨日、わたスの、気持ちが変わらないうちに、ユリの注文書に、記入しました。
今回限り・・・
なので、ケチなわたすだけど、大枚を出して、送金するのは、計算したら、何故か、丁度、11111円也・・・
何度か、計算したけど、同じだったんで・・・
今日は、注文書に、「積雪が早いので、出来るだけ、早く球根を送って下さい。」って、ダメ元で、書いて、送信します。

国華園さんからは、いつも、真冬に送られて来るので、効果があるのか分かりませんが・・・
来年の、前庭のユリに、大きな期待をしている、わたスです。

ではでは・・・
今日から、4連チャンのパートです。
今日も、下界に下りて・・・
私は、私の出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

そう、ユリ代金を、稼がなくてはねっ! デヘヘヘ…

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「偽りの魅力」朝鮮朝顔

2016-07-26 09:48:11 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日、庭で、朝鮮朝顔を見つけ・・・ ↑
「あぁぁ・・・ まだあったんあだぁ~♪」
ってね、とっても嬉しかった、わたスです。

本当に・・・
もう、無くなってしまったのかと思っていたけど・・・
小さな苗が、2本だけ、育っていて・・・
しかも、その一本には、小さいながら、もう風車の様な咲き方の、こんなお花が咲いていました。↓



↑どうかしら? このお花は・・・? (こんなボケ画像で、スミマセンですが・・・)

朝鮮朝顔って名前だけど、朝顔では無くて、ダチュラなんですよね。
「偽りの魅力」なんて意味深な花言葉が付いているようですが・・・
もう、名前からして、偽りっぽくて・・・
しかも、幻覚症状が出る毒性のあるお花だとか・・・
名前もいっぱいあるみたいで、「キチガイナス」なんて、呼ばれている所もあるらしいです。
まぁね・・・
毒性のあるお花は、朝鮮朝顔に限らず、普通いっぱいあるので、庭で咲いていたって、どうって事はないのですが、
そう言うお花は、出来れば、野菜を育てる近くでは、育てないことだとは・・・ 思います。

わたスね・・・
ホントはね・・・
ダチュラは、あんまし好みじゃないお花なのですが・・・
このお花はね、昔々から我が家で咲いていた、祖母が咲かせ続けていたお花だったので・・・
やっぱしね、絶やしたくは無くって・・・
こうして、今年も、偽りでもいいんで、咲いてくれて、嬉しかったです。
まぁ、そんな話は、どうでもいい、しょうもない話なんですけどね。


では・・・
朝鮮と付くお花を繋いで・・・
これも、ずーっと昔から、我が家で咲き続けてくれている「チョウセンヨメナ」も、撮ってみました。↓



「チョウセンヨメナ」」は、放っていたら、ドンドン殖える、強健なお花ですが・・・
淡い紫の色のお花は、菊にも似ていて、「ボルドーギク」とも言われるお花です。

今の我が家の庭の、あっちにも、こっちにも、野草の如く、こんな感じで咲いています。↓



↑チョウセンヨメナの花の中に・・・
元は、野草になるのかと思いますが・・・
可愛い色合いの「カワラナデシコ」も、こんな風に、自然っぽく咲いてくれてます。↓






そんでもって・・・
淡い紫のチョウセンヨメナの群生の中に、少し濃いめのお花の、友禅菊も、共存で咲いています。↓




そんでもって・・・
淡い紫の花と言えば・・・
少しミニぽいギボウシも、淡い色合いで咲いています。↓




淡い色合いと言えば・・・
これは、淡いピンク色ですが、フウロソウも、まだ可愛く、咲き続けてくれてます。↓



↑このフウロソウの側で・・・
淡いピンクの桔梗も、まだまだ元気に、可愛く咲いています。↓




しつっこく・・・
淡いピンクのお花と言えば・・・
この、淡いピンクのグラジオラスに、ついつい見とれる、わたスです。↓





ついでと言っては申し訳ないけど・・・
濃い、ピンクのグラジオラスも、咲いているんで、貼り付けまぁ~す。↓




濃い・・・
濃いお花と言えば・・・
今朝、草ボウボウの中に、濃いオレンジを見つけ、草を掻き分けたら・・・
以前、30円の処分品で買った、ミニのカーベラが、一輪咲いていて、ビックリしました。↓




そうそう・・・
処分品で買ったと言えば・・・
これ、50円の処分品だった、カランコエの「ステファニー」ですが・・・
今、寒い時期の淡い黄緑っぽいピンクとは、別花のようになって・・・
こんな可愛いピンクの色のお花が、咲きました。↓



ステファニーは、これが、本来の色合いなのかしらねぇ?
わたス的には、処分品だったカランコエなので、直ぐに腐ってしまうと思いながら連れ帰ったんで・・・
こんな風に、細々としたお花でも、まだお花を楽しませて貰えて・・・
とっても、得した気分で、嬉しく見ています。↓




細々と・・・
細々と、言えば・・・
今年は、ベランダで、たった1本だけ、処分品で買った、トマトの苗を鉢植えにしていますが・・・
まさに、茎が、まったく大きくならず、細々とした、こんな姿です。↓



それがね・・・
昨日見たら・・・
たった1個だけ、赤い実を実らせましたぁ~↓(拍手)



↑たった1個の、赤いミニトマト、可愛過ぎて、まだ収穫出来まシェ~ン アハハハ・・・


赤い・・・
赤いと言えば・・・
ベランダの真っ赤なハイビスカスが、昨日も、一輪咲いて、ここだけ南国ぽく思えます。↓




ほんでもって・・・
ピンクのハイビスカスも、頑張って、咲いてくれました。↓




ハイビスカスも、全部処分品で買ったお花ですが・・・
去年は、8鉢あったハイビスカスが、全部大きくなり過ぎて、暖かなリビングで、冬越し出来ず・・・
結局、寒い縁側で、なんとか冬越し出来たのは、3鉢だけでした。
葉っぱも寒さで全部落ちて、枝も枯れ始めて、アカンかも…って姿でしたが・・・
今、ようやく、新たに、葉と枝が、育ち始め、こんな姿まで復活してくれました。↓



で・・・
わたスね、この間も、HCで、98円になったハイビスカスを見たんだけど・・・
ホントはね、連れ帰りたかったんだけど・・・
また、冬越しで、可哀相な事になるといけないので、グッとこらえて、買いませんでした。
もう、ハイビスカスは、殖やしません。
いまんとこ、そんな風に、決意表明して・・・
今年の冬はね・・・
この3鉢だけだったら、なんとか、暖かなリビングにスペースを確保して、冬越しさせようと、思っています。


冬越しと言えば・・・
耐寒性の無いお花を、極寒の地の我が家での、冬越しさせるのは、本当に悩みます。

耐寒性の無いお花は、一年草扱いにすればいいのですが・・・
でもね・・・
やっぱりね・・・
暖かな時に、大きく育ってくれると、情が移っちゃうでしょう・・・
ほらね、何年か前に、わたスの働くスーパーで、誕生日に頂いた「オリヅルラン」、今、こんな風に、咲いちゃって・・・↓



オリヅルランって、花の所から、子供が育つので、こんな風に、いっぱい咲いていくれると・・・↓



↑「もう、頑張って、咲かなくっても、イイよ…」ってね、そんな事思って、見てしまうわたスです。(笑)
ちなみに・・・
オリヅルランの横の「アジアンタム」も、数年前に誕生日に頂いたのですが・・・
何度も、危機を乗り越えて、今は、盛り盛り、若葉が育っていますが・・・
これも、耐寒性が無いので、冬はリビング暮しで、悩みます。


