やいまの島々美しゃ・心美しゃ

 やいま(八重山)のブログへ、おーりとーり(ようこそ)♪ タイトルは
「しまじまかいしゃ・きぅむかいしゃ」と読みます。

9/14 しっとり雨の京都・大原

2018-09-17 | 季節のお出かけ・行楽

毎週日曜午後6時、Eテレで放送されている「猫のしっぽ カエルの手」という番組が大好きで、予約録画をして観ています。

自然豊かな京都・大原で野菜やハーブや古いものに囲まれて暮らすイギリス人女性ベニシアさんの生活にあこがれて、京都・大原に行ってみたいと、ずっと思っていました。

先週金曜日、天気予報はイマイチだけど、まーさんが年休を取ってくれたので、家を7時過ぎにいざ出発

ただでさえ渋滞する四日市のあたりで、消防車やパトカーも出動するような事故があってかなりヘビーな渋滞。。。

3時間かかってやっと、10時過ぎに大原に着きました。

ここが大原なのね~ 里山と畑。。。大好きな風景です

大原女(おはらめ)の小路。

朧の清水。

ベニシアさんの番組で拝見したレストランの予約は12時だったので、まずは寂光院に行くことにしました。寂光院近くの川です。

顔出し看板~ 顔、出さなかったけど(笑)

ここが寂光院の入り口の階段。

寂光院の門です。

本堂。

本堂では、女性が簡単なガイドをしてくださいました。寂光院は、2000年5月に心無い者の放火によって全焼したんですってね。それから、今の姿に再建されたそうです。

こじんまりしたお寺ですが、なんかすごく「気」のようなものが自分に合うというか。。。この寂光院、お気に入りになりました。

汀の池。

本堂の濡れ縁から門のほうを眺める。

汀の池越しの本堂。

平家物語で有名な一節、諸行無常の鐘。

千年姫小松。今は枯れて切り株になっています。

散策していたらみつけた、可愛いきのこと苔

ギボウシ。

12時に、予約していた「わっぱ堂」という古民家レストランへ。

大将自ら育てたお野菜たっぷりの、本当に美味しいコースランチ

もう大大大満足でした

食後は、これもベニシアさんの番組に出てきたことのある、「たんば茶屋」さんへ。

大原名物・赤紫蘇を使ったシソゼリーを頂きました。

美味しかったです~

とある木の幹に、オオクワガタ発見

まーさん、ちょっと興奮していました(笑) 今じゃ、絶滅危惧種ですからね。。。

次は、三千院へ向かいます。高野川。

ヒガンバナが咲いていました。

三千院の入り口。

左側に、お土産屋さんが並んでいます。

三千院の門。

お庭です。

ヤブランかな。紫色が、京都のイメージと合う(笑)

三千院の園内で。

ちょっと時間が無くなってきて、残念ながら三千院の一番奥のほうまでは行けませんでした。

駐車場まで戻る帰り道。。。小雨が降って来ちゃいました

15時半ごろ大原を出て、琵琶湖大橋経由で帰りましたが、刈谷についたのは19時頃。。。てびちゃん、ご飯がちょっとおそくなってごめんね。

これまで京都は何度も行きましたが、大原は初めてでした。里山と、田んぼや畑が広がる、日本の原風景のような美しいところですね。これから何度でも訪れたいです。

そしてそのたびに、「わっぱ堂」さんでランチが食べたい(笑)

コメント (6)

8/26 駒ケ岳ロープウェイ 9年越しのリベンジ

2018-08-30 | 季節のお出かけ・行楽

こないだの日曜、早起きして長野県駒ケ根市の駒ケ岳ロープウェイを利用し、千畳敷カールに行ってきました。画像33枚です

まだ「かめぞうブログ」だったころ、2009年の秋にも駒ケ岳ロープウェイに乗ろうと思って出かけたのですが。。。ものすごい待ち時間で断念して帰ってきました。

以来、9年越しでリベンジできました(笑)。。。と言っても、この間、千畳敷カールよりもっと遠い上高地などに何回か出かけたこともありますし、ずっと行く機会がなかったというよりは、何となく9年も経ってしまっただけですけどね(笑)

朝、4時起きで5時出発。6時半過ぎには駒ヶ根駅前の駐車場につきました。

そして7時に、駅前が始発であるバスに乗り、ロープウェイのしらび平駅へ。9年前は、菅の台バスセンターからバスに乗ろうとしたら次から次へと満車のバスが来て、こりゃだめだとあきらめたのです。今回は駒ヶ根駅前からバスに乗って正解でした。

