Pico's Diary~Kirakira☆Happy

NEXT Live◆ 未定

レディーリンスールライブ、無事に終了しました。

2022-05-16 | Weblog
レディーリンスールのアルバム『Songs of the wind』の発売記念ライブ、2年の月日を経て、やっとやっと開催できました!

無事に終わりほっとしています。
終わっちゃって寂しい…

でもまた横浜でもやってほしいと声をかけて頂けたので、実現できる日を楽しみに生きていきます!

素晴らしいメンバーの音とともに歌うことができて、沢山の方に聴いていただくことができて、とてもとても嬉しかったです。

朝から気合が入りすぎたのか足がつったり、本番が始まってからもドキドキがとまらず、久しぶりにすごく緊張したけど、この緊張感も含めて全部全身で感じるのよ〜と、心で喜びを味わいながら歌ってきました。

メンバーの音と声を合わせたのは2年ぶりでしたが、2年間子守唄がわりに毎日のように聴いていたので、レコーディングしたときとはまた違う深みのある感動がありました。

みんなの演奏が素敵すぎて素晴らしすぎて!
私ももっとがんばりたいです。
もっとたくさん音楽に触れて素敵な音楽を浴びて勉強して進化したいです。

「今が一番大変だと思うけど、頑張って続けてね」と言っていただいた言葉が、じわじわと沁みています。

"続けない" という選択肢は考えたこともなかったけれど、続ける為には今までと同じようにはいかない。
自分だけの問題じゃなく、家族の理解と協力も必要でそのための努力も必要。

今回も、パパっ子の息子くんとだんなさんの協力に感謝です。

やりたいことと時間のバランスが今はどうしても合わないけど、だからこそ、できることはひとつひとつ大事に丁寧に取り組みたいと、ひしと思いました。





レディーリンスール


熊井麗音/ピアノ
麗音ちゃんのピアノは美しく、優しく、そして楽しい!本当に麗しい音を奏でるピアニストさんです♪

奥貫史子/フィドル
ぬっきーさんのフィドルはもうほんとにかっこいい!とにかく楽しい気分にさせてくれるし、それでいて繊細な美しい表現にいつも心動かされちゃいます。





安井マリ/ホイッスル、フルート
レディーリンスールのリーダーはマリ先生。ティンホイッスルをはじめ、アイリッシュフルートやモダンフルート、いつも縦笛、横笛、沢山の楽器で素敵な演奏を聴かせてくれます。

元々、私がティンホイッスルをやりたくて習いに行った先生です。なので先生と呼んでいます♪
先生の周りにはいつも沢山の人が集まります。演奏はもちろん行動力におもてなしの心に色々尊敬なのです。





Pico/うた



レコーディングでお世話になったツルノリヒロさん、そしてアルバムジャケットの絵を提供してくださった画家の小澤摩純さんとの再会も感激。
今回のアルバム作りに関わったチームの初めての集合写真です。 

息子くんは、リハーサルだけ見学に来てくれました。



ありがとうございました!
早くまた会えますように。


コメント

2年ぶりのFizライブ、無事に終了しました

2022-05-10 | Weblog

「un.10 cafe Vol.15」5/8(日)
ありがとうございました。

阿佐ヶ谷はほとんど来たことがない場所でしたが、久しぶりに帰省するようなワクワクした気持ちで待ち合わせの駅改札へ。

そして桜井さんと2年ぶりの再会を果たし、感動のハグ。
変わらない優しい笑顔にほっこり。

お互い忙しかったこともありリハなしで当日を迎えたので、初めはやはり少し緊張しましたが、1ミリの不安もなく呼吸を合わせ、歌わせてくれる桜井さんのギターは流石です。
久しぶりに"Fizの音"の中にいられること。その幸せを噛み締めました。
自分の声もその一部ではあるのですが、なんだか不思議な感覚です。

そして、共演の皆さんもお客さまたちも会場一体となってパーカッション参加したりMCのときは全員で自由に会話したり(笑)
和気藹々、とても楽しく復帰ライブを終えることができました。

ご一緒させていただいたみなさん、ありがとうございました。

本編が終わった後はオープンマイクとなり、お客さまもお店のスタッフさんも全員ギターや歌を披露し盛り上がりました。
音楽って本当最高ですね!

桜井さん企画らしく、素晴らしいなみなさんととても楽しくライブ活動を再開できて嬉しかったです。

個人的には、力のコントロールとか、体力面とか、MCが下手なところとか(それは前からか…)鈍っている感を否めないところはありつつも、やはりFizは最高だなと思いました(*´∀`*)



彩せっとさんとギターやパーカッションでサポートする桜井さん


Fiz(2年ぶりだけど結成13年目!)