さてさて・・・
わたス、5連チャン勤務を終え、今日は、お休みです。(ヤッタネッ!)
それがね・・・
今朝、5時前に起きた時は、霧雨だったのに・・・
明るくなって来たら、だんだん本格的な降りになって・・・
今、ドシャ降っています。
せっかくね、庭仕事やる気だったのに、アカンです。

今朝は、2km先まで、金物を出しに行ったり、何やかんやしてますが・・・
ああぁぁ…
庭は、草ボウボウだよ…
植えなイカン苗も、いっぱい溜ってるし・・・
困ったものですぅ・・・

なぁ~んてね・・・
グウタラなんで、やりもしない、できもしない事を、思いながら・・・
こんな美味しい物、朝っぱらから、飲んでます。↓



↑どうでもいい画像ですが、この青森県産のリンゴジュース、リンゴ100%で、メチャ甘くって、美味しいです。
わたスの働くスーパーでは、398円ですが、お勧めでぇ~す。
まぁ、どうでもいい話ですが・・・ 

すみません。。。
遠くで、雷が鳴り出したんで、ここで、おしまい致します。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)

人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

グラジオラス倒れまぁ~す

2016-07-25 07:51:16 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

小雨の降る中、グラジオラスが咲いている景色も、なかなか素敵に見えたんで、撮ってみました。↑

どうかしら? 
なぁ~んてね、いつもの、わたスの、自画自賛、寂しいやまの景色なのですが・・・
でも、新たに咲いてくれたグラジオラスは・・・
とっても素敵で、こんな可愛い二色咲きのお花です。↓





そんでもって・・・
真っ白なグラジオラスも、よくよく見れば、花びらの形など色々で、種類も違う見たいで・・・
今朝は、この白花に、心奪われ、撮ってみました。↓




さて・・・
ここでいきなりですが・・・
昨日、コメントでご質問頂いた「グラジオラスは、倒れないのか?」ってお話しですが・・・

我が家のグラジオラス、バッタバッタと、倒れます。

特に、あめが降ると、花に水滴が付いて重みが増すので、細い茎では、支え切れず・・・
茎が、折れ曲がったり、切れてしまったり・・・ 
そう、わたス、グウタラなんで、支柱なんてしませんから、こんな風に、倒れます。↓




昔はね・・・
こんないい加減なわたスでも、グラジオラスは、倒れるのが嫌だと、思っていた時もあるけど・・・

今ではね・・・
「それも、自然かな?」てね、こんな倒れた景色も、受け入れるようにしています。↓




だってね・・・
グラジオラス、今は、色んな種類のお花があるし・・・
それに…
この、暑い夏の時期に、このヒラヒラ感溢れるお花の魅力に、ハマってしまったから・・・

こんな放たらかしの庭でも、こんな可愛いお花が咲いてくれる・・・
ねっ! このお花も、素敵でしょう? ↓




そんでもって・・・
夏らしい灼熱色のグラジオラスも、パワー溢れて、これはこれで、嬉しいお花です。↓







グラジオラスも、ドアップで、よくよく見れば・・・↓



↑「へぇ~ こんな風に咲くんだぁ~」ってね・・・
還暦過ぎの今頃になって、新たな発見もする、無知なわたスです。


出来れば・・・
今の時期・・・
「やまんば庭」は、グラジオラスがいっぱい咲く庭になったら・・・
わたスの、この寂しく、心病む気持ちも、少しは薄れる・・・ かもね・・・ ↓ たぶん・・・



・・・
アカン、アカン・・・
こんな事考えてらた、心がドンドン沈んでしまいます。

今朝、新たに咲いてくれた、ユリの花も見つけたんで、貼り付けまぁ~す。

まずは・・・
シャープなお花の「マルコポーロ」です。↓




ほいでもって・・・
咲き進むごとに、少しづつ発色が濃くなって行く「ブラジリア」も、咲きだしました。↓



もう無くなってしまったかと思っていたブラジリアですが・・・
今朝、前庭で咲いているのを見つけ、とっても嬉しかった、姿です。↓




そうそう・・・
わたスね・・・
今朝、また、歓喜の声をあげました。

「わぁ~! ここでも、咲いてるぅ~!!」

ってね・・・

まったく、まったく、気付いていなくって・・・

こんなに超、大輪で、パァ~っと、咲いていたのに・・・ ↓




本当に、これにも、ビックリした「ヤマユリ」のお花でした。
ここは、東側のケヤキの木の下です。
「素敵なヤマユリ」は、こんな風に、勝手に生えてしまったヤマイモの蔓に、巻きつかれて、3輪咲いていました。↓



↑この姿、よくよく思えば、自然と言えば、自然な姿だね。
巻きつかれても、元気良く咲いているヤマユリから今・・・
「逆境にも負けない力」「自然を受け入れて生きる姿」・・・
ここんとこ、とっても凹んだ気持ちのおばちゃんは、大きなパワーを貰いました。

ありがとうのお花達・・・
どんな環境でも、その与えられた環境で・・・
自分は、自分の出来る事を、出来る分だけ頑張るんだと・・・
そんな事を教えてくれるように・・・
この辺ぴな、やまのうえで、元気に咲いてくれてます。↓















さてさて・・・
おばちゃんは、今日は、5連チャン勤務の最終日、頑張らねばと思います。

でもね・・・
ちょこっと、不安がね・・・

あのね・・・
その5連チャンの勤務表は、じつは、毎月25日までの勤務表なのです。
今日は、7月25日なので、明日からの新たな勤務表に、明日26日が、わたスのお休みなっていなかったら・・・
わたス明日も働くかも・・・

だってね・・・
昨日は、忙しくって、わたスの担当のチーフでもある店長様、まだ、勤務表作っていなかったらしく・・・
わたス、まだ、明日からの、1カ月の勤務表、貰っていませんから・・・

アハハハ・・・
お休みかどうか、分からないけど・・・
今日も、お花達から、パワーを貰って、この山を下りまぁ~す。↓

ここで時間切れです。
今日も、最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

グラジオラス色々です。

2016-07-24 07:40:19 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

前庭で、淡いピンクの色合いのグラジオラスが咲きました。↑
どう? 
まるで、優しげに、笑っているかのようでしょう?↓



なぁ~んてね・・・
そう思うのは、わたスだけ・・・だね、きっと・・・

今朝もね、まだ薄暗い庭に出て・・・
お花に、娘の笑顔をダブらせながら、癒されている・・・
なんやかんやと、心病むおばちゃんです。


ここんとこ、グラジオラスが、あれよあれよと思う間に、次々に咲き始めてくれてます。

今朝もね、5時前に起きて、リビングのカーテンを開けたら・・・
まだ薄暗い庭の片隅に、何か、赤黒い色の物を見つけたんで・・・
「あれ、何だろう?」って、思いました。

そんでもって・・・
朝支度を終えて・・・
庭に出て、側に行って見たら・・・
こんな大人色のグラジオラスが咲いていました。↓



で・・・
この花を見て、ようやく、思い出しました。
「そうだった… わたス、以前、こんな色のグラジオラスも、買ってたんだぁ~・・・」ってね。

いつもの事ですが・・・
なんの計画性も無く、ただお安いと言う事だけで、処分品に飛び付き、買ってしまうわたスです。
グラジオラスの球根も、「何処かに植えてたら、咲いてくれるかも・・・」ってね・・・
メチャクチャに植えているし・・・
植えた場所なんて、認知症まっしぐらのわたスでは、覚えていられないしで・・・
庭のどこで、どんなお花が咲くのか、まったく分からないわたスです。

なので、この大人色のグラジオラスも、側に行って、始めて気付く・・・
別の考えからしたら・・・
わたス・・・
イチイチ咲いているのを驚くんだから、お得ですよね。 デヘヘヘ…