バスでしらび平駅へ向かう途中。あんな遠い(矢印の)ところへ今から行きます~

しらび平駅から8時頃のロープウェイに乗り、いざ千畳敷カールへ

標高2,612mの千畳敷駅につきました 東の方向に見える南アルプスの山並み。

富士山のアップ

前の前とほぼ同じ画像ですけど。。。ロープウェイが登ってきました。

南アルプスには兎岳があるのだ

はい、ここからしばし、真っ青な空の千畳敷カールをどうぞ。

池がありました。

同じ池ですけど、奥に見える建物がロープウェイの駅(とホテル千畳敷)。

もう8月の終盤なので少なかったですけど、それでもいろいろ見つけましたので、ここからは高山植物をどうぞ。

ヤマハハコ。

ウメバチソウ。これはあちこちで結構咲いていました。

リンドウのつぼみと思いますが。。。

遊歩道の途中からは、ちゃんとした登山の装備でないと登れないルートになっています。たくさんの人が登っていますね~

コガネギク(ミヤマアキノキリンソウ)。

イワブキトリカブト。違うかもしれないけど、まあとにかくトリカブトかと(笑)

ひゅーっと伸びる飛行機雲。飛行機好きまーさんが調べたところ、成田発ソウル行きとかの便がこの辺を通っているみたい。

まだまだ続く高山植物。。。アザミの仲間。何アザミかは不明。。。

ミソガワソウ。これはこの一本しか見かけなかったかも。

イワツメグサ。すごく小さい花だけど可愛いです。

ミヤマセンキュウかな?これはあちこちにたくさん咲いていました。

ナナカマドの実。この木の葉っぱが赤く色づくと、千畳敷カールは錦絵のようになるのでしょうね。

ナナカマドの実と山々。

こちらは、艶があって宝石のようなオオヒョウタンボクの実。

こういう植物を、あんまり見ずに遊歩道をただ歩いているだけの人も多かったですけど、もったいないなあ~

私なんて、山を見上げるのと足元の植物を探すのとで目が4つ欲しいくらい(笑)

さて最後の高山植物は。。。ミヤマリンドウ。これもものすごく小さいけど、星のようで可愛い花です。

駒ケ根市を見下ろす。

朝早くの頃は登山の恰好をした人が多かったけど、10時ごろとかになると、遊歩道しか歩かないから気軽な服装の人も多かったですね。

そういう私たちも遊歩道だけぐるっと一周して、今度は帰りのロープウェイが混むと嫌なので、早めにレストランでお昼を食べて、11時のロープウェイで帰りました。千畳敷での滞在は3時間でした。

さよなら~ 素晴らしい景色と、猛暑知らずの涼しさ(笑)をありがとう~

登りのロープウェイとすれ違いました。結構な早さなのでブレちゃった。

ロープウェイの下には滝が~

しらび平駅に戻ってきても、まだここも1,662mあるので涼しかった。。。が。。。

駒ヶ根駅前に戻ってきたら、暑~~~い 

おお、憧れの飯田線

右端の、停車駅案内には乗ってないけど、時刻表のほうには豊橋行がちゃんとあります。

飯田線の旅、いつかしてみたいな~

こまくさの湯という日帰り温泉施設に入ってから、帰路につきました。

アピタで晩御飯のおかずを買っても17時くらいには家に着きましたよ。何しろロープウェイに乗るのが苦労しますが、うちからの距離はそんなに遠くないので日帰りでも強行軍って感じではないかな。

もっとも、頂上まで登るなら帰りはもっと遅くなるでしょうね。次回は頂上へ。。。??

たくさんの画像、見てくださってありがとうございました

コメント (4)

8/18 わんさか祭り花火

2018-08-19 | 季節のお出かけ・行楽

昨日は楽しみにしていた地元刈谷のわんさか祭りの、花火大会でした

前日に引き続きカラっとした晴れで、夕立の心配もなくて良かったです

荷物があるのでうちから一番近いバス停から市の無料バスに乗り市役所まで。市役所からはお祭りのシャトルバス利用です。

普段は駐車場になっている、砂地のエリアに陣取って宴会(笑)

19時から花火が始まりました。三脚使って、花火モードで撮りました

水たまりに部分的に映った逆さ花火。

夜風の中で座っているとちょっと肌寒いくらいでした。

20:15に花火が終わって、30分以内にはシャトルバスに乗れました。

昔は、豊田のおいでん祭りの花火を見に行ったりもしていましたが、豊田スタジアムのあたりから豊田市駅に戻って、大大大混雑の中、名鉄で刈谷まで戻って。。。なんて、もう、考えただけで疲れそうです(笑)