出海圭太さん
歌い始める前に撮影会。


先日、還暦を迎えた主催、桜井さん




楽しい音楽時間をありがとう〜








コメント

ライブ復活♪

2022-05-02 | Weblog
こんにちは、5月ですね。

なんということでしょう。ようやく今年2回目の投稿だなんて。
今更ながら今年の桜さんの写真をひとつ、ふたつ。






これほど多くの人の心を楽しませ、癒してくれる花がほかにあるでしょうかね。
花びらが一枚ベランダに舞い込んでくるだけで。
ピンクの絨毯な道があるだけで。
心ふわふわになります。今年もありがとう🌸

4月、誕生日のメッセージをくださったみなさんありがとうございました。
そして息子くんの誕生日にも。ありがとうございました。
すくすくと成長し、2歳になりました。
誕生日は和歌山に帰省し、みんなでアドベンチャーワールドで過ごしました。





のりもの大好きで、パンダよりも車の遊具に一番目を輝かせていたかな?(^_^)
言葉は遅いけれど最近ようやく真似っ子おしゃべりもしてくれるようになってきました。
元気でいたずらっこ。かわいいけれど、順調にイヤイヤ期に突入して、こちらは毎日試練です(笑)
つい戦ってしまいそうになるけれど、そこをぐっと押さえて待ってみる。観察してみる。コレをがんばっています。
そうもいかないことがほとんどですが。。。できるだけ成長を邪魔しないように、落ち着いて応援してあげたいものです。

今年は魂の喜ぶことをしようと決めて3ヶ月。
少しずつですが、わたしにとってはなんだか突然、何かが動き始めましたよ。

今年も生徒さまのレコーディングプロジェクトのお手伝いをさせていただいていまして、先月はわたしのパワースポットでもあるスタジオ、TonMeiterトーンマイスターさんに行ってきました。今回も素晴らしい感動がありました。喜びのお仕事の機会を頂き感謝です。サポートしていただいたピアノのちぐちゃん、ギターの中原くん、Tin whistleのマリ先生、デュエット参加のUさん、そしてエンジニアの三住さん、ありがとうございました。
そして何よりMさん、ありがとうございました。おつかれさまでした!

今月はPicoのライブ活動も復活します。
2年ぶりのライブでドキドキですがなんと、2週続けて2つもあります! 

どちらも小さいお店ですので、来ていただけそうな方は私、またはメンバーまでご連絡くださいませ♪


🍀5/8(日)Un 10.阿佐ヶ谷
「Un 10.cafe Vol.15」
オープン  16:00
¥2000 1D付
1 彩せっと16:20〜16:50
2 Fiz 17:00〜17:30
3 出海圭太17:40〜18:10
4 桜井俊也18:20〜18:50



🍀5/15(日)
レディリンスールLIVE@ 代々木An SOLAS
Open 15:30 Start 16:00
¥2500(+要オーダー)

安井マリ(Irish Flute/Whistle) 
Pico(Vocal)
奥貫史子(Fiddle/Tap)
熊井麗音(Keyboard)




コメント

今年のテーマ

2022-02-01 | Weblog
今年初投稿。

だいぶ遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたします。

先日、新年創作の会というイベントにzoom参加しまして、今年のテーマ、目標を作りました。

それを創作するにあたり、今の自分をあらためて見つめました。

最近、どうも自分のことをOKじゃないという自分が幅をきかせているなと感じていて、そのことに向き合ってみました。

コロナや子育てが大変な時期だからと言ってしまえばそうなのだけど、ちょうど出産とコロナのタイミングがピッタリすぎて、そこからガラリと変わった生活の中で、喜びも悩みもこれまでとは違う。
人並みに悩み、それなりに楽しみながらやっているつもりですが、日々対応に追われて過ぎていく毎日に、自分らしさというものを見失いかけているようなそんな感じでした。

新しい年を迎えるにあたり、この区切りに何かヒントが見つかればいいなと思って参加しましたところ、いくつかのキーワードが降りてきました。
中でも一番ピンときたのが、

"魂の喜ぶことをしよう"

音楽のことをやっているとき、特にライブで歌っている時、魂が喜んでると感じる瞬間がある。音楽のことをしているとき、私は私でいられる気がしていました。

でも最後にライブをしてから丸2年。。。

レッスンや録音で歌うお仕事があることでなんとか救われていますが、バランス的に生活の中心になっているのは今はやはり家事・育児。

子育ての中にも喜びはあるのだけれど、その中に苦手な家事、(しかも要領、スピードを要する)が、もれなくついてくるので、"自分らしく"とか置いてけぼりにされて、その積み重ねでどんどんOKじゃ無くなっていくんだなと気付きました。

