ポポロの森

子宮体癌Ⅲa期&頸部腺癌Ⅰb-1期
2種類も?!
でも、いつもキラキラしていられるようブログを作ってみました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桜の季節

2013-04-04 21:48:08 | 日々の出来事:4年経過後
桜の季節に合わせて一時帰国中です。


ご無沙汰しておりますが(いつもこの言葉から始まっている気がしますが…)、皆様、お元気ですか?
桜が過ぎていった頃、私の最後の抗がん剤治療経過から5年が過ぎていきます。
手術をしたのは11月初旬だったから、そこからは約5年半。

おかげさまでこうして元気に日々、生活を楽しむことができています
主治医の先生も「もう定期健診もいらないくらいだけどねぇ~」とおっしゃってくれています。
「こんなに元気な4○才!」 ←先生、そこは余計です

私の場合、日本と海外を行ったり来たりしている事が多く、定期的な検診というのは既に不定期に変更されており
CTも既に年に一度撮ればいい方な感じ。それ以上には撮っていない状況です。
他にお薬も飲んでいないし、まぁ、生命保険に加入できないくらいで特に不都合な事もなく 

一つだけ気になっている事と言えば、足の付け根と太ももに浮腫みが出ちゃっている事かな~。
最近、調子に乗ってマッサージもせず、足枕もせず、もちろん弾ストも履かず… 
なので反省し、久々に広○クリニックでたっぷりお叱りを受けて来ようと思っています。
これからはもうちょっとケアしてあげないと、本気で手遅れになりそうなので心機一転を目指しましょう 

こんな5年経過の報告でありますが、この浮腫み!絶対に治してみせます 
 
(桜の木の下宣言
ポポロは絶対に治すのだーーー 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加