中野駅南にある日本初の女性専門鍼灸院 レディース鍼灸さいとう中野

不妊症、逆子、頭痛、肩こり、腰痛など女性特有の症状に対する治療法、ツボなどをご紹介します。

花粉シーズン突入!?花粉症の猛威から身体を守る方法

2021年02月10日 | 日記
こんばんは

レディース鍼灸さいとう中野です



花粉症シーズンに突入しました

今年

東京都心では

昨年の約1.8倍の花粉が飛ぶと

言われています


関東ではスギ花粉の飛散が

3月上旬にかけて増加し

中旬頃までが飛散のピークになると

予想されています

また

3月中旬~4月下旬頃には

ヒノキ花粉の飛散が多くなるようです


花粉を原因にしたこの

「季節性アレルギー疾患」は

日本の人口の約3割以上ものひとが

悩まされています


くしゃみ・鼻水・咳・

目や鼻、顔まわりの痒み・

頭痛など症状は人によって様々です


花粉症とコロナには似た症状があるため

コロナ禍の中

一層気をつけていきたいところです



鍼灸治療では主に

呼吸器系の経絡やツボを

使って症状を和らげていきますが

患者さんの症状に合わせた

治療をしていきます






妊婦さんは

ホルモンバランスの変化で

鼻の粘膜の血流が増えてうっ血し

粘膜が腫れることで

妊娠性鼻炎になることがあります

花粉症の妊婦さんは

注意が必要な季節でもあります


薬に頼れない

そんな時には

鍼灸で症状を和らげる治療が有効です

お子さんの花粉症状にも

対応していますので

お気軽にご相談ください





症状を悪化させないために

下記のことも重要になってきます

① 食生活の改善
② 自律神経を整える
③ 冷え対策


花粉症はなにより

早めの治療が大切です

本格的な症状が出る前に

ご来院ください



レディース鍼灸さいとう中野電話






~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~

鍼灸治療に行きたい…それはココロのサインです!!

2021年01月04日 | 日記
あけましておめでとうございます

レディース鍼灸さいとう中野です


本年も

皆様の笑顔と健康の支えとなれますよう

治療してまいります

どうぞよろしくお願いいたします



年始は日1月4日(月)から

通常診療しております




慌ただしく過ぎ去った年末年始

体調に不安はありませんか


鍼灸治療に行きたい…

それはココロのサインです

心身ともに疲れていませんか





不調を長引かせないためにも

お早めに受診ください






~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~


治療予約はお早めに!!~年末年始・休診日のお知らせ~

2020年12月23日 | 日記
こんばんは

レディース鍼灸さいとう中野です



年末年始の休診日のお知らせです




年内・最終受付
12月29日(火)午前診療

年始
2021年1月4日(月)~ 通常診療 
となります


ご迷惑をおかけいたしますが

何卒よろしくお願い申し上げます




つらい症状はそのままにせず

今のうちから鍼灸で緩和しませんか


体調に少しでも不安があれば

お早目の治療をおすすめいたします





コロナウイルス感染拡大の影響を受け

いつもの年末年始とは違う過ごし方に

大変な気苦労があるかと思います


どうか気を緩めることなく

ご自愛いただきたいと思います


レディース鍼灸さいとう中野電話






~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~


長引く咳…それは咳喘息かもしれません!?

2020年12月09日 | 日記
こんにちは

レディース鍼灸さいとう中野です

寒く乾燥する毎日ですね


この時期

ひどくなりやすい症状の一つに

咳喘息があります


風邪を引き

症状は治まってきたが

咳だけがしつこく残り

3週間以上続く場合

咳喘息の可能性があります

また

咳が長引く以外に

以下のような症状は出ていませんか?
  ↓ ↓ ↓ ↓



咳喘息とは?

咳喘息は

慢性的に咳が続く

気管支の病気です


気管支喘息のような

ヒューヒュー・ゼーゼーという

呼吸音や呼吸困難がなく

呼吸機能も正常なのが特徴です


多くは

風邪・インフルエンザなどの感染症や

気温・湿度変化

ストレス・飲酒・運動などが

きっかけとなっておこります


咳喘息発症後に

治療を行わず放置していると

気管支喘息へ移行することもあるため

要注意
です


気管支喘息になると

発作性の呼吸困難・喘鳴・激しい咳が

反復してみられるようになります

特に夜中から明け方にかけて

症状が出やすいため

睡眠が妨げられ

寝不足から体力・免疫力の低下へと

つながってしまいます


また最近では

新型コロナウイルス感染が重症化する

リスクのある基礎疾患として

注意喚起されているようです


どんな治療をするの?

鍼灸治療では

発作時には発作を鎮める治療を

発作が出ていない時には

今後も発作が出ないように管理する治療を

行っていきます


発作時は交感神経機能を高めて

気管支を拡張させることで

症状の緩和をしていきます


発作が出ないように防ぐには

免疫力の向上・悪化原因になりうる

疲労やストレスケアも大切な治療となります




今は軽く咳をしただけでも

とがめられることがあるかもしれません

長引く咳症状で苦しんでいる方は

いつか自然と良くなると思わず

一日でも早くご相談ください


当院は引き続き

感染症対策を徹底しております


レディース鍼灸さいとう中野電話






~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~


ホスピス緩和ケア ~今その時、その一瞬を大切に〜

2020年11月13日 | 日記
こんばんは

レディース鍼灸さいとう中野です


寒い日が続き

いよいよ冬の到来となりましたね



先月

ホスピス緩和ケア週間がありました

みなさんは

ホスピス緩和ケアと聞いて

何が思い浮かびますか


人生の終末期に苦痛無く

穏やかに過ごす場所という認識でしょうか

それとも

暗くて淋しい などの印象でしょうか

その認識は様々で人によって違います


しかし

実際は暗いイメージの真逆といえると思います


今回は

ホスピス緩和ケア病棟について

改めて知ることで

将来の選択肢の一つとして

記憶にとどめてほしいと思い

愛知県・豊橋医療センターの

緩和ケア病棟の様子を

ご覧いただきたいと思います

↓↓ こちらをクリック !! ↓↓



緩和ケアの概念は

病気の進行度に関わらず

患者さんの苦痛を和らげて

生活の質を向上させるアプローチです

また

WHO(世界保健機関)は

生命を脅かす

全ての病気の患者や家族を

緩和ケアの対象にするべきとしています


こんなデータがあります

がん終末期患者さんの内

亡くなるまでの1ヶ月間に

「痛みを感じることが少なく過ごせたか?」

との問いに

約4割もの方が

痛みがあったと答えています


しかし

その中でも

痛みが少なかったのは

適切な痛みに対応ができている

可能性のある

緩和ケア病棟での治療でした




これを機に

人生最後に求める医療や療養場所について

もしもの時に

自分らしい最後に向けて

また後に残される側として

その人らしい日常が送れる

アプローチの一つとして

大切な人とお話ししてみませんか




レディース鍼灸さいとう中野電話






~~~~~~~~~~~~~~~~
杉並区中央線 高円寺・阿佐ヶ谷
荻窪・西荻窪駅から10分以内

不妊症・つわり・逆子・更年期障害
突発性難聴・肩こり・腰痛など
女性特有疾患治療専門

日本初の女性専門鍼灸院
レディース鍼灸さいとう 中野
中野区中野2-28-1 中野JMビル4 F
TEL:03-6304-8839
~~~~~~~~~~~~~~~~




電話予約

レディース鍼灸さいとう中野電話