RIVER SIDE

おっちゃんの独り言・・・

たま~に書くかも・・・。

出初式

2018-01-07 18:15:09 | その他

 

神戸市の消防出初式が開催されたので、ちょっと覗いてみました

 

 

 

 

 

いい天気でよかったですね

 

 

定刻10分前  整列完了

 

 

 

 

 

たくさんの人が観に来ています

 

 

 

 

 

 

 

10時  久本神戸市長が登壇し、観閲行進が始まりました

 

 

 

 

 

 

 

 

消防音楽隊を先頭に様々な消防車、救急車、工作車、などに関係団体の車が続きます

 

 

 

 

 

 

 

 

頭上には消防ヘリ

 

 

 

 

 

行進に参加しない車両は100台近く

 

 

 

 

子供たちの遊び場になってましたw

 

 

神戸市消防局の消防艇「たかとり」と「くすのき」(たかとりの後ろにいるけど、ちっちゃくてみえないかw)

 

 

 

 

 

大阪市の「まいしま」も助っ人として参加

 

 

 

 

みんなこの後の放水訓練に備えています

 

 

 

 

 

 

 

ふと川重を見ると

 

 

 

 

 

潜水艦救難母艦「ちよだ」がいました

 

 

メリケンパークの中央にぽつんとあるスターバックス

 

 

 

 

今日はお客さん一杯ですが、普段はどうなんだろう?

 

 

足元には神戸開港150周年のモニュメント

 

 

 

 

 

来賓の挨拶やゲストのイベントが続き、放水訓練まで相当時間がかかるみたいなのでここで帰ります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年 2018

2018-01-02 06:06:47 | その他

 

明けましておめでとうございます

 

本年もよろしくお願いいたします

 

 

 

 

今年のお正月もいい天気だということで初日の出を期待して出かけました

 

 

が、

 

 

大阪方面には雲がかかり、ちょっと無理っぽ

 

 

 

 

 

もう昇ってしまいましたがちょっとだけ顔を覗かせてくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

大分雲も切れてきたのになぁ

 

 

 

 

 

まぁこれくらいでいいとするか

 

 

 

 

 

 

 

昨年同様近くの敏馬神社(みるめじんじゃ)に初詣

 

 

 

 

 

 

昨年は00:30頃に行き、超混みでしたが

 

 

今年は08:00

 

 

ガラ空きでしたw

 

 

 

 

 

皆さんにとっていい年でありますように!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬至

2017-12-22 17:52:02 | その他

 

今日は冬至

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

斑鳩の里~法輪寺から龍田川

2017-12-06 10:15:22 | Weblog

 

午後は自転車をかっ飛ばして東に向かいます

 

 

5分程で法輪寺

 

 

 

 

 

講堂

 

 

 

講堂の中には十数体の仏像がありますが、中でも十一面観音立像はここの本尊で、高さ約4mの像は杉の一材から彫り出したもので、凄いです

 

 

金堂

 

 

 

 

三重塔

 

 

 

 

鐘楼

 

 

 

 

 

ここから更に数分で法起寺

 

 

南大門は現在閉鎖中で西門から入ります

 

 

聖天楼

 

 

 

 

屋根の上に載っている獅子?は左右異なります

 

 

左は普通~

 

 

 

 

 

右は逆立ちしています

 

 

 

 

 

講堂

 

 

 

 

 

そして現存する我国最古の三重塔(国宝)

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから一路紅葉の名所龍田川へ向かいます

 

そうです

在原業平が詠んだ

 

ちはやぶる かみよもきかず 龍田川
   からくれなゐに 水くくるとは

 

の龍田川です

 

 

約4kmのサイクリング

 

途中の道路は大型トラックが行き交う国道で、車の間に割り込みながらの迷惑走行ですw

 

 

 

公園内は自転車持ち込みはOKですが、走行は不可なので入口に駐輪

 

 

 

 

 

時期的には少し遅かったのですが、まだまだ紅葉を楽しめました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のんびりしていたら3時半になっています

 

5時までに自転車を返さなければいけないので少し急いで・・・・

 

 

 

龍田神社

 

 

 

 

 

神社って、どこにも楠の大木がある気がするんですが・・・

 

 

 

 

 

吉田寺(きちでんじ)

 

 

 

 

 

ぽっくり往生の寺  って言うんんだそうです

 

 

恵心僧都が母親の臨終が近い時、魔除けの祈願をした浄衣を着せたところ、母親は苦しむことなく安らかに往生された

 

ということだそうです

 

 

 

本堂に上がり、ご本尊の前に座ってお参りしている間にご朱印をいただきました

 

 

 

 

 

多宝塔

 

 

 

 

 

駅前に到着は4時半。

 

