山葵blog

大阪でひっそり活動中の占い師山葵のブログ。 Twitter @wasaby_w

「ボクの妻と結婚してください」

2016年10月30日 | 日記


友達が当たった試写会に誘ってもらいました。
通りがかりに五代様おったw
愛だね、愛。

「ボクの妻と結婚してください」は結構面白かったです。
織田裕二は号泣する役は初めてらしい。
号泣シーン似合ってました。
一番好きなシーンは「息子が病気を知って織田裕二の胸に飛び込み、言葉にできなくて胸をドンドン叩くとこ」です。
左側に映る影がとても印象的でした。
あれはめちゃいいシーン。
ストーリー的には完全に読めたけど、演技が素晴らしかった。
大杉漣のサブでの会話が泣けたわー。

コミカルなところがちゃんとあって、全体的に悲壮感があまり漂ってなかったのがとても良かった。
コメント

なんやかんやと10月が終わる。

2016年10月29日 | 日記
激動の10月が終わりますなぁ〜。
なんやかんやと今年もあと2ヶ月。
早い。
まだ暑いときもあるので秋って気がしないけど、気づいたら冬ですかねぇ。

さてさて。
今日はなんばCITYでござる。
服屋さんは冬モード。
冬服買わなあかんなぁ。
20:00までですー。
遊びに来てくださいなー٩( 'ω' )و
コメント

11月出演予定

2016年10月25日 | 出演予定
一気に涼しくなりましたねぇ。
でもまだ最高気温20度あるしなぁ。
もう秋なんだろうか??

さて。
来月の出演予定です。
くずはモールありますねぇ。
そしてポケGoの聖地(勝手に呼んでるw)の泉大津も!
楽しみですなー。

9日(土) くずはモールイベント 12:00~21:00
12日(土)泉大津CITY 11:00~19:00
19日(土)なんばCITY本館B1 ミナミ占いセンター 10:00~19:00
26日(土)泉大津CITY 11:00~19:00
コメント

東雅夫×田辺青蛙トークライブ 「怪談を『読む』『聞く』『語る』800字怪談の世界」

2016年10月23日 | 日記


11/13(日)にあります、東雅夫×田辺青蛙トークライブ 「怪談を『読む』『聞く』『語る』800字怪談の世界」の打合せでした。
主催がひらかた怪談サークルなのです。
進行係を仰せつかりました。
(司会ではないw)
つつがなく楽しくできますように。
たくさんの方がきてくれますように。

東雅夫さんは怪談専門誌「幽」の編集顧問をされていらっしゃいます。
先日めざましテレビにも電話出演されてましたねー。
文芸評論家にしとくのは勿体無い程の至極のトークスキルと美声で有名なのですが、お忙しいのでなかなか関西遠征していただけぬのです。
東さんの声のトーンはとても聞きやすく、話す内容もとてもわかりやすいです。
ちなみに特撮と恐竜もお好きで、カラオケがめちゃめちゃ上手いです。

田辺青蛙さんは「日本ホラー小説短編賞」を受賞されたホラー作家さんです。
ホラーといってもスプラッタ的な血みどろ的なものではなくて、どちらかというと幻想的なちょっと懐かしいようなお話を書かれています。
「大阪てのひら怪談」を主催されており、800字で書くことの楽しさと難しさを語って貰えるとわくわくです。
ちなみに先日お会いした際にはぐでたまの靴下履いてて可愛かったです。

テーマは「怪談」なのですが、怪談好きでなくとも文章をもっと上手く書きたいと思っている方にはオススメです。
短くまとめるコツはつかめると思うなぁ。
怖い話はしはらへんと思うしー。
是非是非おいでくださいませ。

東雅夫×田辺青蛙トークライブ
「怪を『書く・読む・語る』800字怪談の世界」
【日時】 2016年11月13日(日)14:00~16:00
【場所】 枚方市立サンプラザ生涯学習市民センター 視聴覚室
【最寄駅】京阪枚方市駅
【料金】2000円(枚方市民半額。要証明)要予約。
予約→ hirakata_kwaidan@yahoo.co.jp ひらかた怪談サークル
http://hirakatakwaidan.blog.fc2.com/blog-entry-35.html?sp
コメント

一人当番 くずはモール。

2016年10月22日 | 日記
今日はくずはモール、なんと一人当番。
10:00〜21:00までいてます٩( 'ω' )و
誰か休むと玉突きシフトでこういうことがたまにあります。
ある日突然とか当日突然とか(笑)

とりあえず。
先は長いので、是非とも遊びに来てくださいませ〜。
コメント