赤間情報館の徒然日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

宅建協会新年会

2019-01-21 16:55:27 | 日記
先日、宅建協会東部支部の意見交換会に参加してきました。約250名の出席者があったようです。
すごいですね! 毎年開催されていますが出席者は多いんです。1年振りに会う同業者も沢山いるので同窓会気分で出席しました。

会場は今年もキャナルシティに隣接しているグランドハイアット福岡です。
キャナルシティはいつ来てもいいですね。ここの噴水は毎回違った景色を
与えてくれる場所なんですね。横でも同じ様に写真を撮っていますが
話している言葉は中国語?ハングル? 分りませんがそういう団体に
取り囲まれているようです。ここは異国かな?
18時30分の開催なので会場へ向かいます。


今年は選挙の年ということで来賓も選挙モードに入っているようです。
名前と顔を売っておかないと今の地位を失うかもしれないからね。
地方統一選挙と参院選挙があり、消費税は10%になるかもしれないし
平成の元号が???に変わる年でもあるわけで、オリンピックの前年
ということもあって大きな出来事が盛り沢山の年です。
激動の年、変革の年と言えるんでしょうね。
とある占いでも2019年は大きく変わる年と言われています。
何かワクワクして来ませんか?
ひょっとしたらもっと大きな変動が近づいているのかも・・・


新規加入した宅建協会の会員さんの紹介です。東部支部だけですよ。福岡県内ではこの何十倍もの
新規加入者がいるわけです。だけど同じ位の加入者が脱退、廃業しているので総数はそんなに
変化しないというのが実情です。
弊社も平成20年の新年会では壇上に上がって新規会員として紹介された訳ですが
あっという間に11年が過ぎちゃいました。
企業の存続率を見てみると、10年経過して残っている会社は6.3%だそうです。
大企業、中小企業は個人事業主より資金力も体力も強いんだけど94%の企業が
消えて無くなっているのが現実なんです。
これが現実なんですね・・・。
激動の2019年が始まりました、さてどうやってこの大波を乗り越えていくべきか脈拍が上がってきますね。
案外と面白い年になるのかも???

さあ! 出航なのだ~~~~~~~  アディオス  チャオ バイバイ~~~ 
コメント

新年の抱負?

2019-01-07 18:08:11 | 日記
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
今年も慌しく始まりました。正月は4日までは自宅でゆっくりして、1月5日~6日で
都城へ出かけて年末年始の休暇が終わるという日程でした。


都城のホテルから今年初めての日の出をパチリ!
5日に親戚一同が集まり遅くまで盛り上がった新年会だったので朝はちょっと起きれるか
どうか分らなかったけど、iPhoneがちゃんと起こしてくれました。少し雲がありましたが
綺麗な日の出の写真が撮れました。
天気が良くて、気温も下がっていて窓を開けると冷たい空気が入って眠気も吹っ飛びました。
美味しい食事に美味しい酒で楽しい時間を過ごすことが出来ました。

仕事始めの今日1月7日は三社参りではなく二社参りに出かけました。
先ずは商売繁盛の宮地獄神社へレッツゴー!


大勢の参拝者が来ていましたので、写真を撮るのが大変です。参拝者が少なくなった時の一瞬を
撮ってみました。今年はお願いすることがいっぱいあるのでお賽銭も気持ち多めに投げ入れましたよ。
商売繁盛の神様だけにスーツ姿のそれらしい人たちが多かったですね。


もちろん、光の道で有名な参道もしっかり撮ってます。周りでは光の道を知らない県外客の方が
携帯で撮りまくっていました。夕日が参道の先に沈む景色は春と秋の年二回だけですよ~!


宮地獄神社から車で走ること20分で宗像大社へ。駐車場も満車ではなかったのでスムーズに入ることができました。
参拝者は宗像退社の方が少し少ないかな。お賽銭を投げようとした時に偶然に前が空いたので即座にパチリ!
ここでもお願いをちゃんとしてきました。いや~ あっちこっちで参拝すると効果があるのか心配になります。
三社参りってどうして三社なんでしょうかね。一社でもいいと思うんだけど・・・。

