葛城山麓のおっさん

日々の出来事を面白くおかしく日記風に
書き込んでいます、
高校の先輩、田舎、近畿の同級生の友情、家族に感謝。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2次会の案内

2018年07月17日 09時51分08秒 | 日記

  連日の猛暑続いていますが、皆さんお元気のことと存じます。

  22日は近畿坂商会、 

  我々38年卒は毎年ホテルグランビアの近くのビアホールで二次会を

  していましたが、ホテルの宴会で、お腹はビール、アルコール、食事でお腹パンパン

  高齢者の健康によくないので、今回は少し 思考を変えて 近くのカラオケの店を予約しました。

   15名 部屋は2時間以上貸し切り 他のお客に邪魔されずに語らいもできるし、

    飲み物、食べ物をあまり注文しなければ安上がり。

  東京から 派手な黄色のジャケットをまとった 演歌歌手?に歌ってもらいましょう。 

     

  場所は 大阪駅前第3ビル 南側 HATBOYビル2階

   ビックエコー梅田北新地店

   電話 06-4797-0200

   

   

コメント

近畿坂商会 役員会

2018年06月12日 15時17分30秒 | 日記

月8日(金) 大阪心斎橋 香川県大阪事務所にて 近畿坂商会役員会に出席する。

 現役のころには、近くの居酒屋によく通っていた。

 あれから10数年 あまりにも変わって通った店は無くなり、あまりにも

 さま替わりして、迷った。

 

 7月の総会に向けて最終の詰め、前もって 奈良君達と石井君の事務所で

 出欠、協賛金 等 中間報告の準備してたので十分だった。

  あとは 7月の会議で最終の準備するのみ。

 

 会議のあとは親睦会

 

  

 

 

 東京の國木君より、再び YouTubeに投稿のお知らせのメールが届く。

 今回は 歌手並みの衣装 ど派手な黄色のジャケット?

 近畿坂商会にはこのド派手なジャケットを着て歌ってもらおう。

 

  YouTube検索は YouTube 『お役者一座 國木』を開けば見れます。 

 

コメント

丹波篠山 初夏の歴史めぐり

2018年05月27日 16時33分25秒 | 日記

 5月26日(土) 第80回歩こう会 

 初夏 丹波の国 篠山歴史巡りに参加しました。

 今回は少し遠方のせいか? 参加者は10名

 大阪駅から丹波路快速 1時間10分 篠山口からバスで20分

 ちょっと交通の便が悪いけれど、それだけに価値がありました。

 福知山線に乗車は初めて、途中には痛ましい事故現場をあっという間に過ぎ

 武庫川渓流?トンネルを抜け篠山盆地 篠山口到着、バスに乗車

 篠山市内に入ると静かで車も少なく、どこかゆったりした気分になる。

 観光ボランティアガイドと篠山城に向かう。

 

 

 

 実戦向きの城作りで急いで築城したので、天守閣はない、

 堀、石垣をめぐらし 代わりに 立派な大書院がある、

 一部 二条城のようでした。

  武家屋敷通りは立派に保存されて、電柱もなく景観も配慮されている。

 旧町役場を素敵なレストラン、お土産店 大正ロマン館に変身、

 

 田園交響ホールの建物も、なかなか洒落ている。

 この一帯は日本遺産に登録されて、歴史と文化の誇り高い魅力のある町。

 大正ロマン館で早めの反省会。

 

 

 

 みんなと別れて、山城君お勧めの種屋さんに向かった。

 『丹波特産 黒豆大豆』 帰り バス停間違えてあちこち探しまわった。

 歩こう会は6,000~7,000歩足らずだったので、バス停探しに歩き

 どうにか10,000歩以上になった。

  

  丹波篠山デカンショ節の発祥の地、酒作り杜氏の故郷

   わずか3時間ほどでしたが、歴史と文化の薫り高い 日本遺産のまち 丹波篠山の魅力を

   堪能してきました

  

 

コメント

大阪香川県人会

2018年05月20日 20時17分06秒 | 日記

  

