彩水のしずくー自分と向き合う

わたしは多発性硬化症です。体の症状などに対する自分の取り組みとその結果、自分と向き合うことで生まれるもの書いて行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジブンってどこ?

2020-02-10 09:39:00 | 日記

久しぶりの空間

ここはなんだろう?


すぐ近くに大学がある。

数年前に自分がいた地。


そこに再度立ち直す。

この地と自分の距離感は?

この地の捉え方は?


今の自分の感じ方。

この川の流れはなに?

この坂道はなに?


ジブンってなに?


過去から見た自分、

今から見る自分、

そして未来から見える自分。


いまのジブンが立っている。













コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 新年(信念)開けてからの変化 | トップ |   
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (亀井敏昭)
2020-02-10 13:01:25
自分も自分自身を見失いそうになるときがありますよ、
もっと自分自身と向き合わないと駄目なのかな?
今いる場所、時、空間全部を感じながら生活すれば良いと思いますが?自分勝手かな?
Unknown (piano_music-love0328)
2020-02-10 14:57:11
コメントありがとうございます^ ^
前にいた場所に、今の自分として行ってみた時、見えるものは同じだけど、みる感覚、感じ方が変わります。
亀井さんの言うように、今いる場所、時、空間を感じていると、ジブンがいる次元がわかる気がする。
あと、それとの軸がどこにあるのかもですね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事