では、言い訳がましい、しょうも無い話しは、このへんにして・・・
まぁ、これもどうでもいい、しつっこい画像ですが・・・
薄暗い庭で、カメラが自動で、撮った、フラッシュ有りの、こんな画像も、貼り付けまぁ~す。↓




そんでは・・・
時間も無くなったので、今朝撮った、グラジオラスの画像、ドンドン貼り付けまぁ~す。

灼熱色のグラジオラスですが、イマイチその色が撮れなかったけど・・・
「まぁ、イイかぁ~」ってね・・・
とにかく、貼り付けます。↓




白花のグラジオラス、わたス、今年はいっぱい植えたようで・・・ (誰かさんみたいに、記憶が無い・・・)
至る所で、咲いてくれてます。↓




ほいでもって・・・
淡いオレンジっぽい色合いの、こんなグラジオラスもです。↓




濃いオレンジ色のグラジオラスも、咲いてくれてます。↓



庭は、ユリから、だんだんとグラジオラスの庭に・・・なるような・・・ (無理無理)
そんな幻想を、老いた頭に描きながら・・・
こんな景色を見ている、わたスです。↓




グラジオラスが、我が家の庭で咲いてくれるのは・・・
ほとんど処分品のお陰様です。
ホントにね・・・
ホームセンター、様様でぇ~す。(感謝)


あのね・・・
いつも思い出す、グラジオラスの、どうでもいい話ですが・・・

昔々・・・
わたスが、20代前半の、独身の頃・・・
以前働いていた職場の5~6人の独身のお友達と、大型連休取って、与論島目指して、数日遊びに行きました。

それがね・・・
その頃は、関西空港から、与論島への直行便が無くて、一旦奄美大島で飛行機の乗り換えだったのですが・・・
与論島の気象が悪くて、まさかの、欠航・・・
仕方なく、奄美大島の民宿で、一泊する事になってしまい、ケチケチ旅行なので、民宿に泊まる事にしました。

民宿のおじさんが、ドアが、勝手にとれてしまうような、ヤバイ乗用車に、わたス達ギャルを、ギュウギュウに詰めて、
奄美大島の観光をして下さいました。

その時に・・・

わたス・・・

道端の、草むらに、まるで、雑草の如く咲く、グラジオラスの花を見て・・・
「ビックリポン!」

わたス的には、グラジオラスは、庭や、畑の隅で、咲く花だと思っていたグラジオラスが、
奄美大島では、草の中でも、平気で咲いている事に、とっても驚きました。

なので・・・
今でも、グラジオラスを見る度に・・・
その時の光景を思い出します。

そして思います。
我が家も雑草園なので、「グラジオラスだったら、植えたまんまで、イイかぁ~」ってね。

処分品のグラジオラス、また出会う事があったら、買いますよ。
放たらかしでも、こんな風に、咲いてくれるから・・・
多少倒れても、「それも自然で、イイかぁ~ 」ってね・・・
若きころ見た大島での景色と、我が家の雑草園をダブらせて、見ている・・・
グウタラガーデナーのおばちゃんです。↓



さてさて・・・
時間です。
わたス、今日も、パートです。
世間は、お休みでも、処分品の球根を買う為にも、小銭稼ぎに頑張らなきゃねっ!(笑)

と言う訳で…
今日も、シッチャカメッチャカの、訳の分からんブログの更新になりましたが・・・
最後まで見て下さって、嬉しかったです。
「ありがとうございました。」(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

わぁ~わぁ~わぁ~!!

2016-07-23 07:44:50 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「わぁ~わぁ~わぁ~!!」

ってね・・・
昨日、我が家の庭で、「ヤマユリ」が、咲いているのを見つけ、思わず知らず・・・
いつものように、奇声をあげた、やまんばでした。

ねっ、「ヤマユリ」のお花、本当に、スンバラシイよね。↓



「ヤマユリ」・・・
私の地域では、自生種は、昔から見た事も無いので・・・
こんな、派手っこいお花が、山に、普通に咲いているなんて、信じられない感じです。
なので・・・
いつも・・・
思います。
こんな風に、わたスの地域でも、咲いていたら、どんなに嬉しいかと・・・↓



で・・・
やっぱりね・・・
私の地域では、ヤマユリの育つ環境が合わないらしくって・・・
球根を、買って来て植えても、いつも、退化して、消滅してしまいます。

昔から、何度も、何度も、挑戦しているのですが・・・
やっぱしね、やまんばの庭は、居心地が悪いのか、無くなってしまいます。

なので・・・

ユリの蕾が育ていたのには気づいていたのですが、それが、まさか、ヤマユリだとは・・・
今年は、まったく、ヤマユリの球根を植えていなかったので・・・
咲いているのに気付いた時は、メッチャ驚いたし、メチャ嬉しかったです。

わたス、本当に、しつっこいけど・・・

たった一輪だけの「ヤマユリ」は、枝垂れ桃の木の下で・・・
やっぱり咲いたのに感動した、大好きな「ソルボンヌ」と・・・
こんな風に、仲良く並んで、咲いて、イイ景色見せてくれてます。↓




いい景色・・・
いい景色は、今日は何もありません。

やまんばの庭は、雑草園と化し、花か草か、分からない状態です。

と言う事で・・・
花なのか、草なのか、分からなくなってしまった・・・
雑草の如く咲く、強健なギボウシのお花を、貼り付けまぁ~す。↓



このギボウシ、本当に、繁殖力が、凄いんです。

家の裏山の斜面は、一面に、こぼれ種で、ドンドン殖えて・・・
今、こんな状態で、咲いています。↓



↑この花が、全部種になるのかと思うと・・・ 
「わぁ~ 想像したくありましぇ~ン」(困)


家の裏山ついでに・・・
裏山の斜面に植えた紫陽花も、遠目には、まだ綺麗なので、撮ってみました。↓




紫陽花・・・
紫陽花と言えば・・・
今年、わたスが、いつも気になって、見てしまう、何度もUPした紫陽花ですが・・・
まだ綺麗に咲いているので、またまたUPです。↓




そんでもって・・・
このいつもの景色ですが・・・またまたUPです。↓





ついでに・・・
雑草園の様子も、これが現実なんで・・・貼り付けまぁ~す。↓




そうそう・・・
そんな雑草園の片隅で・・・
ピンク色の「エキセアナ」が、頑張って咲いてくれてるので、撮ってみました。↓




「エキセアナ」は、草にも負けず、なかなかの頑張り屋さん・・・
植えたまんま、放たらかしの、グウタラガーデナーのわたスにとっては、有難い、可愛いお花です。↓




放たらかし・・・
放たらかしと言えば・・・
わたス、まだ、買って来た処分品の苗、ほとんど手つかず状態で、放たらかしでます。
まさに、だめじゃん! です。

で・・・
その中の処分品の1つに、50円の破格値で連れ帰った「ルリマツリ」もあるのですが・・・

「植えな、アカン! アカン!」って、思いながら、放たらかしていたら・・・
なんと、なんと!・・・
切戻されていた短い苗が、復活を始めて・・・
そして・・・
咲いてしもうたぁ・・・↓




我が家は、極寒の地なので、耐寒性の弱い「ルリマツリ」を育てた事が、一度も無いわたスです。
今まで、一度は、育てて見たいと、気になってはいたけど・・・
冬に家の中に入れるお花は、これから少なくしたいので、買い控えしてました。
でもね・・・
たった50円の苗だったんで・・・
お試しで、2ポット買ってはみたものの・・・
さて、植える段なったら、欲が出て、庭でも冬越し出来たら・・・なんてね、思ったら・・・
庭に植える所が、なかなか決められず・・・
結局、こんなポット苗のまんまで、咲きだしてしまったと言う訳です。↓