その点、地元中の地元、刈谷の花火は最高(笑)

今年も楽しく夏を彩る花火が見られて感謝感謝です

まーさんの連休最後の今日は、最後の日にふさわしい(?)イベントに参加するため昼過ぎから出かけます~

コメント (6)

柿其渓谷BBQ

2018-08-17 | 季節のお出かけ・行楽

今日は、すっきりと晴れた しかもカラッとして気持ち良い

やっと良いお天気になったので、長野県南木曽町の柿其(かきぞれ)渓谷へBBQに行って来ました。

毎年冬、スキーで開田高原マイアなどに行くのでおなじみの、中津川ICからの国道19号。うちから約2時間で柿其渓谷に着きました。

駐車場にあるトイレが新しくなって、素晴らしくきれいで嬉しい~

柿其渓谷はこんなところです。

サマーベッドを2つ出してくつろぐ図。。。

渓流は、ここのところの雨で水量が多かったです。でも、がっつり水遊びしている人もいましたよ。気を付けないと危ないですけどね。。。

下流のほう。

私は足を浸すだけで満足 めっちゃ冷たい

一年に一度のBBQです(笑) 炭を使うとめんどくさいので、我が家はいつもガスコンロ。焼いているのは牛タン。

帰りに、柿其渓谷からちょっと足を延ばして阿寺渓谷まで行ってみました。フォレスパ木曽のあたりから見えた駒ケ岳

阿寺渓谷は夏季は立ち入り禁止になっているので、渓谷の入り口でテントを張って河原で遊んでいる人たちもいました。

清流と青い空と緑の木々と。。。大好きな自然のあるところで大いにリフレッシュできて最高~

コメント (5)

8/2 キスの「見釣り」リベンジ@水晶浜

2018-08-03 | 季節のお出かけ・行楽

昨日、また水晶浜に行って来ました

夏を満喫するやいま&まーさんです(≧ ▽ ≦)

前回よりいい天気かも

本当にキレイな海の色~

ここから防水コンデジでの水中画像です。

小魚の群れ

トゲトゲのは、ウニでなくガンガゼかな。。。

小魚の群れその2

ウミウシ君発見

こちらも、別のウミウシ君。

調べてみたらどちらも、「アオウミウシ」ですね。

前回は見つけられなかったけど。。。今回、ウミウシが見られて大満足です。かわいい~ ホント、海の宝石ですね。

クラゲもいたよ~

お盆を過ぎるとこんなクラゲだらけになるのかなあ。

沖縄の海にも負けないくらいキレイで、遠出する価値ありです。

こちらは。。。潜水するまーさん。

海底のごみをいくつか拾いました。

この、善行のご褒美か。。。今回はキスが釣れた

お昼ご飯前に6匹、お昼ご飯後に8匹、計14匹釣れました

昨日の釣れたか丸(笑)

前回は金曜日、今回は木曜日の水晶浜。平日でもそれなりの賑いです。

平日だと何が良いと言ってトイレが空いている。いやもう、土日の女子トイレは目も当てられない列になりますから。。。

前回はリリース数匹で悔しい思いをしたまーさん。今回はそれなりに釣れて満足したようです。

2018年の水晶浜も大いに楽しむことができてハッピーです

コメント (6)

7/27 水晶浜

2018-07-29 | 季節のお出かけ・行楽

一昨日の金曜日、まーさんが年休を取ってくれたので毎年恒例の福井県・若狭の、水晶浜へ海水浴に行って来ました。

6時半出発、9時過ぎには到着。

途中、賤ヶ岳SAで見かけた、かわいいツバメの雛たち(≧ ▽ ≦)

かわいいねえ、かわいいねえ、かわいいねえ~~

水晶浜のちょっと手前の浜です。

薄曇りかなあ。。。と思っていたら、水晶浜に着いた頃から綺麗に晴れてきました

ここから、防水カメラでの水中画像です。

まず、波打ち際の砂地。

フグが5匹くらいいますよ。わかるかな?

ゆらゆらと揺れるイソギンチャク。

岩場。。。サンゴだったら良いんだけど(笑)

砂地の上にいるキス~ これまた、わかるかな?

