真実の泉 - ディスクロージャー

ホィッスル・ブロウワー・警告の笛を鳴らす人達が伝える世界の真相。私たちには、何が出来るのか?

2月20日のリーディング☆世界の動向 - サイキックLJ

2021-02-20 15:03:24 | サイキックLJ
サイキックLJの予言!2021年の予言!アメリカは変わる!
PSYCHIC LJ PREDICTS ! PREDICTIONS FOR 2021 , AMERICA WILL CHANGE !
https://youtu.be/RrJGC96DuKE

概要です。()内は私のコメントです。

イギリス北部は、雪が溶け始めて、今日は太陽が見えていました。

水晶も太陽を浴びて準備が出来ました。

前回、凄い一週間になると言いましたが、トランプの弾劾裁判で無罪の結果が出ましたね!民主党は、面白くなく騒いでいますが、これは始まったばかりです。

もっともっとクレージーになって行くでしょう。

水晶の中の霧が晴れて来ました。始めます。

******************

ジュリアン・アサンジが見えます。
彼がアメリカにいます。
これは、大きく扉を開くきっかけとなるので注目です。

まだ停電になるのが見えます。サイバー問題が起きるのが見える。

テキサス州は、今大変ですね。神の祝福を。(大雪と停電)

それからオーストラリアでは、今FaceBookで政治的な事、それ以外のニュース全般についても一切シェア出来ない様になっていますので、何か変な事が起きています。

日本は守られていると前回言いましたが、大きな地震がありましたね。私の知る限り人々に被害は無かったと思っています。

テキサス州やアメリカの一部、オーストラリア、イギリス等、大変な事態になっている。世界中に祈りを送ります。

非常に気温が低下しているテキサス州と日本にも今後被害が増えない様に大天使ミカエルの守護の剣を送ります。

でもオーストラリアと日本は守られていますので、それも覚えておいて下さい。

オーストラリアとカナダとイギリスでは、嵐が始まっているのが、今夜この水晶に見えています。これはサイバーの問題です。オンラインのあるプラットフォームに対して訴訟が起きると見えます。

オーストラリアでは、また森林火災が発生していますが、その緊急事態の情報などもFBでシェア出来ないという事です。

(この件のニュースが日本語でありました。→ ニュースサイト)

しかし、この闇の支配が崩壊した暁には、オーストラリアは最高に良い、誰もが住みたい場所になり、天国となりますので、それも覚えておいて下さい。

イギリスで著名な人が他界し、喪に服す事が起きると以前にも言いましたがフィリップ王配(99)(エリザベス女王の夫)が今体調悪化して入院していますので懸念されます。

ですから、今年中に喪に服す事がイギリスで起きるでしょう。

私がここ二年の間に言った事は結構実際に起きています。ハリー王子がイギリスを去る事も以前に予言していました。ハリー王子とメーガン妃がまた新しく子供を授かりハリウッドでその子を育てる事になるとも以前に予言していましたが、これも起きています。

それと同時期に、沼地の掃除がされ始めるとも予言しましたので、それも起きると思われます。

アメリカは、完全なカオス、混沌となるでしょう。

6月、7月が水晶から飛び出してきます。ガンマンが見えますが、これは人の気を晒す為の企みです。

3、6も出てきます。週間?ヶ月?分かりません。

また見えますが、同時に二つの事件が起きる。。高層ビルの周りで起きる。F.S. A,C,と出てきます。場所の名前かもしれません。小さい町で、上が平なビルで前に芝生が広がっている。旗が立っている。大柄の男性が関係している。それとブロンドヘアーの女性、褐色の肌の女性がニュースに出てくる。ブロンドの女性がこの褐色の肌の女性に対して怒っているニュース。(A.C.はアトランティック・シティーかな?)

宇宙軍が見えるわ!

12、13日大きなニュース、17、21、22日も

ずっと前の事件が浮上して、それがスキャンダルになる・・これがトランプを助ける事になる。

世界が大混乱になっている・・大きな気をそらす事態が起きているのが見える。まだ軍がそこら中にいるのが見える。皆さん準備して下さい。水面下では戦争が起きているのです。人々が思っている事と違います。

アメリカで大きな投票・選挙が2つの異なる理由から2つ起きます。

イギリスでも同じく起きる。

通常二年以内のビジョンですが、今年中に起きると思います。

それに関して裁判が起きます。それで軍からの報道がある・・これはやっぱりもう直起きるのではないかと感じます。

27、28日注意して! 爆発が見える。地下鉄の駅とか飛行場注意して下さい!

水面下で多くの事が今起きています。

G.N.憤慨。暴動。ニューヨーク。高層ビルの周りと人混みに注意!

水 ー 前にも言ったけど水の問題がアメリカだけでなく世界的に起きる。人々が水のボトルを持って並んでいる。とても鮮明に見えているから時期は近いと思う。

世界的緊急事態になる。水に注意!

外国が利用されている。。何か敗北に導くメカニズムがある。
見えない世界と見えている世界の二つがあるのをずっと言って来ているけど、見えない世界が今暴かれている。3つの国のスキャンダルが2つ出てくる。これはDS(ディープステート)が企てた報道であり、人々の気をそらす為に出てくるので覚えておいて。犯罪者達を隠す為だと見えている。

反キリスト主義者達がいると見えている。。。

本当に我々は酷く騙されている。テレビのニュースでもインタネット上でも、あらゆる方向で騙されている。自分の良心を使って感じて下さい。

2つの山から噴煙が出ている。。2つの高層ビルからも。。。

でもこれは啓示の様だわ

「2つの山から噴煙が立ち上がる時に、アメリカの敵がはっきりと分かる」

「世界の民よ!信じる心を失ってはいけない! 自分が信じる事に対して謝る必要はない。」


籠から出されて、ワイルドに走り回る。あらゆる情報が出て来て、我々を混乱させている。「恐れ」を抱かせる為の工作だ。この箱がマトリックスだ。悪魔的な存在は、色々な角に隠れ潜むことが出来るのを忘れていけない。

今、母なる地球で起きている事は、分裂だ。大きな詐欺行為。

イエス・キリストはこう言いました。
"Don't believe what is said to be true is true."
「これが真実だと言われる事は、真実ではないので信じてはいけない」

これは人類へのメッセージだ。

誰をフォローするか注意しないといけない。気をつけて!詐欺行為は、主流メディアだけではなく、あらゆる方向から行われている。

幾つかの国で戦争が起きる。準備して!

爆弾攻撃ではないけれど、ロックダウン、燃料やサイバー、食糧難が起きる。

大元は、アメリカから起きる。暴動が見える。3週間か3ヶ月という警告が出てくる。

表面的に見えている事態に囚われない様に、静観して下さい。「恐れ」に食い入らない様に注意して!

非常に腐敗した汚職が見える。アメリカでは、それは崩壊する。アメリカでは見た事もない凄い事が起きる。

寒気がする・・・N.Y.P.D (ニューヨーク警察)・・ウォール街を警察が包囲しているのが見える。忠告!

