50歳の子育て奮闘記

2004年にフィリピンで再婚
その後日本に帰って子育に翻弄する
男としての最後の生きざまを綴る。

今日の仕事は!

2014-08-31 19:13:24 | 日記

日曜日なのですが 珍しく 仕事がありました

3月から 話が 燻り 延期されていた ベンツをやっと 引き取る事に成りました

ユーザーは 歳をとって 家族から 大きな車の運転を止める様に 懇願されたようで

しぶしぶ 下取りに出す事を 了承したようです 引き取りに言っても 残念、残念と

何度も繰り返して 言っています 気持ちは 本当に良く解ります 大事に乗っていた

ベンツです SL500 コンバーチブルです 状態も抜群です

でも 5000ccで 維持費も 高額ですが 仕方なく 手放す 娘のようだと 言います

この様な場合は 私も ユーザーに 写真を撮って ラミネート施し 渡してあげる

サービスを しています 少しでも 渡すユーザーの気持ちに成って

上げたいと思います。

無傷で 65000kmです 本当は私が乗りたいのですが”

2度も外車で 偉い目に遭っていますので。。。

 

コメント

夏休みの作品展!

2014-08-30 12:24:40 | 日記

今日は児童が作った 夏休みの作品展です

朝から 歩いて学校まで 親子三人で 坂を登ります 先頭は愛ちゃん! やはり毎日

登り慣れていますね まして今日は ランドセルを持ちませんから 楽勝と言った感じです

私も妻も どっこいしょ” 掛け声のわりに 歩けません 私より 妻が 足に来てますね

愛ちゃんは 駆け足で 登って行きます さすが”

展示は体育館です 1~6年生までの 作品を全て 並べています その中に 愛ちゃんの

作品も 並べてありました

高学年に成ると 研究や論文めいた 作品もあり なかなか 何時もながら関心します

鉄道や地理、生き物など さまざまな課題に 取り組んでいるのだと 思いますが

私達の時代を 思えば 相当な宿題量が有って 今の子供は 夏休みと言った事に

なる前に 自宅学習に成っている感じに思えます

私達が フィリピンから帰国して 自宅にいても 子供の声は聞こえません!

聞けば 残りの1週間で 宿題の残り、絵日記、工作と 家で篭り 励んでいると 言います

今は7月21日から8月25日までが 夏休み 昔より1週間近く 少ない夏休み

親も子も先生も 大変な夏休みでしょう。。

愛ちゃんが作った うさちゃん! 

コメント (2)

男の料理 その2

2014-08-28 18:34:22 | 日記

今日は 焼き魚に挑戦ですが その中でも 一番簡単な 旬の鮎です

しかも 養殖物ですから お腹を出して 塩焼きですから 本当に簡単です

普通は 腹を出し 鱗を取らなければ行けませんが 岩魚、アマゴ、鮎は その手間は

有りません 後は 塩振りです 形良く焼くには 尻尾やヒレに 多めに塩を 塗ります

塗る事により 焼け方が 緩くなり 身をしっかりと焼き 形良く ヒレや尻尾が

残ります 鯛などは アルミ箔で巻いて 焼くときも有りますよ

尻尾などが 焦げて無くなれば 美味しそうに見えません また 鉄串が有れば

泳いでいる 形にも 焼く事が出来て もっと 見た目も美味しそうに 焼く事が出来ます

鮎は 天然の場合は 腹は出して焼きませんが 今回は 養殖です

脂分の多い餌が 腹に詰まっていますので 出して 水洗いをする事を お勧めします

また、腐る時も 腹から腐りますので 要注意です。。。

この鮎は天然仕立ての養殖です 何だか意味が解りませんが

体系から少しは流れがある 池か川で育ったようです! 最近は近大生まれの

福岡育ちとか 訳の解らない表現が印刷されています。。

右に見えるのが 愛用の小出刃です”” 危険なので楊刃(刺身包丁)は持たず

大出刃で捌き!小出刃で刺身を作ります。。

 

 

 

コメント (8)

珍しい事が!

2014-08-27 08:47:38 | 日記

今日は 早朝から 雷、大雨、大嵐でしたが 愛ちゃんが学校に 行く頃は

何も無かったように 天気は良くなっていました!

