trcpsのニャンビリ田舎LIFE in 茅野市

長野県は茅野市での、美しい自然とネコたちに囲まれたログハウスでの生活記。地域の観光スポットや自然・風景も紹介。

花見ロゼワイン

2018-04-15 | Daily WINE
今年はゆっくり桜を見る機会がありませんでしたが、先週家族で花見にいくことができました。今年もロゼワインを持っていきました。
バローネ・リカーゾリ アルビア・ロゼ

イタリアはトスカーナ州、トスカーナ州と言えばキャンティ、キャンティと言えばサンジョヴェーゼですが、そのサンジョヴェーゼとメルローが品種となっている辛口ロゼ。
Tはドライバーだったため飲めませんでしたが、とても美味しかったそうです。選んだワインを喜んでもらえるというのもワインの醍醐味です。

もちろん桜も楽しみましたヨ

まだ雪の多い横岳と。

締めくくりは茅野市名物(?)の70mの滑り台♪


桜前線がいよいよ我が家まで近づいて来ました。
コメント

Daily Bourgogne Pinot Noir

2017-12-23 | Daily WINE
アンリ・フェレテグ ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2015
     
コート・ド・ニュイ地区、シャンボール・ミュジュニー村のドメーヌのピノ・ノワール。2015年のブルゴーニュは天候に恵まれた、なかなかのヴィンテージらしい。
開けた直後はタンニンが強く驚きましたが、しばらくすると、しなやかで柔らかく繊細で優雅な味わいに。
軽めの味付けの料理と、たまたま我が家にあったモッツァレラとの相性がバッチリでした!

コメント

ボジョレー・ヌーヴォー2017

2017-11-16 | Daily WINE
楽しみにしていたボジョレー・ヌーボー2017です(右の2本)。


2017年のブルゴーニュは、素晴らしいヴィンテージになりそうとのこと(出回るのは2年後くらい?)。
なので、今年のボジョレー・ヌーヴォーはかなり期待できます。

一番左は、南フランスはラングドッグ地方のピノ・ノワールのヌーヴォー。珍しいらしいですよ。

今宵は飲めないけど、とても楽しみです♪
コメント

ヴィノ・ノヴェッロ2017

2017-11-12 | Daily WINE
最近ボジョレーよりも楽しみなイタリアの新種ヴィノ・ノヴェッロ。
ヴェレノージ・ノヴェッロ 2017 & ファルネーゼ / ファンティーニ・ノヴェッロ 2017
     
左がヴェレノージ・ノヴェッロ。産地はマルケ州、品種はラクリマ種をメインに、モンテプルチアーノ。
右がファルネーゼ/ファンティーニ・ノヴェッロ。産地はアブルッツオ州、品種はサンジョベーゼをメインにモンテプルチアーノ少々。

ボージョレ・ヌーヴォーがフランスのボージョレ地区のガメイだけから造られるのに対し、「ヴィノ・ノヴェッロ」はイタリア全州で産地/地域に根ざした葡萄で生産されているため、非常にバリエーション豊かで土地ごとの個性ある味わいが楽しめます。
解禁日が10月30日とボジョレーより早いのも魅力。秋の楽しみの一つです
コメント (2)

2009ボルドー

2017-09-14 | Daily WINE
シャトー・ラネッサン(ボルドー オー・メドック)
     
グレート・ヴィンテージ2009年のボルドー。カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー36%、プティ・ベルド4%。
カシスやプラムなどの黒系果実の香りを中心に、バニラやスモーキーなニュアンスも。
ちょうど良い酸味と果実味、心地よいタンニン。バランスがよく親しみやすい、オー・メドックらしいボルドーでした。

これは美味しかった!!
コメント