病棟転換型居住系施設について考える会

世界に誇る日本の精神病院の病床数と長期入院者の問題とは…。削減した病床を病院敷地内の居住系施設に転換する問題とは…。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2015年1月29日(木)「東京集会」

2015-01-26 13:09:59 | 行動
「地域で暮らすための勉強会」
~精神科病棟転換型居住系施設を考える東京集会~

Ⅰ 「東京集会のご案内」

 「病棟転換型居住系施設について考える会」と連動して、東京では「精神科病棟転換型居住系施設を考える東京集会実行委員会」が立ち上がり、「東京集会」が以下の通り開催されることになりました。

1. 日時:2015年1月29日(木)
   開場:12:30より
   開始:13:00
   終了:16:00

2. 場所:いちょうホール(八王子市芸術文化会館)
    〒192-0066 八王子市本町24番1号
    いちょうホールのホーム・ページ

3. プログラム:
   (1) 長谷川利夫氏、伊澤雄一氏による基調講演
   (2) リレー・トーク

4. 申込:事前申し込みの必要はありません。直接会場へお越しください。

5. 参加費:無料(この東京集会は、皆様からの賛同金を募って運営しております。)

※詳細は、チラシ(pdfファイル)(←リンクをクリックしてください。)をご覧ください。
(2015年1月26日 差し替えました。)

Ⅱ 「東京集会のための賛同と賛同金のお願い」

 「地域で暮らすための勉強会」~精神科病棟転換型居住系施設を考える東京集会~は、できるだけ多くの皆様にご参加いただけるよう、当日の参加費を無料とし、集会の開催にあたっては、皆様の「賛同」及び「賛同金」を活力にし、運営することにいたしました。
 是非、多くの皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
1. 賛同の表明
 次のいずれかの連絡先に、賛同のご連絡をお願いいたします。
 ご連絡下さる際、次の項目についてお伝えください。
(1) 団体賛同の場合は「団体名」とフリガナ、個人賛同の場合は「氏名」とフリガナ
(2) ご住所
(3) 連絡先電話番号
(4) E-mail address
※公表の可否についてもお書き添え下さい。

◇賛同の連絡先:
こらーるたいとう
  電話:03-5819-3651 & 03-5819-3711
  FAX:03-5819-3652
  E-mail:koraru@mub.biglobe.ne.jp
(これまでのご案内では複数の所をお示ししていましたが、「こらーるたいとう」に一本化しました)



2. 賛同金の納付協力のお願い
 賛同の表明と併せて、賛同金の納付にご協力をお願いいたします。
(1) 賛同金:
   団体賛同金 1口 3,000円
   個人賛同金 1口 1,000円

(2) 納付先:
   金融機関名:ゆうちょ銀行
   店  名:〇二八(読み:ゼロ ニ ハチ)
   預金種目:普通預金
   口座番号:4195912
   口座名義:滝柳 洋子
   口座名義(カナ):タキヤナギ ヨウコ

(3) お振込み手続きの際、お手数をおかけいたしますが、お振込み名義人を修正いただき、振込人名義の「後」に「(ビ)」を付け加えて下さいますようお願いいたします。
 例)振込人名義:オコマリ イチロウ
   振込時修正:オコマリ イチロウ(ビ)

以上