↑もう、限界ですね。
早く、場所を決めて、冬越しの事まで考えず、今年だけでも、お花を楽しまな、アカンですね。

庭仕事、いっぱいあるけど・・・
なかなか、思うようにはかどらない、グウタラなわたスです。
もう少ししたら、お盆になるんで、家の掃除だって、やらなアカンし・・・
この間のお休みに、久しぶりに、リビングのカーテン洗ったけど、超汚れていて・・・
それに、まだ、レースのカーテン、洗って無いし・・・
しかも・・・
夫が、たばこを吸うので、メチャクチャ汚くって・・・
まぁ、それは、わたスが、いっつも、綺麗にしていないんで、こう言う事になるんだけど・・・

あぁぁぁ・・・
困ったものですぅ・・・

しょうがないね、わたス、グウタラだもんね。
開き直って、出来る分を、出来るだけって事で、見て見んふりして、生きて行きましょう。デヘヘヘ…


そんでは、気分を替えて・・・
生きる為にと言う事で・・・
昨日は、生きる為に、こんな物を買って食べたので、ネタ増やしで、貼り付けまぁ~す。↓



↑ここんとこ、我スーパーの店長様が、気に入って、お取り寄せして、販売している、
秋田県の山口製菓店の「ドーナツ」です。
「ドーナッツ」ではなく「ドーナツ」と言う名で、地元では「油パン」と言われて、親しまれているとか・・・
そう、見た目には、油がギトギトです。
わたス、はじめて見た時、「チョットねぇ・・・」って、敬遠していたけど・・・
お客様から、「また仕入れて欲しい・・・」とか言われたらしく、店長様は、今回、またお取り寄せをしましたんで、
売ってるわたスが、味を知らないのも・・・ってね、昨日、思い切って買ってみました。

まぁ、想像通りの味でした。
アンコがコシアンなので、粒あん派わたスとしては、「粒あんだったら、イイのに・・・」って思ったけど、
美味しゅうございました。
でもね・・・
この袋には、カロリーが掲載されていないので、そこんとこが、イマイチですね。
皆さん、まずは、このギトギト感で、「カロリーどんんだけぇ~?」って、言いますもんね。(笑)
出来れば、掲載して欲しいなぁ~って、思います。

さてさて・・・
もう時間です。
今日も、パートに行かなくっちゃ!

出来る分を、出来るだけ・・・
いつも、同じ事を思いながら・・・
一日に、何度も、何度も、「ガンバロー!」って、気合だけは入れて・・・
そんでもって、グウタラしていますけどね。

デがでは・・・
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

待ってたのよぉ~♡

2016-07-22 07:50:40 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

大好きなピンクのユリ「ソルボンヌ」が、咲きました。

わたス・・・

咲くのを・・・

「待ってたのよぉ~

ってね・・・

お花を見つけた時は、本当に嬉しかったです。↓



ねっ! ユリも色々あるけど、この「ソルボンヌ」可愛いでしょう?↑
なぁ~ンてね・・・
わたス、ずーっと、植えっ放し、放たらかしで、衰退してしまったソルボンヌです。
しかも・・・
今季咲かせるユリの球根は、補充用を、ぜんぜん調達しなかったんで・・・
今年は、ソルボンヌのお花は、諦めていました。
それがね・・・
きっと、親の球根は、絶えてしまって、その子供が、育ったものだと思うけど・・・
1本に、一輪だけのお花が、3~4本咲いてくれ、今年もお花が見えて、嬉しかったです。
やっぱね・・・
このお気に入りのユリを見ると・・・
「来年用に、球根を買わな、アカンなぁ~」って、思います。


そんでもって・・・
これも、1本に一輪咲いたユリですが・・・
昨日の夕方、開き始めて、今朝見たら、咲いていたので、撮ってみました。↓



このユリの名前は、忘れたけど・・・
少し丸みのある花びらで、画像よりも、濃い色合いの、けっこうインパクトのあるユリで・・・
まだ、数本蕾が育っているような苗もあって、背丈も低く、こんな感じで、咲いてくれてます。↓




それでは・・・
今日も、時間が無くなったので、今朝、庭で撮ったお花の画像を・・・
ペタペタと・・・
適当に・・・
いい加減に・・・
大慌てで、貼っ付けまぁ~す。

まずは・・・
新たに咲いていた、グラジオラスです。↓










お花だけのUPだと・・・
お花がいっぱい咲いているかのように、誤解があるといけないので・・・
草ボウボウの雑草園の様子、現実の庭の様子も、撮ってみたんで、貼り付けまぁ~す。↓(恥)




ほんでもって・・・
涼しげなお花の紫陽花・・・
我が家では、遅咲きの紫陽花の「十二単」は、まだ見頃で、次々に咲いてます。↓








涼しげな花と言えば・・・
紫露草も、自然交配の、こぼれ種で、勝手に育った苗が、庭の至る所で育って・・・
こんな、微妙な色合いの、涼しげなお花を咲かせています。↓





微妙な色合いと言えば・・・
ヒペリカムは、微妙に色が変化して、今、こんな可愛い色になりました。↓




可愛い色・・・
可愛い色と言えば・・・
ほとんど鉢に植えて、放たらかしのミニバラですが・・・
今朝見たら、こんな可愛い色のお花が、咲いていて、暫し、見とれました。↓




そんでもって・・・
こんなミニバラも、また復活して、一輪だけ、素敵な花を咲かせてくれてました。↓



↑我が家のミニバラは、全部処分品のお花ですが、こんな風に咲いてくれると、やっぱ、嬉しくって、
「処分品、やめられないなぁ~」って、思います。

で・・・

昨日もね・・・

ついつい、買っちゃったんです。

こんな小菊を・・・ ↓



この小菊、元値は、380円だったような・・・280円だっか・・・そんな気がしますが・・・
とにかく、昨日は、1ポット50円の最終価格になってました。

なので・・・
「お花の無い時期に、仏様のお花にイイかなぁ~」って、魔が差して・・・
残っていた苗、全部買ってしもうた・・・ 

そいでもって・・・
「ついでに・・・」って・・・
買った苗も、全部50円で・・・
HCのレジの、顔見知りのスタッフさんが、空き箱に入れながら、言いました。
「こんなに買っても、たったの598円(内税)だよ、凄いねぇ~」ってね・・・(笑)
で・・・
「こんだけぇ~」連れ帰った訳です。↓




連れ帰ったポット苗の1つ、こんな苗も見つけて、50円で、連れ帰って来ました。↓



これ、「オジギソウ」です。
この間、夫とたまたま見ていたTVで、オジギソウを紹介していたら・・・
夫が「あんな植物があるんだなぁ~」って、不思議そうに、言っていました。

なので・・・
「丁度イイかなぁ~」って思って・・・
珍しく、夫の為に買いました。(拍手)

今朝ね・・・
夫に見せて・・・
触らせて・・・
遊ばせました。↓




果たして・・・
夫は、喜んでくれたのでしょうか?
今日は、なんとか、パートから帰ったら、これだけでも、鉢に植え替えて・・・
夫が、ベランダで、コーヒーや、たばこタイムの時、遊ばせたいと、思います。↓




そうそう・・・
昨日、エアコンの話で、ご質問のあった、「我が家は、暑くないのですか?」ですが・・・

我が家は、暑い日もありますが・・・
風があれば、街のように、熱風では無くて、涼しい風なので、体感的に、うだるような暑さはほとんど感じません。
山なので、風は、涼しいです。
それに、家は、まったくの日本家屋、木造り、2階建てです。
変な表現ですが・・・
パートから帰って、家のカギ開けて、家の中に入ると、まるで、エアコンが入っていたかのように、涼しく感じます。
それで・・・
晴れていたら、家の中に風を入れたいので、全部の窓を開けるのですが・・・
サッシを開ける度に、外から、涼しい家の中に温風が入って来るような、そんな家の中の涼しさです。