ママちゃんは 洗濯、私は、家の掃除です 先週までは 愛ちゃんの体調不良で 

掃除、洗濯が出来ませんでした 家の中は ゴチャゴチャです ゴミだらけですわ

愛ちゃんが 学校に行ってから 妻と私で 家事をこなしますが ベランダに 行ったはずの

ママちゃんが 慌てて何か 叫びながら 飛び下りて来ます 何か 手の中に?

よくよく 見てみれば ツバメです 聞けば 洗濯した Tシャツに飛んできて 停まったと

言います そこで 手で 捕まえたと 言います” 何が何でも ツバメが手で捕まえられるか

と聞きますと 手を伸ばして 捕まえても バタづく事無く 捕まる事を 覚悟して居たのか

すんなりと 捕まってくれたそうです

私は病気で 死にかけていたのか? 鳥インフルエンザか? 何て 考えました

そうでも 思わなければ ツバメが ドンくさい ママちゃんに 捕まるか”””

ママちゃんの 手の中で 暴れず 大人しい ツバメ” 不思議です””

でも ツバメを 飼う訳にも行きません ツバメは 国際保護鳥です

ママちゃんに ベランダに 戻すように 言いました ママちゃんも賛成し ベランダの

止り木に 乗せて上げようとしましたが でも 手の中から 中々 出てきません

要約事に 止り木に乗り 大人しくしています 2~3分 そのままで 様子を見ていますと

突然 羽ばたき 飛んで行きました”

妻には 念のために 手を アルコール消毒させました” 野鳥で渡り鳥のツバメは

本当に危険です”

後で 考えれば 朝の雷雨に 遭って ツバメは 体温が下がり 動けなかったのでしょう

そで ママちゃんに 捕まり 手の中で 暖をとり 体温が上がるのを 待って居たのだと

推察しました スズメでも野鳥は 捕まれば 暴れ倒しますが このツバメは本当に

気持ち良さそうな 顔をして居ました” こんな 珍しい事も有るのだと 思いました。。

今年は 毎年事に 訪れる 蝶が 愛ちゃん、ママちゃんの近くに 現れませんでした

若くして死んだ 二ナンが毎年 蝶に成って 会いに来るのですが

今年は ツバメに成ったのか? と ママちゃんは 考えているようです

 

コメント (6)

男の料理 その1

2014-08-25 18:21:38 | 日記

本来、男性は料理が 得意なんです えっ” 苦手ですか?

フレンチ、中華、日本料理は 男性のものですよ なぜか解りますか 現にコックさんの

大半は 男性が 占めていますね これは理由が有るのです

特に 日本料理は 新鮮さが 重視されます また 魚料理が多くて 体温の高い女性は

不向きなのです すし屋の大将が女性なんて 見た事が無いでしょう 日本で何人かは

居るそうですが 常に氷水に手浸けて 冷やす すし屋では 難しいと言います

そんな事で 今回は 習えば 誰でも出来る 簡単な料理を 私が紹介しましょう

今回は 初めに 大阪の定番 たこ焼きです

材料は たこ焼き粉 150グラム 水450cc 卵1個これを かき混ぜれば 

生地は出来上がりです 後は具ですが タコ、干しえび、ねぎ、てんかす 紅生姜みじん切り

です 焼くときに使う たこ焼き用の鉄板か 電気のタコ焼き機です

私は 昔からガスで焼きます 焼くのはタコ焼き機よりは 難しいのですが 味は高温で

焼きますので 美味しいようです

まずは よく暖めて油をひき 生地を溢れるほど 入れます 入れたら素早く 具を入れて

7~8分で ひっくり返します 難しいのはここだけ タイミング良く 回りながらひっくり

返しますが 初めは 上手くは行きませんが あまり気にせずに 何回か繰り返す事で

必ず丸く 成ってくるので 心配はいりません!

後は たこ焼きソース、マヨネーズをかけて 鰹節、青海苔を降って 出来上がり

ビールのあてには からしマヨネーズも最高です””

今日の我が家は たこ焼きでビールと 洒落ます。。。

 材料はこれだけです! あっ” 後、紅生姜を お好みでどうぞ””

コメント (2)