たろうくん(太郎)のつぶやき

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今書いている詩(1320)「はると君のイヤイヤキ期」

2017-03-26 15:40:19 | 
今書いている詩(1320)「はると君のイヤイヤキ期」
捻じ曲がった
針金は
直せるけれど
人の心は
治せるの?
神様の心も
変えられるの
手に掴み
触れられナイ
観れない?
ダメかなぁ〜
善と悪を
貴方が
知りたいのなら
見極める
試みは必要ですね
デモ!デモ!
人には
理解出来ない
解らなくても
良い事も
いっぱい
有るんだよ
来月で3歳になる
「はると」君
コメント

エッセイ「写真には、魂が?」

2017-03-16 12:48:41 | エッセイ
エッセイ「写真には、魂が?」
此れが、タローさんの部屋です。部屋中に写真を飾ってあります、此の部屋全体で私の写真曼荼羅世界を体現したつもりです?カメラは📷其の人が、観て、想いながらシャッターを切るといい写真🤳が出来るそうです。人を感動させる写真に成るのだとプロの写真家が、語っていました。カメラの良し悪し📸は、関係ないらしいです?部屋中に写真を飾ってから、半月程だと思います。私の心の中に、此の部屋での暮らしを塗り籠めておきたいと、強く想ったからです。亡くなっている、父母の叔父叔母に妹の連れ合いと、大正6年頃に撮したと思われる?石太郎お祖父さんの家族写真もあります。残念ですが、其処にお祖父さん👴は、映ってないのです。ひと目お逢いたいお祖父さんです、何故写っていないのしょうかね?幼くして亡くなった、父の甥姪の写真も飾ってあげたいです。一番上に孫たちの写真を飾ってあります。3月11日に生まれた 、三男坊の写真も飾りますよ!重い運命の日に 、神仏先祖の使命を持って、ジィちゃんのモトへ遣わせられた孫なのでしょうね?娘が生まれてから大学を卒業する迄の写真は、(以前の家に飾ってあったものです)神棚の横から飾ってあります。神棚を挟んだ横に、氏神様の八幡神社と、菊の御紋入りのお灯篭の写真を配置して在ります。従姉妹のパステル画・お気に入りの風景写真・花💐🌼にオオタカの写真も在ります。梶原杉のカラー写真とモノクロの写真が列んでいます。人の写真は、神棚の正面に向かわない様に配置をしました?部屋への階段の一番上には、特にお気に入りの観音様が列んで居られます。其の下に、前の家に咲いていた、想い出深いホタルブクロの写真を飾りました!私たちのアルバムに貼られたり挟まれたままの写真とネガは、次の世にいる私の処へやって来ると信じています。「あのね?この世での新しいステージを用意してますよ!タローさん」

コメント

エッセイ「何処かで、誰かが?」

2017-03-15 20:31:49 | エッセイ
エッセイ「何処かで、誰かが?」
今晩は寒い日が😵続いてますね?今日は、水曜日なので西寺方町に有る古着屋さんへ!私のシャツを👔買いに行きました、以前から下見していたのです。今着ている長袖のシャツが、痛んで襟を裏返して着ています。洋子さんが、直してくれるのです。洋子さんは、洋裁が出来るのです!今着ているシャツ👔が、気に入ってるのです。「何処かで倒れ、救急車で運ばれたら介抱してくれないワヨ?」母も、オンボロの下着を着ていて、同じ事を言った覚えがあります。恰度良いのが、4着有りました。会計を済ませて、列んでいた洋子さんに、「待って」と言って店内を歩きました。前の棚にバッグが、👜載っていたのです。女性用のモノばかりでした、男性用品の最後にバッグが👜在りました。取り敢えず、会計をしている洋子さんへ「これもお願いね」と渡しました!「汚れいて居るじゃない、いいの?」シャツが、550円4枚に、バッグが950円で合計3150円の処を、50歳以上のシニヤ割りで、水曜日は50%OFFなのです。キングファミリーさんありがとうございます!😊デモ、此の割引券が、何処に有るのか?と財布の中をを捜し捲りました、老化現象ですね?見つかりましたが、慌ててしまいました!此のお店の入り口に建っているのが、新撰組隊士中島登の石碑なのです。TARGUS INSECTOR NO.2ヤフオクで2500円程、楽天では5000円程の品物なのです。誰かが、使い込んだ此のバッグが👜、此処で私を待っていてくれましたよ?この間から出かける時に欲しいと思っていた、iPadAir2等を入れるバッグなのです。検索して調べるとブランド品でした?「待ち人来たるなのです、タローさん」
コメント