夏なので、暑い日もありますが・・・
暑がりのわたスでも、昼間でも扇風機もほとんどつけることはありません。

あっ、時間です。
ここでおしまいいたします。
今日も、最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなユリも咲きました~

2016-07-21 07:52:31 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日は、お日様、テッカテッカに照っていた、やまのうえで・・・
まさに夏らしい、灼熱色のユリが、咲きましたんで、撮ってみました。↑

でもね・・・
このユリが、咲いたのは、夕方近くだったんで・・・
わたス、忙しくって、カメラどころじゃなかったので・・・
今朝、まだ薄暗い5時半過ぎの画像では、夏色がイマイチだけど・・・
技の無い、わたスとしては、これが、精一杯の画像なので・・・
大輪の迫力だけでもって、撮ってみました。↓



で・・・
このユリは、名前分からんけど・・・
寂しいやまのうえで、今朝は、こんな風に、目だって咲いてくれてます。↓




それでは・・・
ここんとこ、ずーっと朝早く撮って、陽射しを浴びた、輝かしいユリの姿を撮っていなかったので・・・
いつものように、わたスの、記録を兼ねて・・・
昨日の午前中に撮った、青空をバックにして、陽射しを浴びて、色鮮やかなユリの姿も、UPです。↓
















そんでもって・・・
昨日も、黄色いチグリアナが、咲いたので、これも、陽射しを浴びて、テカテカしている姿を撮ってみました。↓







ほんでもって・・・
これは、朝早く撮った、薄暗い画像ですが・・・
一日花のチグリアナの花は、ちょこっと変わったお花ですが、蕾もお花と同じで、こんな面白い姿です。↓ 


↑ちなみに、花柄は、少しだけ種を取りたくて、そのままにしています。



画像は、曇りっぽい明るさだと、ド素人のわたスとしては、花の色が綺麗に出た画像が撮れるけど・・・
やっぱりね、晴れて、陽ざしを浴びたお花の姿は、最高ですね。

ほらね・・・
ペチュニアも、晴れてると、綺麗に発色してくれますもんね。↓







で・・・
ここでいきなりですが・・・
昨日の午前中に、画像を撮った後で・・・
「そうだ、お休みだから、今日は、何が何でも、娘のお花を飾らなくっちゃ!」てね・・・
朝の、勢いある庭のユリや、グラジオラスを切って、こんな風に、娘のお花を飾りました。↓




まぁね・・・
これも、いつものように、ド素人のわたスの、下手な活け方ですが・・・
綺麗に咲いてくれたお花達のお陰で、なんとか、明るいお花を活けられました。↓




活けたのは、全部で、3杯でしたが・・・ 
夏なので、ユリが直ぐ咲いてしまうから、雄しべを取るのが、けっこう大変です。↓




では・・・
グラジオラスも・・・と言う事で・・・
今朝、咲いていたこんな色合いのグラジオラスも、貼り付けまぁ~す。↓



このグラジオラスは、ヒラヒラ感の無い花びらで、小輪タイプですが・・・
色合いは、紫のグラデーションが素敵なので・・・
わたス、毎年、咲くのを楽しみにしているお花です。
お花は、小さいけど・・・
母は、紫色が好きな人なので・・・
両親の部屋から見える、両親の部屋の前に植えたのですが・・・
母は、気付いているのかしらねぇ? もしかしたら、楽しんでいるのは、わたス・・・だけかも…↓
 



気付いた・・・
気付いたと言えば・・・
今朝も、4時半前に起きたんだけど・・・
朝支度しながら、カーテンを開けたら・・・
西の空に、朝の月・・・「上弦の月?」なのか、「下弦の月?」なのか、良く分からんけど・・・
幻想的に見えたので、撮ってみました。↓
 



さぁ~て・・・
わたす、今日から、5連チャンのパートです。
今日も、暑くなるのかしらねぇ・・・
今朝は、少し曇っているんで、ベランダの温度計は、20℃で、少し肌寒いって感じです。

我が家は、やまのうえなので、炎天下の外は、下界と変わらず、暑いけど・・・
家の中には入れば、木造住宅だし、風もあるので、今んとこ、エアコンも、扇風機も、つけていません・・・
・・・てか・・・
我が家には、エアコンなんて、文明の機器・・・ありません。 アハハハ・・・

そんでは・・・
この涼しい、ド僻地の、やまのうえ暮し・・・
エアコンは、無くてもいい暮しでも、へき地だから、都会では考えられんようなお金もかかるんで・・・
心して、暑い下界に下りて・・・
このやまのうえから、生きる為のお金、小銭稼ぎに出かけまぁ~す。↓



ホントはね・・・
小銭では、足らんのやけど・・・
無いよりマシ、働かんよりマシだもんね。

出来る事を、出来る分だけ、今日も、頑張るゾー! 

今日も、拙い「やまんばの庭」を、覗いて下さって・・・
そして、最後まで見て下さって・・・
ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

画像多くてゴメンナサイです

2016-07-20 08:01:47 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝、こんなグラジオラスが、1本だけ咲いているのを見つけました。↑
どうかしら? このグラジオラス、なかなかの大人色、涼しげでしょう?

なぁ~んてね・・・
まぁ、いつもの、わたスの口癖なんですが・・・
今朝も、新たに咲いていたグラジオラスを撮ったんで・・・
それを、わたスの記録を兼ねて、貼り付けまぁ~す。

一本だけ咲いていたと言えば・・・
この淡いピンクのグラジオラスも、一本だけ咲いていました。↓




ほんでもって・・・
淡いと言えば・・・
やや淡いオレンジのグラジオラスも、庭のあちこちで、数本咲いてました。↓




数本咲いたと言えば・・・
この淡い黄色の、ヒラヒラ花びらのグラジオラスも、素敵に数本、咲き始めてくれてます。↓




グラジオラスの間には・・・
「チョウセンヨメナ」とか、「ボルドーキク」とか言われるお花が、次々に咲きだしています。↓



ホントにね・・・
抜いても、抜いても、直ぐに復活してしまう・・・て言うか・・・
空きペースが出来ると、「隙あらば・・・」って感じで、更に喜んで、繁殖してしまうボルドーキクです。 
臆病なわたス(自己申告)にとっては、羨ましいくらいの図々しさ、とにかく生命力あるお花です。↓




繁殖力の強いお花と言えば・・・
真っ白な「モナルダ」も、雑草に負けず・・・
そう、我が家の雑草園のそこかしこで、まだ咲き続けてくれてますんで、撮ってみました。↓




咲き続けている花と言えば・・・
木陰の紫陽花は、まだ綺麗な姿で、こんなに、涼しげに咲いています。↓




紫陽花を繋いで・・・
まだまだ頑張って咲いている紫陽花、「水無月」ですが、今年は、近年に無く、花弁が大きく、咲いてくれてます。↓




今年は近年に無く、頑張って咲いてくれたお花と言えば・・・
まだ、ピンク色に変わっていない、「ピンクピラミッド」紫陽花ですが・・・
変色しなくても、こんなに綺麗に、目だって咲いてくれてます。↓





そんでもって・・・
雑草園の様子も、ついでにUPです。↓








どうでもいい話ですが・・・
わたス、今朝も、4時半前に起きました。
朝支度、全部済ませて・・・
余裕で、5時半頃、庭を徘徊してました。
余裕、余裕・・・
今日、わたスの働くスーパーは、定休日なんで、わたスも、お休みなんで、時間がいっぱい・・・
なので・・・
画像も、いっぱい撮っちゃいましたんで・・・
わたスの記録を兼ねて・・・
またまたですが・・・
ここからは、ユリの画像も貼り付けます。 毎度毎度で、スミマセン。。。(ペコッ!)
















