sakurabi☆ブログ

新生活を始めたsakurabiの心に感じたことをブログにしてみることにしました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行ってきた♪

2006年08月29日 23時59分07秒 | 雑記
んふふ☆ sakusaku夏祭りに行ってきました~♪
…席は1階席の一番後ろだったんだけど、表情見えるし(私の視力がいい)、優ちゃん可愛いし、黒幕ノリノリだし、DEPAPEPEはいつも通りだし楽しかったですv

いろいろメモ書いたので明日か明後日あたりにレポ出来ればなぁと思っています。

とりあえず、これだけ。

“ガスタンクっ!!”と“とべー(戸部ー)!!”のタオルパフォーマンス、最高でした☆

後ろだったからさ、ホントにカラフルなタオル達が舞ってたよv …ホコリと共に(笑)

出演者はじめ、スタッフの皆さま。楽しいイベントを本当にありがとうございました。
次回は是非“冬祭り”をお願いしまーす☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シュレッダーと助産行為

2006年08月25日 12時08分45秒 | 雑記
昨日からネットでニュースを読み、今朝のテレビでもニュース出てました。
実は両方とも関わってる私です(汗)

シュレッダーに関しては、この業界は結構打撃っぽい雰囲気が出てきました。
問題があったシュレッダー以外でも、各メーカーから安全が確認出来るまで出荷停止の案内がたくさん来ています。安全性が高い商品でも、注意を促す内容の書類がメールで届き、各HPにも掲載されています。個人情報保護法の関係で一昨年あたりからシュレッダーはすごく売れています。今ではメディア(CD-Rとか)を切断する機械もあり、やっぱりよく売れています。…まあ以前よりも落ち着きましたが。 昨年とかに売った実績のある会社を調べたり、連絡入れたりと対応に追われています。 大人だから大丈夫と思っていても、ネクタイが巻き込まれたり、女性の髪が巻き込まれたりすることもあります。 いくら安全性が上がってもやはり注意が必要な機械だなと再認識。 自分も使用してますので注意しないと…。 しかし、メーカー側がさらに安全性の高い商品を販売して欲しいと思いました。

もう1つ。助産資格の無い看護士と准看護士の助産行為を40年?ものあいだしていた件。
…実は私、この病院で産まれました(汗) 地元でもかなり有名で評判もよく、人気のある産婦人科のある病院で、私も子供が出来たらその病院か、以前婦人科にかかった関内の病院かのどちらかにしようと思っていた病院でした。 …かなりショックですねぇ...。って、なんせそこで産まれてるしねぇ。
まさか自分に関わる病院が出てくると思いませんでしたよ…。

ほかのニュースで気になるのは冥王星です。
太陽系から降格(笑)されちゃうのか…。
“めいおうせい”って響きが好きなのになぁ。  >え?
理由はわかるけど、なぜ今さら変えるんでしょうね?
不思議です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

横浜ベイクォーターに行ってきました♪

2006年08月24日 23時59分50秒 | 雑記
YOKOHAMA BAY QUARTERが本日8/24オープンっ!!
会社の帰りに覗いてきましたv

っていうか工事が開始されてから1年半くらいで出来ちゃいましたね(汗)
もともとアートな街なので、デザインとかアートとかイスとかがとってもオシャレでした♪
お店よりもそんなところばかり見ていた私(汗)
写真撮ったんでupします。

 
緑の映像が壁に映し出されています。また上から覗くと建物の作りが変形しているのがよくわかります。

 
道の先に映ってるチューブなイスはテーブルも付いていて面白いです☆
公式ページにも載ってました⇒コチラ
もう一つもイスですv上に照明が付いていて、かなり斬新なデザイン♪
ちなみに色違いが4つ位並んでますw
他にも面白いイスがたくさんありました。


こんな素敵な屋上(?)があります。静かな感じでよかったです。


みなとみらい方面の景色がよく見えます♪
素敵な夜景を見ながら食事を出来るお店もいっぱいあって素敵ですv

いろんなお店の前に芸能人からの花が届いていました。
一番花が多かったのは“ノルブネ”っていう韓国家庭料理屋さん。
美味しいのかな? 是非今度食べてみようっと。

ファッションとかインテリアのお店もオシャレで、
特に帽子専門店“SHAZBOT”の帽子の数に圧倒でした♪
1ついいなってアイテムを見つけちゃってて、給料日後とかヤバいなぁ(汗)

