真実の泉 - ディスクロージャー

ホィッスル・ブロウワー・警告の笛を鳴らす人達が伝える世界の真相。私たちには、何が出来るのか?

⭐️コンタクト17- 新約聖書の最後の本「ヨハネの黙示録」⭐️ディスクロージャー⭐️

2022-11-19 15:30:47 | エレナ・ダナーン
新約聖書の最後の本「ヨハネの黙示録」
オリジナル動画:https://youtu.be/Zl2VjKcUobg



概要です。

最初のエレナさんのコンタクト17の読み聞かせはこちら


*********



エレナ・ダナーン:

新約聖書の最後の本「ヨハネの黙示録」によれば、ユーフラテス川が乾ききった時に、南の土地の地下から堕天使が現れるとあります。この堕天使はビースト(野獣)であり、人類の3分の1を殺害すると書いてあります。

実際に、今、黙示録の最後の段階に来ているわけです。そして、古代メソポタミア文明が栄えてた土地、現在はイラクになっていますが、そこにあるユーフラテス川は、今確かに乾き始めています。

では、「ヨハネの黙示録」の予言は、実際に当たるのでしょうか?

私の知識と意見からすると、アヌンナキは、非常に進化した存在であり、野獣とはかけ離れた存在です。ですから、この予言で語られた内容は、アヌンナキではなく(つまり冬眠している巨人でもなく)、天使的な存在でもなく、進化したET種族でもなく、ヒューマノイドの種族でもなく、もっと下等な存在であると思います。

私は、私の銀河連合の友人達に、これについて質問してみました。その返答をもらいましたので、ここでシェアしたいと思います。



銀河連合のコマンダー:ソーハン・エレディアオン
「我々は、この生き物を認識しているが 地球人達にこれについて知らせる必要はないと考える。何故なら、不必要に恐れを与えることになるからだ。我々は、この生き物達が地上に出てくることを許さない。この生き物というのは、古代のレプティリアン系の生き物であり、ガーディアン達が地球に戻って来た時に目を覚ますことになる。これはアヌンナキではない。これは、悪魔的な野獣であり、エンリル達が遺伝子操作をして創ってしまった生き物だ。この生き物達は、我々がすでに管理しているので心配はいらない。しかし、彼らは確かにこの川の地下で鎖に繋がれているのは事実だ。銀河連合は、彼らを排除するテクノロジーは持っていないが、オーナ(銀河間連合の一人)のグループは、それが出来るテクノロジーを持っている。全ては、こちらで管理されており、何も心配はいらない。詳しいことはオーナに聞くとよい」

このすぐ後に、銀河連合の軍隊船エクセルシオールの高官のアルダーナから連絡をもらいました。

(銀河連合の軍隊船エクセルシオールというのは、地球のアライアンスの中で呼ばれている名前であり、銀河種族の宇宙船には、名前は実際にはついておらず、シリアル番号だけだという事です)



アルダーナ:
「貴方は、今、オーナ(銀河間連合)へのコンタクトをリクエストしましたが、私から言いたい事があります。このユーフラテス川の地下に鎖で繋がれている生き物は、悪魔的野獣でもないし、堕天使でもありません。この生き物は、非常に哀れな存在であり、非常に狂った科学者達が遺伝子操作実験した結果の産物です。この科学者達は、アシュケラ(シリウスB)から来たアヌンナキです。この哀れな生き物は、とても苦しんでいますが、我々の力では、彼らの魂を解放してあげる事ができません。オーナ達は、それが出来る高いレベルのマジックを持っています。彼らの魂を解放することの出来るテクノロジーを持っています。この狂った科学者達は、この生き物達にブラックマジックを使い、川の地下に縛っているのです。さらに、南極大陸の地下にも、とてもパワフルでダークな存在達がいますが、彼らも今中和される過程にあります。害のない存在になります。イア(エンキ)が戻ってきて、ユー(エンリル)がやった事の後始末をしに来ます。アヌ(王、二人の父親)も戻ってきて、ようやく最終的に長いこと続いていた問題を解消しにきます」

イア(エンキは、地球で名付けられた名前であり、本人は、エンキと呼ばれるのは好まないそうです)も、私のこの質問に答えてくれました。



「これは野獣ではない。私の弟エンリルが遺伝子操作の実験で作ってしまった産物だ。なんと酷いことを彼はしたのか・・・でも心配はいらない。私が責任をもって、彼らの魂を解放する」

銀河間連合のオーナ:からの返答:



「今、貴方からリクエストがあったので王子イアと貴方の会話を聞いていました。アヌンナキがかけた黒魔術を解くのは、アヌンナキにしか出来ません。これが宇宙の法則です。このためにエンキは地球に戻って来たのです。自分たちのカルマを解消するためです。我々は、エンキとエンキの仲間をサポートしていきます」


エレナ:Apocalypse(黙示録)とは、ギリシャ語では、ディスクロージャーという意味です。今、ディスクロージャーが始まる時代にいよいよ!なったのです。

自分と大いなる源が繋がっているコネクションを見つけて下さい。皆、創造主のフラクタルの一部です。我々の魂は、創造主のフラクタルなのです。我々の魂は、絶対唯一の創造主のイメージで創造されているのです!敵は、それを恐れているのです。ある日、貴方がそれを知ることを恐れているのです。貴方がとてもパワフルな存在である事に気づく事を彼らは恐れているのです。高貴なDNAを持っていることを・・

古傷が、このような大変革の時期に浮上してきます。昔から潜んでいた怒り、妬み、エゴ・・・不安・自信のなさ・・このような古傷が癒されていないと意識の向上、アセンションを果たすことが出来ません。だから、自分の問題と向き合い、その部分を癒して下さい。自分を愛することで、それを癒して下さい。

今こそ、Apocalypse(黙示録)、ディスクロージャーが始まる時です!