 爽やかな五月の青空と風薫る絶好の天気 

 大阪 太閤園で大阪香川県人会に参加する。

    

 121回を数える歴史のある大阪香川県人会

 我が 近畿坂商会 前会長 泉先輩はこの会の理事に務め

 今回も議事進行役もされ、

 故郷の出来事を坂商会に情報を知らせてくれています。

 県知事はじめ市町村長も来賓で来られて、会の重みを感じる。

 

 

 近畿坂商会と比較できないが、故郷を後にして功成しえた方が多く

 貴重なお話を聞くことができ、また 同郷のよしみですぐ打ち解け合い、

 何度も杯をかさね飲みました。

  

  

  会の最後は恒例の抽選会、故郷の会社、近畿の方達からの協賛品

   で数多くの景品があります。

 

  昨年は豪華な景品が当たり、今回は 柳の下のドジョウを狙った?

  見事 当たった。(お米) 二度あることは三度ある? 来年も参加して、

  もっと豪華な景品をゲットしよう。 なんて欲深い?

     バチが当たる。

  帰りは親友達 抱えきれなほどのお土産をもって、重たくて梅田まで

  タクシーで帰り、解散。

 

 

 

コメント

親友のカラオケ

2018年05月14日 15時42分18秒 | 日記

 東京に住んでいる親友 國木君からメールが届いた。

 なんと 地元のカラオケ大会でYouTubeの撮影会25人中最高得点を取った。

 YouTube『お役者一座 國木』で検索すれば見ることができます。

  

 

  

 

 そうだ、先月近畿在住者の同窓会 曾根崎新地二次会での唄いっぷりもなかなか

 上手かった

 

  夏の近畿坂商会のカラオケで披露してもらおう。

 

コメント

都島支部5月例会

2018年05月12日 17時05分02秒 | 日記

 

 5月11日(金) 我々38年卒 有志の集い 都島支部5月例会を開催しました。

 今回は 天神橋筋六丁目 居酒屋 『とっつあん』

 夕方5時30分 開店と同時にテーブルにつき、

 全員 元気で再会 と これからも元気に過ごそうと、ジョッキで乾杯。

 

 

 

 先月 近畿在住者だけで卒業55周年同窓会の収支報告を行う。

 予算内で収まり、二次会も多くの親友達と友情を深めたことを感謝し、

 再び 乾杯。

 この お店は入口の生けすと魚介類をうまそうに並べ、昔の食べてた干しカレイを

 飾っている。

  魚三昧でご馳走になった。

 

 

 最後は 焼き魚をいかにきれいに、猫も食べられないぐらい

 見事に平らげる親友達。

 ビール、焼酎 生ビール  刺身、てんぷら、寿司を 肴にしてワイワイ語る。 

 楽しい夕方の2時間でした。

 今月あと 坂商関係の集いは  19日県人会、 26日は歩こう会。

 今月だけで4回集まっている。

 元気なうちは参加します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

野菜つくりのお師匠さん

2018年05月06日 20時07分05秒 | 日記

 

 野菜つくりのお師匠さんから採れたてのイチゴを戴く。

 近畿坂商会歩こう会で参加した私の野菜つくりのお師匠さんが、

 今朝撮れてのイチゴを戴きました。

 

 大粒の甘いイチゴ

 毎年戴いていて、小粒はジャムにしてが、今年は大粒ばかりで

 ジャム用の小粒は無い。

 家内はジャム用の小粒が欲しかったらしい?

 近隣のイチゴ農家も出荷は大粒ばかり、小粒はお金にならない?

