Bienvenida al salo'n de MOMO ~モモの部屋へようこそ~

フラメンコの為に深夜まで残業をし、ジムで筋トレをし、早起きをして家事をこなす・・・
そんな私が子宮頸部腺ガンに!

排尿訓練一日で終了できる!?

2007-08-30 16:11:57 | enfermedad -術後7日~退院-

2007年7月26日(木)

術後7日目

7:00

起床 K先生いらしゃる

  昨夜も明け方まで眠れなかった

  先生にお腹(下腹部)の痛みとともにうったえる

  『これだけ羊クンがいてもだめでしたか   

  ラベンダーのアロマは効かなかったんですか』と言われる

  リンパマッサージをするようにとのことでした

 

 8:00

 採血

   朝食:全粥・はんぺん・かんぴょう煮・みそ汁

 

 9:30

 二番目の主治医の先生他3名の先生の回診

  今日から始まる”排尿訓練”について、先生方からアドバイス  

  『最初は絶対でないと思うけど、1週間くらいで決着つきます

  まあ、今日は諦めて下さい』 ・・・と言われました

 

 9:50

 おシッコの管が抜ける

   Kナース(大泣きしてしまったナース)に抜いて頂いて 

  いよいよ、体中の全ての管が抜けました

  こちらの病院では、術後1週間目の朝9時に、 おシッコの管が抜かれ、

  排尿訓練が始まります

  最初は4時間おきの残尿測定

   9:00

   13:00

   17:00

   21:00

   1:00

   5:00

   9:00 ・・・

  そして、残尿が50ml以下が3回続くと排尿訓練は終了となります

10:00

シャワー

  術後初めてシャワーを浴びた時も、ぽっこりお腹をみて 

 ”私のくびれはどこ行っちゃったの~”  とかなりショックうけましたが、

 本日は下腹部の腫れを見てさらにショック  

 K先生に言われた通り、マッサージしかないのかな・・・

10:30

リンパマッサージ

   主任ナースさんに廊下でお会いして様子を聞かれたので 

  下腹部に腫れがでてきた・・・とお話すると、 ガードルや補助パットの見本を持って

  きて下さる  弾性ストッキングについても色々パンフを見せて説明して下さいました

12:00

 昼食:五目うどん(オクラ・卵焼き・エビ・鶏肉・しそ・ねぎ)・ナスみそ炒め

 なんとなく尿意  トイレに行ってみる。

 昨日の夜から何度も"排尿訓練マニュアル”で読んだ通り、”自尿を出すコツ”  を思い出す。  

 ・大きく息をすって息を止め、 

 少し前かがみになり背筋をまっすぐにのばし

 尿道口の方へいきむ。 

 下腹部を手でおしてもOK。

 ・腰からお尻をマッサージしてもよい。

 ・ウォシュレットを使ってみる。

 ・トイレを流す音を聞いてみるのもよい。

  etc・・・

私は緊張した  そして、"自尿を出すコツ”を口にしながら 

「大きく息を吸って~息を止め~少し前かがみになって~  

背筋を伸ばし~尿道口の方へいきむ~」 といきもうと思った瞬間、

あれっ出ちゃった

量はわずか60ccでしたが、簡単にでちゃいました  

まあ、ビギナーズラックみたいなものかな・・・とは思いましたが ひとまず安心   

部屋に戻る途中、ちょうど私の部屋にいらっしゃる主治医の先生と

廊下で遭遇しました  

『最初にしては上出来』とお褒めの言葉を頂きました  

そして、部屋に戻ると母が来てました

 

13:00

 残尿測定(1回目)  

  いよいよ、初めての残尿測定です  

  自尿が30ccしかでなかったので、残尿多いのかな・・・

  と不安になりましたが、なんと残尿20cc  

  ちょっと尿の量が少ないので、水分を多めにとってみました。  

  しかし、その後順調に自尿はでてくれたので、次の残尿測定は 乞うご期待

 