私は、真実を追求する者、リモートビューワー(遠隔透視が出来る人)、霊能者です。この動画チャンネルを初めた当時、スピリチュアルなメッセージを伝える事が目的で始めて、世界の情勢の予言を少しだけ盛り込んで行くつもりでしたが、いつの間にか、こちらの世界にどっぶり入ってしまっています。本当に自分でも驚く程、どっぷり漬かっていますが・・自分の直感を信じています。

私が最近気がついた事は、何人かの人達(YouTubeの中で著名な人達の事だと思う)は、大きく騙されてしまっている。私は羊ではない。貴方達も羊にならない様に注意して。警告が出ています。

自分の良心、直感を使って下さい。

私に皆さんに伝える責任があると思っています。私は見えているものだけを皆さんにお伝えしています。

トランプは、圧倒的に勝利する。まだこれは見えている。
万が一これが起きなかったら、何か大きな詐欺が起きるという事。

私に見えていないのは。敵陣の人達が殺されたり、月に連行されるという事。これは、私には一切見えていません。それから、死んだはずのハリウッドの有名人がトランプの3月の就任式に登場するというのも見えていません。(他の人がそういう予言をしているのだと思います)

サイキックなドラマを見たければ、他のチャンネルを見て下さい。私は自分で見えているものだけをお伝えします。

私がイニシャルしか言わないのは、センサーシップだけではなく、いつも私のお婆ちゃんからそうする様に教えられていたからです。

「有罪が証明されるまで無罪」です。覚えておいて。

私はスペインの警察から依頼を受けて殺人事件のリーディングをしたり、イギリス軍や情報機関とも仕事し、行方不明の兵士達をリモートビューイング(遠隔透視)で探したり、事件の捜査の手伝いをしています。

私は、真実を追求する者です。自分にとっての真実だけを忠実にお伝えしています。
人が言っている事をフォローして伝えているのではありません。これが私の責任です。

非常に大きなクロス・オーバーが今起きているのです。今はスピリチュアルな戦争の中にいます。

この地球は、地球人だけではなく、他の星から来ている人々ともこの星をシェアしています。共存しています。彼らの中にも善人がほとんどですが、悪人もいます。地球人と同じです。

B.(バイデン)は、操り人形として利用されていると感じます。しかし、健康問題で国家反逆罪を免れるかもしれないとここに見えています。

K.H.(カマラ・ハリス)、を私は信用していません。彼女は、何かに引きづり込まれたかもしれないけど、するっとそこから抜け出すかもしれない。

M.P.(マイク・ペンス)は、問題になる。これが見えています。
(発音が聞き取りにくい・・N.P.かもしれません。。そうするとペロシという事になります)

トランプは、非常にダークなネットワークを敵に持っています。

三人の男性が裁判に立たせられる。
非常にダークなネットワークが3つある。これが非常に腐敗した汚職をしている。
これはいずれに全部証明されると感じるけれど、沼地は深く、全部掃除するのには時間がかかる。

詐欺、国家反逆罪、外国の関与ははっきりと出てくるでしょう。

でも、もう一度言いますが、バイデンが殺害される事、他の逮捕された人々が月に連行されるのは見えません。

バイデンがクローンであるという事も見えていません。彼は本人です。でも何かが彼に起きるのは見えます。ネガティブな存在達の憑依があるのが見えます。彼の大きなニュースがあるでしょう。

6、7、12、13日に大きなニュースがるある。これがアメリカの政治に大きな変化を与えるきっかけとなる。

トランプはアメリカの大統領になるのではなく、憲法に乗っ取って法律が変わり、新しい形で出てくる。

バイデンが問題ではない。何層にも渡る嘘が重ねられている。トランプと彼の弁護士チームは、それを暴露する。

ある星の種族、良くない種族がDSと一緒に働いている。彼らは見た目は地球人と非常に似ている。

宇宙軍は、完全に可動し運行されている。宇宙軍はずっと長い事存在していました。2011年に何兆ドルという国家予算が何処に行ったのか不明だったという報道がありましたが、これは全部秘密宇宙軍に注ぎ込まれたのです。

人類から隠されている事はご存知の様に沢山あります。

でも沼地はいずれ完全に掃除されるのが見えます。

この地球では幾度となくこれを体験して来ています。

私の仕事、使命は、皆さんに警告する事、癒す事、助ける事です。貴方方を騙す事ではありません。私は見えているものだけを伝えています。

「信じる心を失わない様に!次の二ヶ月は大きく試されます!」





今年は、本当に全てが精算される年!この時は皆待っていたのです!

皆が3月4日とか・・3月のトランプが大統領となり就任式が開催されるというのは見えません。

でも違うレベルでトランプが声明を発表するのは見えます。アメリカが変わるのも見えます。

3つの裁判あるいは、何か法的処置が、これが起きる前に起きます。沼地をきちんと清掃する為に、この様な方法を取る必要があります。

これが出て来る時に軍が出てくるのも見えます。真実は出て来ます。

イギリスが見えます。再度ロックダウンが解除され、人々はまた仕事に出かけ、子供達は学校に通学出来る様になります。

子供達は、授業が非常に遅れてしまっているので親達はそれを非常に懸念しています。私の意見では、オーストラリアの様にただ外国からの出入りだけを禁止して、通学は通常通りに行うべきだったと思っています。これは私の意見です。しかし、ジョンソン首相は、再度ロックダウンを解除して、海外から人を入れる様にするようですが、そうすると又第二波が起きると思います。

でもロックダウンは解除されて、またお店はオープンするのが見えますが、二週間以内に狂ったデモ隊の行進が起きるでしょう。アメリカも似た様な状況になるでしょう。

3名の著名人の死が報道されるでしょう。一人はイギリスからかもしれません。

6月、7月には、かなりの部分、隠されていた腐敗、汚職が暴露されて来るので、人々は大きく混乱し大変な事になるでしょうから、心の準備をして下さい。

アメリカが大元のこの問題でイギリスや世界中が巻き込まれているわけですが、イギリスの親愛なる国民に言いますが、私達には人権があります。ない様に感じていますが、人権を持っています。

イギリスの国会でもスキャンダルが浮上するのもまだ見えます。2人が捜査を受け、一人が恥をかく事になる。イギリスでデモ行進が起きる。夏頃から秋にかけて。

NO!と言いましょう!

8月、9月、10月。NO!と言いましょう!

イギリスの古いことわざがありますが、「穏やかな心で日常を普通に過ごして行きましょう」

また騙そうとしているけれど、我々は騙されない!

先祖達がやって来た事を思い出して!自由を獲得する為にやって来た事を!
今は爆弾が落ちる戦争ではない。今は、情報戦争なのです。

マインドコントロール。大衆を洗脳しようとしている。

家の中に入り、鍵を閉めて!

25、26、27日。
世界中で新聞の見出しに「戦争」と出てくる。でも、これもあっという間に消えていく。
(騙されない様に)

その後に、イギリスで何か食品のスキャンダルが出てくる。
他の国でもあるかしれない。
以前にコンビーフの問題がありましたね。

アメリカで暴動がおき、その後にカーニバルが見える・・その後に三人の人に関する大きなニュース、ボートが行方不明・・人(複数)が負傷した・・

それからライトブラウンヘアーの肩くらいまでの髪の毛の女の子のニュースが出てくる。夏頃。

沼地は清掃される。真実は暴露される。

統計!数字!覚えておいて。

ニューヨーク、大きなスキャンダル

同時期に日本でも何か気象の警告がある。水を貯蓄して下さい。

何か書類での問題、髪の毛の薄い男性がニュースに出て来る・・これも日本か中国かアジア・・チケット、飛行場・・東洋人です。何かミステリー・・・これが前の問題と繋がっている。

ビッグテックの会社のニュースもある。これはアメリカ・・これも以前に裁判になった事件と関係しているが分かって来る。イギリスも絡んでいる。

沼地の清掃が進んで、色々な事が明らかになって来ると、鼻腔はばい菌を籠らせるという科学的証明が出て来る。口と鼻は、酸素を取り入れる入り口・・だからこれをマスクでカバーさせ様としているのだ。

小さいビジネス・オーナーが政府に対して訴訟を起こす・・あるいは起こしそうになる・・これはアメリカから始まり、イギリスでも多国で起きる。

イギリスで大人数の逮捕が起きるのが見える・・たぶん夏・・暑い日で太陽が出ている・・何かフェスティバルで皆が飲んだり、踊ったりして楽しんでいる・・ナイトクラブも見える・・若い女の子が心臓がおかしくなって失神する・・・これが大きくニュースに取り上げられる・・彼女は死亡するのかも・・誰かが怒りを表し、人権問題を取り上げる。イギリスではないかも、イギリスでなければ英語圏。

トランプは、選挙に負ける事を知っていたと感じます。この様な作戦だったと見えます。この悪魔的な組織を根こそぎ暴く為に必要だった・・大規模な秘密の軍事作戦が執行されている。