 

 

コメント

新緑の大阪城

2018年05月05日 14時55分02秒 | 日記

 

 ゴールデンウィーク 4日 少し早い誕生会に家族そろって大阪城近くで会食。

 いつ行っても多くの観光客、新緑が眩しい大坂城公園。

    

 多くの家族、外国人が訪れてる。ちょうど餃子博の開催されてる、

 前を通り向けようと、いい匂いがただよってる

 餃子を食べてる大勢のお客でベンチは一杯。

 内堀は黄金の屋形船、 

  

 天守閣前では獅子舞。 

 

 大手門前で梟を止まり木に乗せる方がいて、一緒に写真を撮ってくました。

 

  家族で焼肉 誕生会

  

 

コメント

第79回歩こう会 

2018年04月21日 21時32分06秒 | 日記

 

 4月21日(土) 4月にしては初夏のような陽気の中、京都府南部の井出町のウオーキングに

 参加しました。

 今回はJRみやこ路線 玉水駅10時集合

 自宅から大和路快速、みやこ路快速乗り継ぎ1時間 

 参加者は20名 久しぶりに多くの参加者が集いました。

  

 

 我々38年卒は 石井君、内海君、奈良君、三谷君、山地君

 川崎さん、藤井(安田)淳子さん、そして川崎さんのお友達、 

 転校生矢崎さんと私10名

 

 ボランテアガイド6名もついて案内してくれました。

 

 JR奈良~JR京都をつなぐ みやこ路線 単線で何もない町と思っていきましたが、

 天平時代、平安時代と 自然と歴史の香る町でした。

  

 平成名水100選に選ばれている玉川に山吹が咲きほこり、

 川面を黄金色に染める風情を、当時の貴族、風流人は楽しんだことで、

 万葉集など多くの古典文学に登場してるとガイドさんがわかり易く説明してくれました

       名ガイド宮本さん

  

  

   (さくらは終り葉桜)

     玉川両岸の桜並木が終われば黄金色の山吹が咲き誇る、さすが平成の名水

 小野小町のお墓もありました。

 

 

 

 珍しい六角井戸 覗き込めば深い 水は枯れていません。

 

  町では、カジカ蛙を保存してるそうです。(なき声が綺麗)

 源・平・藤・橘 4代姓のひとつ橘の故郷、文化と歴史の町

 静かで、本当に良い町です。

 

 10日前に同窓会したばかり、また10人の同窓会?

 毎月2回同窓会してる感じで、話題は豊富で懐かしく、楽しいウオーキングでした

 

 

 

 

 

コメント

スダチの花

2018年04月20日 13時56分00秒 | 日記

 

 昨年スダチの木 根元を蟻に食べられて無残になり、枝が次々枯れた。

  

 防虫剤を駆け、枯れた枝に防腐剤を塗り、なんとか全滅を防いだ。

 3月ころから新芽が出はじめ、なんとか生き返った。

 

 どれだけ 花芽が着くだろうかと不安だった。

 毎年バケツ一杯以上採れたが、それほどなくても洗面器2杯以上は取れると 

 虎の皮算用?

 初秋サンマの美味しい頃 楽しみだ。

 庭は春の花いっぱい。

  

 

コメント

近畿在住者 坂商38年卒55周年同窓会

2018年04月12日 11時00分32秒 | 日記

 

  我々 坂商38年卒業して今年は55周年を迎えます。

 記念に 近畿在住者だけで同窓会開催しました。

 

 昭和38年 高度成長期が始まるころ 不安と夢を抱いて近畿に旅立つ。

 それから55年の歳月を経て、同級生たちは  素敵な好好ジイさんになった。

  

 在の同窓会名簿には 47名近畿に在住してる、全員に案内状を送りましたが、

 3名の友が住所不明で返送されてきた。

 近畿以外、名古屋、東京の友にも案内状を送る。

 埼玉在住の西川理君は卒業以来のこと、大変楽しみにしていた、

 残念ながら 3日前に医者からドクターストップがかかり 外出禁止令

 西川君からの丁重な手紙を皆さんに披露しました。

  進行は都島支部会長? 林君が務め、

  黙とう 

  十河生徒会長の開会の挨拶

  吉田君の乾杯

 

  一人2分以内で近況を語るが、とてもとても2分では収まらず、

   吉田君は軽い脳梗塞を発症した、それからは健康に気を付けてる

   健康で元気が一番だと語る。

 

 

 

 

 

  そうなんだ 今回出席してる親友達は 皆元気だ。

 今回 6名が体に不調をきたし欠席。

 元気で親友達と語らい、おいしいお酒が飲めることが一番の幸せを感じます。

 最後は石井君が締めくくり 2時間30分の同窓会を終え、

 二次会 曾根崎新地に場所を移し、思い出話がまだまだ続く。

 

 

コメント

スダチの木

2018年03月27日 15時31分13秒 | 日記

 

 昨年夏 収穫時期に例年ならば、多くの実をつけるのにどうもおかしい?

