ウクレレ製作中!Piya Ukulele Studio          ウクレレ製作 & レッスン!

埼玉県川口市でウクレレ製作しています
見学・試奏など お気軽にどうぞ!
ゲストルームで初心者向けウクレレ教室を開校中

新 Hさんのレレ その1

2012年11月24日 | ウクレレ製作中
Hさんのレレ、製作開始いたします。今回のご依頼は、コアボディのコンサート。


選んでいただいたボディ材は、明るい色合いのコア。濃いオレンジラインが印象的!
トップ・バックは、ゆる~いカーリーの入ったワンピース材です。



サイド材はもちろんシスターピースで!


とりあえず、材のご紹介でした。

コメント

ウクレレじゃないもの 製作中

2012年11月22日 | Weblog
ここのところ、ウクレレの製作をチョットお休みして別の物を作っていました。


自宅のキャビネットです。材はウォールナット。一応完成しました。



少々大物ですので、レレと並行しての作業は難しく、こちらに専念してました。



ウォールナット ムクの天板。
そこそこ材料費かかっていますが、ウクレレ1本分のグレードの良いコア材はもっとお高い!
コアって高価なのです。



奥様のリクエストで、天板にアールを付けました。



扉の鏡板素材は奥様のチョイス。本来はランチョンマットです。


とういことで区切りがついたので、ウクレレ製作に戻ります。
コメント

練習日

2012年11月19日 | 日進ウクレレ倶楽部
昨日は日進ウクレレ倶楽部の練習日。


今年の練習はこの日を含めてあと2回のみ。1年過ぎるのが速い・・。


この日はコード理論など、ちょいと難しいお話も。
みな真剣ですが、少々眠くなってしまった人もいたようで・・・。


Cさんにレレをお渡ししたのですが、記念写真撮るのを忘れました。すいません・・。
一番左がCさんとそのレレ。早速、実践使用していただいています。

コメント

ピックアップ取付 など

2012年11月12日 | ウクレレ製作中
#048のコンサートレレをCさん仕様に。


ピックアップを取り付けます。Birdland製、貼付タイプを採用。



エンドピンジャック用の穴を空けます。



ピックアップ貼り付け後、配線作業。



しっかり締め付けて作業完了。



Low-G弦を巻き弦からプレーン弦に交換。
フロロカーボンでも巻き弦より太いので、ナットの溝を少し広げます。



アンプからの出音を確認。OKです。

週末、日曜日にCさんにお渡しします。


コメント

完成 #048 コンサート

2012年11月08日 | 完成!!
コアボディのコンサートが完成しております。

ボディのコア材は、カーリーとキルトの中間的な杢。
マスターとか5Aとかのコレデモカ感は全くありませんが、
いろんな表情を見せてくれる、個人的に好きな杢です。
メイプルのバインディングで優しい雰囲気に仕上がりました。

オーダー品ではないので、細部に新たな試みも入れています。
(見た目ではわかりませんけど・・・)

Low-G仕様にしてみたところ、
厚みのある深い音色。適度なサスティーンも心地よく。
メロディ弾きにも良い感じです。


こちらのレレは、Cさんに使っていただくことになりました。
ピックアップを取付けて、Low-Gをプレーン弦に変更してお届けします。





≪Piya ukulele  #048   Concert≫

コンサート、弦長380mm 

・ボディー:ハワイアンコア
・ネック:マホガニー
・指板、ブリッジ:マッカサルエボニー
・ヘッドプレート:ハワイアンコア
・ブレーシング:スプルース
・ライニング:マホガニー
・ナット、サドル:牛骨
・バインディング:メイプル
・ロゼッタ:アバロン
・ポジションマーク:アバロン
・ペグ:GOTOH UK12-05MA(N)
・塗装:ニトロセルロースラッカー仕上げ(クリア)
・弦:Worth フロロカーボン弦(BM-LG)Low-G仕様







コメント