トランプの最近の声明でも、まだこれから色々起きる事を示唆していましたね。

史上最も大きな裁判が起きるでしょう。

パンサー(ヒョウ)が見えます。パンサーが爪にやすりをかけて笑っています。(笑)

スピリチュアルなメッセージは、時としてこういう表現を使って来ます。

とても穏やかな表情でリラックスしていますが、この後ジャンプ開始となるのでしょう。

秘密の計画が実行されるのでしょう。今は、嵐の前の静けさです。
トランプが今影を潜めているのには、理由があるのです。

前回も行ったと思いますが、テキサスかベガスでの何か燃料かガス関連の会社の詐欺行為が暴露される。強欲から出た大きな詐欺行為。

テキサスの人達は、大きく騙されていた。統計・数字がそれを証明する。パッケージ料金となっていて、とてもエコなプランだと見せかけていた。これもニュースで出てくるでしょう。

イースターの時期も大きなニュースが出てくるでしょう。

A.C.も裁判ざたになる。

アウシュビッツが見えている。人々が本当に悲惨な体験をした・・

9、10日 家の中に入り鍵を閉めて!ユダヤ人があの時、騙されて連れて行かれた事を思い出して。

老人ホームが見える。

ニューヨークでPAMがSCAMに変わる。

ミネアポリスも出て来る。

3月は嵐となる。

4月、5月もショッキング。

6月、7月はカルマ!

ビッグテックに対して、センサーシップの問題で訴訟が起きる。でも事業の閉鎖はしない。ニュースのアウトレットは、他の会社と繋がり、新しいシステムに変わって行く。

有名な三人の男性が、新しいサーチエンジンを紹介する。これは自由に発言出来る場となる。
でもお互いがライバル同志になる。

これから起きるDSが仕掛けてくるドラマに囚われない様に注意してください。
誰をフォローするのか注意して下さい。

アメリカにとっての正義が起きるのが見えます。

新しいアメリカになるのが見えます。

私は見えているものだけを伝えます。

雪の降る日に男性が立ち発言する時、我々は真実を知る事になります。

またお会いしましょう!



*****************


最近は、私が一生懸命彼女に日本にも大勢ファンがいる事や応援メッセージを送っているので日本の情報を伝えてくれる様になり、とても嬉しいです。前回のお父さんの本も再出版が出来る事になり、日本語での本の出版も既に日本の出版社からGoサインを頂いたので、後は海外の出版社から版権が貰えれば私が翻訳する予定です。

日本での福島の地震に関してもサイキックLJさんからFaceBook上で日本へのお見舞いメッセージも届いていました!大天使ミカエルの剣も送ってくれるという事で心強いですね!



**************

正義を信頼して、実直な姿勢で波動をあげていきましょう!

☆ マータのFaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。↓


https://www.facebook.com/mayet.maat.9

ツイッターでもお知らせをというご要望があったのでツイッターにもブログの更新をアップしています。
「さる100TV マータ」でライオンの顔のロゴです。@100TV8


私の翻訳を全くそのまま了解なしに使っている方がいました。こういうのはマナー違反です。しっかり自分のハートで正しい事を行わないと意味がないですよ。注意して下さい。拡散して頂いたり、シェアしていただくのは勿論構いませんし、ありがたいですが、私の翻訳を使って自分の動画チャンネルを作っている場合、更に広告収入を得ている場合には、私に承諾を得て下さい。翻訳の著作権は私にあります。無視した場合にはYouTubeに報告致します。

私は、このブログでも「さる100TV」や「Ma'at」の動画チャンネルでも一切収入は得ていません。完全に奉仕としてやらせて頂いています。


**********************

日々自分を癒し、波動を高める方法を教えています

⭐️〜覚醒への準備〜
インカのヒーリング法のブログはこちら↓

https://blog.goo.ne.jp/apu-medicina


⭐️マータの誘導瞑想のYouTubeチャンネルはこちら↓

https://www.youtube.com/channel/UCfIn4sG6HPK7u5E4ZqZDkUw?view_as=subscriber


自分を真剣に癒す事で自分だけでなく先祖代々の霊線が癒されます。











コメント (29)

高橋徳医師からのコロナ・ワクチンの危険性について

2021-02-17 12:06:31 | コロナ&ワクチン問題
Miyoko Angel 2さんのYouTubeチャンネルの

高橋徳医師の貴重なお話(ワクちゃん)
https://youtu.be/xx3n9AoYk84

こちらの45分弱の動画ですが、後半のコロナワクチンの危険性の部分だけ、概要をまとめてみました。
削除される可能性もある動画だと思います。
*********
2/18 14:40追記
やはり削除されましたね。
こちら↓にアップして下さった方がブログのコメント蘭にリンクいただきました。ありがとうございます!!
https://www.bitchute.com/video/XNJbsYdf1sVK/

詳しくは上のリンクから動画をご覧ください。

*************

ワクチンとは、ウィルスの感染力を極力ゼロにして、ウィルスの抗原性のみを維持させるもの。

通常のワクチンの製造方法は、鶏卵法であり、不活化したウィルスをワクチンとして注射すると白血球がこれに反応して抗体を作る。

そして抗体が本物のウィルスが入って来た時にウィルスを排除してくれる。
これが一般的に考えられている予防効果




しかし、今回のコロナワクチンの製造方法は、鶏卵法ではなく、遺伝子ワクチンである。
しかも初めて使われるmRNAという物質を体内に注射される。海外の全ての製造会社は、これを起用している。

こちらが遺伝子型のワクチンーコロナに特有の抗原部分のDNA/RNAを精製して、これをヒトの筋肉細胞がタンパク質として合成するという仕組み。





鶏卵法と遺伝子法の違いー前者は抗体を作成する。後者は抗原と抗体両方を体内で作成する。


厚生労働省:「身体の中でヒトの遺伝情報からmRNAが作られる仕組みがありますが、情報の流れは一方通行で、逆にmRNAからはDNAは作られません」と言っている





しかし、実際にはそれは事実ではなく、一方通行ではなく逆方向にも転写されるのだ。


昨年の12月12日に発表された論文にも、そう書かれています。


人間の遺伝子組み替えになるのです。



厚生労働省:「mRNAを注射することで、その情報が長期に残ったり、精子や卵子の遺伝情報に取り込まれる事はないと考えています」

高橋徳医師:「疑問あり!」





人間がコロナ化する??



徳島大学医学部 大橋名誉教授(免疫生物学):「こんな危険な遺伝子ワクチンを使わなければいけばい程コロナウィルスは有害なのか?」




この動画もYouTubeから削除されてしまいました。


遺伝子組み替えで巨大なサケ、6本足のアヒル、筋肉隆々の牛や豚が出来ている。



週刊現代や各週刊誌でも取り上げられている。

これは人体実験だ!10年後、20年後にどうなっているかは分からない。膨大な被害を受ける可能性がある。

将来がある息子や娘達に決して打たせてはいけない!





遺伝子ワクチンの危険性のまとめ




前半にマスクに関する情報もありましたが、実際には医師が手術する際には、メガネもかけるし、全身を覆っていますよね。目からもウィルスは入るので、マスクだけでは全く意味がないし、このコロナウィルス(生物兵器)は、西洋人向けに開発されたものなので東洋人には、さほど感染力はないとしています。実際に例年のインフレンザの方が死者が多いのは、もう既に誰もが知っている事です。


************************

騙されない様にする為にも 自分も波動をあげて行き、5次元意識へと目覚めていきましょう!