ネガティブポイントに気がついたので、しらばくこのことと共にいて、魂の喜ぶ瞬間を見逃さず、全身で感じられるように、今年は生きてみたいと思います。

そしてその喜びが伝わって広がって、みんなでハッピーな音を重ねられる日がくることを目標に。がんばります♪


あ、書いていてひとつ喜びの瞬間を思い出したので残しておきます。
妊娠中から、出産後、子どもと一緒にいると、とても世界が優しくなりました。

お散歩していてもバスの運転手さんやサイレン鳴らしてない時の消防士さん、無骨な感じの清掃車のおっちゃんたちも手を振ってくれたり。スーパーのスタッフさんやお散歩中の知らないおばちゃんたちも声をかけてくれたり。
東京は(ここは神奈川だけど)転んでも誰もたすけてくれないところだと思っていたけど、そう思い込んでいただけかもと気づかせてくれました。

こんな感じで本当はこどものおかげで日々いっぱい幸せをもらっていますね。感謝ですね。
家事も苦手だけどがんばるよー




梅ちゃんはもうちょっと。でもつぼみちゃんたちもかわいい!


コメント (4)

2021/12/31

2021-12-31 | Weblog
今日で2021年も最後。

今年も一年間、ありがとうございました。

ブログの更新もほとんどできないほど、バタバタの毎日でしたが、なんとか無事に年越しできそうです。

母になって1年8ヶ月。
まだまだぺーぺー。慣れないことばかりで追いつかないですが、日毎に成長していく息子の姿はとても愛おしく、育児を楽しく思う時間も増えてきました。

仕事もプライベートもやりたかったことは半分もできなくて、できないと焦るほどにやりたいことが増えるので大変。。

来年はもっと歌いたい!
歌いたいよ〜
ライブがやりたいよ〜

やりたいことをやれる人生を、息子にも歩んで欲しいと思うので、私自身もなんとか頑張っていきたいと思います。

それでは皆様良いお年をお迎えくださいませ。



愛しき息子たち。
ヒマちゃんも元気です♡

コメント (2)

秋ですね

2021-09-15 | Weblog
苦手なセミさんに怯える日々も、今年は短かったように思います。

9月に入って一気に涼しくなり、秋の虫さんたちの声には風情を感じる心のゆとりがあります。(セミさんにも風情は感じているけれども味わう余裕がない。。。)

金木犀も咲き始めましたね、ちょっぴりセンチメンタルに誘う、でも大好きな香り。
いっぱい咲いてる割にあんまり香らないなぁ?なんて思ってたら、マスクしてました...(笑)
外してみたらふぁ〜っとたっぷり芳香浴できました。

人のいない空気の良いところでは、たまにはマスク外して深呼吸もしないとですね。

すっかり秋らしい日々…先日は窓の外から「い〜しや〜きいもぉ♪〜おいも〜、おいも!」
綺麗に"あの"メロディにのせて♪
わぉ、見てみたい!と、思いながらもお昼寝の寝かしつけ中だったのでそっと窓を閉めました(笑)





さて、今週末はドラム発表会です。

久しぶりすぎる本番、緊張します…
でも大好きな歌と音楽を全身で感じ、味わってきたいと思います!


コメント

夏の巻

2021-08-30 | Weblog



久しぶりの投稿になってしまいました。

写真は先月シーパラに行ったときの。
かわいいイルカの親子に会えました

夏休みやオリンピックの前にと思い、7月の始めにちょこっと和歌山に帰省もしてきました。

息子くんにとっては触ってみたい調べてみたいものだらけで大冒険。ピアノを弾いたり、初めて海にも行きました。

じーじやバーバにもたくさん遊んでもらって、ひとまわり成長したように思います。






でもあれからさらに1ヶ月ちょっと経った今、さらなる成長していています。

どんどんわかってきて、できることも増えてきて、成長の過程を思い喜びたい気持ちなのですが、最中にいるとなかなか余裕がなくなりがち。
おおらかな心で見守り、丁寧に向き合いたいものです。。。



さて私の歌の活動の方は、先日久しぶりにバンドでスタジオで歌いました。

と、言ってもドラム発表会のお手伝いを今回もさせてもらえることになり、そのバンドリハでした。
バンドで歌うのはほぼ1年半ぶり?
嬉しいしありがたい機会を頂けているのですが、普段歌わない難しい曲だらけでこれは修行だわぁ〜。
生徒の皆さんに気持ちよく楽しく演奏してもらえるように精一杯がんばります。

久しぶりの投稿で書きたいことはまだまだありますが、今日はヒマワリさんとション吉くんのバースデー❣️
今日もたくさん遊んでもらいました♪
15歳おめでとう㊗️
いつも本当にありがとう。
とてもとても救われています。
もっとずっと元気に長生きしようね







コメント (2)

