こつぶろぐ

もうも・玉・姫・コツメの日々あれこれと、時々保護犬たちの様子を綴っています

6ワンで葉山散歩

2017年02月24日 | 小粒

兄弟再会の場を作って下さった猫の手さんに感謝

 

大吉(手前)とチップ(奥)のわんぱく兄弟、もしかして3年ぶりの再会か!?

風が異常に強かった2/17、葉山のカフェに6ワンが集合した。

ドッグランの中のテラス席、みなで頂くランチは美味しさも格別

…なんだけど、とにかく寒かったなぁ

 

ほらほら、猫の手さんがオヤツくれるよ~♪

ムックがいない

ほらほら、今度はチップママがオヤツくれるよ♪

あれ?アナちんがいない

そんなわけで(?)、全ワン集合した写真はこんなのしか撮れなかった

いいのいいの、自然体が一番だ…

 

食いしん坊ぽっち、ここぞとばかりにオヤツを食べまくり超超ご満悦

だけどお腹がビックリしちゃったかな。

翌日下痢に苦しむこととなった。自業自得じゃ

 

もともと団体行動が得意でなかった小粒は、この日もやっぱりマイペース。

猫の手さんがステキな写真を撮ってくれたよ!

いい記念になったね。

 

仲良し兄弟、大吉とチップは今も変わらずプロレス大好きだった

そうそう、こうやってしょっちゅう遊んでたよね。懐かしい。。。

(5年前。家の中でやられるとかなりうるさかった オバちゃんの雷がドカーン

疲れてちょっと休んで2回戦。

そして疲れたらまた休んで3回戦。

全部で何回戦までやったかな?

何年たっても何年合わなくても、君たちはいつも仲良し兄弟ってことだ。

仮母、いっぱい元気をもらったよ♪

 

食後、近くをお散歩した。

お天気快晴。

でも強風で、やっぱりコンディションはいまいち

帰宅後、耳の中が砂でジャリジャリだったよ

いつも遅れがちのアナちん。

でも一生懸命ついて来ようとする姿にちょっぴり感動した。

老犬には老犬にしかない魅力がいっぱいある。

今は前へ前へ引っ張る小粒、後ろばかりを歩くようになるのもそう遠くはないはず。

ムックを見ていても感じたことだけど、犬は老いるのが本当に早い。

悲観的に考えるのではなく、これからは老いていく愛犬の

新たな発見を楽しめるぐらいになれればいいな~と思った。

梅はもう終わりだね。。。

みんな、ありがとう。元気でね!!

また絶対集まろうね。


この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« こども植物園をぷらぷら | トップ | 久しぶりのラーメン博物館 »
最新の画像もっと見る

小粒」カテゴリの最新記事