☆ マータのFaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。


https://www.facebook.com/mayet.maat.9


**********************

日々自分を癒し、波動を高める方法を紹介しています。
誰でもヒーリングは必要です。


⭐️〜覚醒への準備〜
インカのヒーリング法のブログはこちら↓

https://blog.goo.ne.jp/apu-medicina


⭐️マータの誘導瞑想のYouTubeチャンネルはこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCfIn4sG6HPK7u5E4ZqZDkUw?view_as=subscriber


←波動を上げる要素    波動を下げる要素






コメント (11)

2月14日動画☆父の神秘体験談 - サイキックLJ

2021-02-14 20:16:55 | サイキックLJ

サイキックLJ:秘密軍の秘密開示&教会の大規模隠蔽工作+第三次世界大戦

PSYCHIC LJ , SECRET MILITARY DISCLOSES TRUTH & HUGE CHURCH COVER UP + WW111
https://youtu.be/UX6XIgqxBPY


今日は少し違う事をやります。

今日は私の父、ルー・ジョーンズをインタビューします。彼は秘密軍の空軍部隊に所属していました。彼は本も出版していますが、今日はアップデートを聞いてみたいと思います。

お父さん:皆さん こんにちわ。


ゆったりとくつろいで聞いて下さい。

概要です。

**********

LJ(娘):父は、英国のRAF(ロイヤル・エアー・フォース)、空軍に所属していました。「The Truth (真実)」という本を母の名前、ヘザー・ジョーンズで出版しています。本屋で本が陳列されたのに、次の瞬間、本は全部ミステリアスに消えて本屋から姿を消してしまいました。教会の仕業と私達は思っているけど、そう思う?もしかしたら、何かの委員会かも?

父:はっきりは分からないよね・・でも何かのグループでしょう。

LJ:色々質問して行きたいと思います。まずは、軍にいた時、シェットランド諸島にいましたね?いつだった?

父:サックサフォード(?)だよ。1961年。

LJ:本当に何もない所だったのよね?

父:そう。英国では一番北のポイントだった。

LJ:OK. その頃から不思議な体験が始まったの?幽体離脱の経験もあるのよね?

父:そう・・色々な不思議な体験をしているよ。多くは、その島に行ってから始まった。だから退役してからも調査の為にその島に結構通ったよ。

LJ:当時は、口外して行けないという規約に署名しているから言えなかったけど今なら話せるわね。

父:そう。私はレーダーのオペレーターだった。3機が飛んでいたんだけど、我々の飛行機よりも遥かに高速で飛んでいた。3500マイル=時速5633km。レーダーにはそう出た。当時1961年だったから、全くあり得ない。

 <ちなみに現在(2020年)時点で公に発表されている最高速の飛行機を調べてみた:米偵察機「SR―71ブラックバード」が最高時速2193.2マイル(約時速3530キロ=マッハ3.3)>

それでシェットランド諸島を通過して、アメリカ大陸を通過して、レーダーから消えたんだ。

LJ:それで上司にそれを報告したの?

父:ううん・・・まあ、忘れろと言われたよ。あまり大事にはしたくなかったら、ただ静かに黙っていたよ。

LJ:それから、退役してから変な事があったわね?ママと一緒に家に帰る途中で尾行された・・

父:あ〜そうだ。あったね。海岸線から町に向かう道だった。夜の10時か11時頃だったね。UFOが上をスーと通過したんだ。全く音がしなかった。母さんと顔を見合わせて、え?何?っと言い合った。

LJ:それで、ずっと家まで尾行されたわね。で私と弟(か兄)が家から出て来て、私達も目撃した。

父:そうそう。そうだったね。

LJ:一度そういう事があると、その家族は常にそういう体験が続く事になるわよね。

父:そうだね。気がつかないでいるけど、一度気づくと気をつけて見る様になる。そうすると、結構体験するよね。

LJ:若い頃からお父さんは、無神論者というか、イエス・キリストは宇宙人だと思っていたって言ってたわね。マリア様は、宇宙の何処かから来たエネルギーで妊娠したとか・・

父:そうだね。。まあ聖書も読んでそれも覚えているし、おかしな事にそれもある程度信じている部分もあるけど、色々体験するとそれも信じている。。

LJ:それで本を書いたわね。

父:そう、スコットランドに行って、町から離れると非常に静かでまるで宇宙にいるみたいな感じになるからね。何にもないからね。色々見えるんだ。道もずっと土の一本道だしね。景色は、信じられない程美しいよ。

LJ:本の内容に戻るけど、60年代にどんなテクノロジーを彼らは持っていたと思う?

父:まあ、今はなんでもあるよね。だから今に比べたら何も無かった。本当に乏しい状態だったとしか言えないね。当時のロシアの技術と同じくらいかな・・冷戦が起きていた・・ケネディー暗殺の時もロシアがやったと思っていたけど、彼らはロシアではないと信じているね。ただの頭のおかしい人達がやったと。

LJ:それでDT(トランプ)は、ケネディーがやろうとしていた事を終結させる為に動いていると思う?

父:んん・・それは難しい質問だね・・それは分からないけど、ケネディーは非常に聡明だった。オープンに色々言い過ぎた。60年代70年代は、非常に秘密主義だったから、彼らはケネディーが気に入らなかったんだ。誰を信じて良いのか全く分からない感じだっただろうね。

LJ:DTは、何か新しくシステムを変えようとしていると思う?

父:そうね。彼は非常に現代的だ。政治家ではない。でもある意味非常に凄い政治家でもあるよね。分かる?DTは2期目も非常によくやると思っていたから、当選しなかった時は信じられなかった。一体どうなってるんだ?何かがおかしい・・・まだ終わってないと思う。

LJ:今、世界は何かがおかしい・・軍にいた経験からしてお父さんの意見を教えて。

父:そうだね。何かがおかしくなった。最初は事故だったと思う。(ウィルスの事だと思います)、それが兵器として利用されたと思うよ。このシステムを変えようとしている動きに対して、反抗する為にやったと思っているよ。とにかく非常に不思議な事が起きていると思うよ。

LJ:出版した本を見せて。で、私のチャンネルの視聴者からも書いたいという要望があるんだけど、販売出来ないのよね。だからオーディオにしようと思っています。どう?



父:それは良いね。これは一つの考え方から違う考え方へとシフトしていく感じなんだ。

事の始まりは、心臓がおかしくなってスコットランドの北部からエジンバラまで下って来て、そこで暫く療養していた。その時に偶然、ロスリン・チャペルという礼拝堂に行ったんだ。





LJ:映画「ダヴィンチ・コード」を撮影した場所よね?

父:そうだ。そのロスリン・チャペルに行ってから、全てが始まり、あまりにも色々な体験をしたので、本を書いたのさ。俺は、教会に通う敬虔なクリスチャンではなかったけど、あそこに行ってからは全く考えが変わったんだ。本当に凄い体験をした。とても言い表せないから、本にしたんだ。一章節ごとに変わっていく。。

LJ:絶対に一度は行ってみると良い場所よね。

父:あー絶対行ってみた方がいい。そこから寺院にも繋がっているけど、テンプル騎士団が来ていた場所だ。彼らはロスリン城も築いた。それでこの礼拝堂も建てた。。そこから何かが完全に変わった。この国の他の場所にはないものになった。そこで、俺はスコットランドをもう一度ずっと旅して、真実を追い、「真実」という本を書いた。

LJ:その間に、色々な不思議な人達と出会って、その人達が手伝ってくれたよね?

父:そうそう。笑。テンプル騎士団の人達なんだよ。スコットランド北部には、けっこういるね。あの辺は、まるで違う世界にいる感じになるんだ。初めて行ったら、馬で走り回っていても全く気づかないかもしれない。

LJ:指輪をもらったのよね?皆に見せる?



父:そうそう。本を書き終えた後に、ある日インヴァネス( Inverness)城から出て来たところで、2〜3人の人から声をかけられて、この指輪をもらったんだ。テンプル騎士団の指輪だ。



そこからキリスト教について、多くを知ることになった・・・例えばキリストの遺骨が何処に埋葬されているかとかね。

LJ:本の中に書いてあるのよね。

父:そうだ。書いた。そうしたら本屋で置いてもらえなかったんだ。

LJ:ロレーヌ十字(The Cross of Lorraine)について、何処で発見したんだった?



父:イギリスの地図にキリストが最初にグラストンベリーに来た所から線を書こうと思ってね。でずっと一番上のCape Nessまで線を引いた。Thursoの方ね。それからロスリン礼拝堂から横に線を引いて、もう一本横に線を引いた。Devil's Poolという場所からね。そこであるものを見つけたんだ。でもこれ以上は言えない。言わない様に言われているから。

LJ:指輪をくれた人達から言われたの?