しましま模様のオヤビッチャ。。。かな。

再び岩場。こういうところを観察するのが楽しいです。

今回、自前のライフジャケットを買ったのでスノーケルで泳ぐのもラクラク~

一年ぶりに水晶浜の海の中をのぞいて、楽しかったです。

平日なのでビーチもそんなに混んではいませんでした

台風12号が来る前、ぎりぎりのタイミングで良いお天気の時に来られて良かった~~

さて。。。まーさんは今年も「釣れたか丸」にてキス釣りを。。。

スノーケルしながら、キスを直接見て釣るという、「見釣り」です(笑)

まーさんの後ろに続く白い発泡スチロールが「釣れたか丸」本体で(笑)、この中に餌の小箱が入れてあります。さらにその後ろが魚籠。

沖のほうからみた水晶浜。

まーさん曰く、「今年のキスはすごく警戒心が強くて、全然釣れん」と。。。

水晶浜キス自治体で「こんな人(=見釣りをするまーさん)を見たら注意」って回覧板でも回ってたのかも。。。(笑)

数匹は釣れたそうですが、リリースしたのでお持ち帰りゼロでした

まーさんが見釣りに夢中になっているので私は浮き輪でプカプカと。。。遊泳区域はこの、沖に張ってある縄のところまで。

だから沖縄まで来ました、なんちゃって(笑)

このギャグ、何度も使ったことあるかもしれませんけど無視してください(笑)

15時半ごろ水晶浜を出て、18時には刈谷に戻ってきました。もっと長居したら、「日本海さかな街」で夕食に海鮮丼でも食べてきただろうと思いますが、てびちゃんも待っていますしね。。。

今年の夏、できたらもう一回、水晶浜に行きたいけどどうかな~

コメント

7/14 山梨桃狩り

2018-07-15 | 季節のお出かけ・行楽

昨日、毎年恒例の山梨への桃狩りに行って来ました

4時半起床、6時出発。高速を降りてからちょっと混んでいました。走りながら見えた富士山。

夏場は見えないことが多いので、雲が多いけどこれだけ見られたら嬉しいですね

本栖湖に着きました。

SUP(スタンドアップパドル)をやっている人たちがいました。こういうのを趣味でやると、必然的に自然のある所へ行くようになるから良いですね。

今年は、時間の都合で本栖湖でのカヌーはやりませんでした。

少し遠景からの本栖湖。

10時半ごろ、シャトー勝沼に到着。

お庭に、たくさんむくげが咲いていました。

11時から、シャトー勝沼の中にある鳥居平というレストランでランチ。

グラスワイン2杯も飲んじゃった(笑) ここのレストラン、これで4年連続。山梨への桃狩り自体はなんと今年で7年目(ブログで記録しておくのが役に立ちます)

シャトー勝沼でワインを4本仕入れました。で、ぶどうの丘へは行かないことにしました。

勝沼から、笛吹市へ移動。この看板も毎年おなじみ(笑)

今年も、金桜園さんへ。駐車場の頭上がぶどう棚です。

会いたかったよ~桃ちゃん~

脚立に乗って桃をとるまーさん。

毎年、7月末ごろに来ていると思うのですが、今年は早く来れたので、白鳳がまだありました。白鳳3つと、ゆめしずくという品種を3つ、とりました。

桃狩りの後はB級品の桃を食べさせてくれます。金桜園の入り口はこんな感じ。

行ったり来たりだけど、また勝沼へ。途中、甲府盆地を見下ろす。右にぽこっと見えるのがぶどうの丘。お昼を頂いたシャトー勝沼も写っています。

まーさんお気に入りの隼温泉という日帰り入浴施設で汗を流しました(温泉の写真なし)

おっ、宮古まもる君ならぬ、勝沼まもる君発見

宮古まもる君って何と思った方、お時間があったら2011年8月の、宮古島旅行記のブログ記事を見てね

そして。。。勝沼ICの、ハイウェイ・ナウ君。

あぶなかった~もう少しで、車のガラスの反射でうまく撮れないところだった(汗)