一つ気になるのが、エスカレーターの場所が点々としていて、
一気に上まで上がれないんです。それがちょっと不便だったな・・・。

今度はダンナさんとゆっくり行きたいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

薬は他の人にあげて・・・

2006年08月23日 23時59分14秒 | 雑記
「終戦記念特別ドラマ
 ひめゆり隊と同じ戦火を生きた少女の記録 最後のナイチンゲール」を観ました。
始めから終わりまで(途中観てない所もあるけれど)号泣でした・・・。

実は私、高校の修学旅行で沖縄に行きました。・・・もう10年?11年?も前です。
その中で平和学習もしました。ひめゆりの塔にも行きました。
真っ暗でまだ床の砂を掘れば、骨が出てくる壕にも入りました。
懐中電灯を消すと、本当に隣りの人も感じられなくなって、この中でうめき声だけが響いていたと考えたら、その時何も考えられなくなった。泣いてしまうのも失礼だと思った。自分で自分を抱きしめるだけで精一杯でした…。
そして一番心に残ったのは、夕食後にホテルの会場で聴いた戦争のお話です。
宮良るりさんが当時の様子をいろいろと語ってくれました。今も忘れられません。
その話が当時の私にとって衝撃的で、とても辛かった。
その場にうちの生徒が約400人もいて、そんなに集まると普通なら騒いだりしてしまう人がいたりするんだけど、その時ばかりは全員が耳を覆いたくなるような話を全員がしっかりと聞いていました。

いろいろ話していただいた中で、私が忘れられない言葉の1つに「私はもう助からないから、薬は兵隊さんにあげて」という言葉があります。自分が傷つき手当てをしようとした友に対しての言葉です。手当てを受けないと死んでしまうのに…。そんな究極の状態の中で、はたして私だったら、その言葉を云う事は出来るのだろうか…?痛くて辛くて死にたくないのに、他の人を想う事が出来るのだろうか…?高校生でその話を聞いてから、ずっと答えは出ていません。

ドラマの中のシーンに、私が聞いた話がいろいろ散りばめられて出てきて、映像で見るとさらに辛くて…。ドラマだから表現出来る範囲は決まっているし、ストーリーとして入れられてる話もあるけれど、心が苦しくて…。涙がぼろぼろ出て止まりませんでした。

だって、ほんの数十年前なんです。戦争があったのは。・・・信じられないけれど。
私の両親は戦後生まれだけど、おじいちゃんはおばあちゃんは戦争を経験してる。
そんなに昔の話ではないんだ。
誰だって死にたくない。でも生きる為に人を殺さなきゃいけない。
そんな普通じゃない状況に、狂ってしまうのは当然です。
戦争はおかしい。人を人じゃなくさせる。人間じゃなくなってしまう…。
いろいろな国があり、考えがあるけれど。言い争いになってしまうのはわかるけれど、
やっぱり戦争は絶対にいけない。たくさんの大切なモノを失ってしまうばかりで何も残さない。
たとえ手に入れた領土だったりしても、失った悲しみから新たな悲しみを生むだけ…。

私がここで叫んでも、どうにもならないのがもどかしいけれど、
この先戦争は起きないで欲しい。…起こさないで欲しい。


どうか世界中が平和になりますように・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

再試合もドラマ

2006年08月21日 23時59分47秒 | 雑記
…仕事中の為リアルタイムでは観れなかった
高校野球の再試合ですが…。
一応、ネットのニュースで文章を読み、
「9回でドラマが起きる、最後までいい試合」だったんだなぁって。
帰ってきてダイジェストで映像見て、
とっても感動しました。

結果は早稲田実業が優勝したけれども、
勝利以上の“何か”を得られたんだろうなって思う。
それは駒大苫小牧も一緒。
最後のピッチャー対決…。
あの時の2人顔が忘れられません。

そして日本中が感動する試合でした。
一生懸命、集中力を絶やすことなく試合をする凄さ。
本当に感動しました。ありがとうございます。

今はゆっくりと身体を労わってあげてください。

…あぁ~んっ!そんないい試合は、
リアルタイムで観戦したかったよぉ~っ!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

sakurabiおすすめリンク一覧

sakurabiの家計簿をネットで公開中!
低水準加減がわかりますw;  ↓ 働く一児の母sakurabiの普段の買い物☆時々レビュー