仕事始めの今日お参りに行って心新たに今年の抱負を祈願して来たことはここ最近ないことだから、
きっと今年は良い年になるだろうと勝手に思っている小生であります。

それでは また

コメント

はじめての入院

2018-12-06 11:23:36 | 日記

いやはや鬼の霍乱ですな 入院なんてとんとしたことがない小生が発熱
医師会病院に急遽入院する事と相成りました
普通高熱が出ることが無い小生に40度近い体温計の数値はかなりのダメージでしたね
クリニックにて検査の結果肺炎だと! 肺炎か・・・ 肺が炎症を起こしているんだ
体力が落ちている老人がかかる病気だと認識していた小生は少しがっかり
まあ そういう年齢になっているってことか・・・
兎に角医師会病院へ即入院でした
一週間の入院生活もまんざらでもなかったですよ
病院の玄関って朝7時には開いているんだけど その時間帯に来る人達がいるんですね
朝一に来る事が楽しみなのかな? でも診察は8時30分からなんだけど
玄関を出てみるとまだ日の出前の時間帯 すごいね
空気のひんやり感が12月の季節をしっかりかもし出しているね


病院内は人それぞれ色んな患者さんが入院されています
ベッドに寝て、食事をして、検診があって、点滴を打ちながら横になっている
そして時間が経てばまた食事が出る、なんと退屈な時間であろうことか
でも一週間もいれば、同室の患者さんの入れかかわりが頻繁にあることがわかる
食事が出来ない人、透析をしなくてはならない人、一晩中唸っている人
そういう人に比べれば小生はいたって健康体である
健康体であるがゆえにずっといると病気になりそうにもなる
ベッドですることもなくぼんやりできるのは2~3日である
それ以上はすることがないゆえの苦痛でしかない
本を読めるかと談話室から単行本を借りてきても寝て読むのも
結構きつい作業である やはり机に向かって文字は読むものだ
一週間の入院は体力も落ちるし、運動機能も落ちる
退院しても頭はボーっとしてるし、筋力にパワーがみなぎっていない
少しすづつエンジンをかけていくとするか・・・・
それでは 頑張って行くとしましょうか !!

では また

コメント

鬼の霍乱 (今時の医療ってこんなもの)

2018-11-29 14:13:01 | 日記・エッセイ・コラム



ある日突然の入院でした。
何日か前から体温が高いな〜と思いはしてましたが11/24(土)の夜には40度近くまで上がってしまいました。
たまたま小生の体調が悪いと聞いて長女が家に帰って来てくれたので医師会の夜間急患へ吹っ飛ばしてくれました。
結果はインフルでは無かったのです。
確かに、鼻水もくしゃみも、のども風邪の症状は全くありませんでした。
とりあえず緊急対応として解熱剤と感冒薬をもらって家路に着きました。それから月曜日を待つ事にしました。
月曜日に自宅近くの病院へ朝イチで行きました。少し待ちましたがすぐに診察です。当然、インフルでは無かったこと、風邪の状態が無いということは伝えました。
そしてそのドクターが言った言葉が耳を疑いました。お薬手帳を見て、「 同じ薬を💊3日分だしておきましょう 」 ありえないでしょう。💢 💢
夜間救急は応急処置でしょ!
徹底的に調べるのが目の前にいるあなた!!なのですよ。ひょっとしたら専門分野は眼科ですか?そんな訳あるわけないじゃん💢
そこで、小生は言いました、ハイ と!
早くここを出て見切りをつけないとここでは対応は無理だって事を早く覚醒させてくれました。
何といい先生なんだろう。
この病院で検査をして下さいとこちらから言えばやるでしょうが、十分納得がいく結果が出るかは万が一にもないでしょう。
これで良かったんだと自分に言い聞かせて、ネットでも評判の別の内科医院へ!
経過を説明すると、そられか血液検査、尿検査、レントゲンなど 結果が出て説明!
入院しなさい!😲⁉️ 肺炎です。。。
血液検査の結果も良くない!

年寄りが亡くなる原因で肺炎が多いのは聞いてはいたけど小生も老人なのかな?
そこで言われたのが医師会病院がいいですかそれとも自宅近くの例の病院がいいですかと?