。。。と、しょうもない画像もアップしたところで、最後は帰り道でチラッとみえた精進湖。

15時に勝沼の隼温泉を出発して、19時に刈谷着でした。

去年と同じ、500キロ越えの日帰りドライブでした。まーさん、お疲れ様でした。

明日からバタバタなのでコメントはお休みですが、読んでくださってありがとうございます 暑いけど、一週間頑張ろう

コメント

6/17 メナード青山リゾートと伊賀上野

2018-06-18 | 季節のお出かけ・行楽

昨日、7時に家を出て、メナード青山リゾートのラベンダーを見に行って来ました。

お天気は、平地ではまずまずだったのかな?青山リゾートでは曇りで、高原ですから肌寒かったです。

前日(16日)からラベンダーまつりが始まり、そして、この日でカモミールまつりが最終日でした。

ラベンダーは好きな花のトップ10には入る花です

ミツバチさん。たぶん、セイヨウミツバチかな。

可愛い鳥の巣箱

ディル(たぶん)の蕾の上にいた、テントウムシさん

カモミール畑です。すっかり、花びらが落ちて、中心の黄色いところが残っているのでこういう光景に。

500円で、摘み取りしました。好きなだけとってくださいとのことで、欲張ってたくさん刈り取りました(笑)

乾燥させて、お風呂に入れよう~

こちらは、まだ花も咲いていたカモミール。種類が違うのかな。

この紫の花は、ラベンダーではなくてキャットミントの花です。

可愛いミニバラ発見。

デルフィニューム。青いのが好きですが、ピンクも可愛いですね。

大きな木の枝にブランコが。乗ってみましたよ。ブランコなんて乗ったの、何年ぶりだろう~

ブルーマロウ。

ニゲラ。丸い実が面白い形と色ですね。

貝殻細工のようなムギワラギク。

オカトラノオの蕾。

赤いポピーと麦。

ちょっと明るくなった時もありましたが、ついに青空にはならず、ちょっと残念。

でもここは、耳に入ってきたとあるおばちゃんの会話のとおり、「三重県の富良野」ですな。。。(笑) 周りが山だから、人工的なものが目に入らず、緑のなかでいろんな植物を見ながら散策すると、すごくリフレッシュできます。

お昼はハーブパスタ。まーさんはカレー

ラベンダーはまだこれから、もっと咲いてくると見ごろになるでしょう。

ハナビシソウなど。

メナード青山リゾートを出て、せっかくなので、伊賀上野に寄ってみることにしました。

忍者屋敷(忍者博物館)です。

忍者屋敷の仕掛けを説明してくれるお姉さん。

忍者は、いろんな姿に変装して移動していた。。。みたいな説明の展示で、人形の顔がボーイ・ジョージそっくりだと、大笑いするまーさん(笑)(笑)

別料金で、忍者ショーも見ました。なかなか面白かったです。(撮影禁止だったので画像なし)

伊賀上野城は、中には入りませんでしたが、周りをぐるっと歩きました。大阪城についで、日本で二番目(?)に高い、30mの石垣

これ、ちょっと怖かったな~ 東尋坊を思わせる。。。

天守閣。

お土産は、ラベンダーのポプリと、亀山SAで買った、不二家ネクターのお線香(笑)

亀山は、ロウソクも有名だけど、お線香も名産品ですよね。

なんか、月の後半になるとバタバタと忙しく(でもしっかりお出かけしてますけど・笑)、コメントはお休みですが、読んでくださってありがとうございます

コメント

6/2-3 恵比寿海岸、三ヶ根山、そしてうさぎ島!!

2018-06-04 | 季節のお出かけ・行楽

この週末、土日両方とも、愛知県西尾市の恵比寿海岸で三線の練習をして過ごしました。

恵比寿海岸での三線練習は、5月19日(土)に行ってから、実はブログに書いてないけど5月26日(土)にも行きました。なのでなんと三週連続。

よっぽど気に入ったんですねえ~ はい、気に入ったのよ~(笑)

【6月2日、土曜日】

ポップアップテントを、堤防に広げました。

見ての通り、両側が海ですので、見晴らし最高、波の音が聞こえて。。。水上コテージ気分(笑)

テトラポットの向こうに見えるのは、佐久島と知多半島。

佐久島が小浜島に、そして知多半島が西表島に見えるという。。。またいつもの病気です(笑)

