織りおりの、ひと布で。

手織り機とキャンピングカー・・インドア&アウトドア
いつも一緒の コーギーいっくん
そんな日々のあれこれを…。。。

縮絨しっぱい。  (いちおう覚え書き)

2016-01-31 17:51:28 | 手織り
こうやって撮れば、少しはゴマかせるんじゃないかと



どうやら  縮絨大失敗      なのです 



織り上がった時には、きれいに揃っていた両端はヨレヨレで、幅は凸凹

織り目も 『えっ!? コレ綾織り?』 
よじれて、なんだか不思議な模様が織り出されているようで

 

ふんわりと仕上げたくて、ゆる~く打ち込んだものを 無理な縮絨で
揉んでしまっちゃ、いけないよね

それ以前に
そもそも、打ち込み加減にムラがあったのだろうか ?


どっちにしろ、貴重なベビーアルパカが可哀相なことになってしまいました

それでも、さっすがベビーアルパカ
ふ~んわり柔らかく すご~く軽く とっても暖かい  
と、コレ は強がり





                                            【φ(・_・”)メモメモ】
                                            整経長 270cm × 43cm (4/cm 丸羽、344本)
                                            織上り 188cm × 41cm
                                            縮絨後 170cm × 37~8cm



ポチッ と 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村



コメント

ふさ撚りは、手で?

2016-01-30 15:22:18 | 手織り
指先がヤバいです。
の~っぺりして、スマホが 指紋認証 してくれません

でもコレ は、ふさ撚りとは関係ない。

住居用洗剤を使って、長時間の水仕事
つまり
手袋もしないで、例の 座繰り器 のお掃除に夢中になり過ぎた
その 後遺症です


そんな のっぺら指で、ふさ撚り撚り

そ~いえばアタシ ふさ撚り器 ってヤツを 持っていたんだよな~と思いだし
久しぶりに取り出してみる。

たまには使ってあげないとと、宝の持ち腐れだよね



だが! しかしっ!
仕舞い込んでたはずだよ、相変わらず、やっぱり、ウマく使いこなす事が出来ない
アタシが不器用なだけなんだけれど

試しに ふさ撚り器を使った時と、指だけの場合と
所要時間を計ってみたら
指でクルクル~の 勝ち かなり早かった


てなわけで、結局は のっぺら指で終わらせたのだけれど

ふさ撚り … 指
アタシの場合、ふたつに分けた左側のを右手の指先でクルクルして
それを左指でキープ
続いて、右側のをやっぱり右手の指先でクルクルしてから
両方を揃えて、右手でクルクル

でも 【手織り大全】 で見るところの 箕輪せんせいの指先は
右手と左手と両手に持って、同時にクルクルしているように見えるのだけれど …

そんな器用なこと、アタシには出来ませーん


そして、京都の師匠



こんな風に、手のひらに載せて
もうひとつの手のひらを ツツーッと滑らせると二本の撚りが同時に出来上がり
無理に逆方向に撚ることも無く
その二本が撚り戻される力で、自然に一本になってたちまち房が出来上がっている

『ふさ撚りは苦手なのよ』 と 言いながら
さりげな~く、そんな芸当を見せてくれたのでした




ポチッ と 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村
コメント (2)

ベビーアルパカ、ようやっと!

2016-01-27 18:46:18 | 手織り
なかなか集中できなくって、ずいぶん時間が掛かったけれど
ようやく織り上がりました



耳のあたりは・・無視してください

それよりも
4色の経糸と同じ順番で、4色の四角いブロックを作ったつもりが
全然 ダメ  センス無さ過ぎ


それ以外にも、筬目に打ち込み加減・・反省点だらけだけど
縮絨したら、どんななるのかなぁ~


懲りずにこの同じ糸を使って、もう一本チャレンジ  な、気分かも





ポチッ と 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村
コメント

思った以上に・・・(>_<)

2016-01-26 10:31:44 | 手織り
ようやく デッキやベランダの雪も溶けたので、外仕事
と思ったけれど
雪は無くとも冷え込みがキツイので、外水道は凍っていて使えません

いや、水が出ても、冷たいからね~
軟弱者は最初っから、水仕事はお湯頼り~でお風呂場のつもりだったけど

取り出したのは、アレ・・アレ ですよ~



そう、あのヤフオクで落札した 座繰り器

とっても汚いので、これは水を使ってゴシゴシするしかないな~と ・・・
いやぁ~、その汚さときたら想定を遥かに越えて

擦れど擦れど、真っ黒のドロドロとしたものが果てしなく出てくるし
歯車なんて、そのギザギザのひとつひとつ
との粉のようなものをギッシリ詰め込んで、カチカチに干しあげたような状態

ブラシから跳ね散る飛沫で、風呂場も・アタシも・泥まみれ~~~に
最初の意気込みは、どこへやら

再度の洗いも覚悟の上で、いちど乾かしてみることにした結果が

洗い前                            洗い後

 

う~~ん、このくらいでオイル仕上げをすれば十分かなぁ~
とも、思うのですが


動きの悪かった 歯車 も、原因究明

 

軸にいっぱい絡みついていた糸
これを取り除いただけで、クルクルとスムーズに動くようになりました


いつか、どこかの だれかが 使った 糸繰り器
長~い眠りから醒めて、我が家で息を吹き返すかも  使ってあげたいな~




ポチッ と 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村



コメント (2)

あっ! 間違い発見 T_T

2016-01-21 21:11:23 | 手織り
あっ て言うよりか ・・・ やっぱり てなこと、なんですが

細くて長い ファファ~な毛が絡みつく ベビーアルパカ
気をつけて見ていたつもりだけれど
一生懸命に見ても、老眼の目には見分けられなかった

そんな織り地をスマホで撮って 、びよぉぉ~ん と伸ばしてみたら



あ~あ、ちゃぁ~んと間違ってるし

コレ は、もう織り上がってから修正するしかないけど
この先も … やるな 絶対に

一段ずつ、もっともっと慎重に、織り進めるしかないようです


本日は、体調不良。
朝から、暖房ガンガン強くしても、寒気がおさまりません。
風邪かな





ポチッ と 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村
コメント (2)