父:同じグループの人達からだ。

LJ:Masonic Lodge(フリーメーソンの人達が宿泊する秘密の施設)とかの事に戻るけど、彼らはそこに隠しているのね。

父:そう。まあ隠しているというか秘密にしておきたいのだろう。人々がそこに行って略奪されたりしない様にね。ずっと永遠にそこにあるべくしてあるんだから。万が一二つに別れてしまっても、もう一つがある様にしてある。

LJ:何の話?

父:キリストの骨の事だ。(目を丸くして笑う)本に書いてあるよ。

LJ:ジョンという庭師の事について少し話す?とても不思議な出来事だったわよね。

父:今考えるとずっと彼と話していたけど、実際にはいなかった人みたいなんだ。人に話すとそんな人は知らないと言う。

LJ:ジョンになんて言われたの?

父:まあ、大した話はしてないけど、たわいのない話。でもここへ行けとか色々教えてくれた。それでThurso(サーソー)にも行く事になった。そこから地図に線を引き始めて、気づいたら二本線の十字を描いていたんだ。ロレーヌ十字だ。

LJ:天使が私達をいつも見守ってくれている事について話す?

父:あーそう・・・天使がお墓の上に座っていたんだ。それから天使が壁の向こう側をみていたんだ。そこにはDevil's Pool(デヴィルの池)があるんだ。

LJ:そこには誰も入れないのよね?何で?

父:ウオーター-キャロピーって云うけど、マーメイドの馬みたいなものがいるんだ。

LJ:ネス湖にもいるわね。

父:そう、スコットランドではよく聞く言葉だけど、イングランドではあまり聞かないね。とにかくその池は非常に深いとだけ知っている。だから誰も入らない。本を書いた後、その場所は墓地も何キロも非常に高いフェンスで囲まれてしまった。信じられない。そこにある川でも不思議なものと遭遇したよ。

LJ:それから、図書館で本が出版されてすぐに読み聞かせの会をやったわよね。そしたら、とても不思議な女性が現れた。

父:あの頃は色々起きたら、よくは覚えていないけど・・

LJ:何か彼女はとても怯えている感じだったわ。秘密を知られたくない様な・・

父:そうだったね。とにかく骨が何処に埋められているかという秘密が重要なんだ。

LJ:カトリック教会がそれを隠蔽しようとした。イエスは十字架の上で死んだのではないのよね。

父:カトリック教会以前に、話は変えられたと思うよ。エルサレムで話は変えられた。彼は十字架の上では死んでいない。彼は墓石から起き上がって出て行ったんだ。その時点で、もうその話は一切止められた。本当は、その後の話があるよね。隠された書物に書かれている。

だから、二つの話がある。一つは一般の人に知ってもらいたい話。もう一つは一部の特殊な人々だけが知っている話。

LJ:そう。だから彼の子孫がいるわね。

父:そう。彼は死んでいないよ。3人の子供がいた。彼の子孫のお墓も一部どこにあるか知っているよ。フランスのマルセーユ(たぶん。発音がちょっと聞き取りにくい)に暮らし、そこで死んだんだ。

LJ:そう。2017年にフランスから二人の修道女が私を訪ねて来たの。彼女達がマグダラのマリアの秘密の教会が地下にある事を教えてくれたわ。

父:そうだ。それは正しい。

LJ:それからエッフェル塔から発せられている周波数が悪いものだとか、エッフェル塔の地下で起きている事を教えてくれたわ。善と悪の戦いよね?今起きていることは。。

父:その通りだ。今起きているのは、まさにそうだ。

LJ:さっきは教会は関係ないと言ったけど、ディープ・チャーチ(闇の教会)があるわよね。

父:そうだ。ディープ・チャーチだ。普通の教会は問題ない。人々を助けている。素晴らしい事をやっていると思うよ。

LJ:じゃあ、今真実が明かされて、全部が開示されていくと思う?

父:今なら、人々は受け入れる事が出来ると思うよ。千年とか二千年前は本当の事を言ったら殺されていたけど、今は自由に発言出来るようになったし、人々は強くなって来たと思うよ。

LJ:でも、今またナチスみたいになっているわよね。また監視されている。

父:そうだね。また起きている。

LJ:でも、大きく変わろうとしているから起きているのよね?

父:(肯く)そうだと思うね。

LJ:ここに持って来ている本を見せる?素晴らしい古書を父は持っているのよ。

父:テンプル騎士団のフランス語の新約聖書だ。1699年に出版されたものだ。美しいだろう?






これはイスラエルの地図が描かれているもの。ロスリン礼拝堂に行く途中で見つけたんだ。同じ年に出版されているけど、英語なんだ。綺麗な絵がある。



これがエルサレムの地図だ。



LJ:お祖母さんの話もする?戦争の時にユダヤ人が助けてくれた話。お祖母さんは私の様にリーディングをしていたわね?

父:そうだ。彼女はクリスマスイブに死んだんだ。

LJ:それでお父さんのお母さんだった彼女が体調が悪くなって、お父さんと兄妹の世話を知り合いがしてくれたのよね?

父:そうそう。地元の友人ではなくて、イスラエルから来ていた人だった。それでユダヤ人の家で暫く生活する事になったんだ。ユダヤの色々なものがあって、7本の蝋燭立てとか、とても美しいものが沢山あった。とても良い家族だったよ。何故そこに僕たちがいたのか分からないけど、お母さんは彼らを最も信頼していたんだ。

LJ:これは何?

父:全部、聖者達だ。





LJ:素晴らしいわね。で、聖書は後からカトリック教会によって書き換えられたと思う?

父:まあ、誰だかは知らないけど、書き換えられたのだと思う。そう感じるね。俺は、自分で感じる事を信頼して来たからね。何かが正しいとか間違っているとか、感じてそれが分かるんだ。

LJ:じゃあ、お父さんはエンパスだと思うから聞くけど、第三次世界大戦が来る瀬戸際にいると思う?

父:真実を知る瀬戸際にいると思うよ。(笑)

LJ: ET達も私達の周りにいると思う?

父:そうね。皆ETというと変な様相をしている思っているけど、我々と殆ど見た目は変わらない。ちょっと違うだけだよ。

LJ:宇宙軍と一緒にET達は仕事をしていると思う?

父:う・・ん、当時でも結構進化した技術を我々は持っていたよ。レーダーはイギリスが開発したものだからね。俺は、その担当だった。

LJ:ケネディーは、こういう事を暴露しようとして殺されたと思う?

父:そうね。そんな感じだと思うよ。

LJ:それで、我々人類の源ともETは関係しているわよね。

父:そうだ。でも人々は自分達で気づくと思うよ。今の人達はかなり知識が豊かになって来たからね。

LJ:でもディスクロージャー はあると思う?ETの事も・・

父:戦争が必ず起きると思うよ。それで全部が一掃されて、真実が開示される可能性はあると思うよ。アメリカは今最初にその動きが起きているね。アメリカはすごく広いから色々隠す場所があるよね。

LJ:60年代でもお父さんは地下で仕事をしていて、かなり進化した都市が地下にあったわよね?

父:そうだ。その当時でさえ、イギリスの各地に沢山あったよ。万が一侵略された時に地下から戦える様になっているんだ。今はだいぶそれが分かって来ているよね。

LJ:それで、その地下の都市は凄い未来型の都市だったの?

父:(大笑)

LJ:お父さん!教えて。少し情報を漏らしてよ〜

父:まるで違う星にいるみたいだったよね。それしか言えないよ。(笑)

LJ:ダメ。もっと漏らして!

父:最初に地下に行った時、兵士たちは皆怖がっていたよ。見えているものに対してね。

LJ:どんなものが見えるの?

