R.Life

The fishing is life itself !

2019.7.13 梅雨深し

2019-07-17 21:05:41 | Trout


関東地方の記録破りの日照不足は
いつまで続くのやら...
天気予報のお日様マークが恋しくなります
三連休もスッキリしない天気予報となったが
いつもように山へと向かった

向かった先は
新潟県魚沼市と福島県南会津郡檜枝岐村に
またがる銀山湖と湖に流れ込む周囲の沢に決めた
連休初日は銀山湖周辺で竿を出し
残りの二日間はノープランで
寝床は移動式ホテルの車中泊だ

朝は湖で竿を出したが釣り人の少なさと
魚信の無さにルアーを投げ入れる毎に
釣れない不信感が募り
早々に見切りをつけ流入河川に移動した

深い谷底にはまだ残雪が残り
雪深さを感じ取れた

銀山平から湖沿いの切り立った崖に続く道を
40分程車を走らせると銀山湖最大流入量の
河川である只見川本流に行き着いた
連休だけに釣り人の車がちらほら路肩に
停まっているのが目につく

入渓して早々に
見た目以上に押しの強い流れのヨレから
とてもべっぴんなイワナが飛び出てくれた







遊べる程度に釣れるが
どれもネットをすり抜ける程の小型ばかりで
大きなイワナは出てくれない



やはり大きな岩魚は湖に降り
小さな岩魚だけが河に残ってる感じなのか

さらに上流の只見川支流のトクサ沢に移動した
釣り歩くこと暫し
緑のカーテンの隙間から優しい木漏れ日が
湿った大地とじっと身を潜めた魚達の元へ届き
一気に活性が上がった











楽しいひと時も束の間
いつもの梅雨空に戻ると魚達の機嫌も悪くなった

ある程度で見切りをつけ本日は納竿とした

来た道をひた戻り
銀山平温泉の白銀の湯で身体を癒し
極上の移動式ホテルを湖畔沿いに停め
手の届く程近い鉄板屋根を叩く雨音を
気にしながら深い眠りについた。
.
.
.
明日もこの辺りをうろつくとしよう....


-Trout Tackle-
Rod : Anglo&company
BORON+Paragon Graphite PR493custom
Reel : ABU Cardinal 3XBII
Line : VARIVAS SUPER TROUT advance
Max Power8 S-spec
Lure : CASKET BALSA TRAD 51HS
BLINK 45HERA
SOULS BE-FLAT 55S
Landing net : mouwood

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019.6.29 梅雨の奥鬼怒 day2 | トップ | 2019.7.14 No Plan »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Trout」カテゴリの最新記事