ゆめじママのブログ

名古屋錦のスナックです。

アジアカップ優勝

2011-01-31 16:47:56 | Weblog
“白魚のどっと生まれるおぼろなり”(俳句・小林一茶)

〈アジアカップ優勝〉
ザッケ監督の采配がズバリ当たりましたね。非常に日本人気質を研究しているように思います。今度の試合は、ザッケ監督の感がことごとく当たっ気がします。随分チームを研究して監督を引き受けたと思います。りーのボレーシュートは胸のすく思いがしました。相手のキーパーは、なすすべがありませんでした。
川島もよく止めた。長友のアシストも良かったですね。今後の、日本代表の試合は、3月25日、静岡で相手は、モンテネグロだそうです。(親善試合)
楽しみですね。
ママもサッカーに詳しくなりそう。
コメント

ママは歯医者が趣味

2011-01-29 18:11:45 | Weblog
“歯医者はねママの大好きな場所なのよ”(川柳・ゆめじママ)
〈ママは、歯医者が趣味です〉
歯石を取ってもらいに、月に二回は歯医者に行きます。「ホワイトニング」もやって貰います。皆さんは、歯を削る音が不愉快だと思いますが、ママには快感です。「たで食う虫も好きずき」といいますが、本当ですね。
80才で20本残す、を目標にせっせと歯医者に通っています。
ホワイトニングこみで3540円です。あなたも歯に力をいれてね。
今日土曜日は営業しています。歯について語りましょう。
コメント

お客様の面白いメール

2011-01-27 15:22:24 | Weblog
“かじけ猫襖を開ける事覚え”(俳句・ゆめじママ)
〈昨夜いらしたTさんが面白いメール送ってくれました〉
以下お客様のメールです。
ー―
濁点がつくのとつかないのは大違いという話です。
世の中は、澄むと濁るのでは大違い…
「人は茶(ちゃ)を飲み、蛇(ぢゃ)は人を呑む」 「刷毛(はけ)に毛あり、禿(はげ)に毛なし」
「ためになる人、だめな人」
ー―
Tさんありがとうございました。
又まっとるけんねー。
コメント

韓国に勝つ

2011-01-26 16:32:46 | Weblog
“溜飲の下がる思いのサッカーや”(川柳・ゆめじママ)
〈日本、宿敵韓国、PKで下す〉
面白かったですね、楽しかったですね。韓国に勝ったのは五年ぶりだとか。暇だったのでお客様とテレビ見ていました。
99パーセント勝ったと思ったら、ロスタイムで一点いれられて、19年前のドーハの悲劇を思いだしました。しかしPKで川島が二本止めて勝ちました。良かった、良かったです。
ちなみにママが好きな選手は、17番、キャプテンの長谷部です。
土曜日楽しみですね。もう優勝しかないですね。
コメント

ライオンズにて

2011-01-25 15:28:04 | Weblog
“白菜を漬けし母の息白しかな”(俳句・鈴木克也)〈朝早くから、ウエストライオンズに来ています〉
その講演の中から印象に残ったお話し。
・人間の究極の4つの幸せ
1・人に愛される事
2・人に誉められる事
3・人の役にたつ事
4・人に必要にされる事
いろいろなお話がありましたが、ママにはこの4つが印象に残りました。
コメント

トイレのお話し

2011-01-24 15:26:25 | Weblog
“水仙の小さき白と生きる事”(俳句・坂東三津五郎)
〈最近のトイレは素晴らしい〉
病院やホテルに行くと素晴らしいトイレがあります。1・ドアを開けると電気が付く
2・前に立つと蓋が開く
3・用をたすと、自然に流れる
素晴らしいですね。ステキですね。昔の話しですが、東京では、お金を払ってトイレに行っていました。
ちなみに、ゆめじのトイレは、ウォシュレットが付いています。自宅のトイレは、便座が温かいだけです。月曜日から、トイレの話しですいません。
コメント

韓流にはまってもう六年

2011-01-22 15:46:53 | Weblog
“これがまあ終(つい)のすみかか雪五尺”(俳句・小林一茶)
〈韓流にはまってもう六年〉
始まりは「冬のソナタ」でした。それから「チャングム」にはまってもう抜けられません。毎週、日曜日に近くのゲオで一枚100円で二枚借りてきます。この生活習慣病にはまってもう六年。本当は、本を読んで、教養を養いたいんだけど、楽しい方に流れちゃいます。何時かは止めたいと思っているのですが・・・
今日土曜日は営業しています。
コメント

二年ぶりで来てくれた

2011-01-21 21:20:46 | Weblog
“東風吹かばにほいおこせよ梅の花あるじなしとて春を忘るな”(短歌・菅原道真)
〈J社のHさんが二年ぶりに来てくれた〉
金沢のHさんですが、ママメールをずーーっと見てくれています。久しぶりに名古屋にいらした、とかで忘れずに来てくれました。一緒にいらしたお客様にもメールを薦めてくれてメル友になってくれました。
富山のYさん、名古屋のIさんこれらも宜しくお願いします。
Hさん梅酒の梅送りましたよ。
又名古屋に来たら寄って下さいね。今ゆめじは苦戦しているのに助かりました。
又まっとるけんねー。
コメント

ひどい嫁もらった話し

2011-01-20 18:24:50 | Weblog
“ひゅうひゅうと風は空ゆく冬ぼたん”(俳句・鬼貫)
〈大変な嫁もろうて往生してまっせ〉昨夜のお客様ですが、和歌山県の女性をお嫁さんにもらったそうです。「一度セックスしただけで和歌山へ挨拶に行ったら、もう結婚式の日取りが決まっていたわ」「いいじゃない、最近結婚しない若者が多いんだから」「それがねママひどい嫁で毎晩、500ミリを6本飲むんだよ、そして僕にせまってくるのよ」「あなたは飲めないのに、大変ね」「今日はえらいからと断ろうものなら大変よ、首は絞めるわ、枕は投げてくるやら」「それって、もしかして、ノロケてない?」「いえいえ、大変困ってます」と言いながら、顔はニヤニヤしていました。お店閉めたら二時でした。
コメント

相撲の懸賞で景気を占う

2011-01-19 16:15:43 | Weblog
“梅一輪一りんほどのあたたかさ”(俳句・嵐雪)

〈相撲の懸賞で世の中をうらなう〉今年の初場所、白鵬の初日の懸賞は、43本ありました。それからも満員御礼が度々あり、大企業は景気が回復にある、と思います。
何年か前の不況の折には、懸賞が3本しかありませんでした。中日新聞では、「後半から回復」とありました。
そうなってもらうとありがたいですね。それまで頑張って持ちこたえたいと思っています。応援お願いします。
コメント