父:未来型のものだよ。写真もあるよ。見せたよね? 今は一部入れる所もあるね。

LJ:うん。。でもほんの一部ね。

父:そうだね。それがもっと、ずっと広い感じだよ。

LJ:とにかく、この本です。オーディオにします。



父:そうだね。本屋から抹消された本だ。もしかしたら中古が手に入るかもよ。(一瞬販売された)でも、ただ一人の人間の体験談だ。別に怖い話じゃないけど、ある種の人達はこれを知られるのを恐れている。

LJ:そうね。とても良い本だと思うわ。

父:そう、スコットランドの北部は本当に誰もいなくて、舗装されていない道をずっとずっと走って行くと誰も知らない墓地が沢山あるんだ。少し掘り起こしたりもしたよ。(笑)とても海岸線も美しい。パラダイスだよ。

LJ:また、このインタビューを是非やりましょうね!お父さん!

父:(笑)え〜。

LJ: これが私の父です!I Love you Dad!

父: I love you too !

LJ: またお会いしましょう!



****************

なんと!興味深い内容でした!オーディオも楽しみにしています!素敵なお父さんです✨
私もイエスやクリシュナや空海は、絶対に宇宙人だったと思っています。

スコットランドにもとっても行きたくなりました!

トランプへの弾劾裁判で無罪判決が出て今日は喜ばしい日和となりましたね。

Happy Valentine's Day ❤️


正義を信頼して、実直な姿勢で波動をあげていきましょう!

☆ マータのFaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。↓


https://www.facebook.com/mayet.maat.9

ツイッターでもお知らせをというご要望があったのでツイッターにもブログの更新をアップしています。
「さる100TV マータ」でライオンの顔のロゴです。@100TV8


私の翻訳を全くそのまま了解なしに使っている方がいました。こういうのはマナー違反です。しっかり自分のハートで正しい事を行わないと意味がないですよ。注意して下さい。拡散して頂いたり、シェアしていただくのは勿論構いませんし、ありがたいですが、私の翻訳を使って自分の動画チャンネルを作っている場合、更に広告収入を得ている場合には、私に承諾を得て下さい。翻訳の著作権は私にあります。無視した場合にはYouTubeに報告致します。

私は、このブログでも「さる100TV」や「Ma'at」の動画チャンネルでも一切収入は得ていません。完全に奉仕としてやらせて頂いています。


**********************

日々自分を癒し、波動を高める方法を教えています

⭐️〜覚醒への準備〜
インカのヒーリング法のブログはこちら↓

https://blog.goo.ne.jp/apu-medicina


⭐️マータの誘導瞑想のYouTubeチャンネルはこちら↓

https://www.youtube.com/channel/UCfIn4sG6HPK7u5E4ZqZDkUw?view_as=subscriber




←波動を上げる要素    波動を下げる要素



コメント (8)

2月9日のリーディング☆世界の動向 - サイキックLJ

2021-02-09 13:54:07 | サイキックLJ
今週の準備!爆発的一週間!

GET READY THIS WEEK ! PSYCHIC LJ PREDICTS BOOM ! PREDICTIONS 2021
https://youtu.be/AqzLGhRIC08

概要です。

*********

英国の北部は、雪が降っています。

先週のリーディングが忙しく、しばらくご無沙汰していました。
もう一つ、FaceBookで誰かが私のフリをして、無料のリーディングをすると言って、後で個人の銀行口座番号を教えてくれという連絡が来ていたそうです。

私は、EメールとかFaceBookでも、貴方の個人情報や口座番号を聞いたりは絶対にしません。私の口座やPayPalのアカウントを教えて振り込んでもらうだけです。

ですので、私はアイデンティティーの盗難に合いましたが、これも解決しました。その人はFaceBookからアカウントを削除されたはずです。

今、この様な盗難や詐欺事件が増えていますので、ご注意下さい。

今、とても不思議な時期を私達は通過しています。

廻りで起きている事に対して、パニックにならず、恐れずに、気を強く持って下さい。

両側から、誤った情報が出ています。

私は、誰かの話を聞いて、それを言っている訳ではありません。

私は、自分で水晶の中から見えているものだけをお伝えしています。
ずっと、おばあちゃんから言われた様に、そうして来ています。

では、見ていきましょう!

皆様に平和な心と祝福がありますようにお祈り致します。

+++++++++++

今週は、共産主義のピークを迎えるでしょう。噴火する感じです。

数週間のホラー映画を見る感じと表現しておきます。

その後に、停止があって、ずっと昨年11月まで巻き戻しをしないといけない感じ。

何か11月の事が出てくる感じだと思います。

軍が動いているのが見えます。

二つの世界がある。見えている世界と見えていない世界。
これがもうじき明かされる。

実際は、世界の報道で見えている世界と異なることが起きている。

皆目覚めて来ている。。真相が見えてくる。

28,10,11という数字が見えます。
これらの日にちに明かされるけれど、もっと出てくる。

ソーシャルメディアでセンサーされている事について、どう対応していくか?

自分の新しいプラットフォームを作る。もう既に沢山出てきていますが、
非常に大きなプラットフォームが登場する。これが他の巨大なプラットフォームを超えるものとなる可能性がある。そう見えています。

悪と戦う為に私達は、この星にミッションを持って来ているのです。それを忘れない様に。

巨大なプラットフォームに対する捜査が3つ起きて、裁判になる。

有名な3人の男性が、この巨大なサーチエンジンを自由に発言出来るように、また個人情報のトラッキングがされない様に、修正し解放するのが見える。(あるいは新しい巨大なプラットフォームをこの3人が始めるという意味かもしれません)

主流のニュース報道機関(テレビ?)が問題となっています。今すでに問題が起きています。この機関は一度崩壊して、また再構築されて登場する。彼らは、自分達がやった事が裏目に出て自滅して行くことになる。覚えておいて。

4が見える。4月?4日?それから19、20、21、9、12、11、10という数字が見えます。月なのか?日付?

この時に、新しいシステムが全てを塗り替えて行く。これらの日に少しづつ、システムは再構築されて行きます。

これらの日づけの何処かで、メディアも変わって再構築され、世界に向けて重要スピーチがあるのが見えます。これは何億という人々が聞く事になる。

この新しいシステム関して、楕円と3本の線が見える・・ロゴなのか?分かりませんが・・

2、4、8が見える。

アメリカで市民戦争が起きているのが見える。

次の2週間は、椅子から転げ落ちそうになるでしょう。

同時に二つのニュースが出て来て、どっちを見て良いか分からないというのもずっと言って来ていますが、今日はそれがとても鮮明に見えます。鮮明になってくれば来る程、その時が近づいている事を表しています。

G.S、男性、 に関して、大きなニュースが出てくる。(ジョージ・ソロス?)

同時にTとPに関しても大きなニュースがある。

13日までに大きなニュースが出てくる。これが2月なのか?3月なのか?分からないけど、13日という数字はハッキリ見える。

これは、トランプとアメリカの将来に関して、大きな展開となるニュースです。

グレーヘアーの女性が見える。J.Y ? J. I. かJ.I Y.  

書類上の数字の計算が合わない・・スキャンダルになる。

軍からの報道がニュースに出てくる。

2021年は、世界の銀行の大きなスキャンダルが出てくる。

トランプの事が大きなニュースになる。

古い前の訴訟問題がまた浮上する。Aが出てくる。

これは今年中に出てくるものが見えていると感じます。



ラスベガス、石油かエネルギーの会社の腐敗

M.Mという文字が見える。

ロシアと中国の関与・・・内部犯行

S.R.は、proven (認めれる- 証拠が出てくるという意味だと思います)何か殺人に関してのミステリー。

ラスベガスがまた見える。古いビデオが流れている感じ。何か状況を見せられている。だまされた・・殺害・・・これが3つか4つの裁判、さらにもう一つの裁判を起こす・・これが史上最も大きな政治的裁判になる。国家反逆罪にも繋がる。