選択する余地はありません。医師会病院で是非お願いします!即答です。
もし自宅近くの病院に入院してたらと思うと怖くなります。個人医は責任があるので可能な限り調べて答えを出すけど、大きな病院は応援の為外部からのドクターが多いからそんなに責任感が無いのかもしれません。でないと、夜間救急と同じ薬を3日分出すなんて言うはずがない。💢

そんなこんなで今は医師会病院で療養していますが血液検査の結果の異常数値についてもこの数値が出ている原因はこの病院かわもらっているこの薬が原因です!!と主治医が断言!即刻中止して下さい。😲⁉️ そんな事あるんか〜い。
今まで10年近く飲んでるのに・・・・・

今まで飲む必要があったのか?なんて事も頭を巡ります。小生がおデブチャンだから売り上げの為に飲ませた?💊
小生にとっては良薬では無かったようです。
病院にとってはいい客だったという事です。

セカンドオピニオンの事は良く聞くけど自分のドクターは大丈夫!
その裏付けは? 皆さんも再確認された方が宜しいかと思う今日この頃であります。

健康第一ですぞ
では バイバイ


コメント

佐賀バルーンフェスタ 2018

2018-11-03 17:05:08 | 日記

今年もやって来ました佐賀バルーンフェスタの会場へ!
そうなんです、懲りない小生なんです。宗像の自宅を夜11時20分に出発です。
約1時間で九州自動車道の基山パーキングに到着です。

平日でもかなりの車が泊まっています。大型トラックは当然ですが普通車も結構車中泊をしています。
佐賀バルーンフェスタを見に行く為に仮眠をしている車も多いのかな・・・
朝4時半まで仮眠するのでおやすみなさい!!


会場の駐車場に車を入れ、撮影スポットへ移動してます。現在、5時15分です。夜明けが6時37分なのでまだまだ暗いですね。
当日競技ができるかどうかのブリーフィングがあってその結果できないとなれば今日は中止です。
今日は天気もいいしきっと開催されるでしょう。


人気の撮影スポットは嘉瀬川のすぐ横です。ここがいいのだけど、もう手遅れですね。まるでプロカメラマンの様な人達が
一眼レフカメラをセットしていつでもOK状態で陣取っています。以前、川に寄り過ぎて水浴びをした方がいたそうです。
写真は手振れがあった為に車のヘッドライトの光が上に流れています。面白い映像です。


ブリーフィングで競技決定となったようです。バルーンを温めて大きく膨らましてます!まだ6時8分です。


かなり大きくなりました。川面に写るバルーンとのシンメトリーがいいですね。さあ、飛び立ちます!!


もうすでにバルーンは飛び立って行ってます。早く準備をしないと・・・いいアングルの一枚が撮れました!!
会場の右端に残ったバルーンが一つ、さあ 今から追いつきますよ~~~


すでに半数のバルーンが飛んで行ってます。同じ目的地へ行くのに風任せではないんですね。
バルーン競技は難しいんです!!


目的地は西の方向にあるようです。全員が同じ方向へ流れているけど高さによって微妙に風の方向が違うので
目的地へ行くバルーンもあれば大きく外れるバルーンもあるようです。
風が逆だったら到着地点から飛び立ってここの河川敷が目的地点と言う事になるので朝はここにバルーンは一つも
ないということだったこもしれません。 バルーン競技は本当に風の向くまま気の向くままと言う競技かもね。


7時に競技開始して8時までにはほぼ全員が飛んで行っちゃいました。朝早く来れない人のために固定した人気バルーンが並んでいます。
今日は幼稚園児の大集合かな?? あちこちの幼稚園からマイクロバスや大型バスで来るわ来るわ!! 驚きです!
まあ、土日に来ると人が多すぎて迷子多発ということになるのかも!
何回もやってくると大体イベントの流れや撮影スポット分って来るのでどたばたしなくていいんだけど
バルーンの撮影は何回撮っても難しいね。 最近はカメラ女子が多くて一眼レフを首から提げた若い子が多い事!!
初めて来た時はそこまでカメラ女子は多くなかったと思うんだけど・・・

今年は雲が多くて日のでは7時16分に雲の切れ間から顔を出したのちょっと残念かな
雲が全く無く6時37分に地平線から出てくれたら最高だったんだけどな・・・

来年はどうかな・・・ それでは来年まで バイバイ!!
コメント

宗像市内の不動産屋さん「赤間情報館」の気ままなブログ

宗像市に平成19年9月に創業しました。サラリーマンから畑違いの業種に転身です。不動産業を違った目線で観察するのも面白いかなと思います。宗像市内で賃貸や売買に走り回っている昨今であります。