織りおりの、ひと布で。

手織り機とキャンピングカー・・インドア&アウトドア
いつも一緒の コーギーいっくん
そんな日々のあれこれを…。。。

千切布が欲しいのですが… と、今日は (〃ω〃)

2018-02-28 21:22:37 | 手織り
ワタシの織り機では
金属パイプに、経糸を結びつけている。

でもね
開口を求めて、経糸延長機を付けた結果
パイプを繋ぐイタリアンコード、びろ〜んと 1m ほど

これが 経糸の歪みの原因では
とは
ずーっと前から、思ってはいたんだけど …

ここへ来て
マジ やっぱ布の方が安定するよね!
千切布に交換すべきではないか
と、
今さらながら思う

と思ったら
あ〜ら
稲垣機料 さんには、金棒付きの千切布があるじゃん

でも、巾が 65cm・・75cm・・
アタシとしては、間の 70cm ってのが理想なんだけど…。
んっ
着尺巾以外は、長さが 2m70cm ってかぁ

いや、それは幾ら何でも長すぎるような… ??
どんな織機用なんだろ ?

やっぱ、自分で帆布を縫って作るべき ?

ネットショップで帆布を見ると、これまた ???
なん号くらいの帆布がいいのかな ? ミシン大丈夫か ?

え〜ん わかんないことだらけ〜


そんな、悩めるワタシ
実は
今年も律儀に、本日ひとつ年を重ねましたー



もちろん
ピンクの袋のプレゼントは、いっくん からではなく
オットさんから、だけど〜ね

いっくん が、元気でいてくれること
それが今年も…

そうよ! それが一番嬉しい・・プレゼントー




ポチッ と 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
コメント (4)

お休みの日の 憂鬱 (ノ_<)

2018-02-25 21:33:00 | つぶやき
チンタラ 整経した糸は
織機の幅いっぱいの 65cm ・・・ 30羽だから本数は

ただいまは、こんな感じ



で、、、、停滞中


だって
今日は日曜日。 昨日はとーぜんのように、土曜日。

曜日なんて、アタシにとっては
ゴミカレンダーの為にあるような物・・ なんだけど…。。

年下オットのツレあい ♂ まだまだ現役バリバリ
普段のウィークデーは
真面目にお仕事に励んで・・ はい、週末はお休み







これが・・とってもメンドくさいのです

ピューっと、旅にでも出てしまえばいいんだけれど…
基本、オットさんは
家の事を なぁ〜んにもいたしません。

いや、いいんだけどね
居ないウィークデーに、一人でやる方が楽だから

だから
お休みの日は、ひとりで遊んでいてくれればいいんだけど




今日は予定あるの?
買い物はどうするの? お昼は? 夕飯は?





うるせぇー !! と 叫びたくなるくらい…

メンドくさい


旅に出掛けない週末は、憂鬱な日。
てなこと思ってるなんてのは、ここだけの話、内緒


明けて
ホッと 月曜日。

毎度
二日間の疲れで… アタシ、使い物になりません





ポチッ と 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
コメント (2)

たまには…そろそろ、糸と σ^_^;

2018-02-22 06:51:10 | 手織り
ようやく、確定申告の書類も出来上がったし…

はい
出来上がっただけで、まだ提出はしていないんだけど

バタバタ二月も、残り少なくなって
ちょっとだけ気持ち、気分に隙間を見つけられそうで

整経台を持ち出した。

あはっ 糸に触れるの 久しぶり〜



チンタラと〜
いくら本数が少ないからって、一本ずつってのは…

おまけに
前の TV には、フィギュアスケート だなんて…

オマエ、ほんまにやる気あるのかい

自分で自分に、突っ込みたくなるよなグダグダぶり


案の定

??? あれれー 20cm 短いやん

いやいや、今ならまだ傷は浅い! まだ引き返せる!

はい
マジメに、真剣にやり直します。


でも オリンピック
たいして興味なかったはずなのに、なんか見ちゃうのよね





ポチッ と 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

コメント

ふたたびの 【東京農工大学】

2018-02-14 21:31:01 | 手織り
はい
続く のはずが … ふたたび と、なるのは

あの日、作品展の続きで二階の常設展示



そこには、お蚕さん、、絹の資料がいっぱい!

糸繰り機械や、ガラ紡機械や、組みひも機械や、ミシンや…
楽しめる展示物がこれでもかぁ〜と
楽しかったけれど





がっ !

それ以上

一階の 機械展示室 に降りて、、すげっ

何がすごいって
そこにある 織物関連機械 の全て、実際に動く!
動かして見せて頂ける。
(各々、担当の方がいる時にね)

最初に目がとまったのは “ニッサン HR- II型 自動繰糸機”
その仕組み、いくら聞いても
ワタシのおつむでは、イマイチ理解できない…

と、
『明日なら、この機械、動かしますよ〜』 って…。。

帰宅して
そのメカニズムのスゴさを熱く語ってみたら
機械(道具)好きの オットさん
『オレも見たい!』 ってさ しめしめ

そんなわけで、翌日の土曜日
ふたたび小金井まで、お出掛けしちゃったのですわ

そして見たよ、動いてる 全自動糸繰



説明をしてくれるのは、元メーカーの技術者さん。



自身が関わった機械を好きで 好きで
そこから波及する、糸に関することへの知識ハンパ無く
次々飛び出す話に、時々は質問で試されたり…

この日は、三人の元技術者さんとお話し出来たけれど
どなたも
織りのことが、大好き

好きで好きでたまんない、ってのがヒシヒシと伝わる
ステキな おじさま達

自動靴下織り機に、ジャガード機
ウォータージェット織り機 や、エアジェット織り機

??の 無停止杼換の織り機 って
のも

ボビンだけを交換と、シャトルごと交換と



実際に機械を動かし、停止して説明を
そして再び稼働すると、、うん ちゃんと納得出来る


そして、少し前に読んだ本



ブログに書くつもりが…アタシ、放置していたけれど

津村節子さんの 【絹扇】
この本を読んで以来、ずーっと気になっていた
バッタン機 のこと



これも、しっかり納得出来ました


いやはや
あまりにも楽しかったので、ついつい長々と

これまで
織物関連の施設には、あちこちの博物館や資料館
随分と行ったけれど
こんなスゴいとこは、初めて かも

【東京農工大学 科学博物館】 とってもお薦めです。
行くなら火曜日
スタッフさんが揃っているらしいよ〜 (ヒソヒソ)

ちなみに入館料は、、無料です




ポチッ と 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
コメント

チョイと寄り道 “諏訪湖”

2018-02-12 21:05:53 | 旅の空から
長い付き合いの キャンカー仲間達が
続々
御神渡り だ! 御神渡り だ! と、集結だって

我が家も遅ればせながら、諏訪湖 に向った日曜日は
思ったより暖かくて

氷も、雪も、グッチョグチョ



でも、旧交を温め
温泉でまったり 美味しいものいっばい食べて
爆睡

目覚めたら… あら の間に降ったのね〜



サラサラのパウダースノーに覆われて
見渡す限り、遊歩道も、その先の湖も、まーっ白





ウチのワンコ ってば、大喜び



雪にスリスリ、のたくり廻っているしぃ〜

挙げ句の果てに
氷の上を歩きたいと、駄々こねちゃって… こんな顔



大笑い


実は、ウチのいっくん
思いがけず、昨年末に、、重篤な病を隠し持ってるって
発覚

でもね
とりあえず元気 こんな顔が見られるんだもん!

いっぱい、いっぱい
楽しい時間を過ごしたいなぁ〜 と




ポチッ と 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
コメント