彩水のしずくー自分と向き合う

わたしは多発性硬化症です。体の症状などに対する自分の取り組みとその結果、自分と向き合うことで生まれるもの書いて行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢と画像の世界④

2020-01-22 19:21:00 | 日記

あ、家についたんだって思った。
しばらく座り込んで休んで、、
2階へ行って布団に入った。

さっきまで先生と話していたことは今の頭の中からは消えていた。

熱を測って、ピピっていう感知の音で数字を見てみた。

38.5、、、

その数字をみると、意識は朦朧として、眠りの世界に入っていった。

体温の数字を見て、それまでの気の張りが緩み、力が抜けるみたいだった。
熱があるって分かっただけで、なんでこんなに力が抜けるんだろう?

いつも過多に力が入っている気がした。

自分が横になっている。
体を任せている布団に、重力と共に引っ張られていく。
どこまでも、限りなく下へ下へ引きつられていく、、
どこまでいくんだろう?

そこから上がることもできない。
どんどん入り込んでいって、眠りの世界に入っていた。

目が覚めた時間は夕方。
起きて、水分をとってまた寝て、、

眠りの世界で生きてるみたい。
眠の世界で、自分で作り上げた画像(夢)で走り回る。
苦しんだり、怖かったり、真っ暗で時空のない空間だったり、、、

よく寝ているからか、眠りの世界にいても意識があるみたいだった。

目を開けると、周りが明るくなっていた。
どうやら朝になったみたい。

日が上ることで、時間を知るってこういうことかなと思った。
時計は見ていない。
でも日が昇ったのは、朝が来たってこと。

全体から感じるあかりの加減。
ずーと感じてると浮かんでくる時間があった。
8:00
時計を見ると、ぴったりその時間。

体内時計って本当にあるんだって思った。


体内の感覚をより感じながら、熱を測った。

もう下がってるでしょって思いながら、
示された数字をみると38.5、、、

数字を見て、鼻をかみながら、固まってる自分がいた。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 現実とのつなぎ目③ | トップ | 土(体)に触れる石(意志) »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (亀井敏昭)
2020-01-22 22:43:50
遅くにすみません🙇熱大丈夫ですか?こまめに水分補給した方がいいですよ、あと脇の下を冷やすと良いですよ、インフルエンザかけんさしたほうが良いと思いますが?
お大事に😅
Unknown (piano_music-love0328)
2020-01-23 07:39:04
おはようございます☀気にしてくれてありがとうございます^ ^

水分補給って大切ですよね
熱でなくても、気を置いて飲んでみます🙂

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事