 

再び喫茶店でコーヒーを飲んで帰路に着きました

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

斑鳩の里~法隆寺

2017-12-05 13:35:28 | 旅行

先週末、法隆寺界隈に行ってきました

 

JR法隆寺駅に着きました

 

 

 

 

駅前の喫茶店「ゲーブル」がレンタサイクルをやっていると聞き、ここで借りることに

 

 

ついでにモーニングセットをいただきました

 

 

 

 

 

出発して10分ほどで参道に到着

 

 

 

 

 

200mほどの松林風の参道を抜けると南大門です

 

 

 

 

 

中に入ってしばらくすると右手には東大門へ続く土塀の通路

 

 

 

 

西院伽藍中央には中門がありますが、現在修理中でシートですっぽりと覆われています

 

 

廻廊の柱は中央が若干膨らんでいる何とか仕様って習ったような気がするw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央左手に五重塔

 

 

 

 

相輪に鎌が付いてるって知ってました?

 

 

 

 

 

右手には金堂

 

 

 

 

 

 

 

 

奥に大講堂

 

 

 

 

 

 

 

 

その右手に鐘楼

 

 

 

 

 

西院伽藍の西隣には三経院

 

 

 

 

 

その前の弁天池はまだ紅葉が綺麗でした

 

 

 

 

この北側に西円堂があります

 

 

 

 

 

 

 

 

西院伽藍の東隣には聖徳太子を祀った聖霊院があります

 

 

 

 

その前にあるのが鏡池

 

 

 

 

正岡子規の有名な句の石碑があります

 

 

 

 

 

ここから北の奥に大宝蔵院があります

 

 

 

 

建物は平成10年に完成した新しいものですが、中には有名な「玉虫厨子」や「夢違観音像」、「百済観音像」などが展示されています

 

 

 

東大門を出て更に東へ行くと東院伽藍があります

 

 

四脚門

 

 

 

 

 

中に入って左手に鐘楼

 

 

 

 

 

右手に礼堂

 

 

 

 

 

 

廻廊の中央に夢殿

 

 

 

 

 

この東院伽藍の裏手に中宮寺があります

 

 

 

 

 

ここは聖徳太子の御母穴穂部間人皇后によって創建された尼寺ですが、ここから約500m東にあったものです

 

 

 

 

 

 

 

 

本堂は高松宮妃殿下の発願によって昭和43年に完成したものです

 

 

 

 

 

屋根の上の鳩がしゃちほこに見えましたw

 

 

 

 

 

ここまででお昼を過ぎたので南大門近くに戻って昼食にします

 

 

くまっちは豚ロース丼とミニうどんのセット

 

 

 

 

 

オイラは太子鍋うどんと柿の葉寿司のセット

 

 

 

 

午後からはまず法輪寺に向かいます

 

 

つづく

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスツリー

2017-11-27 13:26:49 | その他

 

勤務先のビル玄関にクリスマスツリーのお出ましです

 

 

もうこんな季節なんですね~

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高野山へ 2

2017-11-09 10:15:31 | 旅行

2日目の朝

 

5時半に起き、6時半からの朝の勤行に参加

昨夜認めた写経を持って本堂に向かいます

 

本堂でご住職のお経を聴きながら焼香をします

 

その後はご住職の案内で本堂内に安置してあるたくさんの位牌を見て回りました

 

徳川家とその縁者、もちろん一般のかたのものもありますが、文化財に指定されていてご住職でも触れないものがたくさんありました

 

 

 

 

 

7時半から朝食です

 

 

 

 

豆腐尽くしって感じですかね

味はとっても美味しい

 

 

9時過ぎに出発して奥の院へ向かいます

 

 

連休明けの月曜日ですから昨日と打って変わって人も少なく、ゆったり散策できます

 

 

歩道に屋根がはみ出したお寺

 

 

 

歩道を広げるために敷地を提供したんでしょうか

 

 

 

 

 

 

奥の院の入り口、一の橋に到着

 

 

 

参道に一歩足を踏み入れると森閑とした中に歴史を感じる空気が広がっています

 

 

 

入ってすぐのところにある伊達家の墓所

 

 

 

 

加賀百万石 前田家

 

 

 

 

薩摩 島津家

 

 

 

 

 

 

 

徳川吉宗

 

 

 

 

武田信玄、勝頼

 

 

 

 

有名な化粧地蔵

 

 

 

 

豊富秀吉

 

 

 

 

御廟前の御供所

 

 

 

 

水向地蔵

 

 

 

 

御廟橋

 

 

 

この奥に弘法大師御廟があります

 

ここから先は撮影禁止です

 

 

しっかりお参りしてきました

 

 

ちょうどお昼になったので、中心部まで戻り昼食にします

 

 

しかし、ここの道路標識はどれも何で傘が付いているんでしょうね?