そうそう・・・
夫も、今朝は5時半前には、起きていました。
で・・・
早くから、朝食を食べながらいいました。
「おい! 鳩、あんな所に止まっとるゾ!」

なので、わたスも窓の外を見たら・・・↓



「アラァ~ よく止まったねぇ・・・ まさに風見鶏だねぇ・・・ 」↓ (ソッと撮った、網戸越し、ガラス越しの画像です)



しょうもない、初老の夫婦の、朝の会話ですが・・・
夫も、キジバトも、わたスのブログネタに、協力してくれてます。(感謝)


今朝も、寒い朝です。
外の温度は、18℃、窓は開けていられなくって・・・
わたス、PCしながら、寒いんで、温かコーヒーも、飲んでます。
半袖Tシャツ着て、寒いの我慢してたら、足が冷たくなって・・・
うたた寝用の、タオルケット巻きましたが、ぜんぜん温まらず、今は、コタツに足を入れたい気分です。
やっぱ、初老だねぇ・・・ アハハハ・・・

今日は、暑くなるのかしらねぇ・・・
5時頃は、こんな風に、雲ひとつない景色だったけど・・・ ↓



さてさて・・・
今日は、久しぶりに、頭が痛くないので、頭痛の薬も飲みませんでした。
朝から、シーツなども、バンバン洗って・・・
「今日は、庭仕事、頑張るゾー!」って、気合を入れています。
動いたら・・・
きっと、足も、体も、温かくなるもんね・・・
って言うか、汗だくになって・・・
何でもイイから、頑張らねば・・・ と、思います。 たぶん・・・

自分に都合よく、出来る分を、出来るだけ・・・ だけどねっ! デヘヘヘ…

今日も、大容量の画像を貼り付けましたが・・・
最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

喜怒哀楽しちゃったよ・・・

2016-07-19 07:24:36 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日は、喜怒哀楽しちゃました、わたス・・・

で・・・
まずは・・・
「喜」のお花・・・
昨日、パァ~ッと咲いた「チグリジア」のお花です♪



どう? このお花は?

ちょっとエキゾチックと言うか・・・
キモ可愛いって言うか・・・
お花の真ん中の窪みに、斑紋があって・・・
別名「トラユリ」って名前があるらしいけど・・・
普通のお花とは、一味も、二味も違う、面白いお花です。

これね・・・
去年、処分品の球根を、ダメ元で買って、初めて植えたお花でした。
それで・・・
その時にも、ブログに書いたんだけど・・・
とにかく、初めての花なので、育て方が分からなくて、ネットなどでも調べたら・・・
どの育て方の説明にも、寒さに弱いので、秋に球根は掘り上げて、暖かな室内に取り込んで、暖かくなってから、植える・・・
みたいな事が、書いてあったんで・・・
わたス、最初は、本当に、その通りにしようと思っていました。

でもねぇ・・・
わたス、なにしろ、根っからのグウタラでしょう・・・
そんな風に、毎年、球根を掘り起こして、この先、咲かせ続ける事なんて、無理って思いました。
しかも、我が家は、極寒なので、家の中の暖かな所に、球根を保存するって事は、リビングしか無くて・・・
「んんん・・・ ・・・」
無理だと悟って、それならば、激安の処分価格だったことだし、植えたまんまで、どうなるのかと・・・
メチャ迷ったけど、そのまんまにして、冬越しをする事に、決めました。

そしたらね・・・
暖かくなった頃・・・
そう、チグリジアなんて、スッカリ忘れてしまっていた頃・・・
出てきたのよ、チグリジアの葉っぱが・・・
「ヒャァ~ 生きてたんだぁ~」
こんな極寒の地で、地植えをしたまんまで、凍みて腐る事も無かったことに、ビックリポン!しちゃいました。

説明が、長くなりましたが・・・
そう、チグリジアの育て方の説明とは、まったく違った結果で・・・
昨日、目出度く、こうしてまた咲いてくれ、とっても嬉しかった、私でした。↓




そんでは・・・
少しお話しが、長くなりますが・・・
「怒」の話です。

昨日、パートから帰ったら・・・
我が家の入り口のガードレール脇に、道路維持の業者さんのトラックが2台と停まっていて、
そのガードレール脇に、3~4人の工事の方が立っていらっしゃいました。

フト見ると・・・
工事の方の足元に、ガードレール脇に植えていたと思われる「姫ヒマワリ」が、一束ぐらい、刈り取ってありました。

わたス・・・
「道路の邪魔になったのかなぁ~?」って思いました。
それで、車を車庫に止めて、一旦は、家に向かったのですが・・・
なんだか、「姫ヒマワリ」を、全部刈り取られてしまうのではないかと不安になって・・・
もしも、そんな事になったら・・・
今まで、何年も頑張って、家族みんなで、道路端を、綺麗にしてきた事がオジャンになって・・・
「哀しいなぁ~」って思いました。
それに、今、せっかく咲いた「姫ヒマワリ」だって、あんな風に、無残に刈り取られたら、可哀相に思えて・・・
思い切って、その工事の方達の側に行き、「すみませぇ~ん!」って、声をかけました。
でもね・・・
その方達は、私に、まったく見向きもせず、知らん顔でした。
それで、また「すみません!」って、もっと大きな声で言ったのですが、まだ、知らん顔・・・
心の中で、「はぁ~? 無視かよ!」と思いながら・・・
もう一度、大きな声で「すみません! その花、全部取ってしまわれるのですか?」って聞きました。
そしたらね・・・
やっと、私の方を振り返って、言葉にはならないような、しどろもどろの返事をされました。

私、そこで、フト閃き、思いました。
「あー! もしかしたら、この人たちは、この姫ヒマワリを、オオキンケイギクと間違えてるかも・・・」ってね。

それで、「すみません、それ、その花、もしかして、オオキンケイギクって、思っていらっしゃいませんよね。」ってね。

そしたら・・・
その工事担当の方々は、顔を見合わせ、やっと、私の側に、やって来ました。

で、わたス、言いました。

「オオキンケイギクは、排除される事は知っていますが、この花は、姫ヒマワリで、オオキンケイギクでは、ありませんよ!!」

ってね・・・(怒)

そこに、その工事担当の責任者さんらしき方も、車で来て・・・
また、説明しました。

そして…
たまたま道路端から、少し離れた所に、オオキンケイギクのこぼれ種で育っていた株を見つけて・・・
「これが、オオキンケイギク、こちらは、姫ヒマワリ、ぜんぜん違うでしょう?!」ってね、説明しました。

そしたらね・・・
一人の方が、「おかしいと思ったんだよ、春に、取ったのに、また、こんなに生えるなんて・・・」ってね。

わたス、更に、頭に来て・・・
「春に取ったのなら、どんな花なのか、どんな葉っぱなのか、分かっていらっしゃるでしょう?!」
そんでもって、更に、追い打ちをかけて・・・
「この間、お宅の会社さんから、地域に、オオキンケイギクの写真付きで、道路端で生えているのを排除するパンフ、配られましたよね、自分達が、花を知らないで、よく、仕事出来ますね。」ってね・・・(キツッ!)

