薬剤師&フラワーエッセンス「こころのサプリ」

広島県福山市や岡山県井原市でフラワーエッセンス個人セッションをしています。

2022年5月スケジュール

2022-05-06 13:52:22 | 最新スケジュール
2022年5月のセッション可能日は以下になります。

15日(日) 10:00〜、13:00〜、16:00〜
19日(木) 10:00〜、13:00〜、16:00〜
22日(日) 10:00〜、13:00〜、16:00〜
26日(木) 10:00〜、14:00〜、16:00〜
29日(日) 14:00〜

夜間のオンラインでのセッションは随時受け付けています。
ご予約、お問い合わせは下記までお気軽にどうぞ

healingvessel88@gmail.com
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人生の扉はいつもたくさんある

2022-04-10 20:28:33 | You Tube
人生の扉はいつもたくさんあります。
でも、時に、そのことを忘れてしまうことがあって、
「こういう時にはこうするしかない」
「こういう状況だからこうなるしかない」
と感じてしまうことがあります。

今回は自分の選択肢が一つしか見えなくなっていたときのお話をしてみました。



母の病気&その他もろもろあって、久しぶりの投稿になってしまいました

薬剤師の仕事のほうも、調剤報酬改定などあって、もろもろの準備が・・・

今後はもうちょっとyoutube動画を上げていく予定です。
良かったら遊びに来てください♪





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『光の手』ワークショップ

2022-03-02 19:57:40 | お知らせ
3月5日(土)、6日(日)に『光の手』ワークショップがあります✨
『光の手』とは、バーバラ・アン・ブレナン女史によって書かれた世界的ベストセラーで、この本にはブレナン・ヒーリング・サイエンスについてが詳細に書かれています。

ブレナン・ヒーリング・サイエンスでは、人間のエネルギーシステム(チャクラ、オーラ、ハラ次元、コアの次元…などなど)や、ハンズオンヒーリングの手法も紹介されています。

このワークショップではそれらを紹介し、エネルギーワークもおこなっていきます。

オーラを色でチャージするカラーブリージングや丹田グラウンディングなどは習ったその日から日常生活で活用していただけます✨

私はアシスタントとして参加させていただきます。

皆さんのご参加をお待ちしています😊

お申し込みは 伊藤英高さん hide_it@me.com によろしくお願いいたします。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

癒しの光ワークショップ

2022-02-17 18:58:43 | お知らせ

2月24日と25日に、癒しの光ワークショップがあります。

今回のワークショップリーダーは平原奈緒美さんです。

奈緒美さんは2000年にBBSHを卒業されて、
その後、BBSHの教師の経験もあるベテランのヒーラーさんです。

奈緒美さんのワークショップに何度か参加させていただいていますが、
とってもハートフルな情熱あふれたトークで、
引き込まれずにはいられません。

興味おありの方は是非ご参加ください✨

参加申し込みは奈緒美さんまで↓
平原奈緒美 bbshworkshops@gmail.com



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バーバラブレナン

2022-01-30 23:34:38 | お知らせ


バーバラ•ブレナンのヒーリング•サイエンスを学べるワークショップです。
座学だけではなく、エネルギー体験もできる、楽しめるワークショップになっています。

ご縁があってお手伝いさせていただくことになりました。

お申し込みは伊藤英高さん

hide_it@me.com

までどうぞ




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マインドフルネスとブレナン・ヒーリング・サイエンス

2021-11-02 23:09:39 | エッセンスについて


先日、薬剤師会主催のマインドフルネスの勉強会に参加しました。

おもしろいと感じたのはアメリカのヒーリングスクールでブレナン・ヒーリング・サイエンス(BHS)として習ったこととマインドフルネスの考え方との共通点でした。

まず、「マインドフルネス」とは何でしょうか?

「マインドフルネス」の定義とは、
「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれない状態で、ただ観ること」
です。

そのような状態では、人はネガティブな思考や感情と距離を取って客観的に見ることができ、それらに囚われなくなります。
そして自分にやさしくなれます。
具体的な効果としては、ストレスが軽減される、不眠症が改善される、注意力・持続力が向上するなど。
そんな状態にあれば人は充実や幸福を感じやすくなるでしょう。

では、マインドフルネスの逆はどんな状態でしょうか。

例えば、
〇考え事をしながら食事して何を食べたかあまり覚えてない
〇将来の心配事ばかり繰り返し考えてしまう
〇嫌なことがあると、その後の仕事が手につかない
〇腹が立ったら、反射的に言い返すことが多い
など。

つまり、今そこでリアルに起きていることではないことに心がとられている状態のことです。
考えや感情に飲み込まれてしまっている状態とも言えます。

そんなことがなぜ起きるのでしょうか?