 

 

 

 

表通りの店は精進料理の店が多く、またどこも混んでいるので裏通りの中華料理店へ

 

 

 

 

ラーメン定食 860円

 

 

 

 

予想してたより美味しかったですよ

 

 

 

バスに乗って徳川廟に向かいます

 

 

隣りにある波切不動尊

 

 

 

境内の紅葉が綺麗です

 

 

 

 

左に秀忠廟

 

 

 

 

 

右手にある家康廟は鳥居付です

 

 

 

 

 

 

 

ここから女人堂まで歩きます

 

 

途中の坂道

 

 

 

 

 

 

 

 

その昔女人禁制だった高野山

女性はここまでだったんですね

 

 

 

 

 

右手は高野山の入り口です

 

 

 

 

 

このあとは南海りんかんバスに乗って高野山駅へ

 

 

とっても清々しい旅でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高野山へ

2017-11-08 10:29:15 | 旅行

高野山へ参拝に行ってきました

 

 

当初は10月の最終週に行く予定でしたが、台風22号が接近中だったので、不測の事態を回避しよう

と1週ずらし、3連休を利用して行こうとしたのですが、さすがに休日中は予定していた宿坊が満室で、日、月という日程になりました。

 

 

気温は低かったですが(初日の最高気温は10度まで行かず)晴天続きで、凛とした空気が最高でした

 

 

 

通常ですと大阪の難波から南海電車高野線で極楽橋まで行き、そこからケーブルカーで高野山駅まで行くんですが、台風21号により高野下~極楽橋の間で線路下の盛り土が流失していて、電車は全て橋本までで、そこから高野山駅前まで代行バスで行きます

 

復旧は早くても年末だそうです

 

 

特急高野3号で橋本駅に到着

 

 

 

 

 

代行バス乗り場で並びます

 

 

この日は日曜だし、高野山大学の学園祭があるので、相当の混雑と長い待ち時間が予想される(難波駅のサービスセンターの人曰く)ということでしたが、バスの台数を大幅に増やした(電車の車掌さん曰く)そうで、拍子抜けするくらいすんなり乗れました(待ち時間約5分)

 

 

橋本駅から高野山駅まで電車だと1時間かかりませんが、バスだと若干の渋滞もあって1時間半かかりました

 

 

高野山のほぼ中央、千手院橋に着いたのがもうお昼前だったので、とりあえず腹ごしらえ

 

 

まず金剛峯寺へ

 

 

付近は人も車も大混雑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付で限定ご朱印帳を買い(他の寺院と区別したかったので)、拝観中にご朱印をいただき、帰りに受け取ります

 

中は立派な襖絵の部屋が数えきれないほどたくさんあります

 

柳の間という豊富秀次が自刃した部屋もあります

 

 

庭(はとっても綺麗です

 

 

 

 

次は壇上伽藍へ

 

 

道路脇の紅葉が綺麗です

 

 

 

 

 

 

 

 

入口の中門です

 

 

 

1843年の大火で焼失し、約170年間再建できませんでしたが、2015年にめでたく再建されました

 

 

金堂

 

 

 

 

六角経堂

 

 

周りに角のような取っ手が付いていて、ここを押しながら一回りすれば一切経を一通り読誦した功徳が得るといわれているので一回りしてきました

 

 

 

御社(みやしろ)

 

 

 

 

ここもちゃんとお参りしました

 

 

 

西塔(さいとう)

 

 

 

 

 

孔雀堂と准胝堂(じゅんていどう)

 

 

 

 

御影堂(みえどう)

 

 

 

 

シンボル、根本大塔

 

 

 

 

ここから本来入口である大門へ向かいます

 

 

 

内側から見た大門

 

 

 

一旦外に出て、徒歩で登る場合の道を見に行きました

 

 

 

 

実際ここからも何人かが上がってきていました

 

約22kmの道のスタート地点に「180町」の石碑があり、1町(109m)毎に石碑があります。

番号が1つずつ減っていき、ゴール地点に「1町」の石碑があります

 

 

 

さて、改めて大門をくぐります

 

 

 

ここも紅葉が綺麗です

 

 

 

 

 

しばらく歩くと「1町」地点

 

 

 

 

 

 

 

歩いて登った気分(笑)

 

 

次は金剛三昧院へ

 

 

 

 

北条政子が建立したものです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここの多宝塔は滋賀県の石山寺の多宝塔に次ぐ日本で2番目に古いもので、1223年に造営され国宝に指定されています

 

 

 

 

 

本日の予定は終了

 

 

宿坊に向かいます

 

 