で・・・
そこで、はじめて・・・
その道路維持管理を請け負っていらっしゃる、責任者の方の口から・・・
「すみませんでした。」って、言葉が出ました。
他の方が・・・
「すみません・・・ 少し、刈ってしまいました・・・」


わたス、さっき見つけたオオキンケイギクの苗を、引き抜いて、責任者さんに渡しながら言いました。
「これ、皆さんで、葉っぱを良く見比べて、道路端の黄色のお花を取って下さいね。今は、オオキンケイギクは、花の咲く時期ではないので、他の家で、違うお花を取ってしまったら、大変な事になりますよ。」ってね。
・・・・・・

アハハハ・…
恐い、恐い、やまんばです。

そして…
本当に長い、しょうもない、「怒」のお話しになりました。ごめんなさい。(ペコッ!)


無事で、良かった「姫ヒマワリ」でした。
あの時、思い切って、声をかけなかったら、今頃は、全部引っこ抜かれていたことだと・・・
わたス、まるで、子供を守る母の様な気持だったと・・・
そんな自分をおかしく思いながら、「良かった、良かった、無事でよかった。」ってね・・・
頑張って咲いてくれてる、可愛い姫ヒマワリを見ています。↓









↑ちなみに・・・
この道端の姫ヒマワリは、お花が終わったら、毎年、私が、綺麗に刈り取っていますんで、アシカラズでございます。



ではでは・・・
心を真っ白く、気分を替えるために・・・
真っ白な「フロックス」のお花を張り付けまぁ~す。↓




白花を繋いで・・・
真っ白なグラジオラスも、次々と咲き始めたんで、貼り付けます。↓




しつっこく・・・
昔々からの、夏色のグラジオラスもです。↓





夏色・・・
夏色と言えば、このユリは、やっぱり夏色、何度もUPしているけど、今日も、しつっこく、貼り付けまぁ~す。↓




そうそう・・・
昨日は、新たに、こんなピンクのユリも咲きましたが、これ、もしかしたら、ピンクカサブランカかも・・・↓




ほんでもって・・・
今咲いている、とってもパワフルなゴールデンカサブランカ「コンカードール」の咲く前庭も、
やっぱり今日も、綺麗なんで、貼り付けます。↓










こんな風に今の時期、ユリが咲いてくれると・・・ ↓



↑「あぁぁ・・・ やっぱ、もっと、植えておきべきだったなぁ~」ってね、
そんな事を思い、後悔しながら、見てしまう前庭、欲深きおばちゃんです。

「来年は、頑張るゾー!」 たぶん・・・


さてさて・・・
わたスの住む、東海地方は、昨日梅雨明けになったとか・・・

こんなド僻地のやまのうえでも、天気は、平等、我が家も一応東海地方なんで、ちょと嬉しいけど・・・
本格的な夏の到来、暑いのは、苦手なわたスです。

でもね・・・
今朝も、4時半前に起きたんだけど・・・
カーテンを開けたら、こんな景色・・・ ↓




我が家は、なぁ~ンにも無い、寂しいやまのうえ暮しだけど・・・
この日々違う景色を・・・
刻々と変化して行く景色を・・・
窓の外に、いつも見ることは、楽しい事です。

ほらね、30分経った、5時頃には、少し変化して、窓の外は、こんな景色です。↓




さてさて・・・

7時過ぎの外の温度は17℃、部屋の中は、22℃で、快適だけど・・・
今日も、おばちゃんは、パートだよ。
クソ暑い、下界に下りて、頑張らねば・・・
喜怒哀楽と、五感を刺激して、頑張らねば・・・と、思います。

しょうも無い話を書き、疲れさせてしまいましたが・・・
最後まで見て下さって、嬉しかったです。
ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も、いろいろUPです

2016-07-18 07:30:57 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今日も、いろいろUPです。

まずは・・・
真っ白な小さなお花の、「アラビアン ジャスミン」が咲いたので、撮ってみました。↑

なぁ~んてね・・・
咲いたのは・・・
こんな寂しい株の、たった一輪の、お花なんですけどね・・・。↓



↑これも、去年の秋だったか、HCの処分コーナーで、寒さに震えていたお花でした。

わたス、最初見た時は・・・
「ジャスミンかぁ~・・・」ってね・・・
以前、別の種類のジャスミンを、冬に買って、リビングに入れて育てていて・・・
それ、花が、メチャ匂って・・・
夫や息子に、「臭い!臭い!」ってね、ダメだしされた事を思い出しました。

で・・・
これは、パスしようと、一応、連れ帰るのを躊躇したのですが・・・
とにかく、外は冬、お花も付いていないジャスミンなんて、誰も見向きもしないようなので・・・
ついつい、情が移って・・・
アカン、アカンって思いながら・・・
買ってしもうた、お花でした。

そんでもって、買ってから、鉢を植え替えて、リビングに入れ、冬越ししたのですが、咲く気配も無く、
グウタラなわたスが、水遣りを怠るので、何度か危機を乗り越え、こうして今、咲いたって訳です。
確か・・・98円ぐらいだったような気がしますが、
こうしてお花を咲かせてくれ、今は、ベランダ暮しで、頑張ってくれ、私的には、嬉しいお花です。


ベランダ暮しのお花を繋いで・・・
今日も咲いてくれた、夏の花「ハイビスカス」も、頑張って素敵なお花を見せてくれたんで、撮ってみました。↓




夏の花と言えば・・・
灼熱色のグラジオラスも咲いたので、撮ってみました。↓




グラジオラスも、処分品で買った球根もいっぱい植えている、「やまんばの庭」ですが・・・
たぶん、この黄色い、ヒラヒラのグラジオラスも、処分価格で買ったお花だと思います。↓




そんでもって・・・
私が子供の頃から咲いている、昔々からのグラジオラスも、咲き始めました。↓





昔々・・・
昔々と言えば・・・
ここで、突然ですが、こんな昔々の物も、撮ってみたんで、ネタ増やしで、貼り付けまぁ~す。↓



これ、昔の鏡です。
この間、何か、捨てる物は無いかと、探していたのですが・・・
たまたま、これを入れていた所の引き出しを開けて、「ああそうだ、ここに入れてたんだ・・・」って思いだして、
久しぶりに見たついでに、記録を兼ねて、撮ってみました。

これね、我が家を新築する時、倉屋と言っていた、小屋で見つけました。
いつ、誰が使っていたのか、分かりませんが・・・
鏡の裏は、こんな風に「藤原金益」の名が入っていました。↓




ほんでもって・・・
鏡と一緒に、こんな髪飾りも、ありました。↓





可愛い、簪も、ありました。↓




べっ甲みたいな、こんな飾りもあり、全部で、こんだけありました。↓



↑決して、お宝ではありませんが、我が家の先祖の事を想い・・・
出来れば、これは、ずーっと、我が家の苗字と一緒に、今後、引き継ぎて欲しいと、願っています。




引き継ぐ・・・

引き継ぐと言えば・・・

もう1つ・・・

こんな、可愛い、可愛い、「引き継ぐ」を、UPです。↓



お隣のご親戚の「カオちゃん」です。
今、アイルランドから、ご実家の大阪に里帰りをされていて、おばあさんのご実家のお隣に来ています。
お父様は、フランスの方で、お母様は日本人で、子供さんが、3人です。
一昨日は、写真撮らんかったんで、昨日、来た時、記念に、撮らせて貰いました。↓




ちょっと、緊張してます。
お兄ちゃんは、3度目、カオちゃんは、初めての日本ですが、日本語ってか、大阪弁、良く喋ってくれる、
可愛い、可愛い、お子さん達です。↓



ちなみに・・・
10歳のお兄ちゃんは、以前住んでいらっしゃったドイツ語もできるので、
英語、フランス語、ドイツ語、そして、大阪弁・・・4各語バッチシです。(凄っ!)