それは、人間には想像力があるためです。
想像するというのは動物にはできません。
人間だけが持つ特徴で、想像することによって創造もできます。

ですが、その想像力がゆえに、必要以上に過去を憂いたり、未来を心配しすぎたりしすぎることがあります。
それは今に生きてない、ということです。
「今ここ」ではないのです。
そして、自分が「今ここ」でないことに気づいていることもあれば、気づいてないこともあります。
あまりにも習慣的にそれをやっていて、それが当たり前になっている場合、自分でそれが「今ここではない」と気づかなくなっていることがあります。

もしも「今ここ」の状態でなかったとしても、気づくことができればいいのです。そして、戻ってくればいいのです。
そのためにマインドフルネスでは様々な手法を用います。


「今ここ」というのはBHSでは「here-and-now」という言葉で表されています。
「気づくことが大切。気づいたら戻ってくればいい」という考え方は共通で、「今ここでない状態」をエネルギー的に解説しています。

まず、「考え事をしながら食事して何を食べたかあまり覚えてない」などの心ここにあらずの状態。
それは肉体からエネルギー体が抜けている状態です。主に肉体の上後方に抜けていることが多いです。
エネルギーレベルで、実際に、ここにいないのです。
それはスキツォイド防衛といわれるもので、詳しくはここには書きませんが(書くとめちゃくちゃ長くなるので…)、過去または過去生の経験から他人やこの世界が危険だという信念を持っていて、その危険から自分を守るためにそのようなエネルギー状態になります。


「腹が立ったら反射的に言い返す」ですが、
「これのどこが「今ここ」ではないの?」
と思うかもしれません」。
「今言われたことに対して言い返しているのだから、今ここだよね?」
と思うかもしれません。

ですが、実際は違います。

「反射的に言い返す」というのは、その人のエネルギー場の中に未解決の感情や何らかの信念体系(現実に対する思い込み)があって、そこに反応して出てきている行動です。
つまり、 過去や過去生で体験して未解決になっている感情の問題が呼び起されて、今起きている出来事にそれをかぶせて見て、反応する、ということです。
それは純粋に今の出来事に対応しているのではなく、過去に色づけられた色眼鏡を通して現実を見ているのです。
「今ここ」ではありません。
BHSではこれをEmotional Reaction(感情的反応)と呼んでいます。

それは
「起きることはあくまでも中立。それに意味づけするのは自分」
ということの体験かもしれません。


言い表すのが難しい内容ではありますが、今日はマインドフルネスとバーバラ・ヒーリング・サイエンスを関連付けて説明してみました。

バーバラ・ヒーリング・サイエンスに興味のある方は、ぜひ新訳にて発刊された『光の手』を読んでみてください♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

光の手 上 [ バーバラ・アン・ブレナン ]価格:3245円(税込、送料無料) (2021/11/3時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

光の手 下 [ バーバラ・アン・ブレナン ]価格:3520円(税込、送料無料) (2021/11/3時点)



私のフラワーエッセンスの個人セッションでは、マインドフルネスの手法を用いて、「今ここ」を体験しながらご本人にフラワーエッセンスを選んでいただいています。
そんなセッションを体験してみたい方は→コチラ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

薔薇の香りの抽出してみました

2021-10-28 12:15:09 | You Tube
【ピュアスティーラーミニ】薔薇の香りの抽出してみました


久しぶりのyoutube投稿です。

食用バラ農園マチモトさんで無農薬で育てた食用バラを購入しました。

長年のあこがれだった薔薇の抽出をやってみました

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インナーチャイルド〜『究極の光の手』

2021-10-17 00:23:08 | 読書


アメリカのヒーリングスクールBBSHの設立者であるバーバラの最新本が翻訳されました。

私はこの学校の2001年卒業生なのですが、最近では主にフラワーエッセンスの活動をしていたので、長い間ヒーラー活動をしておらず、ハンズオンヒーリングというものから遠ざかっていました。
それでもこういった分野に対する興味は持ち続けているので、やはり自然な流れでこの本を手に取ることになりました。

久々のバーバラブレナン式ヒーリング。

面白い!
やっぱり面白い!

前著書『光の手』『癒しの光』よりもさらに踏み込んだ内容になっていて、実際に体験したことがないと理解しにくい部分はあるものの、幼い頃からオーラが見え、その後NASAの科学者になり、ヒーラーとなったバーバラの視点から書かれた人間の進化について書かれていました。
(バーバラの視点と言うよりも、ガイドのヘヨアンの視点と言うべき?)