エッセイ「順逆」

2017-03-12 11:59:42 | エッセイ
エッセイ「順逆」
貴方が、今悩んでいたり、幸せを求めるなら何を一番にするべきなのか耳を傾けて欲しいです。祖父母、父母、連れ合い、子供、孫、曽孫、天蓋孤独な人でも、貴方の近くに誰かいる筈です。其れ等の現世に居られる人を大切にするべきです、其の次に貴方のご先祖、佛、神さまです。何故、?貴方に力を貸してくれるのは、今この世で生きている人だからです。この順序を間違えてはいけません、祈りの順序も同じだと思います。貴方の心の中に神・佛が、住まわれていのです。心の中を通じて貴方を導かれるのです?本当でしょうか?と思って居る貴方、疑うのは良いことなのです。人の言われる事や行いを、鵜呑みするよりも良い事なのです。懐疑心が、貴方を救うのです。でも其のあまりに、石橋を叩き過ぎて渡らない、何も行動を起こさない、神仏が救ってくれる迄待つ?良いのでしょうか!待ち続けても誰も救ってくれませんよ、現世で貴方を救ってくれのは、近くに居る人なのです。貴方が、此れから社会人となるなら、ハッキリと挨拶をするのです。「おはようございます」「今日は」「よろしくお願いします」「ありがとうございました」、次に苦しくても、笑顔を忘れない事です。家、自分の部屋 、身の回りを綺麗に掃除する事です。祈りの言葉や経文を唱えなさい、宗教を信じなさいとは、私は求めないつもりです。信仰を持つ事を否定しません、無宗教より信仰する事で、救われるのは事実なのです。貴方の日常の行いや、祈りをご先祖、佛さま、神さまは観て居られるのです。どうしたら、貴方を救えるのかと思っています。ですから、貴方や近くの人の心に伝える為に、インスピレーションを与えるのです。此れが、閃きですね!貴方の中に神、佛が居ると言う事なのです。お金は、必要です。生活する為に働かなくてはなりません、大事に使う事です。しかし、貴方が救われる為に、お金を使う必要は無いと思います。知恵を働かせるのに、多額のお金に頼るよりも、貴方の頭を使う事です。勉強するのは、知恵を働かせるの為にする事だと思います。でも、今貴方の頭を働かせるのお金が無いと思っていませんか?私は、ノーだと思います。貴方に輝く日が訪れますよう!

コメント

執念が、道を拓く!

2017-03-10 19:27:25 | エッセイ
執念が、道を拓く!
今日3月10日は、不思議な出来事があった日です。志村の先祖と本当に繋がった日となったのです。私は、清水中世史研究所として平安時代末期から天正期までの多摩地域と八王子市の郷土史を研究しています。清水家は、祖父が富山市五福から豊島郡に来てからの歴史だけです。母方の志村氏は元八王子に天正期の頃に、北条氏照公に仕えた家臣の志村将監が先祖です。八王子城落城後は土着して、名主も勤めた家で新編武蔵風土記縞にも記述があります。母の祖父は、嘉十郎と云います。カサンキョと呼ばれた家の長男でしたが、分家したのです。この家も志村の総本家から分家したと思われます。嘉十郎から勘蔵、夫婦と長吉の名前を刻した三段の墓塔を建てたのが、母のタツです。細長い墓地に三段の墓塔が有るのみで、所々に自然石が置いて有る、墓相の悪いと思える墓所でした。子供の頃は、其れを知りませんでした。妻と結婚して、私がお墓を管理するようになりました。狭くして、囲いを作り、墓碑を横に建てたのです。墓碑には、印されていなかった人たちも刻しました。そして、父母に父の叔父夫婦と義治叔父の後妻の骨壺をカロとへ納めたのです。カサンキョの志村家は、現在八王子市内に住んでいます。飯田家の隣にカサンキョの志村家の墓地があるのです。その石垣の奥に、脇に嘉十郎と刻んだ墓塔を見つけました。孫たちの体調が良くないので、本家と分家や所縁の墓所に、水を注いで来たのです。最近求めた、iPadAir2でカサンキョの墓地を撮影して帰りました。其の写真を見ると近くでは見えなかった戒名が、浮かんで見えたのです。判読が難しい文字を検索して調べてました、没年はまだ解りません。此れから先の調査となります。探していたのは、伴七の墓石だったのです。文化二年と刻まれているのが確認出来ました。蝮の呪いと新編武蔵風土記縞にも記述がある、人が伴七なのです。タローよく見つけてくれたね!60年まってたよ〜〜


iPadから送信
コメント