徳川総家菩提寺 蓮花院

 

 

 

三つ葉葵の紋所の提灯は貫禄十分

 

 

 

 

玄関脇の紅葉が綺麗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正門を入って右手に本堂

 

 

 

左手には真新しい宿坊があります

 

 

部屋は6畳にウォシュレット付トイレとお湯の出る洗面台がついています

もちろんエアコンも装備

 

 

夕食は大広間で精進料理をいただきます

 

 

 

 

ビール、酒もあります(笑)

 

 

 

 

夕食後は部屋で写経

 

 

出来はイマイチ(笑)

 

 

 

明朝のお勤めに参加した時、ご住職がご本尊にお供えしてくださるそうです

 

 

お勤めは6時半からなので早めに寝ます

 

テレビもないし・・・

 

 

つづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風21号

2017-10-24 08:45:10 | その他

週末に日本列島を襲った台風21号

 

 

各地に被害をもたらしていますが、神戸でも雨と風が凄かったです

 

 

瞬間最大風速は45.9mに達し、近畿地区最大だったそうですが、三宮のメインストリートにある街路樹も悲惨な状態になっていました

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中部方面隊

2017-10-13 08:51:01 | その他

先日、陸上自衛隊 中部方面隊 創隊57周年記念行事 が行われました

 

 

伊丹市に駐屯しており、東海・北陸地方を担任する第10師団(愛知県名古屋市に駐屯)、近畿地方を担任する第3師団(兵庫県伊丹市に駐屯)、中国地方を担任する第13旅団(広島県海田市に駐屯)、四国地方を担任する第14旅団(香川県善通寺市に駐屯)の総元締めで、中部方面総監(岸川陸将)がここにいます。

 

 

毎年メニューは大きく変わることはなく、

①記念式典(訓辞と来賓挨拶、観閲行進)

②訓練展示(模擬戦闘)

③装備品展示

④音楽隊演奏会

⑤模擬店

⑥戦車体験試乗

などがあります。

 

 

何か変わったことがありそうな年は見に行きます。

 

まず8時に伊丹駅に行ってシャトルバスに乗り、駐屯地ではまず一般観客席に行って場所取り。

 

その後模擬店会場に行って出雲駐屯地の第13偵察隊が作る「出雲そば」を食べ、高知駐屯地の第50普通科連隊が持ってくる「みかん」を買って(これがとっても美味しい)、あれこれ他の部隊が売っているグッズ店を覗き、スタンドに戻る。

 

式典と行進、訓練展示を見て、終了後に駐屯地内の食堂に行ってカレーを食べ、芝生の上で一休みしてから音楽隊の演奏会に行く。

 

というのがいつもの行動パターンです。

 

 

 

 

今年は新兵器である「16式機動戦闘車」が初めて公開されるとのことだったので行きました。

 

 

74式戦車と並んでいます

 

 

 

 

これは2016年度に制式配備された装輪装甲車で、時速100km以上で走行できます。

装甲車と言えば機関砲や機関銃が主武器のところ、これには74式戦車と同じ105mmライフル砲が乗っかっています。

 

74式戦車に比べ、撃たれ弱い点は仕方ありませんが、軽量ですから輸送が簡単で、走行スピードが桁違いという最新兵器です。

 

 

 

観閲行進の時も軽快に走っていました。

 

 

 

今年は残念なことに、出雲の部隊が来ていないので地元の第36普通科連隊が作る「うどん」を食べ(結構出汁が美味しかった)、天気が良くて暑かったのもだから姫路の第3高射特科大隊が売っていた「迷彩ハット」を買い、大阪・信太山の第37普通科連隊が売っていた「焼きとうもろこし」を買って観閲行進、訓練展示を観に行きました。

 

 

いつものことですが、姫路の第3特科隊の撃つ155mm榴弾砲(FH70)の砲撃音はド~ンという半端ないものですが、高島市・今津駐屯地の第3戦車大隊が持ってきた74式戦車が走りながら撃つ主砲発射音はガ~~~ンというとんでもない音で、泣き出す小さな子供もいました。

 

13時半からの音楽隊演奏会は、まず山口の第17普通科連隊の維新太鼓と信太山の菊水太鼓の道道演奏

 

 

 

 

そのあとは中部方面音楽隊と名古屋・守山駐屯地にいる第10音楽隊の合同演奏が約50分

 

 

人気抜群の歌姫「鶫真衣」陸士長は3等陸曹昇進試験に合格し、3ヶ月の戦闘訓練から帰ったばかり。

この演奏会のあとは今度は3曹音楽訓練に1か月行くそうです。

 

 

迷彩服姿だとちょっと分かり辛いですね。

 

 

終了後はいつものカレーを食べて帰りました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加