奥が深く興味深い。

そしてまた、私にとってすごく興味深かったのがインナーチャイルドについての記述でした。

それは私が常日頃から感じていたインナーチャイルドワークへの違和感を説明してくれていました。

【インナーチャイルドの世話はおやめなさい!
インナーチャイルドなど存在しません!
「インナーチャイルド」というラベルが作られただけなのです。】

やはりそうだったのだ。

私もインナーチャイルドワークをやったことはあります。
だけど、これを何十年やっても本質は何も変わらない、と思っていました。

それがなぜなのか、ではどうすればいいのかはわからなくて、ただ、自分がやってみてそう感じたから、としか言えませんでした。
なので、インナーチャイルドワークを避けていました。

そしてついにこの本に、私の違和感の答えを見つけたんです。

【ブロックの中に閉じ込められた
未発達の意識を解放し
教育し直すことが真のワークです。】

インナーチャイルドと名付けて、いたわったり抱きしめたりするだけでは、そこを進化させることはできないということだったのです。
そこの部分の意識を解放して教育し直すことが必要なのですね。

うん、腑に落ちてスッキリしました


ちょっと書き足しておきますと、
私が知らない色んなタイプのインナーチャイルドワークがあるのかもしれません。
私がしたのは、毛布にくるまって自分の中の癒されていない子供の部分を感じる、とか、そういう類のワークでした。
もしかしたらちゃんと未発達の意識を解放、教育し直すことのできるインナーチャイルドワークがあるのかもしれません…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インディゴエッセンス〜ニューチャイルドシリーズ〜

2021-09-27 12:44:05 | エッセンスについて


先日、ネイチャーワールドのサイトを見てビックリ。
なんと、インディゴエッセンスのニューチャイルドシリーズのラベルが青一色になっているではありませんか。
その他にも全体的にラベルをリニューアルしたようで、ちょっとずつ変わっていた。

うーん、残念…。
きっと理由があってこのような変更になっているのだとは思うけど
やっぱり私は写真のようなそれぞれの色のラベルが好きだなぁ。

新たに青色一色のラベルで買ったものは、こっちの瓶に入れ替えるかも…
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エッセンスの効能〜ヒマラヤンエッセンスのグラガ〜

2021-09-23 18:11:50 | エッセンスについて


エッセンスには知られていない効能がたくさんあります。
つまり、いわゆるエッセンスの効能として文章になっているもの以外にも効能があるということです。

エッセンスの効能はどうやって決められるかというと、元になっている植物や石(クリスタルや宝石)を観察して、その特徴からある程度効能を予測する、
もしくは
植物とコミュニケーションをとり直接教えてもらう、
そしてその後リサーチとしてたくさんの人々に摂取してもらい、その裏付けを取る、というのが主なやり方です。

なので、リサーチを継続しておこなっているアラスカンエッセンスなどは後で効能追加があったり、より詳しいエッセンスの説明が出たりします。

再度エッセンスを作る時に植物から新しい情報をもらったり、
摂取した方からの似たような効果の報告が、ある一定数になったら効能として追加されたりするのだと思います。

で、ここまでが前置きなのですが、
先日面白かった&びっくりしたのがヒマラヤンエッセンスのグラガについてです。

グラガの説明は

「人生の脱皮(トランスフォーメーション)において、大変パワーフルなエッセンスです。
私達がそれぞれ自分自身の人生の目的にしっかり合致した生き方ができる助けをしてくれます。
ある過去からの行動パターンが今は先へ進むのを妨げているだけとなり、あなたを際限のない繰り返しの中に落とし入れているのだということがわかってくるかもしれません。」(ネイチャーワールドより)

というものです。

それが、エッセンス友達のりえこさんが言われるには、グラガにはどうやら断捨離効果があるらしいんです!
自然と断捨離したくなる、という。

聞いてビックリ!
その通りだったんです!

というのが、その話をする少し前にグラガを飲んでいたのですが、なんだか不要なものが捨てたくなって整理していたんです。

そしてさらに実家に行った時に、20年くらい放置したままの写真の束を、おもむろにアルバムに貼り始めたんです、私。
今まで「どうにかしなきゃーーー」ってずっと思いながらも手付かずだった100枚以上の写真を片付けて始めたんです。

なんで片付けられてるのかしら?

と自分でも不思議でしたが、それがグラガ効果だったなんて…。

写真を整理しながら思い出していたのですが、その当時はまだまだ未熟で(今もだけど)、色んなことが不本意で、自分の人生がまったくいいとは思えなかった。
自分自身も周りも。
早く抜け出したかった。

でも、今から見れば、なんて貴重な時間を過ごしていたんだろうと思う。
あたし、結構、いい人生だったじゃん、と思える。

こんな自分の人生の見直しまでやって、ただの断捨離ではなかったな、
と思ったら、実はグラガ効果だったなんて!!

やっぱ、エッセンスさいこーです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする