goo

稲盛和夫氏公開フォーラムin 徳島 多数のご応募ありがとうございました。

稲盛和夫氏公開フォーラムin 徳島に、 

多数ご応募を賜り誠にありがとうございました。

 

4月17日に応募受付を開始しましてから、僅かの期間で驚くほど多く応募を頂きました。

往復はがきでのご応募で、お手数にもかかわらず誠にありがとうございました。

現段階におきましてはすでに定員を超えております。

誠に申し訳ございません。

 

また、ご応募いただいた皆様の往復はがきの返信につきましては、

「入場整理券」または「残念ながら参加不可」を記入して、

7月初旬までに発送いたしますので、しばらくの間お待ちくださいませ。

上記は、徳島新聞4月30日朝刊に掲載した広告です。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

稲盛和夫 公開フォーラム in 徳島

[稲盛和夫氏 公開フォーラムin徳島]

のご案内を申し上げます。

この講演会は、

8月5日(月)開演15時(開場は14時~)
徳島市立文化センターにて開催。
入場無料ですが、入場整理券が必要です。

稲盛和夫氏(京セラ名誉会長、KDDI最高顧問、盛和塾塾長)は
2010年2月、80歳を前にして日本政府の要請を受け、
倒産した日本航空(JAL)の会長に無給で就任。
そしてわずか2年後、奇跡の日本航空(JAL)再建を果たしました。
3万人を超える巨大組織は、なぜ2年で変わることができたのか?
「社長が選ぶ今年の社長2012」第1位に輝いた稲盛和夫氏が
この夏、徳島へやって来ます!

今回の講演のテーマは「人は何のために生きるのか」
経営者だけではなく一般の方もご応募できます。

●入場整理券の入手方法は、下記の写真をクリックして拡大してください。

応募締め切りは6月25日迄ですが、定員となり次第締め切らせていただきます。

往復はがきは、一人一枚でご応募ください。

返信は7月中旬を予定しておりますのでしばらくお待ちください。

 

4月16日に開催した、応募受付開始の決起実行委員会、
記念に集合写真も撮りました。

皆さまのご応募をお待ちしています!

●主催 
盛和塾徳島[稲盛和夫氏公開フォーラムin徳島]実行委員会
●実行委員会 
実行委員長/石原 譲 副実行委員長/三木 康弘、高畑 宏比、西 泰宏
準備委員長/坂田 千代子 副準備委員長/伊勢 正見、松浦 陽司
準備委員/北島 義貴、富田 純弘、山下 邦仁、川原 孝文、北島 誠祐、中山 史之、       
川西 貴大、平野 靖雄、西川 弘祐 、安宅 真吾、岩佐 乃介

●連絡先    
770-0865 徳島市南末広町2-95㈱あわわ内 
稲盛和夫氏公開フォーラムin徳島事務局 
電話088-652-2551 FAX088-655-8212

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

盛和塾徳島香川合同合宿例会開催のご案内

9月の16日(金)~17日(土)に、毎年恒例の徳島香川合同例会が開催されます。

今回は四国のほぼ中心である「祖谷峡温泉 ホテル 秘境の湯」で開催される予定となっています。

また、香川徳島のみならず、愛媛と高知の塾生も今回は参加されます。

徳島からの経営体験発表は、我らが北島事務局長(北島建設)が行いますので、是非多くの皆さんの参加をお待ちしております。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東日本大震災の義援金について


盛和塾徳島塾生 各位

事務局の北島です。

先日は例会、お疲れさまでした。
そして義援金のご協力ありがとうございました。

表記の件、先日の例会でも石原代表世話人のお話にもありましたが、盛和塾徳島しても義援金を募り東日本の復興の為の力になろうと考えております。

現在、盛和塾全体としての支援活動方法は各地各塾で義援金を募り、本部へ送付することとなっており、盛和塾「徳島」として

1.盛和塾徳島の予算:50万円

2.代表世話人4人による義援金:40万円(石原譲様、高畑宏比様、三木康弘様、西泰宏様)

3.盛和塾徳島4月例会会場にて募金:16万4644円

4.盛和塾徳島4月例会の講師、盛和塾本部理事平田喜一郎様のご厚意による謝礼金のご辞退:5万円

以上、合計致しまして、【1,114,644円】を盛和塾本部に送金させていただきました。


皆様の利他の心によるご協力、ありがとうございました!
被災者のみなさんが一日も早く、もとの生活に戻れることを心からお祈り申し上げます。

4月11日の例会での義援金の様子
受付にて

懇親会にて

趣旨の説明をされる石原代表世話人


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東日本大震災への支援について

3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東日本大震災」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

盛和塾本部事務局より案内がありましたのでご連絡いたします。

 平素は塾運営にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

 さて、3月11日(金)に発生した東北・関東大震災について、現在、全国の塾生様から募金や物資支援のお申し出が本部に寄せられております。

 盛和塾本部としても、塾長に盛和塾としての支援方法についてご相談申し上げているところですので、各地事務局様には、貴塾塾生の皆様に今暫く、支援等についての本部へのお問い合わせはお待ち頂けますようお伝え頂ければ幸いです。

 盛和塾本部としての支援方法などきまりましたら早急に皆様にご連絡させていただきます。

 どうぞよろしくお願い致します。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )