岩淸水

心を潤す

民進・蓮舫氏、存在感どころか力不足露呈 

2017年03月07日 09時18分27秒 | 保管記事


 

  記事の紹介です。

 

民進・蓮舫氏、存在感どころか力不足露呈 森友学園理事長「招致」大詰めも…識者「つるし上げるだけなら逆風」

    2017.03.07

 学校法人「森友学園」への国有地売却問題が、佳境を迎えた。参院予算委員会は6日、安倍晋三首相と関係閣僚が出席して集中審議を行った。民進党は蓮舫代表自ら質問に立ち、「闇」解明に着手。同党は、同学園の籠池(かごいけ)泰典理事長らの参考人招致を求めた。代表就任からまもなく半年、「二重国籍」問題を抱える蓮舫氏としては、存在感を示したいところだったが、安倍首相に逆にいなされるなど、力不足を露呈した。

  「これまでも事務方から『売却は法令等に基づき適正に処理された』と説明してきたが、必ずしも、国民の方々がすとんと、腑に落ちるような説明がされなかったのは事実だ。事務方に『もう少し、分かりやすく説明するように』と伝えた」

  安倍首相は6日午前、参院予算委員会で、自民党の西田昌司議員の質問に答弁した。西田氏は、払い下げの手続きについて「行政上の瑕疵(かし)はなかった」と指摘した。

  森友学園は評価額より大幅に安い価格で国有地を取得した。問題の国有地は産業廃棄物などが埋まった「瑕疵ある」土地のため、撤去費など約8億2000万円が値引きされたという。

  だが、野党の見方は違う。同学園が4月開校を目指している小学校の「名誉校長」には、安倍首相夫人の昭恵さんが就任(のちに辞任)していた。「政治家や特定勢力の関与」の可能性を疑っているのだ。

  北朝鮮のミサイル連射を受けて、国家安全保障会議(NSC)が緊急開催されたため、休憩を挟んだ同委員会は同日午前11時10分に再開した。

  民進党の福山哲郎議員は、不可解な国有地売却の背景について、財務省や国交省の幹部を質し、籠池氏らの参考人招致を要求した。昭恵さんが「名誉校長」に一時就任していたことについても、「昭恵さんが公人か私人かは関係ない。こういう状況をつくったことが問題だ」などと迫った。

  安倍首相は「私と妻の名誉がかかっている。大きな不正があって、関わっているというのは間違い」「典型的な印象操作だ」などと反論した。

  同日午後に質問に立った民進党の蓮舫氏は、まず財務省の佐川宣寿理財局長に対し「買い戻す際、『現状に回復して買い戻し』しなくてはならない。この『現状』は、ディスカウントしたごみの処理を入れたものか」「ごみが埋まったまま戻るということか」「こんな状況で土地(の価格)が上がるわけがない」「また税金をかけるのか」などと攻め立てた。しかし、佐川理財局長からは「質問の意味が分からない」と“逆襲”にあう。

  さらに、この一連のやり取りを聞いていた安倍首相から「午前中のやりとりを聞いていなかったんですか。こんなことが分からないんですか」と失笑される始末。「こんなやり取りで疑惑があると言われていたら、何だって疑惑になってしまう」と続けた安倍首相は、野次を飛ばした杉尾秀哉参院議員に「問題があるというなら具体的に批判していただきたい」と注文をつける余裕も見せた。

  蓮舫氏は「見苦しい」と言い放ったが、安倍首相は「申し訳ないけど、蓮舫さんの最初の質問があまりにも分かっていない」とばっさり。蓮舫氏は「情報を公開しないで野党に立証責任を負わせるとは。どうしてそういうことが言えるんですか」と返すのが精一杯だった。

  ■認可先送りへ

  問題の小学校の4月開校は難しくなってきた。

  松井一郎府知事は6日午前、用地内のごみ撤去の見通しが立たないことなどから、学園が目指す4月開校は「物理的に難しい」と述べ、設置認可は先送りせざるを得ないとの認識を示した。

  同学園をめぐっては、児童確保策として、愛知県の私立「海陽中等教育学校」と推薦入学枠の提供で合意したとする文書を府教育庁に示し、同校側が合意や交渉の事実を「事実無根」と否定していることが分かった。

  民進党は、森友問題が報じられた先月20日、党内に「森友学園調査チーム」を発足させた。マスコミフルオープンで会合を開き、政府追及姿勢をアピールしている。旧民主党時代を含めて、同党は数多くの調査・追及チームを乱立させている。

  永田町関係者は「森友学園問題に対する国民の関心は高い。蓮舫氏率いる民進党の調査能力、追及能力が試される。大声で閣僚や官僚をつるし上げるだけなら、逆風になりかねない。7月の東京都議選や、次期衆院選を前に、蓮舫氏の真価が問われる」と語っていたが、蓮舫氏が存在感を示すことはなかった。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170307/dms1703071130008-n1.htm

  記事の紹介終わりです。

 民進党【わが郷・政党】    民進党 民主党

 政治と下着【岩淸水・言葉の説明】 政治と下着 Luna

 

 

 ■ Site Information

■ 2009年7月9日
  「我が郷は足日木の垂水のほとり」 はじめました。
  本稿はその保管用記事です。

■ 2010年3月2日
人気ブログランキングへ   人気blogランキング(政治)にエントリーしました。 

 

 

 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森友学園 今月15日までにゴ... | トップ | 「仕組まれた」 籠池氏“怒り... »
最近の画像もっと見る

保管記事」カテゴリの最新記事