大阪おかんの暇つぶし

おバカな家族とおバカな子どもたちの名言、毎日が喜劇です。
おもしろ日記色々取り揃えています。

真田丸 九度山散策

2016年05月16日 16時58分10秒 | 散策
アップするのが遅くなったけど4月上旬に九度山へ行ってきた
もちろん、「真田丸」つながりで
まずは新しくできた「真田ミュージアム」へ
パネル、衣装などが展示してある





六文銭



入口の 自動販売機



ドラマの題字



九度山をスタンプラリーをしながら散策
真田十勇士と大助のスタンプを押していく



真田昌幸、幸村親子が蟄居した屋敷跡に建つ「真田庵(善名称院)」



瓦が六文銭



赤いのぼりが映える









資料館にあったのぼり



町なかは真田丸の装飾がびっしり
人形めぐりも やっていた





九度山の駅  どこもかしこも六文銭



ホームも真田家の家紋「結び雁がね」が 



真田古墳 (真田の抜け穴)



抜け穴近くの案内板



「抜け穴」にかけての 「抜け道」か? 思わず笑ってしまった

電柱も幸村の息子大助に



幸村の父、昌幸に



真田十勇士



米金の金時像 大正初期に焼かれた九度山焼とのこと



2mあまりもある大きな陶像

真田丸グッズのお土産屋さん





しっかり買いました



丹生川に渡されたこいのぼり







帰りに世界遺産の場所へ

「女人高野 慈尊院」





ここは乳房型の絵馬を奉納する珍しいお寺



子宝、安産、育児、授乳、病気平癒 祈願がある

おかんは病気平癒ぐらいしか祈願することがないなぁ、と思いながら手を合わせる

おとんいわく「おかあさんの(おかん)おっぱいが大きくなるように祈っとくわ」って
大きなお世話よ

続いて奥にある「丹生官省符神社」へ向かう ここも世界遺産


階段、息がきれる・・・

神社の奥に続く 「町石道」高野山へ続く道 ここも世界遺産



すごく静かで鶯の鳴き声だけが響いていた

横にあったお寺 「勝利寺」



すごい階段  さっきの神社よりかなり急
おとんは「やめとくわ、下で待っとく」と断念
せっかく来たんだからと、おかん一人で行くことに
階段で肋骨折ってるおかんは慎重に登る
登りはそんなに急には感じなかったが登り切って下を見ると
おかん「こわっ!降りれるんかな」
厄除け観音を祀っているので、階段で落ちませんように、とお参りをしていざ階段を降りる
むちゃくちゃ急で、つまづいたら絶対落ちて骨折どころではないわと思い
こわごわ手すりを持ちながらゆっくりと降りる
無事何事もなく降りれたけど、ドキドキものやった 
そのあと、丹生官省符神社の急な階段も降りて 帰路につく

無事だったおかんにポチッとお願いします


人気ブログランキングへ

























コメント

カエルの卵を育てる  3

2016年05月16日 14時59分48秒 | 観察日記
だんだん大きくなってきたおたまちゃん



27日目



もっと大きなオタマジャクシと思っていた方  ごめんなさい
今まで画像だけだと大きさわからなかったですよね・・・
実は大きくなったといってもまだこんなに小さいんです

30日目 (あんまり変わらないかも?)



でも一生懸命金魚の餌を食べて元気です

おかんももっとすぐに大きくなると思っていたのですが・・・
小さいカエルだったらこんなもんかな? っと

おかんが子どものころ捕っていたオタマジャクシはティースプーンよりも大きかった
記憶があるんだけれど、あれはいったい何のカエルのオタマジャクシだったんだろう?
もしかしてヒキガエルか?ウシガエルだったのか?

そういや、先日娘が公園でテントウムシの幼虫を見つけて
娘「見て!見て!テントウムシの幼虫がいてる」(小学生ではありません・・・念のため)
おかん「そうやで、毎年レンガにさなぎがくっついてるもん」
娘「えっ?テントウムシってサナギになるん?」
おかん「いやいや、当たり前やろそのまま幼虫から羽生えてきたらこわいし
 カブトムシの幼虫から羽生えてきたら全然違う昆虫になるやろ」
想像しただけでも気持ちわるいし 

娘「へ~、テントウムシのサナギって見たことないわ」
と、笑顔でちらっとおかんを見る
おかん「飼えへんで
娘「まだ、何んも言ってへんのに・・」
おかん「あんた、世話せえへんねんから、毎回、飼育じゃなくて観察だけやろ」
娘「

もう少しでまた扶養家族が増えるところだったおかんにポチッとお願いします

コメント (1)

カエルの卵を育てる 2

2016年05月02日 23時08分19秒 | 観察日記
カエルの卵を育てる 第2弾
3日目、だんだん形が変わり ひよこみたいな形になってきた
まだ動かない



こちらはオタマジャクシ状態で連れてきた子
少し大きくなってきた



4日目、ひよこの形が少し伸びてきた、まだ動かない



オタマジャクシで連れて来た子は少し大きくなる



5日目、孵化した、細長いオタマジャクシ、まだあんまり動かない様子



オタマジャクシで連れて来た子は身体が透けて見えて
何か渦巻き状の物体が・・・ 何なんだろう・・・



6日目、ちょっと尻尾が目立ってきた、まだあまり動かない



7日目、ようやく泳ぎだす



10日目、オタマジャクシで来た子はどんどん大きくなる



すべてオタマジャクシらしくなり元気に泳いでいる
石の代わりに発泡スチロールを浮かべておく(足が生えるのはまだまだ先だと思うけど)



いったいどんなカエルになるんだろう・・・
成長が楽しみなおかんにポチッとお願いします



人気ブログランキングへ
コメント (2)