自分のディスクロージャーが始まる時には、内なる悪魔が顔を出します。そこと向き合い、そこを解消することで真の内なる光が出てきます。そして、自分を愛することが出来るようになります。

今、Apocalypse、ディスクロージャーが自分の内側で起きています。

You've got this ! (大丈夫。貴方には出来る)


*****************

続きまして、ひと月前の動画ですが、アレックス・コーリエー(アンドロメダ評議会とコンタクトしている方)がサラ博士の番組で話した事で内容的には、エンキの再来、核兵器はもうETが機能不全にしているので心配いらない事、我々の中にある眠っているアダムのオリジナルDNAが修復され起動出来る様になる事など、既に他の記事で紹介している内容と重複しますが、最初と最後の言葉がとても大事だと思ったので、そちらを翻訳しました。

オリジナル動画:https://youtu.be/eoM_qlXWsNU

読み聞かせ動画:https://youtu.be/J4YtWVo-3zQ(アレックスの音声入り)




アレックス:

地球に何十億人という人達がいますが「自分が誰なのか?」を知らなければ、意味がありません。自分が誰なのか、自覚出来ていないとマインドコントロールされてしまい、奴隷になってしまうのです。でも、もしも「自分が誰なのか?」に目覚めたなら、それが極一部の少数だったとしても、その人達が一丸となったら、凄いフォースになります。しかし数億人が「自分の真の正体」に目覚めたなら、もう何でも叶えることが出来ます。みんなが一つのビジョンをもって、明確なゴールを目指して力を発揮したなら、どんな事でも実現出来るのです。やつらは、我々がそれが出来ない様に最大の努力をしてきたわけです。


サラ博士:それは素晴らしい見方ですね。

アレックス:今、ここには、銀河のあらゆる種族が助けに来てくれています。彼らは、我々地球人というロイヤルな存在と関わりたくて来ているのです。我々の可能性を知っているから、銀河の仲間の魂が沢山地球に転生して来ているのです。そして、我々の銀河の周波数・振動数を高める手助けをしてくれています。

地球がどうなってしまうのか・・・と思っていた時期もありますが・・この可能性を信じて、彼らの援助もありながら、我々人類が変革を起こしているのです。地球人として、今、こういう時点に到達したのです。そして、銀河種族からも、そのような情報が入って来ています。

〜〜〜〜〜〜〜

サラ博士:最後に視聴者へのメッセージがあったら、お願いします。

アレックス:

Ladies and Gentlemen, 私は、あまり学んでいないとしても、これだけは学んだと思っています。それは、貴方のハート(心)は、貴方の頭よりも賢いという事です。貴方がするべきスピリチュアルな仕事は、全て貴方の内側にあるのです。自分の直感(閃き)を信頼する必要があります。自分が信頼出来るようになるまで・・・内側と繋がる作業をしていく事が一番大事です。どうやっていくのか?色々な方法があると思いますが、一つ出来る大事なことは、頭の中で忙しく巡っている思考を沈めることです。外側の人が言っていること、自分の内側でもあ〜だこ〜だという雑音が多い世の中です。そこにばかり囚われていると、自分の本質の音、周波数を知ることが出来ません。自分の音、自分の周波数を知ることが大事です。瞑想したり、森や公園の中を静かに散歩したり・・・ただマインドを鎮めて、ストレスから自分を解放する時間をとって下さい。自分の音、周波数、自分らしさを感じる時間を見つけることです。そこに力の源があるのです。本来持っている力ですが、そこにアクセスしていなかったので自覚出来ていなかっただけです。

これからの一年くらいで色々の変化が出てくるでしょう。外の雑音、外側の情報の多くは、貴方を洗脳しようと操作して、恐れを抱かせる目的の情報です。「恐れ・心配・不安」を抱いている時の貴方は、パワーがない状態です。常にパワーがある状態でいたいですよね。「恐れ」から来る判断、決断をしないように、自分を信頼して、自分のパワーの源から来る閃きを元に決断、判断していけば良いわけです。

「オズの魔法使い」で最後に言っていた言葉「最後にどれだけの人達に愛されていたか」・・・これはとても大事だと思いますが、自分を愛することも同等に大事です。


もう、そんな事は知っているよ、と言うかもしれませんが、サラ博士のチャンネルは、常に新しい視聴者がいると思います。地球外政治の面において、サラ博士は歴史に残る存在になると思います。貴方と友情関係でいられる事をとても光栄に思います。

サラ博士:私も同感です。貴方とエレナとこうしてチームでいられる事は、私にとっても、とても光栄な事ですし、もう20年も貴方とつきあって来ましたが、毎回貴方をインタビューする度に新しいことを学ばせてもらったり、気づきを与えてもらっています。ありがとう、アレックス。




************************


未来を不安や心配、恐れで想像していると、それを引き寄せることになります。

🟠 自分の音、周波数、自分らしさを感じる時間を作ること!

🟠 輝かしい未来、元気な自分、楽しい幸せで豊かな未来を思い描いていきましょう!

🟠 現実はホログラム(量子の構造)ですから、みんなの想像力で未来が創造されていくのです!


*******

エレナ・ダナーンさんの1冊目予約開始されているようです。

既にアマゾンでベストセラー1位になっています!

https://amzn.asia/d/gKAr8db





☆ マータのFaceBook でフォローして頂くと、アップデートが分かります。


https://www.facebook.com/mayet.maat.9



ツイッター:さる100TV マータ @100TV8





コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ⭐️イラクに眠る巨人の起動⭐... | トップ | ✨冬至のポータル開きの儀式... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

エレナ・ダナーン」カテゴリの最新記事