でも、方向的には南西をむいているのだから、確かに、八重山のほうを見ているんですよね。

八重山まで届け、唄三線

カーブを描く堤防の先端のほうから見た恵比寿海岸。右に見えるのは竜宮ホテル。

良いお天気だったので、砂浜にもポップアップテントがいくつか広がり、海の中で遊ぶ人も。。。

海開きしたらもっとすごい人になるんでしょうね。

14時半ごろまで三線練習して、その後、三ヶ根山のあじさいを見に行くことにしました。

三ヶ根山の頂上から見下ろす三河湾。

西浦半島と、沖島(=猿が島)は見えますが、うさぎ島は見えず。。。

アジサイ。

やっぱり、山の上だからまだ早かったですね。今度の週末ぐらいにはもうちょっと咲くかなあ。

うーん、いまいち(笑) アジサイはこんな明るい太陽の光の下でなくて、雨に濡れているのが似合いますね~

夕方、岡崎のうさぎの丘に寄ってから帰りました。

【6月3日、日曜日】

また、前日と同じところにテントを広げました。

こちらは碧南方面をのぞむ。赤い矢印が碧南火力です。

私はテントの中で練習しました。まーさんはちょっと離れたところで。

土日とも、お弁当持参~ こちらは日曜日のお弁当です。

お弁当を食べている頃は風がよく通ったのだけれど、その後、風が弱くなって。。。テントの中は暑い暑い(汗)

なのでこの日も14時過ぎには撤収して、前日、三ヶ根山からうさぎ島が見られなくて私ががっかりしていたのを気遣ってか、まーさんがうさぎ島に行こうと行ってくれました。

愛知県西尾市の、旧幡豆町にある「前島」は、1997年までは放し飼いのうさぎ達と遊ぶことのできる観光施設「うさぎ島」でした。

今でも、私にとっては前島という名前よりも、誰がなんと言おうとうさぎ島です。右側の島がうさぎ島。左は猿が島。

ちょうど、潮が引いてうさぎ島まで砂地がつながる「トンボロ」になっていて、潮干狩りの受付のおばちゃんに「潮干狩りはしないけど、見るだけなら良い?」と聞いたらOKしてくれたので、潮干狩り料金は払わずにうさぎ島まで歩くことにしました

靴を脱いで、裸足でうさぎ島まで歩きます

途中、潮干狩りをしている人たちもそれなりにいましたよ。よっぽど粘って探さないと、あんまり獲れないのではと思いますが。。。

うさぎ島が近づいてきました。

そして上陸 うさぎ島のほうには、潮干狩り客用の休憩所などがあります。

うさぎ島から、来た方面を振り返る。

うさぎのお尻のあたりです(笑)

そして、うさぎ島を後にしました。

行って戻って、30分弱でした。楽しかったな~

うさぎ島へ歩いて渡れるなんて、本当に良い思い出になりました

心のふるさと三河湾、大好きです

コメント (5)

5/12 花フェスタ記念公園のバラ

2018-05-15 | 季節のお出かけ・行楽

花フェスタ記念公園は、岐阜県可児市にある国内最大級のバラ園です。

例によって自分のブログで調べてみたら、ここのバラを見に行ったのは前回2012年。6年ぶりですね。

本当は、毎年行きたいと思いつつ。。。三線コンクールの前で忙しかったり、週末天気が悪かったり。。。でタイミングが合わなかったのかな。

こないだの土曜日、レクサス緑をGSで出発したのが10時ごろでした。この用事がなかったら気合を入れてもっと早く出発したんだけど(笑)

駐車場に入るのに渋滞しているかも、という心配もあたらず、東駐車場に11時ごろ、すんなり入れました。

バラは大好きな花の一つです。。。たくさん写真撮ってきました。さ~っと見て下さい(笑)

最初は、品種名のプレートも一緒に撮ろうと思ったけど、あっさり断念。でもこれ ☟ は知っています。白バラの名花、アイスバーグ。

アイスバーグを綺麗に仕立てたエリア。

最後に、ターシャ・テューダーの家にも行きました。緑の洪水(笑)

中は雑貨屋さんになっていて、かなりの混雑でしたけど、うまいぐあいに人が写らずに撮れた(笑)

園内は、まさに咲き乱れるバラ、バラ、バラ。。。で、堪能しました。お昼は手作りお弁当(画像なし・笑)

この日は午後から曇ってくるかなと思いきやずっと青空で、歩き回るのには持ってきた帽子が役に立ちました。汗かいたので、バラソフトが美味しかったです。

東駐車場への帰り道、ふと見たら朴の木が

朴の木だけに、ほお~(笑) これの葉っぱが「朴葉味噌」を乗せて焼く葉っぱですよね。 モクレン科の仲間ですから、花はタイサンボクに似てる。

そして温室の中にはアジサイが。

バラ攻め(笑)の後のアジサイはちょっと新鮮な清涼感を感じたりして。。。(笑) これから、雨が似合う紫陽花の季節が来ますね。

たくさんの画像、見て下さってありがとうございました

コメント (6)

Copyright (c) やいまの島々美しゃ・心美しゃ

当ブログの文章・画像の引用・転載はご遠慮ください。