 実が大きくならずに落果する、 なんでだろう? ?

 幹、枝、葉を観察してもわからない?

 根元をよく見ると、幹に蟻が巣をこしらえて、大きな穴が開いていた。

 これは たいへん 薬剤を散布、その後 穴をふさぐ処理をしたが、すでに遅し。

  

 

 変化のある時は念入りに観察しなくてはいけない、失敗は成功の基

  新しい苗木を植えました。

 

 今年は実はならない、 2~3年もすればたくさん実をつけてくれるだろう。

  それまで皆さん待っててください。

 

 

 

 

コメント

幻の大仏鉄道遺構巡り

2018年03月25日 15時32分51秒 | 日記

 3月24日(土)近畿坂商会 歩こう会

 『幻の大仏鉄道巡り』に参加する。

 今から120年前 明治31年開業してわずか9年の歴史に幕を下ろした鉄道。

 加茂から奈良 大仏までの約10㌔の短い鉄道

 営業期間が短く、当時の資料も乏しいことから『幻の大仏鉄道』と呼ばれている。

 しかし、線路の跡には隧道、橋台などが所ところ残され、120年前の姿を今に伝えている。

 色鮮やかな真紅の蒸気機関車(稲妻号』か駆け抜けた廃線跡のウオーキング。

 

 

 駅前には c57SLが展示されていた、我が故郷 多度津駅前には子供たちも触れるように展示している

 約13㌔ 5時間 参加者18名 のどかな春の日差しの中 楽しいウオーキングでした。

 野道に白いタンポポ、土筆が迎えてくれてる。

 

 

 

 

コメント

都島支部3月例会

2018年03月24日 22時00分12秒 | 日記

 

 3月23日(金)日本一長い商店街 天満の居酒屋で都島支部3月例会を行う。

 

  『天満坂蔵』

 

  お客は満員、幹事の林君は早くから予約して、席を確保

  いつも いつも会場(お店)探して席を確保して 満員でも安心して

  美味しいお酒を飲める、ありがとう。

 4月の同窓会に向けて世話人の役割と進行をどうするか?

 話し合いました。

 

 

 かた苦しいことは止めて、同級生の楽しい集いとします。

 55年前にの校生に戻り、懐かしい、甘酸っぱい思い出話、その後55年をいかに過ごし、

 近況を語りあいます。

 

 

コメント

錣山部屋

2018年03月08日 20時45分51秒 | 日記

 

 大相撲大阪場所が始まろうとしています。

 我が町に 錣山部屋の宿舎が近くにあるので見学に行ってきました。

 今年は 関取二人 幕内7枚目『阿炎』、 十両『青狼』

 弟子総勢19名 以前に比べると賑やかになって、

 稽古場所が狭いように感じました。

 中学校出たての丸刈り頭の子供?も土俵の横で四股を踏んでいた。

  なんと かわいい、何年か先 大きくなって関取の姿を見たい。

 阿炎は先場所敢闘賞に輝いただけに、大阪場所の活躍が楽しみ。

 稽古では十両の青狼のコロコロと転がされていた、 エー なんて弱いのだろうか?

 傍にいた見学者から、『稽古では弱そうだけど、本場所はたいそう強いんやでー』と

 耳もとで教えてくれた。

 昼前に稽古が終り、親方、朝日山親方『琴錦』とちょっとばかりお話して、記念写真。

  

 

 

 

 

コメント