A.が鍵を握る。M.M.は没落する。

3月は全く狂気沙汰。ローラーコースターもの。

3人の男性が暴露され、夏までに裁判が始まる。

FBI、警察、報道陣がそこら中にいるのが見える。人々はショックを受けている。

人混みでは注意!軍も出動している。

4、10、11、16・・・CNS・・・町の中・・注意

ニューヨークがまた出ている。ガラス貼りの高層ビル。注意

同時期にフランスの大きなニュース・・・人々が並んでいる・・何か人道に関する事・・何か酷い事が起きている・・

カナダのスキャンダル・・・2、3週間以内だと思う。

アフリカで大勢の人が書類を手にもって、並んでいる。でも並んではいけない!家に帰って!と出て来る。

沼地は本当に深い・・・今年いっぱいかかる・・本当に深い。

軍の幹部達が何かおかしい・・・イギリスやアメリカだけでななく世界中・・DSは、ビッグテックや政治だけでなく、銀行、メディア、本当に全てに潜り込んでいた。これはいずれ全てが明らかになる。

軍の幹部の中でも二つに分裂している。でもこれが今明らかになって来ているのが見える。

FBI, CIA, MI6などのコネクション

宇宙軍もずっと見えている・・・今も何かが起きていると感じます。

統計・数字・・これを覚えておいて!2、3(週間?)に出てくる。

これはイギリスにも繋がる・・2つの事件がイギリスで同時に出てくる。一つは大衆に関することで、もう一つは政治的な事。

同時にアメリカに関連する事件が報道されるけど、これは誤って出てくる・・・いや、わざとかも・・

裏目に出て自滅する。

この事件の一つがイギリスにとってターニングポイント(転機)となる。

私達の国は、イングランドですからね。
(以前に私達はBritishではなくEnglishだと言ってました)

同時にバチカンで煙が出ているのが見える。一箇所以上。

イギリスでは、今年中に二つの投票が行われるのが見えます。
一つは、大衆を分裂させようとするもので、二つ目のはトーリー党に関する事。何か大きなスキャンダルが出てくる。これでジョンソン首相が辞任する可能性が出てくる。

人間としての人権がある事を忘れてはいけない。NO!と言いましょう!

「一つで十分、二つは多すぎる」と出てきます。

イギリスの労働党で初の女性の党首が出る。無名の女性。労働党でなければトーリー党から出てくるのかもしれない・・首相になる。。。今年でなければ来年かも。彼女が腐敗と混乱を綺麗に掃除して、整理してくれる。彼女は、公平で正直で強い女性。ちょっと風変わりなヘアースタイルの人。4月、8月、9月・・・今年イギリスは、非常に大きな変動が起きる。子供達がまた学校に行く様になり、一度また休校になり、次に投票があって、また学校に通学する様になる。

9月デモ行進、暴動が見える・・今年の後半にかけて。「詐欺・騙される」と強く出てくる。
大衆は、議会に対して抗議して訴訟を起こしたい。夏頃までは恐れに苛まれているけれど、そこから反論が始まる。

でも、いずれ私達は癒されていきます。

反乱はイギリスから始まって、カナダ、オーストラリア、ヨーロッパの一部が続いて行くでしょう。

非常に著名な人々の名前が浮上して来ます。そしてハリウッドから2人、ショッキングな死亡報道がある。政治家にも出てくる。

同時期に船のニュースがある。ロシア、中国、イランの戦争が大きなヘッドラインでニュースに出てくるけれど、これは起きない。もっと大きな計画が背後にある。

カリフォルニア州、デモ隊の問題が見える。15、16、23、24日

ニューヨークとワシントンDCで大きな事件が同時に起きる・・人々が走って逃げている。
注意して!煙が見える。警察や軍隊、報道陣がそこら中にいる。

誰かが突然死亡したというニュースと同時期に軍からの声明がある。ダークヘアーの男性。覚えておいて。ブロンドの女性とダークヘアーの女性も登場する。グレーヘアーの男性に関する何か大きなニュース・・これは全部アメリカ。

イギリスでも男性のセレブの死亡ニュースが出てくる。

軍のオペレーションの遂行が明日から週の終わりまであるのが見える。とても不思議な感覚がある・・・何か大きくキックオフが始まる感じ。

沿岸、湾にある豪邸が見える。これも大きなニュースとして出てくる。ここから暴露が始まる。

軍用機が見える。軍が何かを報道している。

そして、男が雪の中で立つ時、真実を我々は知る事になる。

もうじきよ。

世界中の皆様、どうぞ気をつけて。嵐の準備を!

信頼して下さい。

これはグレート・アウェークニング(大きな目覚め)が起きているのです。


Boom Week (爆発的な一週間)となるでしょう。

貴方のサイキックlJでした。

またお会いしましょう!




****************

未来のタイムラインは幾つもあるので、起きないかもしれない・・「起きるといいな〜」くらいに軽く受けて止めて下さいね。
あまり期待しすぎるとがっかりして波動が下がってしまいますから。
でも皆が期待する未来の想像→創造の力も大事ですから、良い未来を想像&創造して行きましょう!


正義を信頼して、実直な姿勢で波動をあげていきましょう!

☆ マータのFaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。↓


https://www.facebook.com/mayet.maat.9

ツイッターでもお知らせをというご要望があったのでツイッターにもブログの更新をアップしています。
「さる100TV マータ」でライオンの顔のロゴです。@100TV8




私の翻訳を全くそのまま了解なしに使っている方がいました。こういうのはマナー違反です。しっかり自分のハートで正しい事を行わないと意味がないですよ。注意して下さい。拡散して頂いたり、シェアしていただくのは勿論構いませんし、ありがたいですが、私の翻訳を使って自分の動画チャンネルを作っている場合、また広告収入を得ている場合には、私に承諾を得て下さい。私はこのブログでも「さる100TV」や「Ma'at」の動画チャンネルでも一切収入は得ていません。完全に奉仕としてやらせて頂いています。


**********************

日々自分を癒し、波動を高める方法を教えています

⭐️〜覚醒への準備〜
インカのヒーリング法のブログはこちら↓(本日更新しました)

https://blog.goo.ne.jp/apu-medicina


⭐️マータの誘導瞑想のYouTubeチャンネルはこちら↓

https://www.youtube.com/channel/UCfIn4sG6HPK7u5E4ZqZDkUw?view_as=subscriber




←波動を上げる要素    波動を下げる要素






コメント (21)

バイデン逮捕*軍が公式に政府とメディアを管理

2021-02-06 14:21:57 | 日記


チャーリー・ウォードへのインタビュー(司会:ニコラス・ヴェニアミン)

Charlie Discusses Latest Updates Updates with Nicholas Veniamin
https://youtu.be/g5Ejv642854

チャーリー・ウォード氏は、イギリス人でチャーリー・フリークやコリーンと共に「真実を追求する人」として数々の動画チャンネルに頻繁に登場している人物です。氏は、生まれてから23歳までキリスト教系のカルト集団の中で育てられマインド・プログラミングを経験した事から嘘の臭いを嗅ぎつける才能を引き出したそうです。





20分弱の動画内容の概要です。

*****************

ニコラス:週間のチャーリーとのインタビューです。BitChuteやUGETubeとYouTubeにも私のチャンネルがあります。チャーリーはGAB(https://gab.com/)も最近始めたそうです。私もGABもはじめようと思います。それからTelegram(テレグラム)ですね。

チャーリー:今、とにかく凄い時代に入りました。早速昨日私が投稿した声明を読み上げます。名前は言えませんが高位高官から受け取ったもので、2名の信頼する友人とも内容を確認し、正しい情報であろうと思われます。

内容は、基本的には、もう完了した、遂行されたという内容です。

「DSは崩壊し、最高の時は今だ。今から起きる。

戒厳令の公式発表と軍に管理される政府は、2021年1月20日の12amから正式に有効化されました。

これは、29日金曜日6pm (EST/米国東部標準時) あるいは11pm(GMT/世界標準時)に発表された。

1月24日と25日にバイデンと355人下院議員109人の上院議員、その他有権者464人が逮捕され、
これは1月31日日曜日4:35pm(EST)、10:35pm (GMT) 11:35pm(CET/欧州標準時)に公式発表された。

この発表は米国メディアである全てのテレビ・ラジオ・全国紙と世界全てのメディアにも伝えたが一切主流メディアでは報道されていない。これも軍事政権において期待通りであり、わざとやらせ、そのままにした。軍事政権が現在アメリカ合衆国を統制している。