たまたま、元気いっぱいの次男さんは、昨日は来なかったんで、撮れんかって、ザンネンでした。
二カ国の血を引き継いで、どうか、すくすくと育って欲しいと、心から願っています。
アンパンマン大好きの、カオちゃん、大きくなったら、今度は、日本に、留学してね。↓ アハハハ・・・



おばちゃんは、カオちゃんが、大きくなる頃まで、生きていられるかどうかは、分からないけど・・・
また、このやまのうえで、会えたら、嬉しいねぇ・・・
アイルランドにも、繋がっているだろう、この空を見ながら・・・
異国の地で暮されるご家族が、健康で、しあわせに暮される事を、祈って見ている、おばちゃんです。↓




そうそう・・・
アイルランドは、イギリス本土と違って、平和な所らしいです。
テロの心配は、たぶん無いって、笑って仰っていました。


平和・・・
今の日本では、当たり前の事だけど・・・
どうか、このまま、「平和」って意味を、みんなで意識して、守って、
次の世代に、引き継いで行きたいですよね。
そんな事を思いながら・・・
昨日は、夫と、この、刻々と変化して行く、夕焼けを見ながら、夕食を食べました。↓









さてさて・・・
今日は、世間は、お休みらしいけど・・・
世離れ暮しのわたスは、今日も、パートです。

たかが、パート・・・
されど、パートだけど・・・

まずは、自分は、自分の出来る事を、出来る分だけ頑張る事が、
この平和なニッポンを、次の世代に引き継いでいくことだと、信じて・・・

頑張りましょうかね。 (なんのこっちゃ?)

今日も、あれやこれやの、支離滅裂な、いろんな画像のUPになりましたが、
最後まで見て下さって、嬉しかったです。
ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

八重咲き桔梗が咲きました

2016-07-17 08:10:45 | ガーデニング

人気ブログランキングへ

「アラララ・・・ 咲いてるよぉ~♪」

ってね・・・
今朝は、小雨の中で咲いている、こんな可愛い八重咲きの桔梗を見つけ、撮ってみました。

どう?この桔梗、なかなか素敵でしょう?↑

って言うか・・・ 
なかなか以上ですよね。
普通の、大人っぽい桔梗のお花とは、少し違った雰囲気のお花で、
背丈も低くって、可愛いって感じ、淡いピンクの優しげなお花で、
こんな風に、たった二輪だけなんだけど、咲いていました。↓



↑これね・・・
わたスの、たどたどしい記憶を掘り起こせば・・・
確か、処分品だった、30円が、50円ぐらいのポット苗でした。
「何で、皆さん、買わないのかなぁ~」って思って、売れ残っていた1ポットを買って来て植えたような気がします。
わたス、連れ帰って、良かったです。
頑張って咲いてくれた、八重咲き桔梗に、感謝です。


そんでは・・・
処分品の、30円と、50円で連れ帰った、八重咲きのお花を繋いで・・・
またまたのUPですが・・・
昨日は、こんな八重咲き松葉牡丹が、咲いていたので、頑張りを称え、撮ってみました。↓










ついでに・・・
これは、八重咲きではありませんが・・・
これも、またまたのしつっこいUPで・・・
50円で連れ帰った、ダリアも、頑張って、咲き続けてくれてるんで、貼り付けまぁ~す。↓



このダリアらしくない色合いのお花、わたス好みです。↑
買った時よりも、一回りも、二回りも大きくなってくれて、頑張ってくれてます。
なので・・・
「連れ帰って良かったなぁ~」ってね、このダリアも、喜んで見ているお花です。↓




まぁね・・・
基本、どんなお花も、枯れないで、咲いてくれたら、
「連れ帰って、良かった」と、喜ぶわたスです。

そんでもって・・・
次の年も、咲いてくれたら、ナオ嬉しい・・・

次の、次の年も、放たらかしていても、咲いてくれたら・・・
超~嬉しいです。

と言う訳で・・・
何年も、咲き続けてくれている、黄緑色のグラジオラスが、今年も、咲いてくれたんで・・・
また出会えた事を喜んで、今朝撮ってみたんで、貼り付けまぁ~す。↓




ほいでもって・・・
何年か、咲き続けてくれ、今咲いているお花と言えば・・・
やっぱり、存在感たっぷりの、巨大輪のユリ・・・
ゴールデンカサブランカの「コンカドール」なので・・・
今日も、貼り付けまぁ~す。↓







コンカドールよりは、少し小さいお花ですが・・・
フラッシュポイントも、なかなかの巨大輪、とっても目だって咲いてくれ、嬉しいお花です。↓




そして…
新たに、こんなユリも咲きました。↓




わたス、今シーズンは、新たなユリの球根を買わんかったんんで・・・
今年の前庭のユリは、あんまし咲いていないけど・・・
今朝の様子は、こんな感じです。↓



あのね・・・
気付かれましたぁ? この画像で・・・ ↑

なぁ~んてね・・・
自慢して、言うほどでもないんだけど・・・
わたスね、昨日、前庭の、ジギタリスを、やっと、やっと、刈り取りましたぁ~(パチパチパチ・・・)

昨日はね・・・
パートが忙しくって、30分延長して働いたし・・・
ちょっとね、買い物も、色々あって、数店に寄ったし・・・
けっこう疲れて、3時頃帰って、遅い昼食をしたんだけど・・・
家に帰ったら、前に庭のユリが、朝出掛ける時よりも、咲いていたので・・・
わたす、ちょっと、体力に自信が無かったけど・・・
でも、お花達も頑張って咲いてくれてるので、奮起して、4時半頃から、庭に出て、頑張りました。

刈り取ったジギタリスは、大まかに、種の付いている所と、茎を分けて切り離して・・・
切り取って捨てた茎は、一輪車に、てんこ盛りで、3杯ありました。

夕方近くに始めたので、夕食の準備が気になったけど・・・
大慌てで、頑張って・・・
種の付いた茎は、一輪車に一杯乗せて、雨で濡れないように、一旦車庫にそのまま入れたら・・・
時刻は、18時を回っていました。
グウタラなわたスにしては、メッチャ頑張りました。

で・・・
今朝の前庭は、やっと、ユリのお花が、目だつようになって・・・
心も、景色も、少しスッキリしました。↓





では・・・
ここで、突然ですが・・・
どうでもいい、こんなおまけの画像も、撮ってみたんで、貼り付けまぁ~す。↓



アハハハ・・・ なんのコッチャって、画像です。↑

昨日の朝、パート店に行ったら、パートさん達が、ダイソーさんの開店の話題で、盛りあがっていました。
「あらぁ~? 今日開店なの?」って事で・・・
わたスもね、一応、市場調査?で、行って見ました。

ダイソーさんは、わたスの働くスーパーの、道路向かい側で、開店しました。
ここは、撤退したヤマダデンキさんの店舗だった跡地なので、なかなかの大きな店舗と、駐車場です。

昨日は、開店日なので、お客様で、いっぱいでしたが・・・
こんな田舎で、集客力は・・・あるのかなぁ~?

わたス的には、こんな田舎で、しかも、私の働くスーパーの側に、
こんな大きなダイソーさんと、セリアさんがある事は、とっても、嬉しいけど、他店ながら、一抹の不安がよぎりましたが・・・
せっかく市場調査に寄ったので・・・
お試しで、こんだけ商品を買ってみました。↓



↑全部100円の商品です。そう、税込みで、108円払って買いました。
まだ全部を使っていませんが・・・
少し品質が落ちても、今まで使っていた商品とあまり違いが無ければ・・・
これからは、ダイソーさんで、ご用達しようかと思う商品です。

こんな感じで、少ない田舎の消費者が買物したら・・・
ダイソーさん、撤退しないよね・・・ たぶん・・・


しょうも無い事ばっかし書いちゃったけど・・・
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加