17:00

残尿測定(2回目)  

 自尿120cc  

 残尿10cc   

  だんだん、”尿意”っぽいものを感じるようになってきました。 

  なんとなく・・・なのですが、すっごくトイレを我慢した後の様な、 

  お腹が張る様な・・・そんなカンジです  

  残尿測定は、2回連続残尿が50cc以下だったので、

  ルール上はあと1回でクリアですが、初日でそんなことはないでしょう・・・

 しかし、私はうれしくってKナースに報告しようとナースステーションに向かいました

 すると、本日の手術を終えたばかりと思われる主治医の先生発見

 (お疲れの様子で冷えたコーラを手に持ってらっしゃいました

 私は廊下で「先生~」と叫び、記録表を見せました

 先生はとっても喜んで下さって、『君は、やっぱり元気なんだね』と言われました

  私は「先生のお陰で・・・ありがとうございました」と言ったのですが

 先生は聞こえなかったのか聞いてない振りなのか・・・

 何もおっしゃらなったのです。。。

  その後、主任ナースさんにも廊下で会い『残尿どうですか』と聞かれます。

  2回の測定の結果をお話すると、『あと1回で終了ですね』と言われたので、

 「そんなことってあるんですか」と伺うと

 『う~ん、時々・・・まれ~にあるのよね・・』とのこと。希望持てるかしら

  残すところ、夜9時の測定だけです

 

18:00

夕食:全粥・煮魚・高野豆腐・お吸い物

 

 18:30

 薬剤師さん・K先生いらっしゃる  

  薬剤師さんとお話中に、K先生登場。 『後でまた来ます』と帰ろうとされるので

  「先生、見てください」と呼びとめ、記録表を見せました  

  『おーーーっ、すごいじゃないですか』 と地を這う様なお声で

 喜んでくださいました

 

21:00

 残尿測定(3回目)  

  自尿120  

  残尿なし

  とっても緊張して残尿測定を受けましたが、なんと残尿ゼロ  

  よかった~

  けれど、初日なので明日の朝まで測定することにしました。 

  でも、1:00と5:00をなくして3:00に一度にすることに・・・  

  なんとなく、”残尿を出し切る”ということが分かったような気がします。 

  一度終了と思っても、いきむというよりは再度大腰筋と骨盤低筋に 

  ピンポイントに力を入れてあげると、残りがでます  

  というより、出ました

 

 3:00

 残尿測定(4回目)  

  自尿200  

  残尿なし  

  夜中は鈍くなるというので、とっても緊張してドキドキしましたが 

  ここまでは順調  明日の朝、残尿測定クリアになるでしょうか         


最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スゴイ♪ (あっちゃん)
2007-08-30 16:21:14
ほんと凄すぎる~

先生もとてもマメに顔を出してくださるんですね
あっちゃんさん♪ (モモ)
2007-08-30 17:45:08
ありがとうございます~^^♪

でも、私の力ではなく先生のお陰なんですよ・・・
詳細はまた後ほどupしますね☆
先生は毎日必ずいらして下さったのですが
3人もいらっしゃるから多そうに感じるんですよ~
でも、とっても安心しますよね
すごすぎるっ!! (すみ)
2007-08-30 23:37:04
モモさん、すごいっ!! Σ( ̄ロ ̄lll) このペースは医学界の伝説になるのではっ!? 
「残尿ナシ」なんて、わたし退院時でも達成ならずでしたよ~(50cc切ったらOKだったので・・・)
モモさんの日頃の「運動好き(?)」のたまものでしょうか?(・・;) 
これから手術を受ける方の希望になりますね~☆

あ、わたしのブログは誤字・脱字だらけなので、ダメ先輩ですよ・・(ーー;) スミマセン・・・
すみさん♪ (モモ)
2007-08-31 08:09:30
おはようございます
それが、”わたしのお陰”ではなく
先生のお陰のようで・・・

しかし、まだまだ油断ならないですよね/face_ase2/}

コメントを投稿