M氏の一口馬主のススメ

募集馬レビューのパイオニア、YouTube始めました。

【検証してみて】思う事とその理由

2024-05-10 00:00:00 | 有料レビュー 回顧
ここまでの検証から
今までの成功例の選定方法はそのままで
足りない部分に関しては微調整を行い
精度を高めていけるようにするのがベスト
という事が分かりました。

ただこれを上手くやれるのか?という疑問もあります。
私は野球が好きなので、野球で例えますと、これはフォーム探しの旅であるという事です。
どんな一流選手でも常にフォームを微調整したり、色々と試したりしています。
これはより高みを目指すという意味と、今まで通りでは攻略されてしまうからという意味があると思います。
私のやっている選定の検証に関しても、同様の気持ちで毎年やっています。
ただよくある話しで、良い頃のフォームが分からなくなる、試行錯誤した結果、悪くなってしまう事も多々あります。
なので、そうならないように、気をつけないといけません。

競馬は種馬と繁殖の入れ替わり、騎手や厩舎の成績変化、競馬場の改装や馬場いじりなど様々な変化があります。なので、その都度、我々も修正する必要があります。
この中で種馬と繁殖の入れ替わりという問題が一口馬主では重要な要素です。
ここに上手く対応していく事が、結果を出し続ける上で、必要不可欠だと思います。
だから、過去のケースばかり見てばかりでは駄目で、情報をアップデートしていかないと時代に取り残されてしまいますし、一口馬主の選定は結果が分からない何年後を予測しないといけません、クイズ王を目指すわけではありません。そこを忘れてはいけません。

色々と思うところを書いてきましたが、3歳世代の失敗を糧にして、良いところはちゃんと残して、上手くフォームを微調整していけるようにしていけたらなというお話しでした。


【歴代賞金100位】レビュー評価詳細

2024-05-09 23:00:00 | 有料レビュー 回顧











ペルシアンナイト B+評価(高評価)
レシステンシア A評価(高評価)
オーソリティ S評価(高評価)
アルアイン B評価(高評価)
シュネルマイスター D評価(低評価)
ジェラルディーナ E評価(低評価)
ソールオリエンス B評価(中評価)
セリフォス A評価(高評価)
ジオグリフ B評価(中評価)
ダイアトニック A-評価(高評価)
レッドルゼル D評価(低評価)
アエロリット D評価(低評価)
クリソベリル C+評価(高評価)
サングレーザー C評価(中評価)

となっております。
高評価7頭、中評価3頭、低評価4頭となっており、ここまででも高評価が優位になっておりますので、突き抜ける馬の選定に関してはやはり今まで通りで良いと思います。


【歴代賞金50位】レビュー評価詳細

2024-05-09 22:00:00 | 有料レビュー 回顧








レイデオロ D+評価(低評価)
リバティアイランド D評価(低評価)
スターズオンアース S評価(高評価)
ラッキーライラック D評価(低評価)
エフフォーリア A評価(高評価)
グローリーヴェイズ B-評価(高評価)
フィエールマン D評価(低評価)
デアリングタクト B評価(中評価)
ナミュール A評価(高評価)
ウインマリリン D評価(低評価)
インディチャンプ D評価(低評価)
ヴェラアズール C評価(中評価)
ブラストワンピース C-評価(中評価)
タスティエーラ A評価(高評価)
ステイフーリッシュ B-評価(高評価)

となっております。
高評価6頭、中評価3頭、低評価6頭となっております。ここまでも比率として、高評価が良いので、選定は今まで通りで良さそうです。
低評価となってしまった馬に関してはまた深掘りしていけたらと思います(リバティアイランドはやった気がしますが)

【10億ホース】レビュー評価詳細

2024-05-09 21:00:00 | 有料レビュー 回顧






イクイノックス S評価(高評価)
アーモンドアイ C+評価(高評価)
リスグラシュー A評価(高評価)
シャフリヤール A評価(高評価)
クロノジェネシス  B+(高評価)
グランアレグリア D-(低評価)

となっております。
10億以上稼いだ歴史的な名馬に関しては、6頭5頭が高評価馬となっており、そのうちの4頭がM氏、聖夜、ショーンKが出資しています。
この事から、名馬の選定に関しては今まで通りで良いのかなと思っています。

これだけではデータ不足なので、獲得賞金歴代100位までのレビュー評価詳細も次の記事で見ていきましょう。


【2020年産】全体TOP30回顧

2024-05-09 14:00:00 | 有料レビュー 回顧



※データは皐月賞終了時点のものです。

ソールオリエンス(社台) B評価
リバティアイランド(サンデー) D評価
タスティエーラ(キャロット) A評価
ファントムシーフ(ターファイト) レビューなし
コナコースト(サンデー) C評価
シングザットソング(社台) S評価
ドゥアイズ(GI) A評価
ペリファーニア(キャロット) C評価
ライトクオンタム(社台) D評価
ウンブライル(サンデー) D評価
コンティノアール(ライオン) D評価
スピードオブライト(ユニオン) D評価
ダルエスサラーム(サンデー) D評価
ノッキングポイント(サンデー) D評価
ラヴェル(キャロット) S評価
ギングズレイン(サンデー) S評価
アロマデローサ(シルク) C評価
ウインオーディン(ウイン) D評価
スクーバー(GI) D評価
メイクアスナッチ(シルク) A評価
ペースセッティング(シルク) A評価
グランベルナデット(DMM) B評価
ヒップホップソウル(社台) C評価
マイネルラウレア(ラフィアン) レビューなし
ゴールデンハインド(ラフィアン) レビューなし
イティネラートル(社台) E評価
ミラクルティアラ(グリーン) B評価
マイネルメモリー(ラフィアン) レビューなし
ハーツコンチェルト(グリーン) A評価
テラステラ(広尾) C評価

評価内約
S評価→3頭
A評価→5頭
B評価→3頭
C評価→5頭
D評価→9頭
E評価→1頭
レビューなし→4頭

となりました。
一応参考までにクラブにより割合は違いますが、評価の割合の目安は
高評価馬→5〜25%
中評価馬→10〜30%
低評価馬→45〜70%
くらいになります。

この割り振りから見たら、評価の良い馬の方がしっかりと結果が出ていると言えるのかなと思います。
ちなみに評価の割り振りの目安に関してはクラブの勝ち上がり率を目安としており、自分としては低評価馬=未勝利馬というつもりでやっております。もちろん回収率を加味はしますが、勝ち上がらない事にはいくら低価格でも回収率は出ないですし、始まらないので。
個別の馬については各クラブ毎の回顧内で触れますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村