バイデン とその政党が起こしてクーデターと共に、これで全メディアも現在公式である軍事政権が発表した国家安全に関する重要な情報を報道しなかった事により、これはアメリカの国民に対して危険となる為、国家反逆罪を犯した事になる。

ネオナチスの台頭であったイルミナティー・メディアは、完全に罠にはまった。

これでアメリカの憲法に基づき軍事政権が臨時的にテロリストであるメディアを管理出来る事になった。

米軍が2月5日金曜日6pm(EST)、11pm(GMT)、12am(CET)から正式に米国メディアである全てのテレビ・ラジオ・新聞を強制的に管理する。これは全ての衛星による放送とヨーロッパの放送を含む。これはヨーロッパにおいて、衛星を通じて米国からの放送を聴ける/見れる人々もセンサーを受けずに軍からの放送を見れる/聴く事が出来るという事だ。これからは、真実を知る事になる。

米国軍事政権は、1月24、25日に起きたバイデンの逮捕とその他の逮捕について、バイデン が起こしたクーデターについても、全主流メディアで放送する義務がある。

さらに米国軍事政権は、2月12日に世界中の政府と世界中の報道機関にフランスと中国、その他の政府によって企てられた陰謀の証拠を公式に提示する。彼らは偽りの疫病を作り出し、米国政府を打倒し、米国と世界中の経済を崩壊しようとしたので、これは戦争を企てた事とみなされる。これにより米国軍事政権は、マクロン(大統領)とその他のテロリスト政府を打倒する権利を得た。」

これで結構はっきり分かったんじゃない?

ニコラス:Wow!! 本当ですね。非常にはっきりとした声明でした。非常に興味深い内容です。

チャーリー:私は私の情報源を信頼していますが、これは今日から来週にかけての内容ですから、真実であるかはもう直分かります。様子をみましょう。

ニコラス:これによるとバイデン は逮捕されたという事ですね?

チャーリー:私の情報を追ってきた人は、知っていますが、私はバイデンが既に昨年の中期に逮捕され処刑されたと聞いています。ですから今のバイデンは、影武者かクローンかCGI(コンピュータグラフィックス・イメージ)であろうと思っています。当時、それはいつ公表されるのかと聞いたところ、来年の3月だと、つまり来月という事になります。

ニコラス:Wow! それでまだCNNやBBCを見ている眠っている人々は、まだバイデンが大統領だと思い込んでますね。

チャーリー:そうです。眠っている人達は、これから、もっと枕が必要になるかもしれませんね。(笑)

ニコラス:(笑)それは、面白い!!私は大統領令に関する動画をターラーとやりましたが、彼らの資産が凍結されるという情報がありましたが、その動画を配信した直後に、多くの人々が辞任を表明しました。その中で一番の大物の一人はAmazonのCEOでした。

チャーリー:ジェフリー・ベゾス(AmazonのCEO)は辞任を表明したのは既に誰もが知っていると思います。SantaSurfingのチャンネルを見てきた人は、誰が裁判所に出廷しているとか知っているし、バイデン やペロシ、シフ、そしてベゾスが逮捕された事についても彼女は言っていました。彼女は裁判所のデータをきちんと調べています。誰でも公式の裁判情報にアクセスする事が可能です。少しの金額を払う必要がありますが、アクセスする事が可能です。私も多額を投資して、真実を追求してきました。皆さんも人の情報を鵜呑みにせず、自分で真実を調べてみてください。

<ウィキペディアより:ジェフリー・ベゾス(AmazonのCEO)は、2021年2月2日、アマゾンの最高経営責任者(CEO)を2021年7~9月期(第3四半期)に退任すると発表した。>

ニコラス:今、トランプに対する弾劾訴訟が起きていますが、裁判する事は、DSにとって、どの様な影響があると思いますか?

チャーリー:まず、ひとつハッキリさせて起きたいのは、これは戦争であるという事です。弾劾は、パントマイムに過ぎません。トランプは現在一般市民とみなされていますので(たぶんね)、今は米軍が政権を統制していますから、一般市民に対して弾劾訴訟を起こす事は法的に出来ません。もう大統領ではない人に対して弾劾訴訟を起こす事は出来ません。これはパントマイムである事を忘れてはいけません。実際に裁判になるかもしれませんが、証拠が出てこない・・・でいつの間にか事件はなくなって消えて行くのです。全くアホらしい話です。実際には証拠なんて1ミリグラムもない、全くない訳ですから、全く馬鹿らしい話ですが、彼らは最後まで人々を騙そうとパントマイムの劇をやっている訳です。トランプは、わざとやらせて、彼らの本性を出そうとしているだけです。彼らはやろうとすればする程、泥沼に足を突っ込んで出られなくなり、自滅して行くだけですよ。

ニコラス:DSも法律はよく知っているはずですよね?何故弾劾訴訟を起こそうとしているのでしょうか?

チャーリー:全部パントマイムですよ。もう心底は負けた事が分かっているのですが、強いエゴがあって長い事人々を騙して来ていたから、まだ出来るのではないかと思い込んでいるだけ。バイデンが署名した大統領令だって、全部ハリウッドのCastle Rock(Amazon)が作ったセットの中でやっていた茶番劇です。ペンタゴンは、その大統領令を一つも遂行させていません。バイデンには何の権限もありません。今、米国は軍事政権の元で運営されています。株式会社アメリカは、少し前に崩壊し、倒産していますので、もう存在しません。前回の大統領選も全く価値のないものでした。勝ったとするバイデンは、もう存在しない会社の中で大統領となっただけですからね。

ニコラス:全くその通りですね。それから、多くの人からの質問なのですが、英国はいったいどうなっているのでしょうか?

チャーリー:英国もまたもう一つの株式会社で、これも倒産しました。英国の歳入税関庁《Her Majesty's Revenue and Customs》は、今税金の徴収を行っていません。彼らは、酷く訴訟を起こされる事が知っているからです。倒産した会社に対する税金を徴収したら、それは大きな犯罪となるからです。ですから英国政府や政治家達は、もう全く権力を持ちません。もう完全になくなりました。もう名前だけで、実際には存在していません。

今までは、同意された法律として海事法(maritime law)の元で彼らは雇用されて来ましたが、これからは「コモン・ロー」(common law)の元で法制されて行くので、彼らは失業することになります。今の官僚、政治家達は、もう存在しない、終わりです。私の理解では、英国の本来の憲法である「コモン・ロー」の元で動き始めると、フリン中将が米国から英国に来て、古いシステムから新しいものへの移行を指導して行くという話です。今、ビルマ、ミャンマーから始まっていますが、順々に起きて行きます。だから、私はただゆったりと座って、ショーを見て楽しんでいます。

ニコラス:素晴らしいですね。これから楽しみです。様子を見ましょう。ありがとうございました。また次回お話出来るのを楽しみにしています。



****************

日本も実は2003年3月31日に株式会社になっていたという話ですから、多くの国の政府が実際には、今名前だけで新しくリセットされるという事になるのでしょうね。




*****************

メラニア夫人も素晴らしい男性を夫に選んだものですね!凄い運命だな〜とこれを見て改めて喜びを感じました!

SantaSurfingのチャンネルはこちら
https://youtu.be/BIQAbOR-Ldo

*****************

自分も波動をあげて行き、5次元意識へと目覚めていきましょう!


☆ マータのFaceBook でお友達申請あるいはフォローして頂くと、アップデートが分かります。


https://www.facebook.com/mayet.maat.9



**********************

日々自分を癒し、波動を高める方法を教えています

⭐️〜覚醒への準備〜
インカのヒーリング法のブログはこちら↓

https://blog.goo.ne.jp/apu-medicina


⭐️マータの誘導瞑想のYouTubeチャンネルはこちら↓

https://www.youtube.com/channel/UCfIn4sG6HPK7u5E4ZqZDkUw?view_as=subscriber


←波動を上げる要素    波動を下げる要素





コメント (14)