6月を振り返る

2021-06-30 | Weblog
今月は前半2週間保育園が休園になったり、再開したと思ったら熱を出したりで、お出かけもできず、想定していた過ごし方とは大幅に違ったひと月でした。
なかなか思うようにいかないことが多かったけど、そんな中でも息子は日々できることが増え、成長している姿に勇気づけられます。
絵本を持ってきて膝に座ったり、ごはんのときの自分のイスに一人で座れるようになったり、テレビを見て嬉しそうに屈伸したり、終わるとバイバイしたり。
日に日に色んなことがわかるようになってきているようで面白いです。


私の活動はというと、お家で歌ってみるシリーズ第3弾もやりたいやりたいと思いつつ3ヶ月が経とうとしていますが、ちょびっとずつ準備を進めています。第一弾は家のクラビでパパッとやってみたけど、早くも欲が出て第二弾では桜井さんの伴奏を送ってもらって歌いました。
次回はまた素敵なゲストをお迎えして歌ってみたいと計画中です♪

ライブ用のマイクしか持っていなかったので、ひとつコンデンサーマイクが欲しいなぁと迷っていたところ、タイミング良く宅録で歌入れのお仕事をいただいたので、コレは必要!ということで導入決定。新たな相棒ができました。
これからよろしくね〜♡





今回歌った曲は、商用ではないのでみなさんにお聞きいただくことはできないかもしれないのですが、新しい相棒のおかげでストレスなく楽しく歌わせていただきました。

2曲録ったのですが、一つはこぶしを入れたら合いそうな雰囲気だったので、アイリッシュのこぶしをイメージして歌ってみたり。(曲は全然アイリッシュではないが)
もう一つはかわいい子守唄でしたので、こちらは歌のお姉さん風に歌いたかったけど、実際は、もうちょっと落ち着いた感じになりました。が、まっすぐ母さんの愛をこめこめ歌わせていただきました。
作家さんからは300点いただけました♪
わーいヽ(*´v`*)ノ想いが通じ合えたようで嬉しかったです。

最近めっきり歌う機会が減って落ち込みそうになっていましたが、素敵な機会を頂き心に元気が戻りました。感謝です。


さて、お家で歌ってみるシリーズ第三弾、来月にはできるかな。
お楽しみに!と、言いたいところだけど、どうか気長に待っていてください。。。

そうそう、何もできなかったように思う6月でしたが、もうひとつできたことがありました。
生徒さんの作品作りをお手伝いさせていただいていたのですが、ついに完成しました。
こちらも商用ではなく、少数でしたの家で手作りしました。久しぶりの手作りCD。







作業を見守るヒマちゃん。

出産前にバンドの録音をし、産休中にたっぷりと練習していただいて、復帰後にレッスンしてレコーディング。
コロナ禍ということもあり、1年以上かかってしまいましたがついに完成〜!パチパチパチパチ。

最後にもう一枚ヒマちゃん。
ユニクロ×ポール&ジョーのTシャツ。
似てません?かわいすぎる〜♡


しょんちゃんも元気でーすよ〜



コメント

あじさい散歩

2021-06-02 | Weblog
紫陽花が好きです。

鎌倉とは言わないからどこかたくさん咲いているところへ見に行きたいけど、かなわなそうなので。。。

近所をお散歩しながらかわいい子ちゃん探し。

色づきはじめの上品な感じも素敵。

ピンク系もかわいい。

青系と赤系のちょうど間の素敵な色味。



ガクアジサイも好き。
コレ、花冠みたいですごくかわいい〜













興味ないですかい?




コメント

ばら園でピコピコ♪

2021-05-12 | Weblog
生田緑地ばら園へ行ってきました。

週末は混んでいるという噂を聞いていたのでベビーカーでどうだろう…と、心配しつつ向かったのですが、肌寒い曇りの平日の午後だったから人はそんなに多くなく、途中の階段もシャトルで運んでもらえて快適に到着。

人が少なかったので、息子くんは芝生の上をピコピコサンダルでよちよち探検することもできました。





こんな風にブーケみたいに咲くのもあるんですね。










バラを見に行ったとSNSで描いているお友達が、"お気に入りはコレ"というのをあげていて、みんなそれがその人らしく似合っていて素敵で。
どれが私っぽいかな?と夫さんに聞いてみたら、コレかなと言ったのがこちら↓。





私っぽいがどうかは別として、確かに好きでした♡一番手近にあった子を指さした可能性は否めないけれど…(^_^)
黄色のバラの花言葉って嫉妬とか薄れた愛とか?なぜちょっとネガティブな言葉が多いんでしょうね?こんなにかわいいのに。







ピコピコサンダルでよちよち歩く姿って、たまらなくかわいい💕
Picoの由来はピコピコサンダルからきているにも関わらず、こんなにもかわいいものだとは知らなんだ(笑)








コメント